小樽なるとのメニューや店舗を徹底調査!若鶏の半身揚げは大人気!

北海道小樽市にある「小樽なると」の名物「若鶏の半身揚げ」は、地元の人からも圧倒的な人気です。ボリュームたっぷりパリッパリでジューシーな味わいは、一度食べたら忘れられません!そんな「小樽なると」について、人気メニュー「若鶏の半身揚げ」を中心にご紹介します!  

小樽なるとのメニューや店舗を徹底調査!若鶏の半身揚げは大人気!のイメージ

目次

  1. 1小樽名物「なると」の「若鶏の半身揚げ」をご存知ですか?
  2. 2知る人ぞ知る小樽市の鶏料理店「若鶏時代 なると本店」
  3. 3小樽名物の絶品!「若鶏の半身揚げ」
  4. 4小樽市民が愛してやまない「なると」とは?
  5. 5「なると」のざんぎは北海道では定番の味付け
  6. 6まだまだおすすめ!「なると」のメニュー
  7. 7「なると」の若鶏の半身揚げはお持ち帰りも!
  8. 8大人気の「なると」系列店舗をご紹介!
  9. 9お取り寄せもできる「なると」の若鶏の半身揚げ
  10. 10お持ち帰りの「半身揚げ」をおいしく食べるコツ
  11. 11小樽に行ったらぜひ出来たてを!「なると 本店」へ!
  12. 12小樽名物は「海鮮・スイーツ・半身揚げ」で決まり!

小樽名物「なると」の「若鶏の半身揚げ」をご存知ですか?

27578486 1185982111533014 688592607416156160 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ccna.to

JR小樽駅徒歩5~6分のところに、一軒の食堂があります。白い大きな看板には「若鶏時代 なると本店」の文字。シンプルな鶏のイラストが目印となっているこの店は、小樽でおすすめの鶏料理のお店として有名なんです。最近は、道内外に暖簾分けした系列店舗も増えている「なると」。本店はもちろん、系列店についてもご紹介します!

知る人ぞ知る小樽市の鶏料理店「若鶏時代 なると本店」

小樽市に店を構えて半世紀の歴史をもつ「なると」本店

まずは本店からご紹介します。創業は1952年。現在まで半世紀以上の営業を続けていて、小樽っ子に愛されています。メニューに使う鶏肉は、北海道か東北産の生肉のみを使っているとのことです。たくさんのメニューがある中で、同店の看板メニューとして大人気なのが、昭和40年から販売されている「若鶏の半身揚げ」なのです。

小樽名物の絶品!「若鶏の半身揚げ」

パリパリに揚げられた若鶏は見た目がすでにたまらない!

27891898 217575272139359 3405593467236122624 n
rima_kai

とにかくまずは見た目のインパクトがすごいのです!「半身揚げ」の名の通り、鶏の2分の1が、ドン!とお皿に載せられてきます。衣は使わず、高温の大豆油で素揚げされ、こんがりキレイなきつね色の外側はパリッパリ!鶏皮好きにはたまりません!このボリュームには圧倒されますが、ごはんのおかずに、お酒のお供にぴったりなんです。

「味付けして一晩寝かせ」と「二度揚げ」がおいしさの秘訣!

20213803 404026626665621 8580267930581729280 n
katsuhikoichien

二度揚げされているので、身はほどよく柔らかくかつジューシーです。塩と胡椒をベースにしたシンプルな味付けで、一晩寝かせてから調理するので、中まで味がしみ込んでいます。女性なら2人で1つをシェアしても十分なボリュームでしょう。胸・もも・手羽などいろんな部位を楽しめるのも魅力です。お値段は1つ980円(税別)です。

小樽市民が愛してやまない「なると」とは?

北海道で「なると」?店舗名の由来は創業者の出身地

27574679 1504756826303604 4413633999688171520 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
travelsinwonderland

「なると」といえば、ラーメンの上に浮かんでいるかまぼこの一種か、渦潮で有名な鳴門海峡です。北海道なのになぜ「なると」なのでしょう?実は、「なると」の創業者であるご主人栗嶌寅男とその奥様たみ子さんが、鳴門海峡に浮かぶ兵庫県淡路島のご出身だからなんです。開業当初は、お好み焼き中心のお店だったそうです。

小樽市民に親しまれている食堂兼居酒屋「なると」本店

15035548 1784643478468963 3749499848043266048 n
masanori_arakawa

現在の「なると 本店」は、半身揚げやザンギなどの鶏料理や、新鮮な海鮮を使ったお寿司を中心としたお店となっています。メニューは揚げ物の他にも丼ものやカレー、ラーメンと多種多様。デザートもあるんです。広い店内に、寿司カウンター席やテーブル席、座敷席があります。お一人様から家族連れ、さらには大小宴会もOKです。

Thumb小樽のおすすめグルメランキング!海鮮やスイーツなどご当地名物を紹介!
小樽はグルメの宝庫として世界から注目されている人気グルメスポットです。そこで気になる小樽のお...

「なると」のざんぎは北海道では定番の味付け

「なると」各店舗でも人気メニュー「ざんぎ」

「なると」では、若鶏の半身揚げと同じように鶏の唐揚げ「ざんぎ」も人気です。本店では、単品の「ざんぎ」は一皿に大きなざんぎが5つで700円(税別)となっています。他のテイクアウト専門店でも5つから販売しています(※価格は店舗によって違います)。サクサクでボリュームたっぷり!でもついつい食べちゃうおいしさだとか。

「ざんぎ」ってなんだろう?~道民以外の方のための基礎知識

25035780 935354346639627 5280470494372429824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kuu03140303

北海道で「ざんぎ」と呼ばれる鶏の唐揚げ。名前の由来は、中国語で鶏の唐揚げを指す「炸鶏(ザーギー)」に幸運の運(ン)を入れたのだとか。一般的には「醤油などの味付けタレに鶏肉を漬け込んでから揚げる」のがザンギ、という区別のようです。味付けの衣を使う「鶏の唐揚げ」は、道民でも「唐揚げ」と呼ぶ人もいるそうです。

「なると」のざんぎはサクサクの衣に醤油ベースのしっかり味!

若鶏の半身揚げは塩味ベースですが、「なると」のざんぎは北海道定番の味付けとなっています。生姜のきいた醤油ベースのタレで味をしみこませた鶏肉に、衣をつけて揚げます。本店ではレモンも付いてきますが、最初は一口、がぶりと丸かじりしましょう!「半身揚げもいいけどこっちの方が好き!」という常連さんがいるのも納得です。

まだまだおすすめ!「なると」のメニュー

半身揚げとざんぎの次におすすめしたい「手羽先ざんぎ」

19984834 1718339325126391 4528152834415263744 n
hidehito_matsumoto

「なると」のメニューには、揚げ物を中心として多くの鶏料理があります。人気は半身揚げとざんぎですが、その次に押さえておきたいのが手羽先のざんぎです。ざんぎと同じ醤油ベースにニンニクをきかせたタレに一晩漬け込んで、衣をつけて揚げてあります。薄めの衣はパリパリとして、こちらはビールやお酒のおつまみにおすすめです。

変わり種の「若鶏ネック揚げ」と「ぼんじり」

15877217 1637686016536247 3681758077662527488 n
sl_myu118

「なると」本店のメニューには、「若鶏ネック揚げ」や「ぼんじり」のざんぎなどもあります。ぼんじりは尾羽の付け根部分で、コリコリとした食感が特長です。「ネック」は首で焼き鳥でいう「せせり」で、筋肉が中心ですが柔らかく独特の食感があります。どちらも揚げものは珍しいので、チャレンジしてみたくなります。

「なると」の若鶏の半身揚げはお持ち帰りも!

「なると本店」店舗内にはお持ち帰りコーナーが!

26865448 338330183317547 4032734996841103360 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hokkaidoakj

若鶏の半身揚げやざんぎは、「なると本店」店内のお持ち帰りコーナーで販売もしています。半身揚げは注文を受けてから揚げるので、来店15分ほど前に電話をしておくのがおすすめです。お食事のついでにお土産もという方は、注文時に一緒にお持ち帰りをお願いしましょう。また、テイクアウト専門店「小樽なると屋」各店でも電話注文が可能です。

大人気の「なると」系列店舗をご紹介!

「なると本店」から暖簾分けした店舗が道内各地に!

27893702 2086657648269404 8117886208354287616 n
kz_nk914

「なると」の名前は北海道内の各所で見られるのですが、二つ系列があります。まずは「ニューなると」。本店から最初に暖簾分けしたお店で、小樽市内に、半身揚げ、ざんぎ、手羽先などのテイクアウト店を営業しています。道内各地で店舗を増やしているのが「小樽なると屋」で、こちらも暖簾分けした本店3代目の店長が営業しています。

「なるとキッチン」は札幌・すすきのと東京・五反田の2店舗

25010206 763858230474995 383035143486439424 n
zu_shimi

また、若鶏半身揚げと旨い酒をメインにした大衆酒場として営業しているのが「なるとキッチン」です。「ニューなると」から暖簾分けしたお店で、すすきの店と五反田の2店舗があります。半身揚げ以外の、素揚げ4種類とざんぎ5種類を盛り合わせた「鶏肉全種盛り合わせ」など、鶏の揚げ物を中心に、お酒の種類も豊富です。

お取り寄せもできる「なると」の若鶏の半身揚げ

「なると」の「若鶏の半身揚げ」と「ざんぎ」をお取り寄せ

若鶏の半身揚げは、なると本店から全国発送をしています。半身揚げ一つ980円、2個以上から、チルド便で配送です(※税別。別途送料・手数料が必要)。また、ざんぎ・手羽先揚げは「小樽 なると屋」が地方発送を行っています。北海道の名産品を産地直送するキタドットコムでの取扱いもあります。こちらはいずれも冷凍品です。

北海道物産展も要チェック!

「小樽 なると屋」は全国の北海道物産展に出店していることもあります。小樽市や北海道出身の人はもちろん、物産展で見かけて「なると」の半身揚げやざんぎを食べたという方も多いそうです。物産展出店情報は、「小樽なると屋」ホームページの「今月の催事・移動販売情報」で確認出来ます。あなたのご近所で買えるかもしれません。

お持ち帰りの「半身揚げ」をおいしく食べるコツ

「若鶏の半身揚げ」を自分の家でもおいしく!

さて、お取り寄せやお持ち帰りの若鶏の半身揚げなどをおいしく食べるには、どうしたらいいでしょうか?送られてきたのが冷凍品の場合はまず解凍です。そして温め直しをしますが、パッケージには「オーブントースターかレンジ」での温め直し方が詳しく書かれています。レンジのワット数や時間の目安もありますので、参考にしましょう。
 

おすすめは表面がかりっと仕上がるオーブントースターです。大きくて入らないときは、あらかじめ部位ごとに分けてしまいましょう。油がジュウジュウ言い始めたらあともう少し!胸肉はどうしてもパサつきますが、サラダや棒々鶏にするとおいしくいただけます。パッケージには残った鶏ガラを使ったスープなども紹介しています。

小樽に行ったらぜひ出来たてを!「なると 本店」へ!

出来たて揚げたてはひと味違う!小樽本店ならではの味!

お持ち帰りを自宅でいただくのもいいですが、小樽に行く機会があるなら、本場である本店を覗いみましょう。特に若鶏の半身揚げは、やはり揚げたてが一番おいしいそうで、小樽市民の方はもちろん、小樽市外の道民の方でも、わざわざ「なると本店」へ足を運ぶ方は多いようです。「忘れられない味」といったところでしょうか?

一番のおすすめは若鶏の半身揚げがメインの「若鶏定食」

若鶏の半身揚げにごはんとお味噌汁、お漬物が付いた「若鶏定食」は1,200円。若鶏の絶妙な塩加減にはごはんがよく合います。食べきれないならお持ち帰り用に包んでくれるのでご安心を!また、「ざんぎ定食」もおすすめです。大きなざんぎが5つにごはん・お味噌汁・漬物が付いて900円です(※価格はいずれも税別)。

本店に行くなら抑えておきたいお得情報はこちら!

14547716 1279015165503690 896220792612716544 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
gakushoku43

本店では、毎月15日は「ざんぎの日」で一人100円引き、月末30日(2月は28日)は「とりの日」として若鶏の半身揚げを200円引きしています。15日や30日に小樽に行くなら「なると本店」を要チェックです!さらに、平日のランチタイム(午前11時~午後2時まで)は、定食がすべて100~300円お得になっています。

小樽名物は「海鮮・スイーツ・半身揚げ」で決まり!

22430042 1157714374330251 8740717248651460608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yutaka.kumagai_1226

「小樽なると」の半身揚げ、いかがでしたか?とりあえず、今日のランチや夕ご飯は唐揚げにしよう!と考えた方は、まずお取り寄せを試してみましょう。そして小樽に行く予定がある方は、海鮮市場やスイーツ食べ歩きとともに、「なると 本店」でのお食事をお忘れなく。おいしいものが盛りだくさんの小樽グルメ観光をお楽しみあれ!

Thumb小樽の温泉特集!日帰り入浴や宿泊が人気の旅館などをまとめて紹介!
札幌からの日帰り旅行にちょうど良い距離で、見どころや美味しいお店が多い人気の観光地・小樽。実...
Thumb札幌から小樽間移動はバスとJRどちらがお得?所要時間や料金を徹底調査!
札幌から小樽へ行くには、JR北海道または、高速バスを利用することになります。札幌ー小樽間は、...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
acky_nog

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ