幸楽苑の冷凍餃子が大人気!安い日や値段・個数・おすすめの焼き方も紹介!

全国にチェーン展開をしている幸楽苑。美味しい味が人気を集めていますが、持ち帰りできる冷凍餃子も安い値段で購入できるので人気があります。幸楽苑の冷凍餃子には安い日もあるので、個数や値段と合わせて紹介!焼き方と一緒に参考にして、幸楽苑の冷凍餃子を味わいましょう。

幸楽苑の冷凍餃子が大人気!安い日や値段・個数・おすすめの焼き方も紹介!のイメージ

目次

  1. 1幸楽苑のおすすめ冷凍餃子とは?
  2. 2幸楽苑の冷凍餃子が人気の理由
  3. 3幸楽苑の冷凍餃子の種類
  4. 4幸楽苑の冷凍餃子のおすすめの焼き方
  5. 5幸楽苑の冷凍餃子の安い日とは?
  6. 6幸楽苑の冷凍餃子の値段
  7. 7幸楽苑の冷凍餃子のおすすめアレンジ料理
  8. 8冷凍餃子だけじゃない!幸楽苑の持ち帰り餃子もおすすめ
  9. 9幸楽苑の冷凍餃子をチェックしてみよう!

幸楽苑のおすすめ冷凍餃子とは?

日本全国に451店舗展開している幸楽苑。リーズナブルな値段で楽しめるので人気がありますが、そんな幸楽苑で提供している冷凍餃子について知っていますか?ラーメンと同じくリーズナブルな値段で購入でき、美味しい味を楽しめるので人気があります。

自宅で簡単に調理ができるので、忙しい主婦の味方としてもおすすめ。年間1億個以上も販売している人気の幸楽苑の冷凍餃子について、値段はもちろん安い日の情報やおすすめの焼き方などを一挙紹介するので持ち帰りで美味しい味を楽しみましょう。

幸楽苑の冷凍餃子が人気の理由

人気のラーメンチェーン店の幸楽苑では、美味しい冷凍餃子の持ち帰りができます。年間を通してもたくさんの方が購入していく幸楽苑の冷凍餃子ですが、人気があるのには理由があります。そこで、まずは幸楽苑の人気の理由について掘り下げていきましょう。

幸楽苑の冷凍餃子の人気の理由は、値段と持ち帰りの2点が大きな理由と言えるでしょう。幸楽苑の冷凍餃子を購入してみようか迷っていた方も、人気の理由はチェックしておくのがおすすめ。値段と持ち帰りについて、詳しく紹介していくので見ていきましょう。

安い値段

幸楽苑の冷凍餃子の人気の理由として一番大きいのは、値段になるでしょう。一般的にスーパーやドラッグストアなどで購入できる冷凍餃子は、安いのでも12個入りで300円前後からでしょう。餃子を作る手間暇を考えると決して高いとも言えません。

ですが、少しでも安い値段で購入した方が家計にも嬉しいものです。それを実現しているのが幸楽苑の冷凍餃子になっているので、安い値段で購入できるのがポイントです。

幸楽苑は、リーズナブルな値段で楽しめるラーメンチェーン店としても有名なので持ち帰りできる冷凍餃子も例外ではありません。また、幸楽苑には冷凍餃子の安い日もあるので、さらにお得な値段で楽しめるのも魅力と言えるでしょう。

持ち帰りで自宅で手軽に本格的な餃子を楽しめる

餃子を一から手作りするとなると大変な作業になってしまいますが、幸楽苑の冷凍餃子は持ち帰りで本格的な味を気軽に楽しめます。冷凍餃子になているので、調理も簡単なのもポイントでしょう。幸楽苑の味が好きな方は、いつでも自宅で楽しむことができます。

また、幸楽苑の冷凍餃子は焼いて食べるだけではなくアレンジをして楽しめるのも魅力です。色んな食べ方ができるので本格的な味を自宅で楽しみたい方にはおすすめ。当記事では、幸楽苑のおすすめの焼き方についても紹介しているので参考にしてください。

幸楽苑の冷凍餃子の種類

幸楽苑で販売している冷凍餃子は持ち帰りで気軽に楽しめるメニューになっているのですが、幸楽苑では2種類の餃子を展開しています。「冷凍ベジタブル餃子」と「冷凍餃子」の2種類になるのですが、それぞれが特徴を持っていておすすめのメニューになります。

両方の餃子を持ち帰りして、食べ比べをしてみるのも味の違いなどが楽しめるのでおすすめ。ここでは、幸楽苑で販売している冷凍餃子を種類別に詳しく紹介していきます。どんな餃子になっているのかや気になる冷凍餃子はチェックしておきましょう。

冷凍ベジタブル餃子

最初に紹介するのは、幸楽苑の「冷凍ベジタブル餃子」です。名前からも想像がつく方も多いでしょう。肉が入っていない冷凍餃子になっているので、ヘルシーな餃子として人気を集めています。肉の代わりに使われてるのは、大豆などの植物性タンパク質。

肉が使われていない餃子になっているので、ガツンとくるような食感が楽しめる餃子ではありません。ですが、野菜の甘味や旨味が生かされているのでおすすめです。

冷凍ベジタブル餃子は、6個(126グラム)で207カロリーと低カロリーになっているのもポイントと言えるでしょう。ダイエット中などの制限をしている方でも満腹感の得られる美味しい餃子を楽しむことができるので、リピーターも多く人気があります。

また、幸楽苑の冷凍ベジタブル餃子に入っていないのは肉だけではありません。ニンニクやニラも使われていない餃子になっています。餃子と言えばニンニクの匂いがあるので、時と場合によっては美味しくても食べられないということがあります。

ですが、冷凍ベジタブル餃子にはニラもニンニクも入っていないので匂いが気になる方でも美味しく楽しむことができます。そのこともあり、特に女性からは絶大な支持を受けている餃子になっています。ヘルシーに楽しみたい方はチェックしてみましょう。

冷凍餃子

次に幸楽苑の「冷凍餃子」ですが、こちらは肉の旨味をしっかりと楽しめる幸楽苑の定番の餃子の味になっています。先述した冷凍ベジタブル餃子とは違い、肉、ニンニク、ニラがしっかりと入っているので、ガツンとくる本格的な餃子になり人気があります。

自宅でも肉汁を感じる楽しみ方ができるのがポイントになっているので、まとめ買いをする方も多いのが冷凍餃子になっています。

食べやすい大きさになっているのも魅力で、子供から大人まで楽しめる味とされています。アレンジ料理もしやすい冷凍餃子になっているので、肉の旨味を生かして楽しむ方も多いようです。もちろん、安い日以外でも安い値段で購入dけいるのでおすすめ。

そんな冷凍餃子の一番のポイントは、タレをつけなくても美味しい味になっていることでしょう。焼くだけで、そのまま食べられると餃子になっているのでお弁当などにも気軽に利用ができるとされていておすすめになります。

ガッツリとした本格的な餃子を楽しみたい方の場合には、幸楽苑の冷凍餃子がおすすめです。調理の仕方も簡単になるので、料理が初心者の方でも美味しい味を楽しめるでしょう。まずは、幸楽苑の定番の味を自宅で楽しんでみませんか。

幸楽苑の冷凍餃子のおすすめの焼き方

幸楽苑の焼き方ですが、冷凍餃子となっているのですが解凍せずに調理ができるようになっています。美味しく幸楽苑の冷凍餃子を味わう最大のポイントでもあるので、解凍せずに冷凍状態のまま調理するようにしましょう。

冷凍のまま焼いていくだけで、基本的な焼き方は一般的な餃子の焼き方と大きな違いがあるわけではありません。

フライパンにはサラダ油か胡麻油を引いていきます。サラダ油と胡麻油では、仕上がりで違いがあるので好みで選択するのがおすすめ。サッパリ楽しみたい方はサラダ油を利用し、コクや香りも楽しみたい方の場合には胡麻油を利用するのがおすすめです。

油を引いたフライパンに、冷凍餃子を並べていきましょう。この時に、隙間を少し開けておくと餃子同士がくっつくのを防ぐことができます。入れていく水の分量は150ミリリットルです。こちらの水の量は、餃子の量に関係なく同じ量になります。

後は、蓋をして中火で約6分ほど焼き上げていくだけです。火力の調整によっては、時間は前後してしまうので注意しながら焼き上げていきましょう。水分がなくなったら出来上がりになるので、簡単に自宅で調理ができる冷凍餃子になっています。

幸楽苑の冷凍餃子の安い日とは?

安い値段で楽しめる幸楽苑の冷凍餃子ですが、幸楽苑にはさらに安く購入できる安い日があるのを知っていますか?冷凍餃子を持ち帰りする場合には、安い日について知らないと損をしてしまいます。そこで、幸楽苑の安い日についても紹介していきます。

幸楽苑では、毎週水曜日と土曜日は「冷凍生餃子の日」としています。そのため、通常よりも安い値段で購入ができるのでお得に購入することができます。

月に1度しかない安い日とは違い毎週行っているので、幸楽苑で冷凍餃子を持ち帰りする場合には安い日に合わせてアクセスするのがおすすめです。幸楽苑の店舗にも、安い日には幟が立っていると言われているのでチェックしておくとわかりやすいでしょう。

キャンペーンもチェックするのがおすすめ

毎週水曜日と土曜日に行っている安い日ですが、幸楽苑では定期的にキャンペーンも行っています。キャンペーンによっては、冷凍餃子もお得に購入できることがあるのでチェックしておくのがおすすめ。もちろん、冷凍餃子以外でもお得なキャンペーンがあります。

店内の食事がお得になるキャンペーンなども定期的に行っているので、幸楽苑に足を運ぶ前にチェックしておく価値は十分にあると言えるでしょう。

幸楽苑の公式サイトや公式Twitter、公式Facebookで確認することができるようになっています。また、幸楽苑の公式アプリをインストールしている方の場合には、アプリでチェックすることもできるようになっているので見逃さないようにしましょう。

幸楽苑の冷凍餃子の値段

次に紹介していくのは、幸楽苑の冷凍餃子の値段です。安い値段で購入できるとされている幸楽苑の冷凍餃子ですが、販売価格は気になる方も多いでしょう。幸楽苑の冷凍餃子は、5人前となっていて30個入っているので容量は大きい餃子です。

冷凍餃子と冷凍ベジタブル餃子のどちらも30個入りになっているので、人数が多い方でも楽しめるのが幸楽苑の冷凍餃子になります。

気になる値段ですが、こちらは630円で販売されています。以前は567円と安い値段で販売していたのですが、幸楽苑の冷凍餃子は値上がりしてしまいました。それでも、630円の値段は決して高い値段になたというわけではありません。

1個あたりの価格で考えても約20円近くになるので、お買い得な冷凍餃子と言えるでしょう。安い日の場合には、約100円安く購入ができるようになっているのでお得に購入できます。そのため、まとめ買いを行う場合には安い日がお得でおすすめになります。

また、30個入っている幸楽苑の冷凍餃子は必要な分だけ取り出しやすくなっているのもポイントです。冷凍食品と同じように賞味期限も長くなっているので、使い切りとは違うので安い値段で楽しめると言えるのではないでしょうか。

幸楽苑の冷凍餃子のおすすめアレンジ料理

幸楽苑の冷凍餃子ですが、焼き餃子として楽しむと肉汁があふれる美味しい味を楽しめます。ですが、30個の量になっているので焼き餃子だけでは飽きてしまう方も少なくないでしょう。幸楽苑の冷凍餃子はアレンジをすることもできるので楽しむのがおすすめ。

中でも人気があるのが、水餃子のようにスープに入れて楽しむ方法です。好きな野菜などと入れてみるのもおすすめですし、スープの味を変えてみたりもできます。

シンプルなコンソメスープなどでも美味しく楽しめるので、好みの味を見つけるのも料理の幅が広がり楽しめるのでおすすめです。他にも揚げ餃子にして楽しむのも、人気があります。揚げ餃子としてはもちろん、そこからさらにアレンジも可能です。

幸楽苑の冷凍餃子を揚げ餃子にして、餡掛けにして楽しんだりサラダにして楽しんだりもできます。アイディア次第で色んな味を楽しめるので、余ってしまった冷凍餃子はアレンジして楽しんでみてはいかがでしょうか。

冷凍餃子と冷凍ベジタブル餃子で同じアレンジでも、違う味を楽しめるのもポイントです。焼き餃子以外にも楽しみ方はいろいろあります。レシピも「KOURAKUEN LIFE」で公開しているので、気になる方は幸楽苑のWEBマガジンを見てみるのがおすすめ。

冷凍餃子だけじゃない!幸楽苑の持ち帰り餃子もおすすめ

幸楽苑で持ち帰りできるのは、冷凍餃子だけではありません。焼き餃子を持ち帰りすることもできるので、店内で焼き上げた味を楽しみたい方にはおすすめ。個数は1人前6個となっていて、焼き餃子とベジタブル焼き餃子のどちらも持ち帰りできます。

値段は、1人前で240円となっています。冷凍餃子とは違う形にはなってしまいますが、こちらもお得な値段で販売している人気メニューになっているのでおすすめ。自分で焼くのとは違い、お店で調理されている味を楽しめるので人気があります。

また、餃子のみだけではなく幸楽苑ではお弁当の販売も行っています。餃子弁当や餃子・チャーハン弁当など6種類のお弁当を展開しています。餃子だけでは物足りないという方は、お弁当にして持ち帰りをするのもおすすめになります。

値段は500円からとなっているので、気軽に購入がしやすい値段設定になっています。疲れている時などには、料理をするのも大変になります。そんな時には、幸楽苑の持ち帰りメニューでお弁当や餃子を購入して楽しんでみてはいかがでしょうか。

Thumb幸楽苑はテイクアウトもできる!注文方法やおすすめの人気メニューは?
福岡県に本部を置く人気のラーメンチェーン店の幸楽苑。リーズナブルな値段が魅力ですが、テイクア...

幸楽苑の冷凍餃子をチェックしてみよう!

幸楽苑は人気のラーメンチェーン店ですが、ラーメンだけではなく冷凍餃子も美味しい味が楽しめます。自宅で本格的な餃子を調理できるだけではなく、リーズナブルな値段で購入ができるのもポイント。余った場合には、アレンジも楽しめます。

冷凍庫に保存しておくだけでも、いつでも簡単に調理ができるのも魅力です。必要な分だけ取り出しやすくなっているので、30個という個数でも困ることはありません。美味しい餃子を自宅で楽しみたい方は、まずは幸楽苑の冷凍餃子をチェックしてみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ