夢を語れ 札幌は二郎インスパイア系の有名店!メニューのおすすめは?

ラーメン店がたくさん立ち並ぶ札幌に二郎インスパイア系のお店があることをご存じでしょうか。「夢を語れ 札幌」はクオリティの高い二郎系ラーメンを提供する人気のラーメン店となっています。今回はおすすめメニューや注文の流れを中心に「夢を語れ 札幌」を詳しく紹介します。

夢を語れ 札幌は二郎インスパイア系の有名店!メニューのおすすめは?のイメージ

目次

  1. 1二郎インスパイア系の夢を語れ 札幌とは?
  2. 2夢を語れ 札幌をピックアップ!
  3. 3夢を語れ 札幌の注文の流れを紹介!
  4. 4夢を語れ 札幌の人気メニュー
  5. 5夢を語れ 札幌のトッピングでラーメンをアレンジするのもおすすめ
  6. 6夢を語れ 札幌の有料トッピングにはどのようなメニューがあるの?
  7. 7夢を語れ 札幌のルールとは?
  8. 8夢を語れ 札幌の注意点とは?
  9. 9夢を語れ 札幌の店舗情報とアクセス
  10. 10人気の二郎系ラーメン店の夢を語れ 札幌へ訪れてみよう!

二郎インスパイア系の夢を語れ 札幌とは?

1968年創業の「ラーメン二郎」の人気は留まることを知らず、全国に拡大し続けています。そんなラーメン二郎で修業をしたスタッフ、もしくはラーメン二郎に多大な影響を受けた人が開いたお店を「二郎系インスパイア」もしくは「二郎インスパイア系」と呼ぶことをご存じでしょうか。

二郎インスパイア系は個性こそ異なるもののラーメン二郎の味をさまざまな形で楽しむことのできるラーメン店として全国各地に出店しています。

夢を語れ 札幌をピックアップ!

今回はそんな二郎系インスパイアの一つである札幌の「夢を語れ 札幌」について詳しく紹介していきましょう。

ラーメン二郎、そして二郎系インスパイアには注文の流れから独自の「コール」まで初心者にはお店に足を踏み入れづらい雰囲気があると言われていますが、ここでしっかりとチェックしておけばスムーズに対応できることでしょう。

夢を語れ 札幌で人気のメニューについてももちろん厳選して紹介し、各メニューの特徴や価格、おすすめの利用シーンなどについても詳しく紹介します。併せて夢を語れ 札幌のラーメンを使ったアレンジメニューについても紹介します。

夢を語れ 札幌といえば二郎系インスパイアの中でも特にクオリティの高い一杯を提供することで知られる人気店です。最後には夢を語れ 札幌の営業時間やアクセス情報の詳細もご案内しますので、興味のある人は最後までぜひチェックしてみましょう。

なお紹介する夢を語れ 札幌の情報については2021年2月時点のものとなります。訪れる時期によってはメニューの内容や価格も網羅しますのでぜひ最後までチェックしてみてはいかがでしょうか。

夢を語れ 札幌の注文の流れを紹介!

まずは札幌にあるおすすめの二郎系インスパイア、夢を語れ 札幌での注文の流れから解説してきましょう。

ラーメン二郎や二郎系インスパイアと言われるお店には注文の流れから無料トッピングをお願いする際のコールに至るまで、お店ごとにルールが用意されていることが多いです。

はじめて夢を語れ 札幌に訪れた際、慌てず注文できるようしっかりとチェックしておくことがおすすめです。とはいえ注文のが流れはシンプルであり、基本はラーメンを注文しトッピングの追加をお願いするだけです。

ここではその2つの流れの詳細について詳しく紹介しましょう。なお紹介する注文の流れについては状況により変更している可能性がありますので、柔軟に対応する必要があることも併せてご案内していおきましょう。

ラーメンを注文

夢を語れ 札幌は人気ラーメン店のため、行列が出来ていることも多いことでしょう。行列している場合はそれに従い入店まで待ちます。店内には6つの座席が用意されており、そこに6名ずつ案内されるという流れになります。

6つの座席に案内されるお好みの麺量を聞かれます。無料トッピングについてはこの時点では聞かれません。麺量を伝えたら続いてメニューについて聞かれます。

ここでお好きなメニューを注文し、この段階で券を渡しお会計となります。二郎系インスパイアの中でもちょっと変わった注文の流れとなっていますが、決して難しいことはないので安心して挑みましょう。

トッピングを追加

麺量を聞かれ食べたいメニューを注文し、お会計が済んだら間もなく麺が完成するタイミングです。麺が完成したタイミングで無料トッピングについて一人一人聞かれます。

いわゆる「コール」と呼ばれるシーンですが待ち時間の間に好きな無料トッピングを決めておけばすんなりと注文できるでしょう。無料で追加できるトッピングについては店内の至るところで案内されていますので、待ち時間の間じっくりと選んでおきましょう。

スタッフさんの「ニンニク入れますか?」がコールをするタイミングとなっており、好きなトッピングを次々に読み上げましょう。

夢を語れ 札幌では名物の「ニンニク」はもちろん「ヤサイ」や「アブラ」といった二郎系インスパイアの定番トッピングが用意されています。二郎系インスパイアの美味しいラーメンに欠かせない無料トッピングの詳細については後ほど詳しく紹介します。

Thumb夢を語れ 奈良は話題の二郎インスパイア系ラーメン店!店舗の場所やメニューは?
「夢を語れ 奈良」の名前を聞いたことがありますか?名前だけではピンとこない方も少なくありませ...

夢を語れ 札幌の人気メニュー

ここでは札幌で人気の二郎系インスパイア、夢を語れ 札幌のおすすめメニューを紹介します。夢を語れ 札幌のメニューは基本的にラーメンが2種類、そして丼ぶりメニューが1種類のみです。

無料トッピングとは異なる有料トッピングも用意されていますが、メインとなるのは「ラーメン」、「汁なし」、「豚丼」のみです。ここではそれぞれのメニューの特徴や人気の秘訣、おすすめの食べ方などについても詳しく紹介します。

ラーメン

まずはシンプルな「ラーメン」から紹介していきます。数少ない夢を語れ 札幌のメニューの中で唯一のラーメンメニューとなっています。

このラーメンを基準に無料トッピング、そして有料トッピングを施し自分好みの一杯に仕上げていくのが夢を語れ 札幌のスタイルです。

夢を語れ 札幌のラーメンは濃厚な豚骨醬油味のラーメンとなっており、二郎系インスパイアならではの極太麺との相性の良さが貯まりません。トッピングをしないでも十分に楽しめる一杯となっており、中毒性の高さも二郎系ラーメンならではです。

デフォルトのラーメンでも十分なボリュームとなっているため、普段から小食の人やおなかの減っていない人であればトッピングなしのラーメンだけでも十分な満足感を得ることができるでしょう。

食べ応え満点の夢を語れ 札幌のラーメンは一杯900円となります。夢を語れ 札幌に訪れた人のほとんどが注文するメニューだけに、初めて夢を語れ 札幌に訪れた際はぜひラーメンから楽しんでみることをおすすめします。

汁なし

続いては夢を語れ 札幌のもう一つだけある麺メニュー、「汁なし」についての情報をご案内します。夢を語れ 札幌の汁なしは二郎系インスパイアに今や欠かせないと言われる、いわゆるまぜそばメニューとなります。

しかし夢を語れ 札幌の汁なしは通常のまぜそばとは大きく異なりますのでまぜそばファンもチェックしておくと良いでしょう。

夢を語れ 札幌の汁なしはアブラとヤサイ、そしてニンニクがまんべんなく敷き詰められていることが特徴となっており、デフォルトでも十分な食べ応えを感じられるいっぱぴに仕上がっています。

ブラックペッパーと「辛いアブラ」のインパクトが強く、ビジュアルからして食欲をそそります。ラーメンとは違いスープがない分より多くの麺量を楽しめるメニューとなっており、ラーメンと同様900円の価格で味わえるためお得です。

まぜそばファンにおすすめしたいことはもちろん、二回目以降に夢を語れ 札幌に訪れた際にぜひ注文をおすすめしたいメニューです。

豚丼

最後に紹介する「豚丼」はラーメンメニューではありませんが、夢を語れ 札幌自慢の傑作となっていますのでファン必見です。夢を語れ 札幌の豚丼はジューシーで香ばしく焼き上げられた豚肉を甘辛いタレで絡めた絶品メニューです。

最後に添えられるバターによってまろやかさと芳醇な香りをプラスしてくれることでしょう。750円で十分お腹一杯になれる量の豚丼を楽しめるため、コストパフォーマンス抜群と言えるのではないでしょうか。

ラーメンや汁なしと一緒に食べるのはボリューム的に難しいかもしれませんが、もし無理なく食べられる人であればセットで注文することもおすすめしておきます。

美味しい豚丼ですが、曜日限定で販売されていることもあり定期的に曜日も変更されているため、どうしても食べたい人はSNSなどで事前に確認しておくことがおすすめです。

Thumb「夢を語れ 別府」は人気の二郎系ラーメン店!おすすめメニューや営業時間は?
「夢を語れ 別府」は九州で初となった二郎系ラーメン店です。「夢を語れ 別府」はボリューム感と...

夢を語れ 札幌のトッピングでラーメンをアレンジするのもおすすめ

夢を語れ 札幌には美味しいラーメンや汁なしをさらに美味しく彩るトッピングが豊富に用意されています。無料トッピングには人気の定番「ヤサイ」「アブラ」「ニンニク」のシンプルな3種類のみとなっています。

これらの増減をすることをコールと呼びますが、もしどれも増減しなければ「ニンニク入れますか?」の質問に対して「入れません」と答えましょう。

もしすべての無料トッピングを増量したいのであれば「全マシで」もしくは「マシマスで」と答えましょう。例えばニンニクだけいらない場合は「ヤサイ、アブラ」と答えればニンニクの入っていない、ヤサイとアブラたっぷりのラーメンを運んできてくれます。

Thumb夢を語れ 福岡は人気の二郎インスパイア系ラーメン店!店舗の場所やメニューは?
みなさんは二郎インスパイア系ラーメン店として知られている「夢を語れ」をご存じですか?夢を語れ...

夢を語れ 札幌の有料トッピングにはどのようなメニューがあるの?

夢を語れ 札幌には有料トッピングも豊富に揃っており、中でも一番人気と言われるのが「豚マシ」です。夢を語れ 札幌の美味しいチャーシューを250円で増量してくれる豚マシはチャーシュー好きな人からの人気が特に高いトッピングメニューです。

「チーズ」100円や「生タマゴ」50円も用意されていますが、これらは汁なし専用メニューと言っていいでしょう。もちろんアレンジ次第となりますので、自分だけのオリジナルラーメンを完成させ夢を語れ 札幌を味わい尽くしましょう。

Thumb夢を語れは京都・一乗寺で人気の二郎系ラーメン店!メニューや営業時間は?
京都・一乗寺にある「夢を語れ」は、大変人気のラーメン店です。二郎系のラーメンを思う存分堪能す...

夢を語れ 札幌のルールとは?

二郎インスパイア系のラーメン店と言えば、お店ごとに若干異なるルールがあるなど注意点がいくつか存在することが多くなっています。二郎インスパイア系の人気店である夢を語れ 札幌にも独自のルールや注意点があるのでしょうか。

ここでは夢を語れ 札幌の注意点について見ていきましょう。まず夢を語れ 札幌では水やおしぼりはもちろん、わりばしまで来店者自身で準備をする必要があります。もちろんそれらのアイテムは店内に用意されています。

夢を語れ 札幌のスタッフ自身でそれらのアイテムの準備をしてくれないため、自身で準備する必要があるということを覚えておきましょう。また食事が終わればラーメン丼ぶりをカウンター席の上に乗せる必要があります。

使い終わった橋やおしぼり、ティッシュなどのごみ類は店内に設置された冷水機の下にあるコンテナボックスまたはゴミ箱に捨てるようにしましょう。

夢を語れ 札幌の注意点とは?

以上が夢を語れ 札幌の店内で過ごす際の最低限のルールとなりますのが、ルール以外にも気を付けておきたいポイントがあります。それは夢を語れ 札幌には豚骨醤油味のラーメンしか用意されていないという点です。

多くの二郎系インスパイアのお店で用意されている豚骨醤油以外の味、例えば味噌や塩といった種類のラーメンについては一切用意されておらず、二郎系ラーメンの原点である豚骨醤油味のラーメン一本で勝負しています。

他の味を期待して夢を語れ 札幌に訪れる前に、多くの二郎インスパイア系のお店で採用している豚骨醬油味のラーメンしかラーメンメニューとしては楽しめない点はあらかじめ知っておく必要があるでしょう。

夢を語れ 札幌の店舗情報とアクセス

最後に今回紹介してきた夢を語れ 札幌の店舗情報やアクセス情報について紹介していきましょう。夢を語れ 札幌は決して広いお店とは言えませんが、店内には全12席分の座席が用意されています。

いずれもカウンター席となっており、テーブル席の用意はありません。カウンター席とは別に待ち時間用の席も6席用意されています。券売機で食券を購入するシステムとなっていますので、入店時には忘れ場食券機の購入を済ませておきましょう。

店舗情報

夢を語れ 札幌の営業時間についてのご案内です。夢を語れ 札幌は基本的に17時から21時までの夜の部を中心に営業しているお店です。

火曜日と木曜日、そして土曜日だけは11時から14時までのお昼の部の営業も行っています。毎週日曜日は定休日です。

住所 北海道札幌市東区北15条東2-1-40

アクセス

続いては夢を語れ 札幌のアクセス情報のご案内です。ここでは公共交通機関を使ってのアクセスと、車で来店する際に気になる駐車場情報の2つの情報について詳しく紹介していきましょう。

公共交通機関を使ってアクセスする場合は、夢を語れ 札幌の最寄駅となる北13条東駅まで向かいます。北13条東駅からは徒歩5分ほどで目的地である夢を語れ 札幌に着くことができます。

車で夢を語れ 札幌に訪れる際は注意点があります。夢を語れ 札幌には専用駐車場がないため、周辺のコインパーキングを探す必要があります。おすすめなのが「ダイヤパーク北15条東3」というコインパーキングになります。

ダイヤパーク北15条東3は夢を語れ 札幌から徒歩3分ほどの場所にあるコインパーキングとなっており、入庫後3時間400円というリーズナブルな価格設定がおすすめのポイントです。

人気の二郎系ラーメン店の夢を語れ 札幌へ訪れてみよう!

夢を語れ 札幌では寒い時期にこそ食べたくなるような二郎系インスパイアのラーメンをガッツリと味わえる名店です。

注文の流れも一度経験してしまえば非常に簡単で、ラーメンのアレンジもしやすくなっていることが特徴です。夢を語れ 札幌で美味しいラーメンを食べて、寒い時期を乗り切りましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ