藤の花が見頃の季節とおすすめの名所特集!花言葉や品種などもチェック!

観光名所として人気のスポットには、美しい花が有名な場所がたくさんあります。今回は、美しく咲く藤の花の見頃の季節とおすすめの名所をご紹介したいと思います。藤の花言葉や品種などとともに、その季節ならではの美しい景色を楽しめる藤の花の名所の魅力をご紹介します。

藤の花が見頃の季節とおすすめの名所特集!花言葉や品種などもチェック!のイメージ

目次

  1. 1藤の花が見頃の季節とおすすめの名所を調査!
  2. 2藤の花とは?
  3. 3藤の花が見頃の季節はいつ?
  4. 4藤の花の花言葉は?
  5. 5藤の花にはどんな品種があるの?
  6. 6藤の花が見頃の季節に行ってみたい名所
  7. 7藤の花が見頃の季節に名所に出かけよう!

藤の花が見頃の季節とおすすめの名所を調査!

観光名所として人気のスポットには、美しい花がメインになっている場所もたくさんあります。そこで今回は、藤の花に焦点をあて、藤の花が見頃の季節や美しい藤の花の景色を楽しむことができるおすすめの名所などについてご紹介していきたいと思います。

美しい藤の花を眺めることができるおすすめの名所をご紹介するとともに、藤の花の花言葉や品種などについてもご紹介します。藤の花の見頃の季節におすすめの名所を訪れてみるのはいかがでしょうか。

藤の花とは?

藤の花のおすすめの名所などについてご紹介する前に、藤の花がどのような花なのかについてご紹介したいと思います。藤の花は、マメ科フジ属の花で、原産地は日本となっています。主に、藤棚を使って育てられるため、藤の咲く季節になると、藤棚の花が満開に咲く美しい景色を眺めるために多くの人たちが訪れます。

藤棚の下を通って藤の花に囲まれた美しい景色を楽しんだり、藤棚に咲いている藤の絶景を少し遠くから眺めたりと色々な楽しみ方ができます。

藤の花の花持ち期間は、5日から14日程度となっています。藤の花の人気名所に行かれる際には、予め開花の情報などをご確認のうえ足を運ばれることをおすすめします。

藤の花が見頃の季節はいつ?

毎年、藤の花の見頃時期を楽しみに名所を訪れるという人たちも多くいるほど、藤の花の咲く美しい景色は人気です。では、藤の花の見頃の季節とはいつなのでしょうか。藤の花の見頃の季節についてご紹介したいと思います。藤の花の見頃の季節に合わせて旅行を楽しんだりするのもおすすめです。

藤の花の季節は4月から5月

藤の花の季節についてご紹介したいと思います。美しい藤の花を眺めることができる季節は、4月から5月頃となっています。藤の花が美しく咲く季節になると、その絶景を眺めようと多くの人たちが名所を訪れます。その季節ならではの藤の花の絶景は訪れる多くの人たちを癒し、感動を与えてくれます。

藤の花の花言葉は?

美しい花が咲くことで人気の藤の花ですが、花言葉は何かご存知ですか。これから藤の花の花言葉についてご紹介したいと思います。

藤の花の花言葉には、優しさや歓迎という花言葉があります。また、決して離れないや恋に酔うなどという花言葉もあります。

さらに、忠実な、確固たるなどというような花言葉もあります。藤の花は色によっても花言葉があるようです。花言葉を知って花を眺めるのもより景色を楽しめるのではないでしょうか。

藤の花にはどんな品種があるの?

これから、藤の花の品種についてご紹介したいと思います。美しく咲く藤の花にはどのような品種があるのでしょうか。藤の花の色というと薄紫や紫を思い浮かべる方が多いと思いますが、藤の花の色には、白やピンクなどもあります。

藤の花の種類には大きく分けて2種類あります。つるが右巻きになっている「ノダフジ」とつるが左巻きになっている「ヤマフジ」です。

藤の花の品種についてです。藤の花には、「シロバナフジ」という品種があります。新種名からもわかるように、この藤の花の色は白です。花の中心部がやや黄緑色になっているというのも特徴です。長く垂れ下がる白色の花房が藤棚を覆う景色は絶景です。

「ノダナガフジ」という品種は、別名として六尺藤ともいうようです。紫色の花で、花房が長いのが特徴となっている藤の花です。花房が1mを超える長さになるものもあります。

「ヤエフジ」は、別名八重黒龍ともいわれる藤の品種としては珍しい花です。ヤエフジは八重咲きの品種で、香りが強いのが特徴です。花房の長さは30cmほどで、遠くから見るとまるでぶどうの房のように見えるという藤の花です。

いくつかの藤の花の品種についてご紹介しましたが、藤の花の品種はたくさんあります。人気名所によっては、たくさんの品種の藤の花を見ることができる場所もあります。藤の品種の名前がわかるように書かれているところなどもありますので、様々な品種の藤の花を観察しながら楽しむこともできます。

藤の花が見頃の季節に行ってみたい名所

これから、藤の花が見頃の季節に行ってみたい名所についてご紹介したいと思います。藤の花のおすすめの名所では、どのような美しい景色を眺めることができるのでしょうか。ぜひ参考に、美しい藤を見に行ってみるのはいかがでしょうか。藤の花の名所巡りもおすすめです。

藤の季節に人気のおすすめ名所1:あしかがフラワーパーク(栃木県)

藤の季節に人気のおすすめ名所1番目にご紹介するのは、栃木県にある「あしかがフラワーパーク」です。場所は、JR両毛線のあしかがフラワーパーク駅より徒歩約3分のところにあります。

あしかがフラワーパークでは、様々な品種の藤の花を1ヵ月以上楽しむことができます。園内に咲く350本以上の藤の花の風景は訪れる人たちを楽しませてくれます。

園内で咲く藤の花には、野田藤、八重の藤、白藤、そして最も珍しいきばな藤という黄色い藤の花を見ることもできます。色々な品種、色の藤の花を楽しめる人気の藤の名所です。

藤棚や藤のトンネルなど、広い敷地に美しい藤の咲く光景が広がります。あしかがフラワーパークならではの藤の花の幻想的な風景を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

あしかがフラワーパークの藤の花の見頃時期は例年4月中旬から5月中旬となっています。うす紅から紫、白、そして黄色の順に開花する藤の花を楽しむことができます。

藤の季節に人気のおすすめ名所2:河内藤園(福岡県)

藤の季節に人気のおすすめ名所2番目にご紹介するのは、福岡県にある「河内藤園」です。場所は、北九州都市高速道路の大谷インターチェンジか車でら約20分、北九州都市高速道路の山路インターチェンジからも車で約20分のところにあります。

河内藤園の藤の花の美しさは、国内だけではなく、海外からも注目されています。こちらは、事前にチケットを購入して訪れることができます。藤の見頃の季節になると多くの人たちが訪れる人気の名所なので、早めにチケットをお求めになることをおすすめします。

河内藤園では、様々な品種の藤の花を楽しむことができます。中でも、園内に入り一番最初に見ることができる藤の花のトンネルは色とりどりの藤の花がグラデーションに美しく咲き、遠くから見ても、トンネルを通りながらもその美しい景色を楽しめる人気のエリアです。

また、園内には藤の花の絶景を楽しむことができる大藤棚やドーム状になっている藤棚などもあります。藤の美しさを色々な方法で楽しむことができるおすすめの名所です。河内藤園の藤の花の見頃時期は、例年4月下旬から5月初旬となっています。

藤の季節に人気のおすすめ名所3:白毫寺(兵庫県)

藤の季節に人気のおすすめ名所3番目にご紹介するのは、兵庫県にある「白毫寺」です。場所は、JR福知山線の市島駅よりタクシーで約8分のところにあります。

白毫寺では、全長120mにわたる藤棚に咲く藤の花を眺めることができます。野田長ふじを中心とした美しい藤が咲きます。最も長い藤になると180cmにもなり、藤のカーテンは息を飲む美しさがあります。

白毫寺の藤の花の見頃時期は、5月初旬から5月中旬頃となっています。藤棚のところにはベンチなどもあるので、ゆっくりと美しい藤を眺め楽しむのはいかがでしょうか。

藤の季節に人気のおすすめ名所4:亀戸天神社(東京都)

藤の季節に人気のおすすめ名所4番目にご紹介するのは、東京都にある「亀戸天神社」です。場所は、総武線の亀戸駅北口より徒歩約15分のところにあります。

亀戸天神社では、境内に咲く美しい藤の花と朱の太鼓橋のコラボレーションを眺めることができます。こちらの神社では15棚50株の藤の花が美しく咲く華やかな絶景を楽しむことができます。

亀戸天神社の藤の花の見頃時期は、例年4月下旬から5月上旬となっています。藤の花の見頃時期にはライトアップも開催されます。日中の青い空のもとで眺めることができる藤の花の景色とライトアップされた幻想的な藤の景色を楽しむことができる見どころ満載の藤の名所です。

藤の季節に人気のおすすめ名所5:藤花園(埼玉県)

藤の季節に人気のおすすめ名所5番目にご紹介するのは、埼玉県にある「藤花園」です。場所は、東武野田線の藤の牛島駅より徒歩約10分のところにあります。

藤花園では、「特別天然記念保存木」となっている藤の花を見ることができます。花房の長さは長いものになると2mほどになります。広い敷地内には紫色の藤の花が咲き、華やかな風景となります。座って藤棚の藤を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

藤花園の藤の花の見頃時期は、例年4月下旬から5月上旬です。園内を散策しながら藤の花や周囲の美しい景色を楽しむのはいかがでしょうか。

藤の季節に人気のおすすめ名所6:白井大町藤公園(兵庫県)

藤の季節に人気のおすすめ名所6番目にご紹介するのは、兵庫県にある「白井大町藤公園」です。JR和田山駅よりタクシーを利用してアクセスすることができます。藤の開花時期に合わせて開園される人気の公園です。

白井大町藤公園はとても敷地が広くその広さは約7000平方メートルにもなりますが、そこに総延長500mの藤棚があります。藤の花の見頃時期には、藤棚に満開に咲く美しい藤を様々な場所から眺めることができます。場所によって様々な表情を見せてくれる藤の花は、訪れる人たちに感動と癒しを与えてくれます。

白井大町藤公園の藤の花の見頃時期は、例年5月上旬から5月中旬頃です。白井大町藤公園は、藤の開花時期に合わせて開園されますので、開園時期についてホームページなどで予めご確認のうえ足を運ばれることをおすすめします。

藤の季節に人気のおすすめ名所7:ふじの咲く丘・ふじふれあい館(群馬県)

藤の季節に人気のおすすめ名所7番目にご紹介するのは、群馬県にある「ふじの咲く丘・ふじふれあい館」です。ふじの咲く丘・ふじふれあい館には、JR八高線の群馬藤岡駅よりバスを利用してアクセスすることができます。車でお越しの際は、上信越自動車道の藤岡インターチェンジより車で約10分でアクセスできます。

ふじの咲く丘・ふじふれあい館は紫やピンク、白など様々な色の藤の花を楽しむことができる人気の公園です。園内にある見本園には、45種類もの藤が植えられています。開花時期には様々な種類の藤の花が咲き、華やかな風景となります。

園内には、全長250mの藤棚もあります。藤棚に咲く藤もまた美しく、藤のカーテンの中を歩いて景色を楽しむことができます。ベンチに座ってゆっくりと藤の花を眺めるのもおすすめです。

藤の開花時期に合わせて藤岡藤まつりも行われます。様々なイベントや夜には藤のライトアップなども行われる人気のスポットとなっています。日中の藤とライトアップされた幻想的な藤を眺めることができ見どころ満載です。

ふじの咲く丘・ふじふれあい館の藤の花の見頃時期は、例年4月下旬から5月上旬頃となっています。入場料無料で美しい藤の花を満喫できるのもおすすめポイントです。

藤の季節に人気のおすすめ名所8:天王川公園(愛知県)

藤の季節に人気のおすすめ名所8番目にご紹介するのは、愛知県にある「天王川公園」です。場所は、名鉄津島線の津島駅より徒歩約10分のところにあります。

天王川公園では、広い敷地内の藤棚に咲く12種類の藤の花を見ることができます。キュウシャクフジやシロノダフジ、アケボノフジ、ウスベニフジ、ヤエコクリュウフジなど、様々な色や特徴のある藤の花を見ることができます。豊富な種類の藤の花を見ることができるおすすめスポットです。

天王川公園では藤の花の見頃時期になると、尾張津島藤まつりが開催されます。祭りの開催期間中は、藤の花のライトアップもおこなわれます。ライトアップされた藤はなんとも幻想的。昼間とはまた違った世界観を楽しむことができるおすすめスポットです。

天王川公園の藤棚の下を川が流れているというのもおすすめポイントとなっています。川の流れとともに美しい藤の咲く風景を楽しむことができます。川の水面に藤が映る様子などを見ることができるのも、天王川公園ならではの楽しみということができます。

天王川公園の藤の花の見頃時期は、例年4月下旬から5月上旬頃となっています。園内を散策しながら、色々な種類の藤の花と周囲の景色を存分に楽しんでみるのはいかがでしょうか。

Thumbあしかがフラワーパークの藤の見頃は?開花シーズンの混雑状況など!
栃木県にある「あしかがフラワーパーク」をご存知ですか。あしかがフラワーパークは、藤棚はもちろ...
Thumb河内藤園の見ごろはいつ?入園チケットの入手方法やアクセスも要チェック!
初夏を迎えるこの時期に見ごろを迎えるのが藤の花です。その藤の名所として知られる河内藤園は、S...

藤の花が見頃の季節に名所に出かけよう!

日本各地の藤の名所と見頃時期などについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ご紹介した藤の名所はそれぞれ特徴があり、その場所ならではの藤の花の咲く風景や種類を楽しむことができます。

藤の花の人気のおすすめ名所には、花の見頃時期になるとライトアップがおこなわれるところもあります。青空の下で眺めることができる藤の花も美しいですが、ライトアップされた藤の花もまた幻想的で違った美しさがあります。

ぜひ、藤の花が見頃の季節に藤の花の名所に出かけてみるのはいかがでしょうか。藤の花の名所をゆっくりと巡り、絶景からの感動と癒しを得ることができるに違いありません。

関連記事

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ