今日から俺はのロケ地まとめ!喫茶店や商店街など話題の撮影場所を紹介!

ドラマに映画と大ヒットした「今日から俺は」のロケ地についてまとめました。漫画が好きな方もドラマで初めて「今日から俺は」を知った方も、ロケ地巡りをして観光を楽しんでみませんか?栃木県と群馬県で行われた撮影情報について、詳しく紹介していくので参考にしてください。

今日から俺はのロケ地まとめ!喫茶店や商店街など話題の撮影場所を紹介!のイメージ

目次

  1. 1大ヒット作品・今日から俺はのロケ地とは?
  2. 2ロケ地巡りが人気の今日から俺はってどんな作品?
  3. 3今日から俺はのロケ地〜栃木編
  4. 4今日から俺はのロケ地〜群馬編
  5. 5今日から俺はのロケ地はドラマと映画で違うの?
  6. 6今日から俺はのロケ地巡りはルールを守ろう
  7. 7おすすめスポットもたくさん!今日から俺はのロケ地巡りをしてみよう!

大ヒット作品・今日から俺はのロケ地とは?

日本テレビの日曜ドラマで2018年に放送された「今日から俺は」は、2020年にも劇場版が公開されてドラマと映画のどちらも大ヒットしました。いろんな所で撮影も行われたので、今日から俺はのロケ地を巡り観光を楽しむ方も増えています。

そこで、今日から俺はのロケ地について紹介していきます。今日から俺はのファンはもちろんですが、出演者のファンの方も楽しめるでしょう。

当記事で、紹介していく今日から俺はのロケ地は栃木県と群馬県の両方になります。県を跨いでになるので、気になるロケ地がある方から回ってみるのもおすすめです。栃木県と群馬県で別々に紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

ロケ地巡りが人気の今日から俺はってどんな作品?

今日から俺はのロケ地について紹介していくのですが、今日から俺はがどんな作品なのかについて紹介します。増刊少年サンデーにて1988年から連載が始まり人気が出たマンガで、テレビアニメとしても放映されたことがあります。

主人公となるのは三橋で、転校をキッカケに金髪にパーマをかけてツッパリデビューをします。そして相棒となる伊藤も同じ日に転校してくるのですが、三橋と同じく転校をキッカケにツッパリデビューをしました。そんな2人の学園生活が中心になります。

今日から俺ははヤンキー漫画になるので他校の番長と喧嘩をするシーンなども多いですが、ギャグ要素も満載になっているので楽しめるマンガになっています。

現在の高校生では見ることがない、スケバンなども登場するので昭和の時代を見られる作品になています。笑える要素にシリアス要素と盛り沢山なので、ヤンキー漫画に多いグロいシーンはほとんどありません。そのため、女性でも楽しめるのでおすすめ。

今日から俺はのドラマには、原作の漫画に登場していないオリジナルのキャラクターも存在します。そのため、今日から俺はの実写と言っても原作との違いは多いです。

ドラマのセリフに関しても漫画とは違うとされているので、漫画とドラマのどちらから見始めても楽しむことができるでしょう。もちろん、今回紹介する栃木県と群馬県のロケ地巡りを楽しむには、今日から俺はのドラマや映画を見ておくのがおすすめです。

今日から俺はのロケ地〜栃木編

今日から俺はのロケ地について紹介していくのですが、最初に紹介していくのは栃木県です。今日から俺はに登場することの多い学校や喫茶店などのロケ地がある栃木県は、ロケ地巡りをする方が最初に訪れる人気の場所になっています。

栃木剣を中心に今日から俺はのロケ地を回りたい方にもおすすめになるので、どこで撮影が行われていたのかをチェックして楽しみましょう。喫茶店なども、現在も営業しているのでロケ地巡りで楽しむこともできるのでおすすめになります。

旧足利西高校

今日から俺はのロケ地として一番の人気を誇っているのが、旧足利西高校です。廃校となっている高校になり、これまでも数多くのロケ地とされているので、旧足利西高校の名前を知っている方も多いでしょう。ロケ地巡りの鉄板とも言える場所になります。

今日から俺はの撮影でも多くのシーンで利用されているので、今日から俺はのロケ地巡りでは最初にアクセスする方も多いようです。

今日から俺はの教室や学校の屋上シーンなどのさまざまシーンで登場しているので、今日から俺はのファンなら一度はアクセスしたい場所でもあるでしょう。残念ながら、中に入って観光を楽しむことはできませんが外から見るだけでも楽しめます。

2018年には、初めて一般公開を行い中に入れるようにもなりました。今後も第2回の一般公開が行われる可能性があるので、旧足利西高校の中に入ってみたい方はチャンスが来るのを待つのがおすすめ。メインとなる旧足利西高校へまずは行ってみましょう。

旧足利西高校のアクセス方法ですが、両毛線山前駅が最寄り駅になります。駅からは徒歩で約30分ほどかかりますが、車では約6分でアクセスできます。今日から俺はのロケ地巡りのスタート地点としても人気があるので、おすすめになります。

住所 栃木県足利市大前町103-11

足利南高校

次に紹介する今日から俺はのロケ地も学校になるのですが、足利南高校です。今日から俺はに登場する伊藤真司の彼女となる早川京子が通っていた女子校のロケ地になっています。今日から俺はでは、頻繁に登場する学校ではないが人気のロケ地の一つになります。

ですが、こちらの高校は先述した高校と違って廃校になっているわけではありません。そのため、今日から俺はのロケ地巡りでアクセスした場合には、学校関係者の迷惑になる行為は行わないようにしましょう。外観を楽しむのがおすすめになります。

住所 栃木県足利市下渋垂町980
電話番号 0284-72-3118

トチセン

国登録有形文化財・近代化産業遺産に登録されているトチセンは、今日から俺はのロケ地巡りとしてだけではなく観光地としても人気があります。今日から俺はの乱闘シーンでは大活躍の場所で、現在でもトチセンの倉庫として利用されている場所です。

今日から俺はの作品の中では、廃工場として登場しています。元織物工場として、足利の街の象徴とも言われている場所になっているので、今日から俺はのロケ地巡りでは足を運ぶ価値が十分にあると言えるでしょう。

最寄り駅は福居駅となっていて、徒歩でも約5分ほどになるのでアクセスがしやすいです。車の場合には約1分で到着することができます。

住所 栃木県足利市福居町1143
電話番号 0284-71-2151

喫茶店・豆の樹

最後に紹介するのは、喫茶店です。今日から俺はに登場する喫茶店のシーンを見て、行ってみたいと思った方は少なくないでしょう。今日から俺ははでは、いろんな所で喫茶店のシーンがあるのですが、そのロケ地となっているのが喫茶店・豆の樹です。

喫茶店としては、現在でも営業中のお店になるので今日から俺はのロケ地巡りの休憩にもおすすめの場所になります。

店内には今日から俺はの撮影時の写真などが飾られているそうなので、今日から俺はのロケの写真だけでも見る価値があるでしょう。喫茶店・豆の木はなんと言っても、サイフォンで丁寧に入れられているコーヒーはおすすめになります。

フードメニューなども揃っているので、ランチ時間に利用するのもおすすめです。パッと見た感じも喫茶店・豆の木はレトロな雰囲気があるので、おしゃれな空間で落ち着いた時間を過ごせるので人気がある喫茶店になります。

営業時間は11時から16時までで、月曜日と火曜日は定休日になります。足利市駅から徒歩で約5分ほどの場所にあるので、今日から俺はのロケ地巡りでもアクセスがしやすいでしょう。作品の中で利用された席に座って、コーヒーを楽しんでみてください。

住所 栃木県足利市通2-3-11
電話番号 0284-21-2836

Thumb栃木の観光名所ランキング!子供も大人も楽しめる人気スポットを厳選!
北関東で餃子が名物の栃木県には様々な観光名所があり、連日沢山の観光客の方で賑わっています。豊...

今日から俺はのロケ地〜群馬編

次に紹介していくのは、群馬県の今日から俺はのロケ地です。今日から俺はのロケ地には栃木県だけではなく群馬県にもあるので、ロケ地巡りをする場合には両方の県を回るのがおすすめ。群馬県も今日から俺はの作品にもたくさん出てきています。

今日から俺はのファンには人気のロケ地もありますし、観光を楽しめる場所もたくさんあります。いろんな場所がありますが、人気のロケ地を4カ所紹介していきます。群馬県にアクセスする時には、参考にして今日から俺はのロケ地を回ってみましょう。

旧群馬県立安中高等学校

今日から俺はは高校生が主人公になるので、作品の中でも学校のシーンは多いと言えるでしょう。栃木県にもロケ地となった高校はありますが、群馬県の旧群馬県立安中高等学校もロケ地として人気があります。今日から俺はの開久高校になります。

いろんな作品に登場することがある廃校になっていて、中に入って見学ができるわけではありません。外観からの景色を楽しむ形にはなってしまいますが、今日から俺はの不良校として登場するので人気のロケ地の一つになっています。

住所 群馬県安中市安中1-2-8

前橋オリオン通り商店街

続いて紹介する今日から俺はのロケ地は、群馬県前橋市にある商店街です。レトロ感のある商店街となっていて、どこか懐かしさを感じられるとしても人気がある商店街です。今日から俺はでは、先述した開久高校の生徒が歩いていたシーンなどで登場します。

実際にロケ地としては、目撃情報も多かったのですぐに場所がわかったとされているロケ地になります。名称のオリオン通りは、その昔にオリオン座の映画館があったからとされていて、今日から俺は意外にもロケ地とされている場所です。

大きな商店街というわけではないので、今日から俺はのロケ地巡りとしてレトロ感のある商店街を散策してみるのがおすすめになります。いろんな店舗も入っているので、思わぬ発見が見つかるかもしれないでしょう。

アクセス方法ですが、最寄り駅は上毛電鉄の中央前橋駅になります。西口から外に出ると、徒歩で約3分ほどになります。駅からも近い場所にあるので、群馬県のロケ地巡りでは初めにアクセスする方も多いようです。ぜひ、散策をしてみてください。

住所 群馬県前橋市千代田町4

たかさき中央銀座商店街

次に紹介するのも商店街になるのですが、今日から俺はで登校中に立ち読みをしていた本屋があります。その本屋があるのが、たかさき中央銀座商店街にある本屋になります。また、他のシーンでも登場することがある商店街としておすすめのロケ地です。

昭和感がある商店街になっているので、先述した前橋オリオン通り商店街と同様に楽しむことができるでしょう。こちらの商店街も駅から近い場所にあるので、アクセスする場合には高崎駅にアクセスするとすぐに到着することができます。

住所 群馬県高崎市寄合町31

群馬県立心臓血管センター

最後に紹介するのは、群馬県立心臓血管センターです。東京医療総合病院のロケ地として使われている場所になるのですが、もちろん現在も通常に仕事をしている方や患者がいる心臓血管センターになります。そのため、アクセスには注意が必要です。

外観から景色を楽しむのに押さえておくのがおすすめになります。アクセス方法になりますが、上毛電鉄の心臓血管センター駅から徒歩で約3分となっています。

住所 群馬県前橋市亀泉町甲3-12
電話番号 027-269-7455

Thumb群馬観光の人気スポット総まとめ!おすすめの名所や穴場を厳選して紹介!
自然がいっぱいの群馬県には温泉や景勝地、人気の観光スポットや意外な穴場など、見どころがたくさ...

今日から俺はのロケ地はドラマと映画で違うの?

今日から俺はのロケ地について紹介してきたのですが、作品はドラマと劇場版の両方があります。同じ作品ながらも、今日から俺はのロケ地は映画とドラマで違うのか?と疑問に持った方も少なくないのではないでしょうか。

ドラマの放送から映画の公開まで期間は空いているのですが、世界観は全く一緒になっています。そのため、今日から俺はのロケ地は大きく違いがないと言えるでしょう。新しい場所などはあるかもしれませんが、画面の差異はなく楽しめるようになっています。

同じ栃木県の足利市をメイン舞台としています。

映画となる劇場版の今日から俺はですが、メインとなるロケ地は栃木県の足利市となっています。昭和の雰囲気が残る足利市が、今日から俺はの世界観ともマッチしているためです。今日から俺はの映画でも、学校などは同じく旧足利西高校です。

そのため、メインのロケ地として栃木県にアクセスする方が多いです。先述したロケ地は映画とドラマの両方で使われている場所もあるので、アクセスして楽しんでみるのがおすすめ。今日から俺はが好きな方は、ぜひ栃木県にアクセスしてみてください。

今日から俺はのロケ地巡りはルールを守ろう

今日から俺はのロケ地巡りに限ったことではありませんが、ロケ地巡りでアクセスする際には立入禁止区域に入らないなどのルールを守るようにしましょう。また、現在も関係者が仕事をしている場所などもあるのでロケ地巡りをする場合には注意しましょう。

一人がルールを破ると、他の人もそういうふうにみられてしまう可能性もあります。今回紹介した中には病院などもあります。関係者が不快に感じてしまう行為や、迷惑をかけてしまう行為はしないように注意してルールを守って見学するようにしましょう。

おすすめスポットもたくさん!今日から俺はのロケ地巡りをしてみよう!

昭和の時代のヤンキー漫画の「今日から俺は」は、ドラマの放送から大ヒットを記録した人気番組です。映画の公開後も変わらずに人気があります。今回紹介したロケ地以外にも、栃木県と群馬県には観光スポットがたくさんあります。

今日から俺はが好きな方は、ロケ地巡りをして映画やドラマの世界観を楽しんでみてはいかがでしょうか。順番に両方を回って楽しむのがおすすめになります。ぜひ、当記事を参考にしてロケ地巡りを満喫してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ