池袋の図書館まとめ!勉強ができる自習室完備やパソコン持込できる施設も!

勉強をする環境として人気の図書館について、今回は池袋の図書館をご紹介したいと思います。池袋の図書館には勉強をするのにおすすめの静かな環境の場所のあるところやパソコンを持ち込んで勉強をすることができる便利な施設などもあります。活用してみるのはいかがでしょうか。

池袋の図書館まとめ!勉強ができる自習室完備やパソコン持込できる施設も!のイメージ

目次

  1. 1池袋でお勉強!おすすめの図書館をご紹介
  2. 2池袋でお勉強におすすめの図書館1:豊島区立中央図書館
  3. 3池袋でお勉強におすすめの図書館2:豊島区立上池袋図書館
  4. 4池袋でお勉強におすすめの図書館3:立教大学池袋図書館
  5. 5池袋でお勉強におすすめの書店
  6. 6池袋で自習室があるおすすめ図書館ってあるの?
  7. 7池袋を含む豊島区にあるお勉強におすすめの図書館
  8. 8意外な活用法も沢山・池袋の図書館に今すぐ行こう

池袋でお勉強!おすすめの図書館をご紹介

勉強をするのに人気のスポットには図書館があります。今回は、池袋で勉強をするのにおすすめの図書館についてご紹介したいと思います。

池袋で勉強におすすめの図書館には、静かな環境で勉強がはかどると人気の図書館からパソコン持ち込みで勉強ができる施設まで、便利に利用することができる図書館があります。ぜひ、池袋の便利に利用することができる図書館で勉強を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

池袋でお勉強におすすめの図書館1:豊島区立中央図書館

これから、池袋で勉強をするのにおすすめの図書館についてご紹介していきたいと思います。池袋でお勉強におすすめの図書館の1つ目にご紹介するのは、「豊島区立中央図書館」です。

「豊島区立中央図書館」は、東京メトロ有楽町線の東池袋駅6・7番出口より直結というアクセスの良い場所にある図書館です。駅からのアクセスが良いので気軽に訪れることができます。JR池袋駅からは徒歩約8分でアクセスすることができます。

夜22時迄営業で勉強がはかどると人気

「豊島区立中央図書館」は、夜の22時迄の営業となっています。遅くまで営業しているので、静かな場所でゆっくりと勉強をしたいという方などにおすすめです。

図書館内には勉強をする時に資料として使うことのできる書籍がたくさんあります。閲覧席数は一般用は201席でその中で椅子のみが86席となっています。児童用の閲覧席も充実しています。児童用は50席で、その中で椅子のみが16席です。また、児童コーナーにはじゅうたんの敷いてある閲覧スペースがあるのも人気の秘密です。

「豊島区立中央図書館」の4階と5階には利用手続きが必要な閲覧席があります。豊島区立図書館が発行している図書館利用カードを使用して閲覧席利用受付端末で利用手続きをして使うことができます。4階の窓側閲覧席と5階の閲覧席は、1日の利用最大時間は原則6時間となっています。

「豊島区立中央図書館」にはパソコン利用席もあります。パソコンを使って静かに勉強したいという人たちに人気の席です。パソコン利用席は時間制となっています。

電子資料閲覧席が図書館の4階に10席設けられています。また、パソコン持ち込み席は4階に16席あります。「豊島区立中央図書館」は、静かに勉強できる設備が整っているおすすめの図書館です。

「豊島区立中央図書館」の開館時間についてご紹介したいと思います。平日の開館時間は、10時から22時までです。土曜日と日曜日、祝日の営業時間は、10時から18時までとなっています。

「豊島区立中央図書館」の休館日は、第2月曜日と国民の休日の場合を除く第4金曜日です。その他、特別整理期間、12月29日から1月4日の年末年始の休みもあります。開館時間や休館日などの詳しい予定については「豊島区立中央図書館」のホームページのカレンダーよりご確認ください。

自転車を利用して図書館を訪れる際には、地下1階にある「ライズシティ池袋駐輪場」を利用することができます。駐輪場は、2時間まで無料で、その後は4時間ごと100円かかります。

図書館には車でお越しの際に利用することができる駐車場はありませんので、公共交通機関を利用してアクセスされることをおすすめします。

住所 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル4・5階
電話番号 03-3983-7861

池袋でお勉強におすすめの図書館2:豊島区立上池袋図書館

池袋でお勉強におすすめの図書館の2つ目にご紹介するのは、「豊島区立上池袋図書館」です。こちらの図書館は、東武東上線の北池袋駅より徒歩約5分のところにあります。桜の美しい豊島区立上池袋さくら公園の隣にある図書館なので、周囲の自然も楽しむことができます。

パソコン持ち込み可能席も充実

「豊島区立上池袋図書館」は、パソコン持ち込み可能な席も充実している勉強に人気の図書館です。パソコン持ち込み可能席は図書館2階に4席設けられています。こちらの席は、電源ありで登録制で無料Wi-Fiを使うことができます。パソコン持ち込みで勉強をしたいという方におすすめです。

また、こちらの図書館は勉強をする際に使うことができる書籍類も充実しています。閲覧席数は一般用が72席あり、そのうち椅子のみが27席となっています。

児童用の閲覧席は26席あり、そのうち椅子のみは18席となります。その他に、児童コーナーにマットの敷いてある閲覧スペースがあります。児童が本を読んで勉強することができるスペースも充実しています。

「豊島区立上池袋図書館」の営業時間についてご紹介したいと思います。営業時間は、平日が9時から20時までです。土曜日と日曜日、祝日の営業時間は、9時から18時までとなっています。

「豊島区立上池袋図書館」の休館日は、第1火曜日と国民の休日の場合を除く第4金曜日です。その他に、特別整理期間、12月29日から1月5日の年末年始の休みもあります。営業時間や休館日などの詳しい情報については「豊島区立上池袋図書館」のホームページのカレンダーよりご確認ください。

「豊島区立上池袋図書館」へ自転車を利用してアクセスされる際には、図書館の隣にある豊島区立上池袋さくら公園の駐輪場を利用することができます。

住所 東京都豊島区上池袋2-45-15
電話番号 03-3940-1779

池袋でお勉強におすすめの図書館3:立教大学池袋図書館

池袋でお勉強におすすめの図書館の3つ目にご紹介するのは、「立教大学池袋図書館」です。こちらの図書館は、JR各線・東武東上線・西武池袋線・東京メトロ丸ノ内線、有楽町線、副都心線の池袋駅西口より徒歩約7分のところにあります。

「立教大学池袋図書館」は、地下2階から3階までの5フロアに最大収蔵冊数200万冊もの本のある充実した図書館です。図書館内の閲覧席数は1530席もあります。

静かな空間で集中できる

「立教大学池袋図書館」は一般公開されてはいません。こちらの図書館を利用することができるのはこちらの大学の学生や職員、卒業生などです。静かな空間で勉強に集中できると学生に人気です。

「立教大学池袋図書館」で一般の方が閲覧したいという場合には紹介状が必要となります。手続きに関しては「立教大学池袋図書館」のホームページよりご覧いただくことができます。

「立教大学池袋図書館」を利用される方は、ホームページの開館スケジュールよりご確認のうえ図書館を利用されることをおすすめします。

住所 東京都豊島区西池袋3-34-1
電話番号 03-3985-2628

池袋でお勉強におすすめの書店

池袋には勉強をするのにおすすめの書店もあります。静かな空間で勉強をして時間を過ごすことができる書店についてご紹介したいと思います。ご紹介する書店は、「ジュンク堂池袋本店」です。こちらの書店の特徴や魅力とは何かご紹介します。ぜひ、池袋で勉強におすすめの書店に足を運んでみるのはいかがでしょうか。

立ち読みや座り読みもできる・ジュンク堂池袋本店

勉強をするのにおすすめの書店にご紹介するのは、「ジュンク堂池袋本店」です。こちらの書店は、JR池袋駅、東武東上線の池袋駅東口より徒歩約5分のところにあります。

東京メトロ有楽町線、副都心線、丸ノ内線の池袋駅39番出口からも徒歩約5分でアクセスできます。西武池袋線の池袋駅西武南口からは徒歩約2分とアクセスがとても良いです。

「ジュンク堂池袋本店」は地下1階から9階までビル1棟が書店になっているので充実した品揃えで人気です。各フロアごとに様々な分野の本があります。自分のお目当てのジャンルを見つけるのも書店の入り口にフロアの案内があるので見つけやすいです。

「ジュンク堂池袋本店」の特徴でもあり魅力となっているのは、ゆっくり本を選ぶことができるように書店内に椅子が用意されていることです。椅子に座ってゆっくりと本を読んで選ぶことができると訪れる人たちに人気です。

書店では自分で本を探す以外にも検索コーナーを利用して本を探すことができます。検索コーナーを便利に利用することができるのも人気の秘密といえます。

「ジュンク堂池袋本店」では、書店なので図書館のように勉強するスペースや自習室のような場所はありませんが、書店の4階にはカフェが併設されています。こちらのカフェ「MJブックカフェ」は書店で購入した本をすぐ読んで勉強したいという方のためにおすすめのスポットです。

「MJブックカフェ」はテーブル席とカウンター席があるので一人でも入りやすいおすすめのカフェです。静かな空間の広がる穴場カフェでは、コーヒーやスイーツなどをいただきながらゆっくりと本を読むことができます。

こちらのカフェでは、長時間でなければパソコンを使ったり勉強もできるようです。静かに勉強をしたいという方におすすめです。

「ジュンク堂池袋本店」の営業時間についてご紹介したいと思います。営業時間は、10時から22時までです。4階にある「MJブックカフェ」の営業時間は11時から19時45分となっています。ラストオーダーは19時15分です。

「ジュンク堂池袋本店」には駐車場があるでしょうか。駐車場情報をご紹介したいと思います。車でお越しの際には、ジュンク堂池袋本店のビル裏手に入口のある「タイムズジュンク堂書店池袋本店」を利用することができます。

こちらの駐車場の営業時間は8時から22時までです。閉館後は翌8時までは出庫することができなくなるのでご注意ください。

駐車場の利用料金についてです。正規料金は8時から22時の間は30分330円となっています。60分で660円、以後30分毎に330円となります。

駐車場はお買い上げ金額によって無料になります。丸善池袋本店とジュンク堂書店池袋本店2店舗のお買い上げ金額を合算して利用することができます。

「タイムズジュンク堂書店池袋本店」は、お買い上げ金額が2,000円以上で1時間無料になります。お買い上げ金額が5,000円以上だと2時間無料になります。こちらの立体駐車場は車体制限があるため駐車できない車もあります。その場合は、すぐ近くの「藤久ビル東2号館駐車場」を利用することができます。

「藤久ビル東2号館駐車場」の営業時間は、8時から20時までとなっています。閉館後は翌8時までは出庫することができなくなりますのでご注意ください。

こちらの駐車場は駐車料金、お買い上げ金額に対しての無料サービスなどが「タイムズジュンク堂書店池袋本店」と異なります。ご確認ください。

住所 東京都豊島区南池袋2-15-5
電話番号 03-5956-6111

Thumb池袋のジュンク堂書店はカフェ併設の人気店!アクセス方法や営業時間は?
池袋のジュンク堂書店はカフェ併設の人気の書店です。今回は、多くの人たちが訪れる人気の書店、池...
Thumb東京の大きい本屋おすすめ19選!おしゃれなカフェ併設店など厳選!
この記事では、東京都内の大きい本屋を紹介します。日本の中心なだけあって、東京都内には大きい本...

池袋で自習室があるおすすめ図書館ってあるの?

自習室では静かに勉強ができる、また自習室は集中して勉強ができるなどの理由から人気があります。ところで、池袋には自習室を利用して勉強をしたいという方が使うことができるおすすめの図書館はあるのでしょうか。

池袋の自習室のある図書館の情報についてですが、今現在は池袋で図書館に自習室を設けているところはないようです。自習室はありませんが、パソコン持ち込み可能なスペースや閲覧席を使って勉強を楽しんでみてください。

池袋には図書館に自習室を設けているところはありませんが、池袋には勉強をするのにおすすめの静かな環境の整った勉強カフェや有料の自習室が多数あります。池袋駅からアクセスの良い場所で静かに勉強することができる自習室がありますので、予め調べてご利用されることをおすすめします。

池袋を含む豊島区にあるお勉強におすすめの図書館

池袋のおすすめの図書館についてご紹介してきましたが、豊島区には池袋のおすすめの図書館を含む勉強におすすめの図書館が何ヵ所もあります。池袋の図書館を含め、池袋駅からアクセスの良いところにある豊島区内の図書館も勉強におすすめです。ぜひ、ご利用なさってみてはいかがでしょうか。

意外な活用法も沢山・池袋の図書館に今すぐ行こう

池袋の勉強におすすめの図書館についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。池袋には勉強に利用できる書籍、閲覧席が充実している図書館があります。

池袋でおすすめの図書館の中には、パソコン持ち込み可能な人気の図書館もあります。静かに勉強に集中できる図書館は訪れる人たちに人気です。

池袋で勉強におすすめの図書館には、駅からアクセスの良い場所にあるところ、夜の遅い時間まで営業している使い勝手の良い図書館などもあります。また、図書館の他にも池袋には勉強におすすめの書店もあります。

静かな空間で勉強がしたいという方は、ぜひ池袋にある図書館や書店に出かけてみるのはいかがでしょうか。充実した時間を過ごすことができるに違いありません。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ