「風のガーデン」の舞台は富良野の人気観光スポット!名作ドラマのロケ地を散策!

北海道で有名な観光地というとやはり富良野が有名です。人気のロケ地となっている観光スポットがあちこちに点在しています。倉本聰さんが脚本を手掛けた「風のガーデン」のロケ地もここ富良野にあります。北海道・富良野で人気の観光スポットを「風のガーデン」をご紹介します。

「風のガーデン」の舞台は富良野の人気観光スポット!名作ドラマのロケ地を散策!のイメージ

目次

  1. 1【北海道】富良野の人気観光スポット「風のガーデン」とは?
  2. 2「風のガーデン」が人気の理由
  3. 3「風のガーデン」の見どころ
  4. 4季節ごとに違う顔を見せてくれる「風のガーデン」
  5. 5「風のガーデン」の口コミ
  6. 6「風のガーデン」以外の北海道・富良野のおすすめ観光スポット
  7. 7「風のガーデン」の基本情報とアクセス
  8. 8人気の観光スポットの一つ「風のガーデン」へ行ってみよう!

【北海道】富良野の人気観光スポット「風のガーデン」とは?

北海道の富良野は、ラベンダー畑の景観が美しい場所として、人気観光地となっています。北海道の観光というと、ここ富良野は外すことのできない観光地ではないでしょうか。また、北の国からでもお馴染みのロケ地もあちこちにあり人気です。

北海道・富良野で人気のロケ地に、「風のガーデン」という観光スポットがあります。新富良野プリンスホテルにある人気スポットで、倉本聰さん脚本の人気ドラマ「風のガーデン」のロケ地にもなっています。

人気のドラマのロケ地ということで、その時の情景を思い浮かべながら散策を楽しむことができるのでおすすめです。北海道・富良野の人気観光スポット「風のガーデン」でおすすめの見どころや人気の秘密についてご紹介します。

「風のガーデン」のある新富良野プリンスホテル

「風のガーデン」は、北海道で人気のホテル「新富良野プリンスホテル」内にあります。人気ドラマのロケ地にもなった「風のガーデン」のある新富良野プリンスホテルについて少しご紹介しましょう。

「風のガーデン」のある新富良野プリンスホテルは、四季折々の景観を楽しむことができるリゾートホテルで、春には色とりどりの花々が咲き誇り、夏には新緑、秋には紅葉、冬にはスキーを楽しむことができるのでおすすめです。

新富良野プリンスホテルは、子連れファミリーからカップルまで幅広い年齢層におすすめなリゾートホテルになります。その新富良野プリンスホテル内に、人気ドラマのロケ地「風のガーデン」はあります。

また、ホテル内には、天然温泉である富良野温泉「紫彩の湯」があるのでおすすめです。その他にも、充実のレストランやバーなどがあり、素敵な休日を過ごすことのできるリゾートホテルとなっています。

ニングルテラスも人気

「風のガーデン」のある新富良野プリンスホテルは、森の中に、「ニングルテラス」というショッピングエリアがあるのをご存知でしょうか。森の中に佇むログハウスの可愛いショップが並んでいます。

四季折々の景観を楽しめるショッピングエリアになっていて、特に、冬の時期にはライトアップも幻想的です。ドラマや映画のロケ地にでもなりそうなそんなロマンティックな場所です。営業時間は12時から20時45分ですがショップによっても多少変わります。入場は無料となっていますので、その雰囲気を楽しんでください。

ショップに中には、可愛い雑貨などを売るお店やクラフト作品の販売も行われています。おすすめなお土産なども取り扱いしています。

Thumb新富良野プリンスホテルは観光もできる人気宿泊施設!朝食やアメニティも調査!
北海道にある「新富良野プリンスホテル」は、大変人気の宿泊施設です。充実したアメニティもあり、...

「風のガーデン」が人気の理由

ここでは、「風のガーデン」が人気の理由をご紹介しましょう。「風のガーデン」が人気の理由にはいくつかの理由があります。その理由のひとつには、「名作ドラマのロケ地」であるということです。

そして、もうひとつの人気の理由には、英国スタイルのおしゃれなガーデンを楽しむことができるということです。この2つの人気の理由についてご紹介します。

名作ドラマのロケ地

「風のガーデン」が人気の理由のひとつに、「名作ドラマのロケ地」であるということが挙げられます。皆さんは、「風のガーデン」という人気ドラマを覚えていますでしょうか。2008年にフジテレビ系列で放映されたドラマです。

「風のガーデン」は、あの「北の国から」や「優しい時間」など北海道・富良野を舞台に、脚本家・倉本聰さんが手掛けたドラマです。富良野三部作の最終章として描かれた作品でもあります。

脚本家・倉本聰さんは、リアルティにこだわる脚本家としても知られていて、北海道・富良野を舞台にした三部作とも、家や喫茶店などもそこへ作ってしまうという手法でした。この風のガーデンもまた、英国スタイルのガーデンを作ってしまいました。ガーデンを作るのになんと2年もの月日を要したようです。

英国スタイルのおしゃれなガーデン

さらに、英国スタイルのおしゃれなガーデンであるということも、人気の理由でしょう。さきほどもお話しをしたように、リアルティさを演出するために、ブリティッシュガーデンを2年という長い月日をかけて作ってきました。

風のガーデンの放映が終わったあとでも、ここ富良野でドラマそのままの雰囲気のままの英国スタイルのおしゃれなガーデンが楽しむことができます。実際のドラマ撮影に入る前の年には、紅葉や雪化粧の景色も撮影を終えていたのだそうです。

とにかく、広大な敷地に作られたブリティッシュガーデンはとても癒やされる当時のドラマの雰囲気を味わうことができるのでおすすめです。こちらの風のガーデンは、毎年、春から秋まで開園されています。

「風のガーデン」の見どころ

ここでは、「風のガーデン」の見どころについてご紹介しましょう。「風のガーデン」の見どころはたくさんあるのですが、特に2つの見どころがおすすめポイントです。何百種類もの花々がきれいに咲くブリティッシュガーデンは、心を癒やしてくれます。

「風のガーデン」の見どころとして、「薔薇の庭」や「野の花の散歩道」があります。「風のガーデン」の見どころは、ドラマ「風のガーデン」の重要なシーンで印象的に使われた花々が咲いています。

薔薇の庭

「風のガーデン」の見どころのひとつに、「薔薇の庭」があります。このバラ園は、2015年に作られた場所で、70種類以上もの薔薇が季節になると咲いています。

薔薇の庭には、ドラマで象徴的に使われたヒロインの役名が名付けられた「ルイの涙」という薔薇も咲きます。

野の花の散歩道

もうひとつの見どころには、「野の花の散歩道」が人気となっています。2017年から公開された場所で、野原をイメージして作られたそうです。

足を踏み入れた瞬間に、どことなく懐かしい感じがするのではないでしょうか。ドラマでも出てきた大天使ガブリエルの彫像もここ野の花の散歩道にあります。

季節ごとに違う顔を見せてくれる「風のガーデン」

北海道・富良野の「風のガーデン」は、四季折々の景観を見せてくれるそんな場所です。風のガーデンは、ドラマ「風のガーデン」が放映されたときには、365種類もの花が咲き誇るガーデンでしたが、今では、450種類以上もの花々が咲くガーデンへと成長しました。

これもすべて、ガーデナーの皆さんの努力の賜物でもあります。これだけの花々が咲くということもあり、季節によって色々な花々を楽しむことができます。風のガーデンは、春から秋にかけてオープンしますが、春や夏、秋で色々な花を見ることができます。

季節によって、花々も変わることから、庭園の色合いも変わっていくようです。どの季節に言っても癒やされるそんなガーデンになっています。ドラマが終了してからすでに10年以上も経過していますが、今でも美しい花々が出迎えてくれます。

少し、季節ごとの花々についてご紹介しておきましょう。春から初夏には、最終回、がんに侵されてその後なくなる主人公が娘のためにガーデンに植えた美しい青いエゾエンゴサクが咲き誇ります。とても上品なブルーのお花です。

夏になると、「ほたるぶくろ」という通称のカンパニュラが咲きます。このお花はドラマの中でも象徴的に使われてきた花です。秋になると、鮮やかなピンクの花、フロックス・バニキュラータが咲いていておすすめです。

「風のガーデン」の口コミ

こちらでは、「風のガーデン」の口コミについてご紹介しましょう。インターネット上で、「風のガーデン」と検索をするとたくさんの口コミを目にすることができます。ほとんどの方の口コミを見てみると、とても癒やされたという方が多いです。

ドラマ「風のガーデン」を知っている世代もそうでない世代も癒やされるガーデンということで、とても評判が良いです。特に、ドラマを見ていた方には、印象的なドラマのシーンを思い出す方もいるようです。

ドラマのラストは、とても切ない主人公の死が描かれますが、娘に残した美しい花がガーデンいっぱいに咲き誇るシーンでは涙した人もいるのではないでしょうか。ドラマを見たことがないという方は、オンデマンドなどでドラマを見てから行くのもおすすめです。

「風のガーデン」以外の北海道・富良野のおすすめ観光スポット

ここでは、「風のガーデン」以外の北海道・富良野のおすすめ観光スポットをいくつかご紹介しましょう。北海道の富良野には、あちこちにおすすめの観光スポットが点在しています。

「風のガーデン」以外の北海道・富良野のおすすめ観光スポットとして、「ファーム富田」や「ふらのジャム園・アンパンマンショップ」、「フラノ自然体験村 コロポックル」、「麓郷の森」をご紹介します。

ファーム富田

北海道の富良野と言ったら、やはりラベンダー畑は外せないスポットです。富良野のあちこちにはたくさんのラベンダー畑がありますが、ここファーム富田は立ち寄らないわけにはいかないほど有名です。

ラベンダーの色とりどりの絨毯がとても美しく絵になる場所です。花の原色はなんでこんなにも美しいのだろうと思わせてくれる場所でおすすめです。ラベンダーを使ったソフトクリームもとても美味しいと評判です。

ふらのジャム園・アンパンマンショップ

ふらのジャム園・アンパンマンショップは、アンパンマンのジャムおじさんの工房のようなお店です。JR富良野駅から車で25分ほどの場所にあります。営業時間は平日が11時から15時で、土日祝は9時から17時30分です。

ジャム作り体験教室や「アンパンマン」の原作者やなせたかし先生のやなせワールドもあります。子供から大人までが楽しむことができるのでおすすめです。展望台からは、美しい花々の「レインボーロード」も楽しめます。

フラノ自然体験村 コロポックル

フラノ自然体験村 コロポックルは、富良野の大自然の中で、アウトドアやカルチャー体験を楽しむことができる施設です。ラフティングを楽しめたり、釣りやホーストレッキングも楽しめます。さらに冬には、スノーモービルやスノーシュートレッキングもおすすめです。

フラノ自然体験村 コロポックルの予約ですが、オンラインにて体験別に予約をすることが可能となっています。公式サイトもあるので、楽しめる体験がどんなものがあるかチェックしてみましょう。

麓郷の森

皆さんの中で「北の国から」というドラマを覚えてる方はいらっしゃるでしょうか。昭和56年に放映された伝説のドラマと言ってもいいでしょう。田中邦衛のなんとも言えない演技と純役の吉岡秀隆のふわっとしたナレーションが大人気だったドラマです。

ここ麓郷の森は、その「北の国から」のロケ地がそのまま残されているスポットです。営業時間は4月中旬から9月下旬は9時30分から17時30分で、10月初旬から11月下旬までは9時30分から16時までです。なお、冬季は休業になります。

Thumb富良野の観光スポットまとめ!モデルコースからおすすめの穴場まで一挙紹介!
富良野にはドラマの撮影などで使われた有名な穴場の観光スポットがあります。有名な北の国から以外...

「風のガーデン」の基本情報とアクセス

最後に、北海道・富良野の人気観光スポット「風のガーデン」の基本情報とアクセスをご紹介しましょう。「風のガーデン」の基本情報では、営業期間や営業時間などをご紹介します。

「風のガーデン」のアクセスでは、公共交通機関でのアクセスと車でのアクセスについてご紹介します。車でのアクセスの際には、駐車場のことも気になるので、その駐車場についても併せてご案内します。

基本情報

「風のガーデン」の基本情報ですが、例年4月下旬から10月中旬まで、期間中は年中無休での営業となります。ただし、現在は、適宜日程も変わることもあるので、新富良野プリンスホテルの公式サイトをチェックしましょう。

営業時間ですが、通常、8時から17時で、7月1日から8月31日までは6時30分から17時30分まで、10月は8時から16時までとなっています。ナイトガーデン開催期間は8時から20時です。これらの時間についても開催日程が決まったときに確認をするようにしてください。

新富良野プリンスホテルの公式サイトでは、開催間近になると、特設ページが立ち上がるのでそちらを確認の上ご来園ください。

アクセス

「風のガーデン」のアクセスですが、電車でのアクセスですが、JR札幌駅からはJR滝川駅乗り換えでJR富良野駅へとアクセスします。所要時間はおよそ2時間です。JR旭川駅からはJR富良野駅までおよそ1時間です。

JR富良野駅からホテルまでタクシーにておよそ10分です。JR富良野駅からホテルまで「富良野ラベンダー号」バスもあります。高速バスですが、JR札幌駅や旭川空港、JR旭川駅から「ラベンダー号」などを利用します。

車でのアクセスですが、札幌市からは道央自動車道でおよそ2時間で、旭川市からは国道237号線経由でおよそ1時間30分です。駐車場は、富良野プリンスホテルの駐車場を利用可能です。

Thumb札幌から富良野までの行き方は?バスやJRの料金や時間を徹底比較!
富良野は近年、北海道の観光地として大人気のエリアです。せっかくなので、札幌から少し足を伸ばし...

人気の観光スポットの一つ「風のガーデン」へ行ってみよう!

北海道・富良野の人気観光スポットの一つ「風のガーデン」をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

「風のガーデン」は、人気ドラマ「風のガーデン」のために作られたブリティッシュガーデンです。富良野のラベンダー畑とともに、ここ「風のガーデン」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ