神戸の博物館をまとめてチェック!観光の見どころやアクセスも紹介!

今回は神戸観光におすすめの博物館・美術館についてご紹介したいと思います。観光におすすめの神戸の博物館・美術館について見どころやアクセス方法などについてご紹介します。神戸に行かれた際には、ぜひおすすめの博物館・美術館に足を運んでみるのはいかがでしょうか。

神戸の博物館をまとめてチェック!観光の見どころやアクセスも紹介!のイメージ

目次

  1. 1神戸のおすすめ博物館・美術館をご紹介
  2. 2神戸のおすすめ博物館・美術館その1:神戸市立博物館
  3. 3神戸のおすすめ博物館・美術館その2:うろこの家
  4. 4神戸のおすすめ博物館・美術館その3;神戸海洋博物館カワサキワールド
  5. 5神戸のおすすめ博物館・美術館その4:兵庫県立美術館
  6. 6神戸にはまだまだ魅力いっぱいの博物館・美術館がある
  7. 7神戸で博物館巡りを楽しもう!

神戸のおすすめ博物館・美術館をご紹介

神戸には観光におすすめのスポットがたくさんあります。今回はその中から人気の博物館・美術館に焦点をあててご紹介していきたいと思います。神戸の観光におすすめの博物館・美術館にはどのようなところがあるのでしょうか。おすすめのスポットをご紹介していきたいと思います。

これから観光におすすめの神戸の博物館・美術館の見どころやアクセス方法などについてご紹介します。神戸へ観光に行かれた際には、ぜひおすすめの博物館・美術館に足を運んで様々な展示や芸術にふれてみるのはいかがでしょうか。

神戸のおすすめ博物館・美術館その1:神戸市立博物館

神戸のおすすめ博物館・美術館その1「神戸市立博物館」についてご紹介したいと思います。「神戸市立博物館」では展示を通して神戸についての歴史を知ったり、開催されている展覧会を見学したりして楽しむことのできる観光におすすめの博物館です。

館内には映像資料や図書を通して学ぶことのできる情報コーナーや実際に色々なものにふれて学ぶことのできる体験学習室、こちらの博物館でしか購入することのできないグッズなどがあるミュージアムショップなどもあります。

ミュージアムカフェでは、レトロな空間でゆったりとくつろぎながら、美味しいお茶やデザート、食事を楽しむことができます。癒しのひと時を過ごすことができるおすすめスポットです。

「神戸市立博物館」の入場料は1階の神戸の歴史展示室は無料です。2階のコレクション展示室は、一般300円、大学生150円、高校生以下は無料です。特別展は展覧会によって料金が異なります。

「神戸市立博物館」の開館時間は10時から18時までとなっています。最終入館は17時30分です。休館日は月曜日です。月曜日が祝日や休日の場合は開館し、翌平日が休館となります。他、臨時休館 開館などもありますので、ホームページの年間カレンダーよりご確認ください。

神戸市立博物館の観光の見どころ

これから、「神戸市立博物館」の見どころをご紹介したいと思います。こちらの博物館の見どころといったら、常設展示の2つの展示室です。

1つ目の展示室は、神戸の歴史展示室です。古代から現代にいたるまでの神戸に住んでいる人たちの暮らし、開港の歴史などについて様々な展示、歴史資料などを通して学ぶことができます。模型などもたくさん展示されているので楽しんで歴史を学ぶことができます。

2つ目の展示室は、地域文化財展示室です。こちらの展示室は定期的にテーマを変えて展示が行われています。こちらの展示からも神戸の歴史を様々な角度から知ることができます。展示のテーマについては公式ホームページよりご確認いただくことができます。

神戸市立博物館へのアクセス

「神戸市立博物館」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。公共交通機関をご利用の際は、JR三ノ宮駅西口より徒歩約10分、阪急 神戸三宮駅西口より徒歩約10分、阪神 神戸三宮駅西口より徒歩約10分、地下鉄(西神・山手線)三宮駅西出口1より徒歩約10分、地下鉄(海岸線)三宮・花時計前駅より徒歩約10分でアクセスできます。

「神戸市立博物館」には、駐車場がありません。公共交通機関を利用してのアクセスをおすすめします。車でアクセスされる方は、博物館近くにある有料駐車場をご利用されることをおすすめします。

住所 兵庫県神戸市中央区京町24番地
電話番号 078-391-0035

神戸のおすすめ博物館・美術館その2:うろこの家

神戸のおすすめ博物館・美術館その2「うろこの家」についてご紹介したいと思います。「うろこの家」は北野町にある歴史的建造物で、多くの人たちがこの外壁が魚のうろこのようになっている美しい異人館を見学するために訪れます。建物、街並みともに神戸観光におすすめのスポットです。

「うろこの家」のチケット料金は、大人1,050円、小人200円です。こちらは、「うろこの家」と展望ギャラリーを見学することができるチケットとなります。「うろこの家」を含む北野異人館巡りができるパスチケットもあります。

「うろこの家」の営業時間は、4月から9月までは9時30分から18時までです。10月から3月までは、9時30分から17時までとなっています。

うろこの家の観光の見どころ

「うろこの家」の観光の見どころをご紹介したいと思います。「うろこの家」は異人館の中でも神戸で最初に公開されました。国の登録有形文化財に指定されている貴重な建築物です。

「うろこの家」の美しい魚のうろこのような外壁は見どころとなっています。建築の素晴らしさを見ることができるとともに、館内では様々な展示品を見ることができるのでおすすめです。

デンマーク王室御用達の磁器工房として有名なロイヤル・コペンハーゲンなどの名磁器コレクション、ガラス工芸の展示があります。また、美しいステンドグラスも見ることができます。隣接する建物は展望ギャラリーとなっています。神戸の美しい景色を眺めることができるおすすめスポットです。

うろこの家へのアクセス

「うろこの家」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。公共交通機関を利用される際は、阪急神戸線の三宮駅、阪神本線の神戸三宮駅、JR神戸線の三ノ宮駅より徒歩約15分でアクセスすることができます。

「うろこの家」は神戸北野異人館街にあります。周辺は道幅も狭く、車でお越しの際に利用することができる専用の駐車場などもありません。公共交通機関を利用してアクセスされることをおすすめします。車でお越しの際は、周辺の有料駐車場を利用されることをおすすめします。

住所 兵庫県神戸市中央区北野町2-20-4
電話番号 0120-888-581

神戸のおすすめ博物館・美術館その3;神戸海洋博物館カワサキワールド

神戸のおすすめ博物館・美術館その3「神戸海洋博物館カワサキワールド」についてご紹介したいと思います。「神戸海洋博物館カワサキワールド」は、海や港、船などに関する様々な展示を見ることのできる博物館です。お子様と一緒にご家族で訪れることができる神戸観光のおすすめスポットです。

「神戸海洋博物館カワサキワールド」の一般入場料金は大人900円です。小中高校生は400円となっています。神戸ポートタワーとの入場券がセットになったお得な共通券もあります。

「神戸海洋博物館カワサキワールド」の開館時間は、10時から18時までです。最終入館は17時30分となっています。休館日は月曜日です。月曜日が祝日の場合は開館翌日振替休館となります。12月29日から1月3日の年末年始の休みも有です。

神戸海洋博物館カワサキワールドの観光の見どころ

これから、「神戸海洋博物館カワサキワールド」の見どころをご紹介したいと思います。館内では映像を通して神戸港開港からの歴史などを学ぶことができます。また、船の模型の展示を見たり、体験型装置を用いて船や神戸港について楽しく学べます。

「神戸海洋博物館カワサキワールド」は、様々な展示や映像を見たり、実際に体験したりと楽しみのたくさん詰まった博物館です。

「神戸海洋博物館カワサキワールド」は、館内の展示の他、屋外展示場も見どころ満載です。実際に使われていた船舶蒸気タービンエンジンの一部が展示されていたり、神戸港震災メモリアルパークも見どころとなっています。

神戸海洋博物館カワサキワールドへのアクセス

「神戸海洋博物館カワサキワールド」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。公共交通機関を利用してアクセスされる際は、神戸市営地下鉄海岸線のみなと元町駅より徒歩約10分、JR・阪神元町駅からは徒歩約15分でアクセスすることができます。

車でお越しの際は、阪神高速道路3号神戸線の京橋出口から車で約5分でアクセスできます。柳原出口からは車で約10分です。車でお越しの際に利用することができる市営駐車場が博物館の周辺にあります。

住所 兵庫県神戸市中央区波止場町2-2
電話番号 078-327-8983

神戸のおすすめ博物館・美術館その4:兵庫県立美術館

神戸のおすすめ博物館・美術館その4「兵庫県立美術館」についてご紹介したいと思います。「兵庫県立美術館」は1階から3階までるフロアに様々な常設展、企画展が開催され見どころ満載の美術館です。展示されている芸術にふれるとともに、建物の美しさ、建築も見どころとなっています。

「兵庫県立美術館」のコレクション展(常設展)観覧料は、一般が500円、70歳以上が250円、大学生は400円です。高校生以下は無料となります。特別展の観覧料金は展覧会ごとに異なります。

「兵庫県立美術館」の開館時間は、10時から18時までです。入場は17時30分までとなっています。休館日は月曜日です。祝日や休日の場合は翌日がお休みとなります。12月28日から1月4日までの年末年始の休みもあります。

兵庫県立美術館の観光の見どころ

「兵庫県立美術館」の見どころについてご紹介したいと思います。見どころ満載の美術館の中でも際立っているのは、地下1階駐車場、1階エントランスホール、ギャラリー棟や2階の屋外スペースを結んでいる円形テラスです。らせん状になっているコンクリートの階段のデザインそのものが芸術といえる円形テラスは美術館の見どころといえます。

海のデッキは神戸の美しい景色を眺めるとともに、大きなりんごのオブジェを見ることのできるおすすめスポットです。美術館内には、建築の素晴らしさを感じることができるスポットが数多くあります。ぜひ、館内を巡って楽しんでみるのはいかがでしょうか。

「兵庫県立美術館」には、美術に関する図書や情報を調べることのできる美術情報センターもあります。ミュージアムショップには、美術館のオリジナルグッズや展覧会に関する商品などが販売されています。観光の記念に購入することもできます。

また、1階には天気の良い日にゆったりとくつろぐことのできるオープンテラスのあるカフェがあります。コーヒーや軽食をいただくことができます。2階には、美しい景色を眺めながら食事を楽しむことができるレストランもあります。館内を巡って楽しんだ後に、休憩として利用することもできます。

兵庫県立美術館へのアクセス

「兵庫県立美術館」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。公共交通機関をご利用の際は、JR神戸線灘駅南口より徒歩約10分でアクセスすることができます。

また、阪神電車の岩屋駅(兵庫県立美術館前)より徒歩約8分、阪急電車神戸線の王子公園駅西口からは徒歩約20分でアクセスできます。

車でお越しの際は、阪神高速3号神戸線の摩耶ランプから車で約5分でアクセスできます。「兵庫県立美術館」には車でお越しの際に利用することができる駐車場が地下にあります。

駐車場の利用時間は9時55分から19時までです。特別展開催中の金曜日と土曜日は21時まで利用することができます。利用料金は2時間まで400円です。以降30分毎200円となります。

神戸にはまだまだ魅力いっぱいの博物館・美術館がある

神戸で観光におすすめの博物館・美術館についてご紹介しましたが、神戸にはご紹介した以外にもまだまだ興味深い博物館・美術館があります。そのいくつかをご紹介したいと思います。

「UCCコーヒー博物館」は、コーヒーの歴史などを学ぶことのできるコーヒー専門博物館です。コーヒーに関する様々な展示がある見どころ満載の博物館です。コーヒー好きの方に特におすすめです。

「神戸ファッション美術館」には、ファッションに関する展示が中心となっている美術館です。服飾に関する展示の他に食器の展示があります。また、特別展なども開催され見どころ満載です。神戸の観光におすすめのスポットです。

小さなお子様と一緒の観光を楽しまれる際におすすめの博物館として、「神戸アンパンマンこどもミュージアム & モール」があります。小さな子供たちが楽しめる神戸観光におすすめのスポットです。

このように、神戸には子供から大人までが色々な分野で楽しむことのできる博物館や美術館があることがわかります。2021年1月現在、営業時間などについて変更になっている場合もありますので、予め公式ホームページより営業時間やアクセス方法などをご確認のうえ、行かれることをおすすめします。

Thumb神戸三宮の観光おすすめスポット21選!人気名所など見どころを紹介!
神戸三宮は国内でも屈指の観光名所がたくさんあります。異国情緒豊かでおしゃれな雰囲気が満喫でき...
Thumb神戸北野異人館と街を観光!アクセスやスタバなどおすすめの見どころ紹介!
兵庫県の神戸で観光でも人気となっている、「神戸北野異人館」のおすすめ情報や見どころについて詳...

神戸で博物館巡りを楽しもう!

神戸で観光におすすめの博物館・美術館についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。神戸には、街の歴史を知ることができる様々な魅力あふれる博物館や美術館があります。それらの博物館や美術館は、神戸という街を知るうえで大切な観光スポットといえます。

神戸に行かれた際には、ぜひ、おすすめの博物館や美術館に足を運んでみるのはいかがでしょうか。神戸という街について様々な観点から楽しく学ぶことができ、神戸の街の魅力をより深く知ることができるに違いありません。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

新着一覧

最近公開されたまとめ