スタバの注文の頼み方を完全攻略!メニュー・サイズ・カスタムの伝え方など!

人気カフェチェーンのスタバでは、さまざまなメニューやカスタム方法があり、初心者にはとんな頼み方や注文をしていいのか迷ってしまうことがあります。そこでスタバ初心者でも迷わないよう、ドリンクメニューの頼み方や注文、カスタム方法などについて詳しく紹介しましょう。

スタバの注文の頼み方を完全攻略!メニュー・サイズ・カスタムの伝え方など!のイメージ

目次

  1. 1スタバの頼み方(注文)方法ってどのくらいあるの?
  2. 2スタバの頼み方(注文)方法〜ドリンク
  3. 3スタバの頼み方(注文)方法〜カスタム
  4. 4スタバの頼み方(注文)方法〜初心者
  5. 5スタバの頼み方(注文)方法の流れ
  6. 6スタバの頼み方(注文)するときに知っておきたいポイント
  7. 7スタバのおすすめカスタムの頼み方(注文)方法
  8. 8スタバの頼み方(注文)方法を確認しておこう!

スタバの頼み方(注文)方法ってどのくらいあるの?

全国展開する人気カフェチェーンのスターバックス。スタバではさまざまなドリンクがあり、アイスやホットコーヒーをはじめ、ラテやフラペチーノ、季節限定のドリンクなど多彩なメニューが揃っています。

しかし、スタバではサイズがS~Lではなくショートやトールなど聞きなれない言葉だったり、カスタムできるメニューがあったりと、初心者には少しハードルが高いと感じることがあるかもしれません。

そこで今回はスタバ初心者のために、スタバの頼み方(注文)方法やサイズ、カスタムの方法などについて詳しく紹介しましょう。スタバで美味しいドリンクを楽しんでください。

スタバの頼み方(注文)方法〜ドリンク

ここからは、スタバの頼み方(注文)方法について詳しく紹介しましょう。スタバの頼み方(注文)方法で、まず迷ってしまうのがドリンクサイズではないでしょうか。

またドリンクメニューが多く、どんなドリンクを選んでいいか迷ってしまうこともあります。スタバの頼み方(注文)のポイントとして、まずサイズとメニューについて紹介します。

ドリンクのサイズは?

スタバの頼み方(注文)方法をご紹介する前に、スタバのドリンクサイズについて説明しましょう。スタバでは、ドリンクのサイズがS・M・Lではなく、ショート・トール・グランデ・ベンティの4サイズとなっています。

ショートは一番小さいサイズで240mL、次に大きいサイズがトールで350mLです。グランデは470mL、最も大きいベンティは590mlです。実際にどのくらいの大きさか分からない時は、スタッフに尋ねるとカップを見せてもらえます。

トールはスタバで最も人気があるサイズで、ほとんどの人がトールを注文するそうです。ドリンクによってはトールしか用意されていないものもあります。ベンティは500mLサイズのペットボトルよりも量があるので、テイクアウトしてたっぷりと飲みたい時にもおすすめです。

ドリンクメニューは?

スタバの初心者のために、スタバにはどんなドリンクメニューがあるのか、簡単に紹介しましょう。スタバには、コーヒー・エスプレッソビバレッジ・フラペチーノ・ティービバレッジ・ジュースなどさまざまなドリンクメニューがあります。

スタバはコーヒーが専門と思われがちですが、ティーもあり、ティーラテやチャイ ティーなどのメニューも人気があります。その他にも季節限定のドリンクがあり、店頭の看板に紹介されていることがあります。

スタバの頼み方(注文)方法〜カスタム

スタバではメニュー表にあるドリンクを選んで注文するだけではなく、お好みでさまざまなカスタムの頼み方があります。カスタムの頼み方には、無料のものと有料のものがあります。

以前はコンディメントバーといって、カウンターの上に並んでいるミルクやシュガー、パウダー、ガムシロップなどを自由に使ってドリンクを無料でカスタムできたのですが、コロナウィルスの影響で、コンディメントバーを中止している店舗が多くなっています。

無料のカスタム

カスタムの頼み方は、注文カウンターでお好みのカスタム方法を伝えます。カスタマイズの頼み方(注文)を無料のものから紹介しましょう。カスタムの種類はたいへん多いので、ここでは主なものを紹介します。

最初の頼み方(注文)はホイップクリームです。ホイップクリームがトッピングされているドリンクは、無料でホイップクリームの量をカスタマイズできます。期間限定でホイップクリームをコーヒークリームやハニーホイップにカスタムできる頼み方もあります。

続いてミルクのカスタム方法の頼み方です。ミルクを使ったドリンクは、無脂肪乳や低脂肪タイプのミルクに無料でカスタマイズできます。

ティーラテ注文時に、オールミルクに変更することもできます。スチームミルクが入ってるドリンクは、フォームミルクの量を無料でカスタマイズできます。

続いてソースやシロップの無料カスタムの頼み方(注文)についてみましょう。キャラメルソース、チョコレートソースをドリンクに無料で追加できます。またシロップを使ったドリンクは、シロップの量を無料でカスタムできます。またシロップを別のものに変更できます。

有料のカスタム

続いてスタバの有料の頼み方(注文)方法を見てましょう。スタバでは全てのドリンクに、プラス50円でエスプレッソショットを追加できます。

次に紹介する有料の頼み方(注文)方法はシロップの追加です。スタバでは全てのドリンクにシロップを1種類につきプラス50円で追加できます。バニラシロップ・キャラメルシロップ・モカシロップ・ジンジャーシロップなど数種類のシロップがあります。

最初にホイップがトッピングされていないドリンクには、プラス50円でホイップクリームを追加できます。スチームミルクを使っていないドリンクはフォームミルクを有料で追加できます。また、ミルクを使ったドリンクを豆乳やアーモンドミルクに変更する場合はプラス50円です。

Thumbスタバメニューのカスタマイズ方法まとめ!無料から追加料金ありまで一挙紹介!
スタバにはカスタマイズができる人気のメニューがたくさんあります。今回はスタバで無料でカスタマ...
Thumbスタバの無料カスタマイズまとめ!おすすめのトッピングや種類は?
スタバの無料カスタマイズのなかでも人気、おすすめ、美味しいものをまとめてみました。知らないと...

スタバの頼み方(注文)方法〜初心者

スタバの頼み方(注文)方法は複雑そうに見えますが、実はそれほど難しいわけではありません。スタバ初心者でも簡単に注文することができます。

スタバ初心者が迷ってしまうのはカスタム方法なので、スタバ初心者の頼み方(注文)のポイントは、できるだけシンプルなカスタム方法を選ぶことです。慣れてきたら、複雑なカスタムを注文するといいでしょう。

スタバの頼み方(注文)方法の流れ

スタバ初心者はスタバの頼み方(注文)方が分からず、戸惑ってしまうことがあるかもしれません。そこで、ここからはスタバの頼み方(注文)方について、詳しく紹介しましょう。

スタバの頼み方(注文)方法はシンプルで、基本は5つです。まず最初のスタバの頼み方(注文)方法は、メインドリンクを選ぶことです。2番目の頼み方(注文)方法はホットかアイスを選択することです。

そして3番目頼み方(注文)方法はサイズを選ぶことです。続いて4番目の頼み方(注文)方法はテイクアウトか店内で飲むかをスタッフに伝えます。最後の頼み方(注文)方法はカスタムを注文することです。

メニューからドリンク、サイズを選ぶ

ここからは、スタバ初心者のためにスタバのドリンクの頼み方(注文)の流れをもう少し詳しく紹介します。スタバの頼み方(注文)の最初のステップは、スタバに入ったら注文カウンターに向かうことです。店内でドリンクを飲みたい時は、最初に席を確保しておくのもおすすめです。

スタバでは注文カウンターの前に列ができていることがほとんどなので、列に並んで順番を待ちましょう。混雑しているお店では、スタッフが並んでいる間にメニューを渡してくれることもあります。

メニューは注文カウンターの中にも書かれているので、順番を待っている間に飲みたいドリンクを考えておくといいでしょう。先ほども紹介したように、スタバには様々なメニューがあります。迷った時はスタッフに尋ねるのもおすすめです。

スタバ初心者はどのドリンクを選んでいいか迷ってしまうことが多いので、公式サイトでメニューをチェックしておくのもいいでしょう。

スタバのドリンクの頼み方(注文)の次のステップは、ホットかアイスを選ぶことです。スタバでは、同じドリンクでもホットやアイスにすると風味や印象が変わるものがあります。寒い日でも温かい店内で飲む冷たいドリンクは美味しいものです。その日の気分に合わせて選ぶといいでしょう。

スタバのドリンクの頼み方(注文)の次のステップは、サイズを選ぶことです。ドリンクメニューを選んだら、スタッフにサイズを伝えましょう。

サイズは、先に紹介したように、ショート・トール・グランデ・ベンティがあります。トールは一般的なお店でLサイズくらいの大きさになります。お好みのサイズを選んでください。

スタバではここで注文を終えてもいいのですが、最後のドリンクの頼み方(注文)のステップとして、カスタムを注文するのがおすすめです。

スタバのカスタムは多く、初心者には少しハードルが高いかもしれませんが、甘さや味の変化などをお好みで変えることができます。チャレンジしてみてください。

フードの注文

スタバではドリンクだけではなく、フードもたくさんあります。スタバ初心者のためにフードの頼み方(注文)の仕方を紹介しましょう。

注文カウンターの隣にフードが並んでいるケースがあります。ショーケースの下の段にはサンドイッチやラップなどが並んでいて、セルフで選んでカウンターに持って行きます。ショーケースの上に入っているケーキの頼み方(注文)の仕方は、注文カウンターでスタッフに頼みます。

キッシュやホットンサンドなどは温めると美味しいものがあります。スタッフが「温めますか」と聞いてくれるので、温めてほしい時はお願いしましょう。

お金を払う

スタバのドリンクの頼み方(注文)で、次にすることは支払いです。全ての注文を終えたら、値段を確認してお金を払います。スタバでは現金での支払いの他、キャッシュレス決済に対応しています。クレジットカードは、VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Dinersなどが利用できます。

また、SuicaやPASMOなどの交通系電子マネー、スマホ決済は一部店舗でLINE Payが利用できます。また、プリペイドカードの「スターバックスカード」で支払いをすることもできます。

支払いを済ませたら、注文カウンターから受取りカウンターのほうへ移動します。スタッフが順番にドリンクを作ってくれるので待ちましょう。念のため、注文を受け取るまでレシートをなくさないようにしておいてください。

Thumbスタバの低カロリーでダイエット中のおすすめメニューは?ドリンク&フード紹介!
スタバでは低カロリーのドリンクやフードが多く、ダイエット中にもおすすめです。コーヒーやティー...
Thumbスタバのノンカフェインメニューまとめ!カフェインレスは妊娠中にもおすすめ!
スタバではノンカフェイン(カフェインレス)のドリンクがあり、カフェインを控えている人や妊娠中...

スタバの頼み方(注文)するときに知っておきたいポイント

スタバの頼み方(注文)を詳しく紹介しましたが、スタバ初心者にもおすすめのお得な情報をいくつか紹介しましょう。

最初に紹介するポイントは、スタバでタンブラーの持ち込みについてです。次に紹介するポイントは、「店員さんにカスタムを相談できる」というポイントです。

タンブラーなどの持ち込みは割引

スタバの頼み方(注文)のポイントの一つ、タンブラーの持ち込みについて紹介しましょう。スタバでは、スタバのロゴが入ったさまざまなデザインのタンブラーを扱っています。定番デザインから、中には地域限定や期間限定などがあり、コレクションを楽しむ人も多くいます。

これらのタンブラーを購入し、スタバに持ち込むことができます。頼み方(注文)の仕方は、ドリンクを注文する時にタンブラーをスタッフに渡し、中にドリンクを入れてもらいます。

タンブラーの注文はエコにつながりますし、受取りカウンターでドリンクを受け取る時も、自分のタンブラーが目印になるので分かりやすいでしょう。スタバにタンブラーを持ち込むと、20円の割引になります。

割引はスタバのタンブラーに限らず、どんな容器を持ち込んでも割引になります。市販のタンブラーでもマグカップでも割引をしてもらえます。またコーヒーだけではなく、容器に入ればフラペチーノなども入れてもらうことができます。

店員さんにカスタムを相談できる

スタバ初心者は、スタバでどんなメニューを選んだらいいか、またどんなカスタムがおすすめなのか迷ってしまうことが多いことでしょう。そのような時は、スタッフに相談するのがおすすめです。

少しドリンクを甘くしたい、あるいは甘さを控えたいという時はもちろん、どんなカスタムがあるのか相談すると、おすすめのカスタムを教えてくれます。スタバにはカスタムがたくさんあるので、初心者の方は気軽に相談してみましょう。

スタバのおすすめカスタムの頼み方(注文)方法

ここからは、初心者にも簡単にできるカスタムの頼み方(注文)方法を紹介します。「濃厚ミルクフラペチーノ」は無料でできるカスタムの頼み方(注文)方法で、バニラクリームフラペチーノを注文したら、ミルクをブラベミルクに変更するだけで、ミルキーで濃厚なフラペチーノになります。

「ホワイトチョコレートモカフラペチーノ」の頼み方(注文)方法は、キャラメルフラペチーノを注文したら、シロップを無料でホワイトモカシロップに変更します。そしてキャラメルソースを抜いてもらいます。

「ホワイトモカアイスティー」の頼み方(注文)方法は、アイスティーを注文したらホワイトモカシロップを有料で追加します。ミルクティーのような甘いドリンクになります。

「ヘルシーキャラメルマキアート」の頼み方(注文)方法は、キャラメルマキアートを注文したら、ミルクをソイミルクに変更し、エスプレッソをディカフェに変更します。軽い飲み心地のドリンクになります。

Thumbスタバ「ホワイトモカ」の人気カスタマイズは?頼み方やカロリーも紹介!
スタバのホワイトモカは数多いスタバのドリンクの中でも甘めの飲み物で、カロホットとアイスで楽し...

スタバの頼み方(注文)方法を確認しておこう!

スタバ初心者のために、スタバの頼み方(注文)方法を詳しく紹介しました。スタバの頼み方(注文)方は、メニューの中からドリンクやサイズを選ぶだけで簡単にできます。

初心者にも簡単にできるカスタム方法があるので、カスタムの頼み方(注文)をチェックして、チャレンジしてみるといいでしょう。スタバでいろいろなドリンクを楽しんでください。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ