スタバで勉強はしてもいいの?おすすめの時間帯やメリットを詳しく紹介!

みなさんの中でもカフェで勉強や仕事をしたことのある方も多いのではないでしょうか。おしゃれにしかも落ち着いて勉強できる空間が「スタバ」にはあります。スタバで勉強するメリットや利用できる時間、勉強に最適な飲み物、スタバ以外に勉強におすすめな店舗をご紹介します。

スタバで勉強はしてもいいの?おすすめの時間帯やメリットを詳しく紹介!のイメージ

目次

  1. 1スタバで勉強してもいいの?
  2. 2スタバで勉強するメリット
  3. 3スタバで勉強するときの注意点
  4. 4スタバで勉強するときの飲み物ってなんでもいいの?
  5. 5スタバ以外のカフェって勉強できるの?
  6. 6スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店には最強の勉強部屋がある?
  7. 7スタバで勉強するときには周囲に気を配ることをおすすめ!

スタバで勉強してもいいの?

みなさんは、カフェで勉強や仕事をしたことがあるでしょうか。カフェは、サードプレイスの場所で、自宅とも学校・職場とも環境の違う場所です。学校で勉強するのが、勉強としての集中力はもっとも高いとは思います。ただ、自宅ですと、ゲームがあったりなど誘惑も多いはずです。

そんなときにおすすめなのが、サードプレイスであるカフェです。勉強のできるカフェは、とてもリラックスできる上に、新鮮な環境で勉強もはかどります。

映画などでも、カフェでノートパソコンを開いて、カタカタとやっているシーンを目にしたこともあるのではないでしょうか。そんなサードプレイスのカフェとして有名なのが、「スタバ」です。

スタバで勉強ができるのかという素朴な疑問や勉強にぴったりな飲み物、利用時間の目安、スタバ以外の勉強におすすめな店舗をご紹介します。

基本的にできるが、店舗によって独自のルールも

スタバは、サードプレイスの場所として、その居心地の良さを追求している企業でもあるので、勉強や仕事の環境としては最高です。では、どこのスタバでも勉強が可能かというとそうではなく、一部の店舗では、パソコンを開いての勉強や仕事を禁止しているスタバもあります。

ほとんどのスタバでは、勉強や仕事ができますが、店舗によって独自のルールがあるということは、頭の片隅に置いておき、店舗で勉強をする際には、スタッフの方に一言聞いてみるといいでしょう。

ほとんどのスタバの店舗で勉強はできますが、店舗のルール以上に大切なこともあります。それについては後ほどご紹介しましょう。それでは、まず、スタバで勉強するメリットについてお話をしましょう。

Thumbスタバの無料Wi-Fiの使い方や安全性は?接続方法や注意点をチェック!
皆さんは、スタバをよく利用しますでしょうか。スタバは、居心地の良いカフェで人気があります。そ...

スタバで勉強するメリット

スタバで勉強するメリットには、色々なメリットがありますが、まず、ひとつめのメリットとしては、「集中できる」ということではないでしょうか。それから、もうひとつのメリットは、「快適な空間」で勉強ができるということです。

このスタバで勉強するメリットがあることから、スタバで勉強をしたり、ノマドワークなどをする人も多いのが、スタバというカフェです。これらスタバで勉強する2つのメリットについて詳しくご紹介していきましょう。

集中できる

スタバで勉強するメリットのひとつに、「集中できる」ということがありますが、これは、自宅や学校と環境を変えることで、集中できるという人も多いのではないでしょうか。集中ができれば、勉強もはかどり、宿題なども短時間で終えるというメリットもあります。

このように集中できるというメリットを生み出しているのが、スタバがサードプレイスとしての居心地の良さを追求しているにほかなりません。スタバのカフェ内に香るコーヒーの香りもまた、集中できる要素なのかもしれません。

のちほど、勉強におすすめな飲み物もご紹介しますが、このコーヒーの焙煎する香りも集中できるというメリットに寄与しているはずです。

また、スタバでは、サードプレイスの快適性を生み出しているのが、スタッフの方のホスピタリティやお客さんとの距離感がいいということもあります。

快適な空間

もうひとつのメリットである「快適な空間」ですが、さきほどもお話に出ていますように、サードプレイスとしての空間を大切にするスタバだからこその快適な空間があります。この空間もまた、さきほどの集中できるとメリットに寄与していると思われます。

カフェチェーンの中でも、快適な空間としてはピカイチのスタバは、どうして快適な空間となっているのでしょうか。その理由にもいくつかの理由があります。スタバはおしゃれな空間ということもあり、テンションが上ります。テンションが上がればアドレナリンが出て勉強に集中できます。

そして、スタバで流れている音楽の心地よさがあります。この音楽の選曲もセンスがあり、YOUTUBEでもスタバの音楽コンテンツがあり人気となっています。それほどに、勉強をするのに最適な音楽が流れています。

また、のちほどご紹介しますが、コワーキングスペースとのコラボした店舗までできたということで話題となっています。スタバでは、テレワークが増えることを見込んで、新たな空間づくりを目指しています。

スタバで勉強するときの注意点

こちらでは、スタバで勉強するときの注意点についていくつかご紹介しましょう。スタバで勉強が許可されている店舗では、どんな時間でも利用可能ではありますが、最低限守らなければならないこともあります。

スタバで勉強するときの注意点として、まず、ひとつには、「混雑している時間帯は長い時間利用をしない」ということです。さらには、「集団で勉強で利用しない」という点が挙げられます。これらのスタバで勉強するときの注意点について詳しくご紹介します。

混雑しているときは長い時間利用をしない

まず、スタバで勉強するときの注意点として挙げられるのが、「混雑している時間帯は長い時間利用をしない」ということです。これは、当然といえば当然の話しですが、勉強に集中しているとなかなか周りに気づかないものです。

行きつけのスタバであれば、ある程度、混雑する時間帯も把握できてきます。その混雑する時間帯は外すようにしましょう。また、混雑してきたら、長い時間の利用はしないように注意すると良いです。

スタバのスタッフさんは、ホスピタリティに長けている分、お客さんの顔もすぐに覚えているので、気持ちよく勉強で利用するのでしたら、この「混雑している時間帯は長い時間利用をしない」というルールを徹底しましょう。

集団で利用しない

もうひとつのスタバで勉強するときの注意点である「集団で利用しない」ということです。たまに集団で利用しているグループも目にしますが、勉強とはいえ、やはり友達と勉強していると騒がしくもなるものです。

自分自身の勉強への集中力を高めるためにも、集団で勉強で利用しないようにしましょう。これは、勉強に限ったことではなく、通常の利用でも集団での利用は避けたほうがいいでしょう。

その他にも、空気を読むというルールとして、電源が確保されている席での長時間利用も避けたほうが良いです。タイミングを見計らって、別の席に移動するなどの空気を読んでスタバでの勉強をしましょう。

スタバで勉強するときの飲み物ってなんでもいいの?

ここでは、スタバで勉強するときの飲み物についてご紹介しましょう。さきほども少しお話をしましたが、スタバに入ったときのコーヒーのいい香りを覚えているのではないでしょうか。コーヒーを焙煎した香りが店舗に充満しています。

スタバには、色々な飲み物メニューがありますが、勉強に集中できる飲み物もあります。もちろん好みがありますので、自分の好きなも飲み物で大丈夫です。ただ、勉強におすすめな飲み物もあるのでここではご紹介しましょう。

基本的にどんなドリンクでもOK

スタバには、豊富な種類の飲み物が用意されています。アイスもホットの飲み物も楽しむことができます。季節感を感じる飲み物の提供も行われていて人気があります。勉強するときの飲み物ですが、基本的にはどんな飲み物でも大丈夫です。

自分が好きな飲み物であればテンションも上がって、勉強に集中することもできます。その点、スタバのどの店舗も豊富な飲み物メニューがあるのは嬉しいです。

ドリップコーヒーが人気

スタバには、色々な飲み物メニューがありますが、勉強におすすめな飲み物というと、「ドリップコーヒー」が挙げられます。これは、コーヒーのカフェイン効果で、脳が覚醒して勉強に集中できるというわけです。

ただ、コーヒーやカフェインが苦手な方もいらっしゃるので、それは無理して注文することはなく、好きな飲物でいいでしょう。ドリップコーヒーが人気なのは、そのコスパの良さです。ドリップコーヒーの料金はショートが280円で、トールが320円、グランデが360円、ベンティが400円と安いです。

また、スタバではワンモアコーヒーでおかわりがプラス100円で楽しむことができるのでおすすめです。長めの時間、勉強するには、このワンモアコーヒーはおすすめのサービスになります。

ThumbスタバのメニューランキングTOP25!定番のフラペチーノからフードまで!
スタバといえば、全国各地にあるような人気の珈琲チェーン店となっております。そんなスタバですが...

スタバ以外のカフェって勉強できるの?

スタバでの勉強が様々なメリットがあるということですが、その他のカフェでは、勉強できるのかも気になるところです。スタバに行っても、席が確保できない場合もあります。そんなときには、その他のカフェでも勉強できるのか知っておいた方が良いでしょう。

ここでは、「ドトールコーヒー」や「コメダ珈琲」、「カフェ・ベローチェ」、「タリーズ」、「カフェ・ド・クリエ」の店舗で勉強ができるのか検証していきましょう。

ドトールコーヒー

まずは、「ドトールコーヒー」ですが、リーズナブルなコーヒーが人気のカフェで、コーヒー一杯220円は魅力です。もちろん、勉強もできますが、店舗によっては席が狭いというデメリットもあります。

やはり、コーヒー単価が安いということで、スタバのような快適性を求めるとなると厳しい店舗がまだまだ多いです。ただし、最近、「白ドトール」の愛称でリニューアルされれている店舗は、なかなか快適と口コミでも評判です。

もし、ご近所や学校帰りに「白ドトール」がありましたら、一度、勉強で入店してみてはいかがでしょうか。

コメダ珈琲

最近、おすすめのカフェはと聞かれると、「コメダ珈琲」という声も多く聞かれます。そのためか、日本全国あちこちに、今、コメダ珈琲が増殖中です。とても落ち着ける空間で知られるコメダ珈琲も勉強することができます。

スタバに比べると少し高めの価格設定となっています。ただ、コメダ珈琲は、子連れファミリーも利用することが多いカフェで、子供の声が気になるという方にはおすすめできません。特に、土日祝は子連れファミリーが多いので、利用するのであれば平日がおすすめです。

それから、コメダ珈琲の魅力は、飲み物以外にも美味しいグルメも多いのでおすすめです。カフェタイムプラスアルファーでの勉強にもいいかもしれません。

カフェ・ベローチェ

カフェ・ベローチェは、赤がメインカラーの店舗で、パット見で、「カフェ・ベローチェ」とわかります。こちらのカフェは、コーヒー一杯が210円とかなりコスパが良いことでも知られています。雰囲気もおしゃれで、気軽に利用できる感じです。

店舗内もとても静かな空間で、勉強するにも良い空間となっています。また、フリーWi-Fiが利用できるので、勉強もはかどります。コーヒー以外にもメニューは豊富なので、ランチをしたあとに勉強もできます。

タリーズ

タリーズコーヒーは、アメリカのシアトル生まれのカフェで、日本では、1997年に第一号店が開業しています。そんなタリーズコーヒーは、ターゲット年齢層が明確で、25歳以上となっています。そのため、店舗内はとても落ち着きのある雰囲気で勉強にも最適です。

タリーズコーヒーでは、コーヒーが一杯320円で、おかわりについては150円となっているので、コスパも悪くはありません。落ち着いて勉強をしたいという方にはおすすめのカフェになります。

カフェ・ド・クリエ

カフェ・ド・クリエは、フランス風のカフェをテーマに展開しているカフェで人気があります。駅前のリッチのところも多く、学校帰りの勉強にもおすすめです。ただ、席の間隔はそれほど広くはありません。

その代わりに、コーヒー一杯が260円で、しかもおかわりが100円ということで、かなりコスパの良いカフェです。そのため、学生さんにもおすすめな店舗になります。

スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店には最強の勉強部屋がある?

スタバに勉強や仕事に最強な店舗ができたのはご存知でしょうか。どこにできたかといいますと、銀座になります。スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店ですが、ソロワーキングスペース「Think Lab」とのコラボの店舗になります。

銀座ということで、ビジネスマンが利用することを想定に作られていますが、ブース席も用意されているので、有料ではありますが勉強にもぴったりな空間です。コワーキングスペースでのスタバの飲み物の飲食も可能となっています。

アプリで予約可能

このスターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店で席を予約で確保することができます。予約はアプリで簡単に予約できるのでおすすめです。

資格試験の勉強をしたいビジネスマンなどにもおすすめな空間で、効率も非常によく勉強をすることができます。

スタバで勉強するときには周囲に気を配ることをおすすめ!

スタバは、ほとんどの店舗で勉強をすることができます。サードプレイスとして快適な空間で勉強することができるのでおすすめです。音楽も勉強するにもぴったりで、おしゃれな空間もテンションが上ります。

ただし、中には、勉強が禁止だったり、条件付きの店舗もあるので、スタッフの方に勉強できるか聞いてみてください。スタバで勉強するときには周囲に気を配り勉強しましょう。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ