朝里川温泉スキー場は小樽市のローカルゲレンデ!料金や営業時間は?

小樽市にある『朝里川温泉スキー場』は、安い料金でスキーができることで人気のローカルゲレンデです。今回は、そんな『朝里川温泉スキー場』のコースの特徴やリフト料金、割引方法などを徹底紹介します。北海道でスキーを満喫したい人は必見です。

朝里川温泉スキー場は小樽市のローカルゲレンデ!料金や営業時間は?のイメージ

目次

  1. 1朝里川温泉スキー場の魅力をわかりやすく紹介!
  2. 2【北海道】小樽市のローカルゲレンデ・朝里川温泉スキー場とは?
  3. 3朝里川温泉スキー場が人気の理由
  4. 4朝里川温泉スキー場のコース
  5. 5朝里川温泉スキー場のリフト料金
  6. 6朝里川温泉スキー場の割引サービス
  7. 7朝里川温泉スキー場の口コミ
  8. 8朝里川温泉スキー場の基本情報とアクセス
  9. 9人気の朝里川温泉スキー場へ行ってみよう!

朝里川温泉スキー場の魅力をわかりやすく紹介!

北海道の小樽市にある『朝里川温泉スキー場』は、朝里川温泉に隣接するローカルゲレンデです。今回は、このローカルゲレンデの魅力を余すことなくご紹介します。

この記事で詳しくお話しするのは、『朝里川温泉スキー場』が人気な理由やリフト料金、割引できる方法などの情報についてです。

これを見れば『朝里川温泉スキー場』がどんなスポットなのかよくわかり、初めての人でもスキーシーズンに安心して利用できます。北海道にお住まいの人や、スキー目的で北海道へ行かれる人は、ぜひ最後まで見てみてください。

Thumb北海道のおすすめスキー場特集!子供や初心者でも楽しめる!
北海道の冬のレジャーといえばやはり欠かせないのがスキー・スノーボード。北海道のスキー場は最高...

【北海道】小樽市のローカルゲレンデ・朝里川温泉スキー場とは?

まず初めに『朝里川温泉スキー場』がどんなスポットかお話しします。こちらは、北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデとなります。

『朝里川温泉スキー場』は、スキーに必要な環境・道具が何でも揃っています。上級者向け、初心者向けのスキーコースが用意されており、スキー道具のレンタルも承っています。スキースクールも開かれていますので、初心者でも安心して利用できます。

そんな『朝里川温泉スキー場』には、他の北海道のスキー場にあまりない特徴があります。その特徴とは、広大な海を眺めながら滑れることです。山頂から様々な山々と海を眺められるのは、このスキー場だけの特権でしょう。

朝里川温泉スキー場が人気の理由

北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』は、スキーシーズンになると県内外から大勢の利用客が訪れます。

当項目では、このローカルゲレンデが利用客から人気な理由を紹介していきます。先にいいますと、人気を集めている大きな理由は2つあります。

2つの人気な理由については、以下の項目にまとめてあります。スキーシーズンに『朝里川温泉スキー場』へ行かれる人は、確認してみてください。

アクセスの良さ

北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』が人気な理由、1つ目はアクセスしやすいからです。

このローカルゲレンデは、アクセスしやすい好立地に位置しています。車でアクセスする場合、インターチェンジを降りてすぐの場所にあるのです。

また、『朝里川温泉スキー場』へは公共交通機関を利用しても、割とスムーズにアクセスできます。車と公共交通機関の両方で簡単にアクセスできますので、利用客が訪れやすいというわけです。アクセス方法については後述しています。

安いリフト料金

北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』が人気な理由、2つ目はリフト料金がリーズナブルだからです。

コース移動が簡単なリフト。このリフトを利用するには料金が掛かります。ここ『朝里川温泉スキー場』では、他のスキー場に比べて安い料金で利用できます。

『朝里川温泉スキー場』にはリフト券が4時間券、1日券など数種類あるのですが、特に1日券の料金がリーズナブルです。リフト券の料金が安いと、それだけお得にたくさん滑れますので、利用客から人気なのも納得でしょう。

朝里川温泉スキー場のコース

こちらの項目では、北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』のコース情報をまとめています。

このローカルゲレンデにはスキーコースが充実しています。初心者から上級者まで、いろんな人が楽しめるコースばかりです。コースの詳細が知りたい人は、以下の項目を参考にしてください。

初心者から上級者まで多彩なコース

北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』には、およそ10ヶ所ものスキーコースが用意されています。

コースの特徴はそれぞれ異なります。標高660メートルのビューポイントであるスキーコースの「パープルコース」、林間コースを一気に駆け下りる「ブルーコース」、スキーの腕を磨くのに最適な「レッドAコース」など本当に様々です。

スキーのいい練習場になりますので、中級者・上級者の人は積極的に利用してみるといいでしょう。

初心者向けコースも完備

『朝里川温泉スキー場』の良いところは、初心者向けのスキーコースも完備されていることです。初心者向けのコースですと「グリーンBコース」や「イエローA・Bコース」などがおすすめでしょう。

グリーンBコースは平坦な迂回コースで、初心者がスキーの感覚を掴むのに向いています。イエローA・Bコースはいわゆるファミリーコースで、子どものスキーデビューにぴったりです。ちなみに近くには雪遊び場の「アサリファンパーク」もあります。

朝里川温泉スキー場のリフト料金

『朝里川温泉スキー場』に限らず、基本的にスキー場には「リフト」が設置されています。リフトを利用することで、スキーのコースまで快適に利用できます。

そんなリフトですが、利用するには料金が発生します。この項目では、『朝里川温泉スキー場』が設定しているリフトの料金をわかりやすくまとめました。

このローカルゲレンデのリフト料金は、いろんなプランが用意されています。特に利用する人が多いであろうプランの料金を2種類ピックアップしていきます。

1種類目のリフト料金は「4時間券」です。4時間券とは文字通り、購入から4時間が経過するまで好きなだけ利用できるリフト券を指します。

4時間券のリフト料金は、小学生、中高生、大人、シニアの4世代によって異なります。小学生のリフト料金は1800円、中高生は2500円、大人は3300円、シニアは2600円です。小学生が1番安く、大人が1番高いです。ちなみにシニアは60歳以上のことです。

2種類目のリフト料金は「1日券」です。当日のリフト運行時間内なら、自由にリフトを利用できます。そんな1日券の料金設定は次のとおりです。

1日券の小学生のリフト料金は2200円、中高生は2700円、大人は3800円、シニアは2800円となっております。中高生とシニアの料金は、4時間券と比べて200円しか差がありません。どのリフト券にするか、ご自身の体力などを考慮しつつ選びましょう。

朝里川温泉スキー場の割引サービス

北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』のリフト料金がわかったところで、割引サービスの方も確認しておきましょう。

ここだけの話、このローカルゲレンデでは割引料金でリフト券を購入することができます。割引の条件を1つずつご説明しますので、ぜひチェックしてみてください。

『朝里川温泉スキー場』のリフト料金が割引になる条件の1つとして、「みんなの優待」の会員になることが挙げられます。みんなの優待とは、全国130万件の割引・特典を利用できるサービス。会員になると、リフト1日券が400円割引になります。

「JAF」の会員証を所持している人も、『朝里川温泉スキー場』のリフト料金が割引になります。具体的には、リフト1日券が200円割引になるサービスです。この割引サービスは、リフト券売り場でJAFの会員証を提示することで受けられます。

ドコモの「dエンジョイパス」もまた、リフト券の割引サービスを提供しています。スキー場の1日リフト券が400円割引になります。dエンジョイパスは様々なレジャー施設の割引サービスが充実していますので、よくお出掛けする人は登録してみるといいでしょう。

朝里川温泉スキー場の口コミ

北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』の口コミ評判をまとめています。こちらで紹介するのは、全て実際にスキーを体験した人の口コミです。そのため行こうかどうか悩んでいる人は、参考にしてみる価値ありです。

結論からいいますと、『朝里川温泉スキー場』の口コミ評判は全体的にいいです。実際にスキーをした人の大勢が、満足した旨を口コミで語っていました。

多く見られた口コミを見てみますと、「スキーをとことん楽しめる」「料金がリーズナブル」「景色がよくて気持ちよく滑れる」などの意見が特に多かったです。

このことから『朝里川温泉スキー場』は、スキー目的で利用する価値の高いスポットといえるでしょう。初心者~上級者の方まで満足いくまで滑れますので、割引サービスなどを活用して1度訪れてみることをおすすめします。

朝里川温泉スキー場の基本情報とアクセス

最後に紹介しますのは、北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』の基本的な情報についてです。主に営業時間や休業日、アクセス方法などの情報をまとめています。

実際に『朝里川温泉スキー場』でスキーをするのでしたら、営業時間などの情報を知っておくと何かと便利です。お休みの日にアクセスするという失敗をなくせますので、ぜひ以下の項目で詳細を確認してみてください。

基本情報

まずは、北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』の基本情報から紹介していきます。営業時間、営業期間、休業日の3つの情報についてです。

このローカルゲレンデは、朝から夕方までの営業となります。シーズンよって変動しますが、基本的に9時から17時までが営業時間です。合計8時間営業というわけです。

ハイシーズンの休日の場合は、8時から18時までの合計10時間営業することもあります。暗くなるギリギリまでスキーで滑れますので、うんと遊びたい人にぴったりです。

次に『朝里川温泉スキー場』の営業期間について。こちらのローカルゲレンデでスキーを楽しむのでしたら、冬から春までの間に行っておきましょう。

なぜなら『朝里川温泉スキー場』の営業期間が、12月上旬から翌年の4月上旬までと定められているからです。冬休みや春休みなどを活用してアクセスしましょう。

最後に休業日ですが、営業期間内でしたらお休みはありません。営業期間内は無休で営業していますので、あなたのスケジュールに合ったタイミングで足を運べばOKです。

アクセス

上の項目で紹介したように、北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』はアクセスしやすい場所に位置しています。

北海道にあるスキー場へのアクセス方法といえば、車が一般的です。しかし『朝里川温泉スキー場』は立地がいいため、公共交通機関を利用してもスムーズにアクセスできます。

というわけで、こちらの項目では車と公共交通機関それぞれのアクセスルートを丁寧に紹介していきます。両方の具体的なアクセスルートを確認し、ご自身に合った方法を見つけてみてください。では初めに、公共交通機関のアクセス方法からどうぞ。

公共交通機関でアクセス

北海道にある人気ローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』へのおすすめアクセス方法、1種類目は公共交通機関を利用して行く方法です。公共交通機関といいますと、電車やバスなどが挙げられます。スキー場へは、この両方を利用してアクセスします。

まずは電車に乗り、『朝里川温泉スキー場』の近くまで行きます。このローカルゲレンデの最寄り駅は「小樽築港駅」ですので、こちらの駅に向かいましょう。

小樽築港駅に到着しましたら、バスに乗り換えます。幸いなことにこの駅にはバス停が設置されていますので、スムーズに乗り換えることが可能です。

乗るべきバスは朝里川温泉線のバス。こちらのバスに15分ほど乗車すれば、『朝里川温泉スキー場』のすぐ近くにあるバス停の「朝里川温泉」まで行けます。そこから5分ほど徒歩で移動すれば、目的地のスキー場にたどり着けます。

車でアクセス・駐車場

北海道にある人気ローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』へのおすすめアクセス方法、2種類目は車に乗って行く方法です。先にいいますと、このローカルゲレンデは車で簡単にアクセスできます。というのも、インターチェンジを降りてすぐの場所にあるのです。

『朝里川温泉スキー場』近くのインターチェンジとは、「朝里インターチェンジ」のこと。ですので、車でアクセスする場合は札樽自動車道を走り、このインターチェンジで降りましょう。降りて一般道を5分ほど走れば、目的地のスキー場に到着です。

車でアクセスするとなると気になるのが駐車場ですが、安心してください。ここ『朝里川温泉スキー場』には、広大な駐車場が完備されています。

スキー場の駐車場には、1度に車を最大で800台まで停められます。スキーをする人であれば駐車料金は不要ですので、積極的に利用してみるといいでしょう。

住所 北海道小樽市朝里川温泉1丁目394
電話番号 0134-54-0101

Thumb札幌近郊のスキー場おすすめまとめ!初心者や子供でも楽しめる!
札幌から日帰りで行くことができるスキー場がいくつかあります。初心者や子供でも十分楽しめるスキ...

人気の朝里川温泉スキー場へ行ってみよう!

北海道の小樽市にあるおすすめローカルゲレンデ『朝里川温泉スキー場』の魅力、お分かりいただけたでしょうか。こちらのスキー場は、リフト料金がリーズナブルなうえにアクセスしやすいと、利便性に優れていることが最大の魅力となります。

北海道でのスキーを満喫したい人は、ぜひ当記事で紹介した割引サービスなどを参考に『朝里川温泉スキー場』を利用してみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
ぐりむくん

新着一覧

最近公開されたまとめ