「羅甸」は浦安で話題の定食店!人気看板メニューの銀ダラの煮付が絶品!

千葉の浦安エリアで美味しい和食・定食メニューが味わえるということで大人気となっている、「羅甸」のおすすめ情報について詳しくご紹介していきます。孤独のグルメにも登場した千葉・浦安で人気の羅甸のおすすめメニューや、店舗情報もまとめています。

「羅甸」は浦安で話題の定食店!人気看板メニューの銀ダラの煮付が絶品!のイメージ

目次

  1. 1浦安で人気の定食店と言えば「羅甸」
  2. 2「羅甸」は魚介類を中心とした割烹料理がいただけるお店
  3. 3「羅甸」は人気グルメドラマ「孤独のグルメ」にも出演
  4. 4「羅甸」のお店の雰囲気は?
  5. 5「羅甸」のおすすめめメニューをチェックしておこう
  6. 6「羅甸」の営業時間や定休日は?
  7. 7「羅甸」へのアクセス情報!
  8. 8行列ができるほど人気の高い「羅甸」へ行ってみよう

浦安で人気の定食店と言えば「羅甸」

千葉県は都内からもアクセスがしやすくて、ディズニーランドをはじめとして人気のお出かけスポットも豊富な場所です。そんな千葉の浦安には美味しいグルメスポットも豊富で、和食から洋食まで多彩なジャンルの名店があります。

そんな中でもこだわりの定食メニューが美味しいということで話題となっている「羅甸」(らてん)のお店の情報を解説します。

Thumb浦安のおすすめ居酒屋を厳選!安い人気店・深夜営業・飲み放題など!
浦安といえば、全国的にも有名な東京ディズニーリゾートを代表格として多くの観光客が訪れる街。こ...

「羅甸」は魚介類を中心とした割烹料理がいただけるお店

千葉の浦安で大人気となっている定食スポットの羅甸ですが、そんな羅甸とは一体どういった特徴を持っているお店なのでしょうか。浦安の羅甸にまだお食事に行ったことがないという人や、羅甸の魅力をもっとよく知りたいという人はチェックしてみて下さい。

羅甸は千葉の浦安の街中に位置している定食屋さんで、お手軽なお値段で美味しい定食メニューや和食料理メニューを味わうことができる名店ということで人気を集めています。羅甸は、浦安の地元では知らない人はいないというほどに有名な定食屋さんです。

浦安の羅甸では魚介類を使ったメニューを中心として、こだわりの割烹料理メニューを味わうことができます。カジュアルな雰囲気の定食屋さんではありますが、お料理メニューはどれも味付けから素材の質までしっかりとしているものばかりです。高級な価格帯の割烹料理やさんにも負けないほどのクオリティの和食を気軽に食べることができます。

ランチもディナーも大盛況!

羅甸は千葉の浦安エリアでもトップクラスの人気と知名度を誇っている定食屋さんです。羅甸はランチタイムもディナータイムも営業をしていますが、どちらの時間帯も毎日たくさんのお客さんがお食事に訪れていて、満員御礼の大盛況となっています。

羅甸は定食メニューが豊富なので、平日のランチタイムにお食事に行くのもおすすめですし、ディナータイムに美味しいお魚料理メニューが食べたくなったっという時にもおすすめです。羅甸は人気店なので時間帯によって混雑することもあるので、時間帯を調整してお食事に行ってみて下さい。

浦安の羅甸はランチタイムは周辺の会社で働いているサラリーマンやOLさんもたくさんお食事に来ていますし、週末になると千葉県以外の遠方からわざわざ羅甸にお食事に来るなんていう人も多いようです。

千葉県の浦安駅から徒歩数分の場所に位置している

千葉の浦安の羅甸のおすすめポイントとして次にご紹介しておきたいのが、羅甸は駅からも比較的近いところに位置しているロケーション抜群の定食屋さんだということです。羅甸は浦安駅から近いので、駅からサクッと快適にアクセスすることができて便利です。

羅甸は浦安駅から徒歩でアクセスすることができるグルメスポットです。千葉だとお料理メニューはとても美味しいけど、駅からちょっと離れていて車を使わないとなかなかアクセスがしずらいなんていうお店も多いようですが、羅甸であれば車を持っていないという人や、運転ができないという人であっても気軽にお食事に行くことができます。

千葉の浦安駅は東京メトロ東西線が通っている駅です。東西線を使えば浦安駅からは東京駅にも30分ちょっとでアクセスすることができますし、都心部にもとても出やすいです。東京にお住いだという人も、是非浦安の羅甸にお食事に行ってみてください。

プリプリ食感の魚を新鮮なまま食べることができる!

羅甸のお店の魅力として次にご紹介しておきたいポイントが、浦安の羅甸はとにかく新鮮なお魚料理メニューを味わうことができるグルメスポットだということです。東京や千葉周辺にお住いでお魚好きだという人であれば、是非おすすめしたい名店です。

千葉県は海に面している県ということもあって、新鮮なお魚を使ったグルメを提供しているお店がとても多いです。浦安周辺にも海鮮メインの居酒屋さんや定食屋さんがいくつも営業をしていますが、そんな数ある海鮮グルメスポットの中でも特にプリプリで新鮮なお魚をいつでもお手軽に食べられるということで人気なのが、羅甸です。

羅甸では看板メニューの銀ダラの煮付などをはじめとして、焼き魚メニューもお魚の鮮度を生かした仕上がりとなっていますし、さらにお刺身メニューも充実しています。テイクアウトでの利用もできるので、新鮮なお魚の煮付け・お刺身を食べたくなったら、浦安の羅甸に行ってみてください。

コスパ抜群の定食がおすすめ

浦安の羅甸はハイクオリティなお魚料理メニューを食べることができる定食屋さんですが、もう一つの魅力がお手軽な価格帯の定食屋さんだということです。羅甸はランチタイムでもディナータイムでも、コストパフォーマンス抜群の定食メニューがおすすめです。

美味しいお刺身や焼き魚が食べられるお店は千葉に多いですが、居酒屋さんでしっかりとご飯を食べようとするとそれなりのお値段になってしまうことも多いです。浦安の羅甸の場合は定食メニューがメインで、基本的に1000円台で各定食をオーダーすることができるので、リーズナブルに美味しいご飯が食べたいという人ピッタリです。

羅甸は定食メニューにちょっとプラスして、お刺身やお新香などのサイドメニューをつけても2000円程度でお食事ができてしまいます。実際、定食にプラスして小料理メニューをセットで頼むという人も多いようです。

Thumb新浦安の人気ランチ特集!おしゃれなビュッフェや個室などおすすめを厳選!
千葉県の新浦安は人気のランチスポットが集中しているエリアです。新浦安のランチスポットは店内が...

「羅甸」は人気グルメドラマ「孤独のグルメ」にも出演

千葉・浦安の羅甸のおすすめ情報として次にご紹介しておきたいのが、羅甸は人気グルメドラマの「孤独のグルメ」にも出演しているお店だということです。孤独のグルメのドラマファンなら、一度は行ってみたい定食スポットとして知られています。

孤独のグルメは、テレビ東京系列で放送されていた人気のグルメドラマです。孤独のグルメは放送開始からどんどん人気が高まっていて、今ではシーズン8まで放送がされています。孤独のグルメでは主人公の井之頭五郎が仕事の合間に大衆食堂を巡っているストーリーが展開されていて、登場するグルメ店がどこも美味しいということで話題です。

羅甸が孤独のグルメのテレビドラマに登場をしているのは、シーズン7の第6話となっています。「千葉県浦安市の真っ黒な銀ダラの煮付定食」ということで紹介されていて、実際に松重豊さんが店内でお食事をするシーンが撮影されています。

ドラマファンも多数来店している

浦安の羅甸には孤独のグルメの放送を見たドラマファンの方もたくさん来店をしています。羅甸は以前から美味しい定食屋さんということで人気ではありましたが、孤独のグルメに登場したことによって、より一層知名度が上がって大人気となっています。

孤独のグルメは一種の社会現象となるほどに全国的に人気のテレビドラマなので、孤独のグルメの放送以降は県外から羅甸にお食事に来るお客さんが一気に増えたようです。今でも孤独のグルメを見たお客さんが連日来店して賑わっています。

「羅甸」のお店の雰囲気は?

浦安の羅甸のおすすめ情報として、次にお店の雰囲気についてご紹介していきます。羅甸のお店の空気感が分からなくてちょっと不安だという人や、羅甸の店舗の内観・外観についてもっとよく知っておきたいという人は、雰囲気情報をチェックしてみてください。

羅甸のお店の全体的な雰囲気ですが、おしゃれなお店というよりは、カジュアルで大衆的な空気感の定食屋さんです。アットホームな雰囲気感なので、お一人や少人数でサクッとご飯を食べに行くのにおすすめしたい雰囲気のグルメスポットです。

外観

浦安の羅甸の外観について解説していきます。羅甸は浦安駅からもアクセスがしやすいところに位置していますが、周辺にはそこまでたくさんの飲食店があるわけではなくて、落ち着いた街中にポツンとあるような定食屋さんです。

羅甸は入り口のドアの上にグリーンカラーの小さな屋根がついているのが印象的な店舗です。ドアの横には店名が書かれている小さな看板も置かれています。そこまで派手な見た目の店舗ではないですが、営業時間中は行列ができていることが多いので、店舗近くまで行けばすぐに羅甸がわかるはずです。

内観

羅甸の店舗の内観情報をご紹介していきます。羅甸は店内に入るといくつかのテーブル席が並んでいます。お店自体がそこまで大きくはなくて、コンパクトなサイズ感の定食屋さんです。テーブル席の奥の方には、厨房・調理スペースがあります。

店内のテーブル席の上には、お醤油や七味唐辛子などのセルフサービスの調味料がセットされています。羅甸ではお料理メニューは店内に貼られていて、厨房の前に紙に書かれたメニューがたくさんぶら下がっています。

羅甸の店内には人気ドラマの孤独のグルメの撮影が行われた証として、主人公の井之頭五郎役を演じている松重豊さんのサインが飾られています。羅甸にお食事に行った際には、店内のサインを眺めながらドラマの雰囲気感も味わってみてください。

「羅甸」のおすすめめメニューをチェックしておこう

浦安の羅甸のおすすめメニュー情報について詳しくご紹介していきます。羅甸の具体的なメニューを知りたいという人は参考にしてみてください。羅甸では定食メニューをはじめとして、アラカルトのお魚料理も取り揃えていますが、そんな中でも特に定番・人気のメニューをピックアップしてご紹介していきます。

銀ダラの煮つけ

浦安の羅甸にお食事に行ったら食べておきたいおすすめお料理メニューとして、まずご紹介しておきたいのが「銀ダラの煮つけ」です。銀ダラの煮つけはお店の看板メニューとなっていて、初めてお店に来店したほとんどの人がオーダーする定番メニューです。

銀ダラの煮つけは孤独のグルメのドラマ中でも紹介された名物メニューです。羅甸の銀ダラの煮つけは一般的な定食屋さんで提供される煮付けとはちょっと違っていて、見た目が真っ黒な色合いとなっています。黒いと言っても焦げているわけではなくて、秘伝のお醤油を使うことで黒くなっています。

羅甸の銀ダラの煮つけは見た目とは違っていて、さっぱりとした醤油ベースの味付けとなっています。重い料理はちょっと苦手だというシニアの方でも、さっぱりと味わうことができる煮付けです。

サバの塩焼き

羅甸でおすすめしたいこだわりのお料理メニューとして、次にご紹介しておきたいのが「サバの塩焼き」です。サバの塩焼きはしっかりとした塩味がついていて、ご飯が進むこと間違いなしの定番メニューの一つです。

羅甸のサバの塩焼きは、大きなサバの切り身を使っているのでボリュームたっぷりで食べ応えがあります。しっかりと焼かれていますが、鯖自体は柔らかくて食べやすいです。思わずご飯をお代わりしてしまうなんていう人も続出のメニューです。

キングサーモンの塩焼き

羅甸の数あるメニューの中でも、脂がたっぷりと乗っているキングサーモンを使っていて、男性にも女性にも人気が高い定番メニューが「キングサーモンの塩焼き」です。新鮮なサーモンの旨味がたっぷりと詰まっています。

初めて来店したお客さんだと、看板メニューの銀ダラの煮付をオーダーする人が多いですが、実はキングサーモンの塩焼きも非常にレベルが高いので、2度目の来店なら是非おすすめしたい一品です。とろけるように柔らかいキングサーモンは常連さんにも人気のようです。

「羅甸」の営業時間や定休日は?

浦安の羅甸の店舗情報について詳しく解説していきます。羅甸の営業時間や定休日の情報を知りたいという人はチェックしてみてください。羅甸はランチタイムもディナータイムで営業時間が分かれています。

羅甸の通常時の営業時間はランチタイムが11時から13時ごろまでとなっていて、ディナータイムは16時半から17時半ごろまでです。ただ、売り切れ次第終了となってしまうので注意してみてください。できればランチタイムもディナータイムも、オープン直後を狙って行くのがおすすめです。

羅甸の定休日は水曜日と日曜日となっています。また、2021年の1月現在はコロナウイルスの影響で営業時間が違っていて、ランチタイムの9時から12時の営業でテイクアウトがメインとなっているようなので注意してみてください。

「羅甸」へのアクセス情報!

羅甸へのアクセス情報について詳しくご紹介していきます。羅甸は駅から近めの場所にあって徒歩でアクセスすることができます。羅甸は「浦安駅」からであれば徒歩で10分〜15分程度でアクセスすることができるお店です。

浦安駅からは242号線を経由してアクセスするのがおすすめです。また、羅甸ではお店には駐車場がないので、車でアクセスする場合には周辺のコインパーキングを利用してみてください。

行列ができるほど人気の高い「羅甸」へ行ってみよう

千葉・浦安で定食メニューが美味しいということで話題の、羅甸のおすすめ情報はいかがでしたでしょうか。羅甸は新鮮なお魚をたっぷりと使ったお料理メニューが人気の名店で、孤独のグルメなどのテレビ番組にも登場しているお店です。銀ダラの煮付以外も美味しいメニューが満載なので、羅甸に行ってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

新着一覧

最近公開されたまとめ