エギングスナップのおすすめ11選!サイズの違いや選び方・結び方まで解説!

アオリイカを狙うエギングで必須となるエギングスナップ。アオリイカの釣果にも影響が出るとされているので、初心者の方は特にエギングスナップのサイズや選び方をチェックしておくのがおすすめ。結び方なども紹介して行くので、アオリイカの釣果を上げるのに役立ててください。

エギングスナップのおすすめ11選!サイズの違いや選び方・結び方まで解説!のイメージ

目次

  1. 1アオリイカの釣果が変わる?エギングスナップとは?
  2. 2釣り好きに大人気のエギング
  3. 3エギングスナップのを利用するのはなぜ?
  4. 4エギングスナップの選び方
  5. 5エギングスナップの結び方
  6. 6エギングスナップのサイズ違いによる影響ってあるの?
  7. 7おすすめエギングスナップ
  8. 8安いと人気のエギングスナップ
  9. 9侮れないアイテム!おすすめエギングスナップをチェックしておこう!

アオリイカの釣果が変わる?エギングスナップとは?

アオリイカを狙えるエギングで利用するエギングスナップは、釣果に変化があるので必須アイテムと言えます。アオリイカの釣果が上がらない場合には、エギングスナップのサイズや結び方を見直してみるのもおすすめになります。

当記事で紹介していくのは、エギングの必須アイテムとなるエギングスナップになります。人気のおすすめのエギングスナップを厳選して11選紹介していきます。

また、エギングが初心者の方でも楽しめるようにエギングスナップの選び方やサイズ、結び方についても紹介していきます。アオリイカの釣果を上げることができるように、ぜひエギングを始める前に参考にして役立ててみてください。

釣り好きに大人気のエギング

イカを釣る釣法の一つとして人気があるエギング。特に、アオリイカの旬の時期にはお王の人がエギングを楽しんでいます。古くから用いられている釣法で、アオリイカ以外にもコウイカやスルメイカ、タコなどの釣果があり人気があります。

エギングを専門で行いアオリイカの釣果も多いベテランも多く、アングラーを総じてエギンガーとも呼ばれています。

初心者でもやり方や時期などをしっかりと押さえておけば、エギングは楽しむことが可能です。今回紹介していくエギングスナップでもアオリイカの釣果を上げることができますが、アオリイカの釣れる時期などもしっかりと押さえて楽しむのがおすすめです。

エギングのやり方

エギングを行ったことがない方には、エギングがどのような釣り方なのかがわからない方もいるでしょう。エギングは、ルアーのような餌木を使ってアオリイカなどを釣る方法になります。岸から簡単に行えるので、エギングにチャレンジする方も多いです。

ルアーフィッシングの一種にはなるのですが、ルアーと餌木は似ているようで異なります。ルアーは魚をメインにしている擬似餌になりますが、餌木はアオリイカなどをメインとしているエギング専用の擬似餌となっています。

エビの外見や動きを似せて作られているのが、餌木となります。その餌木を使ってアオリイカなどを釣り上げることをエギングと言います。

アオリイカの独特の引きなども楽しめるだけではなく、どこの釣り場で行うのかでも攻め方などは大きく変わってきてしまいます。そのため、エギングは奥の深い釣法としても人気を集めています。もちろん、季節や時間帯なども必須になってきます。

一長一短で釣果を変えるのは難しい釣りですが、釣具などの変化でも大きく釣果は変わるとされています。自分に合った釣具を選ぶのもエギングでは大事になるでしょう。もちろん、エギングスナップも大事な要素となっています。

Thumbエギングの時期はいつがおすすめ?アオリイカの釣れる季節や時間帯を徹底調査!
季節を気にせず楽しめる釣りの中で、エギングが楽しめる時期はいつなのか。エギングの時期やアオリ...

エギングスナップのを利用するのはなぜ?

エギングに必須とされているエギングスナップですが、なぜ必要とされているのかはご存知ですか?エギングスナップは餌木とリーダーをつなげるための金具になるのですが、エギングスナップを利用していない方も少なくはないです。

ですが、エギングスナップを利用することによって、餌木の取り替えがスムーズに行えるようになります。潮の状況などで、簡単に変更できるのは大きいと言えるでしょう。

エギングスナップを利用していない場合には、餌木に直接リーダーを結びつけるので時間を有してしまいます。そのことによって、釣果を逃してしまう可能性も少なからずあると言えるでしょう。状況に応じて変更する餌木で楽しめる一つの要素でもあります。

また、餌木の付け替え以外にもおすすめの理由があります。それが、エギングスナップを利用している時の餌木の動きです。直接に餌木とリーダーを結ぶよりも、エギングスナップを利用している方が餌木の動きがナチュラルになると言われています。

より海老に近い動きをさせることができるようになるので、アオリイカの食いつきの変わってくると言えるでしょう。餌木の動きは釣果に大きく影響を与えるn要素でもあるので、エギングスナップはエギングを行う上でも必須と言えます。

冒頭で紹介したように結び方などの影響もありますが、エギングスナップを利用するだけでもアオリイカの釣果は変化するとされています。

エギングスナップの選び方

次にエギングスナップの選び方について紹介していきましょう。エギングスナップには、サイズや形状はもちろん強度の違いなどがあります。そのため、どのエギングスナップを選べばいいのか迷ってしまう方も多いでしょう。

特に注意する必要があるのは、エギングスナップのサイズや強度とされています。形状の違いはありますが、大きく違いがあるわけではないので除外しても問題ありません。

例えば強度の場合では、価格が極端に安いエギングスナップは強度が弱い製品もあります。細いワイヤーが使用されていることもあるので、エギングスナップの購入時には注意が必要になります。特に、エギング用ではない場合には注意しましょう。

エギング用で作られているエギングスナップは、サイズや強度に関しては心配する必要がないとされています。ある程度の強度も備わっていますので、安心してエギングを楽しむことができるでしょう。そのため、まずはエギング用かをチェックするのがおすすめ。

強度などはアオリイカの釣果にも関わってきてしまうので、安いからとエギング用のエギングスナップ以外を選択してしまうと失敗してしまう可能性もあります。エギング初心者の方は、特にしっかりと専用の商品から選ぶのがおすすめになります。

エギングスナップの結び方

エギングスナップの結び方についても紹介していきます。エギングでは覚えておかなくてはいけないのが、結び方です。慣れるまでは結び方を覚えてもスムーズに行うのが難しく感じてしまいますが、結び方は難しくはないので覚えてしまうのがおすすめです。

釣りで利用される結び方にはいろんな種類がありますが、エギングで利用される結び方で定番となるのがハングマンズノットという結び方でしょう。

細いライン向きの結び方で、エギングを楽しむ方の大半が利用している結び方です。結び方は強度にも関係しているので、どんな釣法を行うのかで結び方を使い分けるのが必要になります。詳しくは、実際に行っている動画でも確認できるのでおすすめです。

注意点もしっかりとチェック

エギングスナップの結び方にはいろんな種類が利用できるのですが、しっかりと結ぶことによって強度は上がります。結び目がしっかりとしていないと強度は悪くなってしまうので、しっかりと結ばれているのかの確認は必要になってきます。

また、エギングスナップがちゃんと閉じているのかも確認をしておくようにしましょう。そんなうっかりミスはしない!と思われる方もいるかもしれませんが、意外に結び目が緩いのと同じくらいに閉まっていないでキャストしてしまう方は多いです。

さらに、エギングスナップは結び方に関係なく金属疲労を起こしやすいです。伸びてしまったり曲がってしまったりするので、長時間エギングを行う場合には注意が必要になります。餌木の交換などを頻繁に行う場合にも注意しておくようにしましょう。

アオリイカの釣果に気が取られてしまうと失敗してしまう可能性も少なくありません。エギングスナップを初めて利用する場合には、念には念を入れて細かく結び目からチェックしておくのがおすすめです。ぜひ、利用時には参考にしてみてください。

エギングスナップのサイズ違いによる影響ってあるの?

エギングスナップにはサイズの違いがあります。メインとなるエギングスナップのサイズには、SサイズとMサイズがあります。エギングスナップのサイズは餌木サイズの目安となっていて、エギング用には餌木サイズも記載されています。

実際に販売さえているエギングスナップのSサイズとMサイズですが、釣果に影響があるのかは気になる方も多いのではないでしょうか。

実は、アオリイカを狙うエギングにおいてはサイズによる強度の違いはほとんどありません。そのため、SサイズのエギングスナップでもMサイズのエギングスナップでも問題ないでしょう。餌木の付け替えで便利になるのはMサイズになります。

もちろんSサイズだからバラしてしまうというわけではありませんので、好みで選んでも問題ないと言えるでしょう。シルバーやブラックなどの色の違いなどもあるので、好みのサイズで茶練位してみるのがエギングを楽しめるのでおすすめになります。

ただ、オールシーズンで利用したい場合にはMサイズを選んでおくのもおすすめとされています。エギングスナップによって餌木の付け替えが便利になるのですが、サイズでも多少の付け替えに便利さもあるのでMサイズを選択してみるのもいいでしょう。

おすすめエギングスナップ

ここまでエギングスナップについて紹介してきましたが、実際に販売しているエギングスナップにはいろんなメーカーの商品があります。それぞれのメーカーによって特徴も異なってくるので、エギングスナップ選びには悩んでしまうでしょう。

そこで、エギングスナップの中でも人気のあるおすすめの商品を紹介します。最初に紹介するのは人気の商品の中から厳選したおすすめのエギングスナップ7選になります。これから、エギングを始める方もぜひ参考にしてみてください。

ダイワ イージースナップS

最初に紹介するエギングスナップは、ダイワが販売している「イージースナップS」です。ステンレス製で作られているエギングスナップになっているので、錆びにくいです。また、取り付けがしやすいのに外れづらいので人気がありおすすめになります。

ハードなアクションにも対応しているエギングスナップになっているので、初心者の方にもおすすめです。リアルなアクションの伝達が可能になっているボトムスリム形状になっているので、エギングの魅力を満喫して楽しめると言えるでしょう。

ダイワ イージースナップM

最初に紹介したエギングスナップと同じ形状でサイズがMサイズになります。先述したエギングスナップとの大きな違いはありません。そのため、どちらのエギングスナップを選択しても問題なくエギングを楽しむことができるでしょう。

パッと見た感じは、やはり若干Mサイズが大きく作られています。耐荷重はSサイズが16キログラムに対して、Mサイズは18キログラムになっています。

線径も、Mサイズは0.65ミリになっているのでSサイズよりも0.10ミリ大きくなっています。初めて購入する場合には、大きいMサイズを選んでおくのがおすすめ。使い勝手はSサイズと同じで、取り付けがしやすくなっているので人気があります。

ダイワ イージースナップM ローリング

次に紹介する人気のエギングスナップも、ダイワが提供している「イージースナップM ローリング」です。高強度インターサルカンが使用されているエギングスナップになっていて、糸ヨレがしにくいのが特徴になります。

突起がないラウンド形状のエギングスナップなので、餌木の取り付けにも特化しているとされています。先述したエギングスナップと同じメーカーの商品になっているので、使い分けをしながらエギングを楽しむ方も多いようです。

リーダー絡みもなく利用できるエギングスナップになっているので、利用のしやすさはあるでしょう。スッテにも簡単に装着できる製品になっているので、エギングスナップを探している場合にはチェックしてみる価値があるでしょう。

餌木の取り付けに特化した商品が多いダイワにエギングスナップになっているので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

エギ王 エギングスナップM

次に紹介する人気のおすすめエギングスナップは、ヤマシタが提供している「エギ王 エギングスナップM」です。左右対称の楕円形になっているエギングスナップで、水中での抵抗が少ないのが特徴です。細かいゴミなどの引っ掛かりも少ないとされています。

また、ライトエギングからアオリエギングまでカバーできるのでエギンガーの中では利用している方も多い人気のエギングスナップになります。

細かく小さいサイズになるエギングスナップを無くしてしまうことがないように、まとめておけるスナップキーパーもセットになっています。餌木の交換はもちろんですが、使いやすさも特化しているので人気商品を探している方にはおすすめです。

エギ王 エギングスナップL

次に紹介するのは、先ほど紹介したエギングスナップの大きいサイズになります。これまでも触れてきているように大きさの違いで、大きく強度などに変化があるわけではありません。そのため、MサイズとLサイズは好みで選択することができるでしょう。

形状や取り付けやすさなどもMサイズと同じになっているのですが、より餌木の取り付けやすさを重視する場合にはLサイズを選択しておくのもおすすめです。また、餌木の取り付けと合わせて使い分けをするのもおすすめになります。

ささめ針(SASAME) P-357 ローリング付エギスナップ

続いて紹介していく人気のおすすめエギングスナップは、「ささめ針(SASAME) P-357 ローリング付エギスナップ」です。SサイズからLLサイズまで4種類展開している商品になっているのですが、大きさや強度の違いで選択することができます。

SサイズとMサイズの場合には強度は8.0キログラムで、LサイズとLLサイズの強度は16.0キログラムとなっています。LLサイズは見た目も大きさがわかる形状になっているので、エギングで利用する場合にはMサイズを購入する方が多いようです。

口コミ評価でも高い評価を得ているエギングスナップになっているのもおすすめのポイントで、エギング用としてだけではなくシーバスなどの釣りでも利用している方も多いようです。取り付けに関してもスムーズに行えるのでチェックしてみてください。

エギング用とは別に釣法によって使い分けもできるので、人気のエギングスナップを探す場合には検討する価値があるでしょう。

エバーグリーン(EVERGREEN) スナップ EG ワイドスナップ

最後に紹介するエギングスナップは、「エバーグリーン(EVERGREEN) スナップ EG ワイドスナップ」です。餌木のアクションを生かすのに特化しているエギングスナップとなっています。熱処理加工が施されていて、ワイド設計になっています。

ワイド設計になっていても、しっかりとした強度を持っているのでリピーターが多いエギングスナップの一つになります。スムーズな装着にも特化しているので、初心者の方でも使いやすいエギングスナップとも言われています。

安いと人気のエギングスナップ

エギングスナップを7選紹介してきましたが、同じエギングスナップを購入するなら少しでも値段が安いのを選びたいという方もいるでしょう。そんな方におすすめなのが、安い値段で購入できる人気のエギングスナップになります。

エギンガーの中には利用している方も多い、安さに特化しているエギングスナップになります。エギングの練習も兼ねて、安いエギングスナップを利用したい場合などにはおすすめ。安いと人気のエギングスナップは、全部で4選紹介していきます。

ダイソー スナップ

最初に紹介するのはダイソーで購入できるエギングスナップです。エギングように作られているスナップではありませんが、100円ショップのダイソーでも購入ができます。練習用と考えて利用するには最適とされているのでおすすめです。

エギングスナップとしてだけではなく利用もできるようになっているので、いざという時用に完備している方も多いようです。若干の使いづらさはありますが、安さを重視して購入する場合にはダイソーのスナップもチェックしてみてください。

エバーグリーン(EVERGREEN) エギスナップ

次に紹介するのは、「エバーグリーン(EVERGREEN) エギスナップ」です。ひし形をしたエギングスナップになっていて、激しいアクションにも対応できる強度が魅力の商品となっています。セットは14個入っていて、約250円となっています。

ひし形の真ん中に海兵があるので、餌木の取り替えにも特化しています。スムーズな付け外しもできるので、初めての購入にも最適と言えるでしょう。

ブリーデン エギスナップ

「ブリーデン エギスナップ」は、エギング用のMサイズからメバリングやアジング用のSSサイズなど幅広く展開しているスナップになります。軽量でコンパクトなエギングスナップになっているのですが、ワンタッチで簡単に開閉ができるようになっています。

いろんなサイズを持っているだけで、さまざまな釣法にも対応できるのが魅力でしょう。Sサイズは10個入りで、MサイズとSSサイズは9個、Lサイズは6個入りになります。安さだけではなく、幅広い使い勝手も一緒に検討するならおすすめになります。

気になる販売価格になりますが、こちらのエギングスナップは385円で販売されています。入っている個数は少なく感じてしまうかもしれませんが、使い勝手の良さも考慮した場合には決して高い値段ではないと言えるでしょう。

特にエギング以外もチャレンジしてみようと考えている方は、いろんなサイズや釣法に対応しているスナップになっているのでおすすめになります。

オーナー針 P-22 耐力エギスナップ

最後に紹介するエギングスナップは、「オーナー針 P-22 耐力エギスナップ」です。金属疲労を起こしにくい特殊線材が使われていて、軽量になっているのが特徴です。初心者の方でも安心して利用できるエギングスナップになっているのでおすすめです。

SサイズからLサイズまで3種類展開していて、350円で販売されています。強度にも特化しているエギングスナップになっているので、エギングを存分に楽しむことができるでしょう。ナローウイング形状になっていて、操作性にも優れています。

侮れないアイテム!おすすめエギングスナップをチェックしておこう!

エギングの釣果をあげたい方には必須のアイテムとされているエギングスナップですが、多くのエギンガーが利用している人気の商品から安さを追求した商品まで数多くそろっています。釣具でも有名なメーカーなどもあるので吟味して購入するのがおすすめ。

エギング以外にも対応できるスナップなどもあるので、釣法も含めて幅広く選択することもできるでしょう。これからエギングを初めてみる方も釣果が上がらない方も、ぜひ当記事を参考にしてエギングスナップを購入してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ