釧路の「勝手丼」まとめ!好きな海鮮をオリジナルで盛れておすすめ!

釧路和商市場の名物海鮮丼、勝手丼。勝手丼とは、好きな具材を好きなだけご飯にのせられるという夢のような海鮮丼のことです。今回は和商市場や勝手丼を買えるお店、人気の具材についてご紹介します。北海道の新鮮な海産物を好きなだけ選んで、オリジナル勝手丼を満喫しましょう。

釧路の「勝手丼」まとめ!好きな海鮮をオリジナルで盛れておすすめ!のイメージ

目次

  1. 1釧路和商市場名物「勝手丼」をご紹介!
  2. 2勝手丼を買える釧路和商市場とは?
  3. 3勝手丼を購入するシステム
  4. 4勝手丼のご飯を購入できる店
  5. 5勝手丼の具材を購入できる店
  6. 6勝手丼とあわせて味噌汁も
  7. 7人気の勝手丼ネタベスト10
  8. 8もう少し豪華な勝手丼にするには?
  9. 9名物勝手丼は持ち帰りもできる
  10. 10少しでも値段をおさえるコツ
  11. 11生魚が苦手な人には勝手定食
  12. 12釧路和商市場には美味しいものがたくさん
  13. 13釧路和商市場の営業時間
  14. 14釧路和商市場へのアクセス
  15. 15釧路まで行く時間がない時でも和商市場の味を楽しもう
  16. 16釧路和商市場で名物勝手丼を満喫しよう!

釧路和商市場名物「勝手丼」をご紹介!

11374119 435198523318875 2035472228 n
kenshitakimoto

釧路和商市場名物の、勝手丼。かつて貧乏ライダーを哀れんだ店主が、ご飯だけを購入してこさせてその上に海産物をのせてあげたことが勝手丼のはじまりだと言われています。新鮮で豊富な海産物から好きなものを好きなだけのせられる勝手丼、北海道を代表する釧路のおすすめグルメです。今回は釧路和商市場と名物勝手丼の魅力をご紹介します。

勝手丼を買える釧路和商市場とは?

20905418 154408525138669 5312113635860938752 n
tunnels_downtown

釧路和商市場は、1954年に北海道釧路市民の台所として作られた歴史ある市場です。現在も市民の台所としての役目は変わりませんが、勝手丼の人気から釧路市民だけではなく観光客も多く訪れる名物市場となりました。昔ながらの対面販売を続け、かつての市場の面影が残る活気ある釧路和商市場そのものも、観光客が足を運ぶ大きな理由の1つです。

28153326 750823765126630 2745208302349582336 n
taka0.0

釧路は日本有数の水揚げ量を誇り、道東随一の港町です。年間通して豊富な海産物がとれるため、和商市場に並ぶ魚介もどれも新鮮なものばかりです。地理的な条件から他の地域では珍しい海産物も多くあり、それが釧路の海鮮が人気な理由の1つでもあります。そんな釧路名物の勝手丼を食べる際には、ぜひ北海道ならではの魚介を選んでみてください。

勝手丼を購入するシステム

21577138 361036920988727 9050825080107433984 n
summergoddess0724

勝手丼を作るには、まずご飯を購入します。次に勝手丼のネタを取り扱っているお店を回って、購入したご飯の上に好きなネタをトッピングしてもらいます。選ぶネタによって金額は変わってきますが、予算は平均1,500円程で2,500円以上だとかなり豪華な勝手丼が作れます。漁港が近いため、時価の魚や北海道ならではの魚に出会える確率も高いです。

和商市場内でも、勝手丼を扱っているお店は限られます。ご飯を買えるお店、ネタを買えるお店それぞれご紹介しますので、スムーズに勝手丼を楽しむためにも、ぜひ事前にチェックしてから来店してみてください。市場には勝手丼の他にも新鮮でお得な海鮮が大量に並んでいるので、ぜひご自宅用やお土産用に購入して現地発送してはいかがでしょうか?

勝手丼のご飯を購入できる店

勝手丼のご飯は、和商市場内の総菜屋で購入できます。「大内商店」、「岩崎総菜食品」、「露風庵・邦紀」、「ポラリス」の4店舗です。ご飯の量は100円~400円の間で各サイズあり、酢飯を用意しているお店もあります。味噌汁や総菜類も購入する場合は割引になることがあるので、吟味して選びましょう。勝手丼はご飯選びからはじまります。

勝手丼の具材を購入できる店

19120930 378245282571598 395398339991961600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
14issy.t

勝手丼の海鮮ネタをトッピングしてくれる店は、釧路和商市場内で6店舗あります。「さとむら」、「マルイチ佐藤商店」、「カネシマ嶋田商店」、「橋本商店」、「矢部商店」、「かねしね瀬野商店」のそれぞれで、新鮮な旬のネタを購入することができます。切り身や量り売りで売られているので、いくつか回って好きな海鮮ネタを探しましょう。

勝手丼とあわせて味噌汁も

お気に入りの海鮮ネタをのせおわったら、醤油をかけてもらって出来上がり。なのですが、勝手丼のお供におすすめしたいのが、味噌汁です。味噌汁もいろいろな種類が用意されていますが、1番のおすすめはやはりカニ汁です。その他、漬物や唐揚げ、寿司など市場内には美味しそうなものがたくさんあります。ぜひ勝手丼と一緒にいかがでしょうか?

人気の勝手丼ネタベスト10

24845177 774900942720346 4343349947970617344 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
harukayossy

釧路和商市場内で購入できる新鮮な海鮮ネタは、季節によって様々です。値段も大きさも時期によって、店によって変わってきますが、今回はその中でも多くの人気を集める勝手丼の人気海鮮ネタをベスト10でご紹介します。定番のネタから北海道ならではの希少な海産物までありますので、ぜひ何をのせるか選ぶ際の参考にしてみてください。

人気の勝手丼ネタ第10位:ツブ貝

28427358 292823141251805 3109894757136990208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
a3.a333

まずおすすめしたいのは、最近人気急上昇中のツブ貝です。春から秋にかけてがシーズンで、新鮮なツブ貝はコリコリとした触感と口の中に広がる甘さが最高です。地元釧路では「ツブ」という呼び名で親しまれています。日本屈指のツブ貝の水揚げ量を誇る釧路ならではの新鮮で美味しい名物ツブを、ぜひ勝手丼のネタに選んでみてはいかがでしょうか?

人気の勝手丼ネタ第9位:サンマ

24327144 542814196096746 4384020586729308160 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
suripinonatchan

釧路名物となっているサンマも、人気のネタの1つです。一番脂がのっているシーズンは、8月から10月の上旬です。生でサンマを食べることができるのは、鮮度が落ちないうちに届く場所ならではの贅沢な食べ方です。釧路市としてもサンマにはとても力を入れているので、ぜひ釧路名物、鮮度抜群の生のサンマを一度食べてみてください。

人気の勝手丼ネタ第8位:ウニ

28433977 159714901412765 1001893171531087872 n
dondengaeshi2005

好みの分かれる海鮮ではありますが、ウニもとても人気のネタです。ウニが好きな人にとっては北海道のウニは別格で、そんな新鮮で極上のウニをのせて食べられる勝手丼は最高の一品です。高価な勝手丼になってしまうのは覚悟しなくてはなりませんが、ウニが苦手ではない人はぜひ北海道ならではの極上のウニの味を堪能してみてください。

人気の勝手丼ネタ第7位:ホッケ

多くの人にとってはホッケは干物としてなじみがあると思いますが、北海道では生で食べることができます。生のホッケは、新鮮な海産物が入手しやすい北海道ならではの名物となのです。脂ののった生のホッケは甘みがあって、干物とはまた違った美味しさがあります。旬の秋から初冬にかけての時期を狙って、生のホッケの味を楽しんでみてください。

人気の勝手丼ネタ第6位:シシャモ

22159202 1545949535451568 7139613527295131648 n
takumumorita

続いて紹介するネタは、シシャモです。シシャモといえば食卓でもおなじみですが、シシャモの刺身はなかなか目にすることはありません。釧路はシシャモの一大産地であり、生シシャモは釧路名物でもあるのです。旬の秋に食べることのできる生のシシャモは、普段食べているシシャモからは想像できないほど脂がのっていて柔らかく、まさに絶品です。

人気の勝手丼ネタ第5位:カニ

26866532 1573932006021971 6007220686462910464 n
love.hokkaido

北海道といえばカニが思い浮かぶ人も多いかと思いますが、釧路においてはカニの中でも花咲ガニがおすすめです。花咲ガニはカニ通の間でも評価が高く、漁場も漁期も限られているためなかなか目にすることができません。一般的なカニは冬がシーズンですが、花咲ガニは夏が旬となっています。釧路和商市場で見かけたら、ぜひ一度ご賞味ください。

人気の勝手丼ネタ第4位:八角

続いておすすめしたいネタが、八角です。トクビレという名前のこの魚は、胴の断面が八角形なためにハッカクと呼ばれるようになりました。漁獲量は少ないものの、脂と旨味のつまった味が人気を集めています。関東では高値で売買されている希少な八角ですが、北海道では旬の冬には比較的店頭で見かけることも多いので、ぜひ探してみてください。

人気の勝手丼ネタ第3位:イクラ

28152691 294547537740821 6795574011091746816 n
kimuakisan

北海道の名物といえば、イクラです。北海道で食べられる海鮮の中でも、常に大人気のネタです。勝手丼のネタとしても大人気で、和商市場の新鮮なイクラのぷちぷち感はまさに絶品です。北海道でなくても食べられる食材ではありますが、新鮮なイクラの味は格別です。勝手丼に何をのせようか迷った時には、ぜひイクラを選んでみてください。

人気の勝手丼ネタ第2位:ブドウエビ

10890764 851677691522456 1593469685 n
ichi1103n

続いて人気を集めているのが、ブドウエビです。「幻の高級エビ」とも言われるブドウエビですが、和商市場では店頭に並んでいることも少なくありません。通常の海老よりも濃厚な甘さがあり、その人気も納得の味です。ただし、やはり希少なエビなため値段は高めです。一気に勝手丼の値段が跳ね上がるので、お財布と相談して選んでみてください。

人気の勝手丼ネタ第1位:トキシラズ

一番人気は、トキシラズです。北海道の高級食材として有名になり、脂のたっぷりとのった身の味は秋鮭とは比べ物になりません。トキシラズという名前は、本来鮭の旬である秋ではなく夏にとれることに由来します。中でも、釧路や根室でとれるトキシラズの味は最高とされています。新鮮なトキシラズを、ぜひご飯と一緒に食べてみてください。

気になるネタはありましたか?「勝手丼」という名の通り、自分の好きな海鮮ネタを気分や予算に合わせて自由気ままにカスタマイズするのが1番のおすすめです。ですが、もし「いっぱいありすぎて選べない」「あと1種類くらいのせたいんだけどどれが良いだろうか」と迷ったときには、こちらのランキングを参考にしてみてください。

もう少し豪華な勝手丼にするには?

和商市場内には勝手丼の他にも多くのお店があります。「オリジナル勝手丼というには何か足りない」そんな時には、ほかのお店を少し覗いてみるのもおすすめです。勝手丼を扱うお店にはなかった、珍味や魚卵などが見つかるかもしれません。量り売りだったら食べたい分だけ買って、勝手丼にのせれば豪華なオリジナル勝手丼の出来上がりです。

名物勝手丼は持ち帰りもできる

17267999 680174065495493 5059448058526302208 n
hidezoutamachan

広い北海道を旅行している途中で、釧路に到着する時間がお腹の空き具合とは合わなかったり、その後の予定がつまっていたりして和商市場で長居できないこともあります。そんな時には、持ち帰り勝手丼がおすすめです。持ち帰りたい旨を伝えると、ご飯も海鮮ネタも持ち帰り用にパックにつめてくれます。忙しいスケジュールの人には、おすすめです。

26866269 136126253855355 89365470427217920 n
hidesan5145

もちろん、海鮮ネタの新鮮さや雰囲気は和商市場内で食べたほうが抜群です。しかし、スケジュールの都合等でどうしてもというときには、移動中やホテルで勝手丼を食べることができるのは嬉しいポイントです。持ち帰る際には新鮮な海鮮ネタが傷まないように、ご飯とは別にするように気を付けてください。お箸と醤油も、忘れずにもらってください。

少しでも値段をおさえるコツ

市場の活気と美味しそうな海産物たちに囲まれて、気が付けばかなり高額な勝手丼になってしまうことも珍しくありません。そんなときのために、事前にクーポンを準備しておくことをおすすめします。近隣ホテルの宿泊特典でもらえたり、和商市場のホームページ上からも入手できます。少しでも値段を抑えたい人は、忘れずにチェックしてください。

生魚が苦手な人には勝手定食

生魚が苦手な人には、勝手定食がおすすめです。和商市場で新鮮な魚を購入して「露風庵」に持ち込むと、焼いて定食として出してくれます。自分の好きな魚を新鮮なまますぐに食べられるので、美味しさも別格です。グループ内に生魚がダメな人がいても、勝手定食であれば安心です。生ものが苦手な人が多い外国の観光客にもおすすめです。

釧路和商市場には美味しいものがたくさん

焼き魚が好きな人には「市場亭」の焼き魚定食、握り寿司が好きな人は「竹寿司」でお寿司もおすすめです。市場内にあるお店だけあって、どのメニューも新鮮なネタばかりです。勝手丼も良いですが、プロが作った料理を楽しむのもまた一興です。美味しそうなもので溢れている和商市場内ですが、店内に入って落ち着いて食事するのもおすすめです。

釧路和商市場の営業時間

釧路和商市場は曜日によって時期によって営業時間が異なるので、確認してから向かうことをおすすめします。市場が開くのは、通年朝8時となっています。4月から12月は18時までの営業ですが、日曜日のみ16時までとなっています。ただし12月の日曜日は18時までです。1月から3月は17時までとなり、日曜の営業はありません。

店舗ごとにも営業時間が異なる場合があるので、お目当ての店舗がある際には事前に確認しましょう。人気があるのは、やはり朝から午前中にかけてです。新鮮な海産物を食べることができますし、ネタの種類も豊富に揃っています。人混みが苦手な人は、人気のネタは無くなってしまうかもしれませんが、夕方ごろに行くのも一つの手です。

釧路和商市場へのアクセス

28156697 1692633230775188 5046111411978108928 n
s_yumi.s

釧路和商市場までのアクセスをご紹介します。「たんちょう釧路空港」を利用する場合は、釧路駅行きのバスで45分ほどです。釧路駅からは徒歩5分なので、電車でのアクセスも可能です。車を利用する場合は、無料の道東自動車道「阿寒」インターで降りて、国道240号を東へ走って30分ほどで着きます。地下駐車場は2時間無料ですので、安心です。

25038870 2010927739166183 6672391248076079104 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
t_trip02

和商市場には、キャンピングカーや団体で大型バスを貸し切って北海道観光をする方たち向けの駐車場も用意されています。利用できるのは4月中旬から10月末までで事前予約が必要となりますが、駐車場に悩まなくて済むので安心して勝手丼を楽しむことができます。予約、問い合わせ先は「釧路駅西商店街振興組合」です。

Thumb札幌から釧路までのJRやバスの料金を比較!距離や所要時間はどれくらい?
北海道旅行へ行ったら札幌から釧路までの賢い移動方法は?札幌から釧路までの距離と時間、JRやバ...

釧路まで行く時間がない時でも和商市場の味を楽しもう

「北海道、それも釧路まで行く時間なんて無い」そんな方には、和商市場の味を自宅で楽しめる通販があります。実際の和商市場の品数には負けますが、イクラやタラコ、さらにはトキシラズなど北海道ならではの魚介まで入手することができます。ご自宅でご飯にのせれば簡単に勝手丼が楽しめますし、好きなように調理もできておすすめです。

釧路和商市場で名物勝手丼を満喫しよう!

20688499 122393748325853 3065975035748417536 n
__dajmwt

いかがでしたか?北海道を代表する名物グルメ、釧路和商市場の勝手丼。北海道といえば海鮮ですが、その中でも勝手丼はとてもおすすめです。好きなネタを好きなだけのせられる夢のような海鮮丼、市場の雰囲気もあり値段以上の味を楽しめること間違いなしです。ぜひ、自分で作るオリジナル海鮮丼の勝手丼を体験してみてください。

Thumb釧路のグルメ特集!美味しい海鮮や寿司などおすすめ料理ばかり!
釧路にはおいしいグルメがたくさんあり、ご当地B級グルメを堪能することもできます。釧路にたくさ...
Thumb釧路のおすすめランチBEST20!人気のカフェや子連れでも入れる店など!
釧路と言えば、阿寒湖や釧路湿原などの自然豊かな観光スポットとして人気があり、四季を通してたく...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
司馬睦

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ