みやこ下地島空港はLCC就航で話題!人気のお土産や周辺スポットまで紹介!

沖縄の宮古諸島にあるみやこ下地島空港は2019年にLCCが就航し、下地島や伊良部島、宮古島へのアクセスが便利になりまし。みやこ下地島空港はリゾート気分満載の開放的な空港で、使い勝手もいいと評判です。空港内のカフェやお土産情報、観光スポットなどを紹介します。

みやこ下地島空港はLCC就航で話題!人気のお土産や周辺スポットまで紹介!のイメージ

目次

  1. 1沖縄県にあるみやこ下地島空港をご紹介!
  2. 2みやこ下地島空港の特徴
  3. 3みやこ下地島空港に就航している航空会社
  4. 4みやこ下地島空港のターミナルとは
  5. 5みやこ下地島空港のおすすめのレストラン
  6. 6みやこ下地島空港のおすすめのお土産
  7. 7みやこ下地島空港周辺の観光スポット
  8. 8宮古島に行くならみやこ下地島空港へ行ってみよう!

沖縄県にあるみやこ下地島空港をご紹介!

美しいビーチがあることで大人気の沖縄の宮古島。宮古島がある宮古諸島には8つの有人島があり、その一つ、下地島にはみやこ下地島空港があります。

みやこ下地島空港は2019年にLCCが就航し、24年ぶりに定期便が復活しました。同時にターミナルも新しくなり、沖縄らしい開放的なデザインが人気を集めています。広い飲食スペースがあり、ギフトショップにはお土産が充実しています。

みやこ下地島空港は下地島だけではなく、お隣の伊良部島、宮古島へのアクセスも便利です。今回は、そんなみやこ下地島空港について詳しくご紹介しましょう。

みやこ下地島空港の特徴

みやこ下地島空港は、以前はパイロットの訓練空港として使われていて、滑走路から飛び立つ飛行機の景観が素晴らしいと航空ファンに人気がありました。

沖縄の下地島は伊良部島の隣にあり、ひと昔前は宮古島から船でしかアクセスできなかったのですが、2015年に宮古島と伊良部島に伊良部大橋が開通し、アクセスが便利になりました。

さらに、みやこ下地島空港にCCの定期便が運航されたことで観光客も増え、下地島は宮古諸島の中でも人気の観光地になっています。

2019年より旅客便が復活

沖縄のみやこ下地島空港は長い間ほとんど使われることがなく、下地島にひっそりとたたずむ空港だったのですが、2019年に24年ぶりにLCCの定期便が復活しました。

2021年2月現在、成田空港や羽田空港、関西空港、神戸空港、那覇空港からLCCおよびスカイマークが運航されています。国際線では、LCCの香港エクスプレスが香港とみやこ下地島空港を結んでおり、アジア各国からチャーター便も運航されています。

以前は航空会社が訓練のために使用していた

沖縄のみやこ下地島空港は、パイロットを養成する訓練飛行場として造られたもので、その後民営化され、那覇までのフライトが運航されていましたたが、1994年に廃線となりました。

以後、沖縄のみやこ下地島空港は日本航空(JAL)グループや全日本空輸(ANA)グループのパイロットの訓練用飛行場として使われていましたが、JALは2012年に、ANAは2014年に撤退しました。

沖縄のみやこ下地島空港は散発的に民間の航空会社のパイロット訓練が行われていましたが、2019年にLCCが就航するまではひっそりとした空港でした。

滑走路の末端は撮影スポットとして人気

沖縄のみやこ下地島空港の滑走路は、航空ファンに人気のスポットです。滑走路の末端17エンドでは、青い海にまっすぐに伸びる滑走路に飛行機が下りてくる光景が見られます。絶景シーンとして人気があり、撮影を楽しむ観光客も多くいます。

沖縄のみやこ下地島空港で飛行機の離着を眺めるには、35エンドもおすすめです。こちらもみやこ下地島空港に下りてくる飛行機を間近に見ることができ、撮影スポットとして人気があります。

飛行機が離着に使う滑走路は風向きによって異なるので、撮影スポットとしては、南風が吹く夏は17エンド、北風が吹く冬は35エンドがおすすめです。

みやこ下地島空港に就航している航空会社

沖縄のみやこ下地島空港を定期航路として使用している航空会社は、国内線・国際線ともLCCです。国内線は、ジェットスターとスカイマークの2社になります。

LCCのジェットスターとスカイマークは2社とも便数が限られているので、利用する際には発着の時刻や曜日を確認してください。

ジェットスター

LCCのジェットスターは、成田便と関西便の2路線が運航されています。成田空港からは1日1~2往復運航されています。成田空港からの所要時間は約3時間です。

大阪の関西国際空港からみやこ下地島空港までは1日に1往復が運航されています。関西国際空港からの所要時間は約2時間25分です。

スカイマーク

スカイマークは、羽田便、神戸便、那覇便の3路線が就航しています。神戸空港から沖縄のみやこ下地島空港まで1日1往復が運航されています。

羽田便は2020年10月に就航しました。1日1往復が運航されていて、羽田空港からみやこ下地島空港までは約2時間40分です。

スカイマークの那覇便は、1日に2往復運航されています。那覇空港からみやこ下地島空港まで所要時間は55分です。短時間のフライトで下地島空港に着くことができるので、途中、那覇の観光を楽しむのもおすすめです。

みやこ下地島空港のターミナルとは

沖縄のみやこ下地島空港はLCCが2019年に定期便を就航した際、ターミナルが新しくなりました。南国リゾートをテーマにした明るく開放的なターミナルで、飛行機を降りたとたん、沖縄のリゾート気分を感じられます。

みやこ下地島空港のターミナルは「空港から、リゾート、はじまる。」をコンセプトにしており、リゾート気分が満載です。建物は沖縄の赤瓦を使っており、天井が高く、ゆったりとした時間が流れています。

インテリアだけではなく動線もよく、チェックインカウンター、保安検査場そして搭乗待合室まで、スムーズに動くことができます。表示もあちらこちらにあり、初めてみやこ下地島空港を訪れる人でも、迷わずに動くことができるでしょう。

搭乗待合エリアにあるラウンジは国内線と国際線共同で、池が設けられたラウンジ棟にあります。まるでホテルのロビーのようなラグジュアリーな空間で、水際に置かれたソファで時間がくるまで、ゆったりと過ごすことができます。

フェンス越しに飛行機の発着を眺めることができ、旅の最後まで楽しめるようにデザインされています。ラウンジでは宮古島などの食材を使ったメニューやドリンクを楽しむことができ、美味しいと人気があります。

みやこ下地島空港のターミナルは、授乳室や喫煙室もきちんと整えられています。授乳室には給湯設備やおむつ交換台もあり、子連れ旅行にも優しい空港です。

インフォメーションカウンターではレンタカーの手配や宿泊施設など旅の相談をすることができ、そのお隣にある島時間郵便局」は、宮古島ゆかりの切手や絵葉書を買うことができます。

みやこ下地島空港のおすすめのレストラン

みやこ下地島空港ではレストランも充実していて、飛行機の時間を待つ間の食事をするのもおすすめです。

みやこ下地島空港には保安検査前のエリアにcoral port Grab&Goというカフェがあり、搭乗待合エリアにcoral port LOUNGE Cafe&Barとcoral port LOUNGE the Kitchenの2つのカフェがあります。

coral port Grab&Go

みやこ下地島空港の人気カフェcoral port Grab&Goは保安検査前にあり、飛行機に搭乗しない人でも利用できます。営業時間は9時から19時です。

おすすめはここでしか食べられないサンドイッチで、「友利さんのカツオなまり節と海ブドウ」「宮古牛ハンバーグ&宮古みそ」「うちなータコス」「トマト&アボカド&プロシュート」の4種類があります。

特に海ブドウのプチプチ感が美味しいと評判です。ドレッシングは、シークワーサー・パイマックル・島唐辛子・バルサミコの4種類の中から選ぶことができ、沖縄らしい味が楽しめます。

ソフトクリームもおすすめで、宮古島産ハイビスカスあかばなぁ・あかばなぁ&ミルク・宮古島産マンゴーミルクの3種類があります。濃厚なミルクと沖縄特産のフルーツの爽やかな味が人気を集めています。

ドリンクにはマンゴースムージー、沖縄パインジュース、さんぴん茶ラテ、オリオンビール、島ハイボールなどがあり、空港にいながら沖縄の味覚を満喫できます。

coral port LOUNGE Cafe&Bar

coral port LOUNGE Cafe&Barは搭乗待合エリアにあるカフェで、搭乗者以外は利用することができません。営業時間はフライトの運航時間によって異なります。

沖縄の高級木材であるテリハボクを使ったおしゃれなカフェで、空港オリジナルのカクテルや沖縄の食材を使ったドリンクが楽しめます。おすすめはオリジナルカクテルの17ENDやKagisuma Greenなどで、沖縄らしい色鮮やかなカクテルが人気です。

その他にも「泡盛サングリア ゴーヤ&パイン」やオリオンビールなども揃っています。旅の最後にゆっくりと味わうのもいいでしょう。お子様には黒糖ショコラやあかばなぁジュース、マンゴージュースもおすすめです。

coral port LOUNGE the Kitchen

coral port LOUNGE the Kitchenも搭乗待合エリアにあるカフェで、こちらでは軽食を提供ています。カフェはフライトの運航時間に合わせて営業しています。

地元の食材を使ったメニューが豊富で、「20種類の野菜と宮古マンゴーカレー」「伊良部なまり節そば」「宮古牛焼肉セット」などが楽しめます。人気は宮古そばで、宮古島のだしにこだわった美味しいそばです。飛行機の形をしたかまぼこがアクセントになっています。

みやこ下地島空港のおすすめのお土産

みやこ下地島空港の保安検査前のエリアには「coral port the Shop」があり、宮古諸島のお土産を買うことができます。

こちらで扱っている商品の多くが宮古諸島のメーカーや生産者のもので、宮古島や下地島ならではのお土産が選べます。特産品の他、ここでしか手に入らないものも多いので、チェックしてみてください。お土産は搭乗待合エリアのショップでも買うことができます。

島のみつ

「島のみつ」は宮古島に自生するシロバナセンダングサから生産されるハチミツで、沖縄らしいフルーティーな味わいが人気です。「島のみつ」はミネラルが豊富で栄養がたっぷりと含まれていて、子供から大人まで誰にでも好まれるお土産です。

こちらで販売されている「島のみつ」は、みやこ下地島空港限定の爽やかなブルーのパッケージに入っています。下地島ならではのお土産にいかがでしょうか。

泡盛

沖縄のお土産といえば泡盛が人気ですが、みやこ下地島空港限定の泡盛「下地島」も人気があります。下地島のお隣の伊良部島の酒造「宮の華」で作られた泡盛で、2019年から発売されています。

青い蓋の透明なボトルに入っており、フルーツのような甘い香りとキレのあるすっきりとした味わいの美味しい泡盛です。

宮古島スティック

「宮古島スティック」は宮古島を代表するお菓子メーカー・モンテドールから発売されているお菓子です。みやこ下地島空港限定のパッケージに包まれていて、下地島のお土産におすすめです。

焦がしバターとハチミツ、バナナ、紅芋黒糖で作ったふんわりとしたスティック状のケーキで、個別包装されているので職場へのお土産にもおすすめです。自然の優しい味が感じられる美味しいケーキです。

マンゴー

宮古島の特産と言えばマンゴーですが、マンゴーをお土産にすることもできます。「宮古島のしあわせマンゴー」はマンゴーをピューレ状にしてパウチに詰めたもので、持ち帰りにも便利です。

冷水や炭酸、リキュールで割って飲んだり、ヨーグルトやアイスクリームにかけたり、あるいはそのまま冷凍にしてシャーベットにして食べたりと、さまざまな楽しみ方ができます。

飛行機・空港グッズ

おk様へのお土産にはみやこ下地島空港限定の空港グッズや飛行機のモデルなどがいいでしょう。空港内のショップには空港グッズがいろいろ販売されています。

LCCジェットスターからは下地島Tシャツやフライトタグ、ノート、ステッカーなども販売されていて、大人の方へのお土産にもおすすめです。

Thumb宮古島の空港特集!ラウンジやレストラン・お土産・レンタサイクルなど!
宮古島の空の玄関口「宮古空港」。宮古島へは飛行機でのアクセスが便利です。そこで知っておきたい...

みやこ下地島空港周辺の観光スポット

ここからは、みやこ下地島空港周辺の観光スポットをいくつか紹介しましょう。みやこ下地島空港の西側と東側にはいくつもの観光スポットがあります。

西側にはダイビングスポットとして人気がある中の島海岸や通り池があります。東側にはゴルフ場、ホテル、キャンプ村などがあります。

中の島海岸

中の島海岸は下地島の西側にあるビーチで、シュノーケリングやダイビングのメッカとして人気があります。透明度が高く、ビーチからすぐのところにサンゴ礁が広がっています。

トイレやシャワー、海の家などの設備はなく、島の自然そのものが楽しめる素朴なビーチです。年間を通して楽しむことができます。

通り池

通り池はみやこ下地島空港西側にある観光スポットで、上でご紹介した中の島海岸とともに人気があります。2つの大きな池が水の中でつながっていることから、通り池という名前が付けられています。

この通り池は洞窟を通って海までつながっており、ダイビングスポットとして人気があります。上級者向けのダイビングスポットですが、神秘的な洞窟の中を通ることができ、不思議な体験をすることができます。

Thumb下地島観光完全ガイド!おすすめビーチやスポットなどを総ざらい!
沖縄県の下地島をご存知でしょうか?沖縄県に多くある離島の中でも、至近距離で海と飛行機のコラボ...
Thumb宮古島・伊良部大橋を大特集!自転車やドライブで日本一長い橋を渡ろう!
沖縄県の離島「宮古島」に3年前に開通した伊良部大橋は、高さ23m全長3450mの日本最長の無...

宮古島に行くならみやこ下地島空港へ行ってみよう!

沖縄の宮古諸島といえば宮古島が有名で、宮古島へは那覇から飛行機でアクセスできます。最近は手つかずの自然が楽しめる下地島も人気があります。

下地島からは伊良部島や宮古島にアクセスするのも便利で、さまざまな楽しみ方ができます。新しくなったみやこ下地島空港を利用して、宮古諸島の観光を楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ