「わっぱ飯」は福島と新潟の郷土料理!美味しいと評判の人気店を紹介!

みなさんは福島や新潟の郷土料理として知られている「わっぱ飯」をご存じでしょうか。薄い木の板を使った容器をにご飯やおかずを入れて調理されている料理で、とても美味しいと人気のグルメです。そこで今回はわっぱ飯が美味しいと人気のお店をご紹介していきます。

「わっぱ飯」は福島と新潟の郷土料理!美味しいと評判の人気店を紹介!のイメージ

目次

  1. 1人気の郷土料理「わっぱ飯」とは?
  2. 2福島と新潟の「わっぱ飯」の違いとは?
  3. 3福島にあるおすすめの「わっぱ飯」のお店
  4. 4新潟にあるおすすめの「わっぱ飯」のお店
  5. 5東京にあるおすすめの「わっぱ飯」のお店
  6. 6福島の「わっぱ飯」を食べた人の感想
  7. 7新潟の「わっぱ飯」を食べた人の感想
  8. 8美味しいと人気の郷土料理「わっぱ飯」を食べてみよう!

人気の郷土料理「わっぱ飯」とは?

みなさんは人気の郷土料理として知られている「わっぱ飯」をご存じでしょうか。わっぱ飯とは福島や新潟の郷土料理として人気で、わっぱと呼ばれる木でできたお弁当箱にご飯やおかずをぎゅうぎゅうに敷き詰めていき、保湿性や抗菌性にも優れているとしておすすめで、お子様のお弁当箱としてわっぱのお弁当箱を使っている方も多いのです。

そんなわっぱを使った料理が「わっぱ飯」と呼ばれており、各エリアのお店でも食べることができますし、福島や新潟ではわっぱ飯専門のお店も多いです。地域によって盛られているご飯の種類が違うこともあり、中身で各地のわっぱ飯を楽しむということもできます。

Thumb新潟の郷土料理11選!魚や野菜などを使ったおすすめの美味しい料理を紹介!
新潟には美味しいグルメがたくさんあります。今回はその中から新潟の郷土料理に焦点をあててご紹介...

福島と新潟の「わっぱ飯」の違いとは?

では福島と新潟のわっぱ飯の違いについてご紹介していきます。その地域によってわっぱ飯といえど中身が違うというお話はしたのですが、福島と新潟といったわっぱ飯で有名な地域でもそれぞれ特徴があります。もともと新潟でわっぱ飯はうまれたといわれていて、新潟のわっぱ飯では鮭などの魚介類を使ったわっぱ飯が主流となっています。

一方福島のわっぱ飯では海の幸よりも山の幸をふんだんに使用していることが多く、きのこや山菜といった山で採れる食材を使っていることが多いです。そのため同じわっぱ飯でも具材がまったく違いますので、食べ比べてみるというのもおすすめです。

また新潟のわっぱ飯の場合新潟産コシヒカリを厳選して使っているお店も多く、お米一粒一粒まで美味しいと評判です。基本的には蒸して作る料理なのですが、ご飯も酢飯にしていることが多いのが新潟です。

福島では酢飯でわっぱ飯を作っていることは少なく、その代わり炊き込みご飯を使っていることも多いです。そのためお子様に人気のわっぱ飯は福島会津のわっぱ飯であることも多いです。ぜひみなさんも食べ比べてみてはいかがでしょうか。

福島にあるおすすめの「わっぱ飯」のお店

ではまずは福島にあるおすすめのわっぱ飯のお店をご紹介していきます。どのお店も美味しいと評判で福島らしいわっぱ飯を楽しむことができます。わっぱ飯自体が初めてという方でも山菜など山の幸を使ったわっぱ飯はもちろんのこと、新潟でよく食べられているといわれている海の幸をふんだんに使ったわっぱ飯を食べられるお店もあります。

落ち着いた雰囲気の中で食事を楽しめるお店も多く、和の充分に感じることができます。会津福島伝統のわっぱ飯を楽しむこともできますので、ぜひみなさんも福島でわっぱ飯がおすすめのお店に立ち寄って、美味しいわっぱ飯を味わってみてはいかがでしょうか。

【会津若松】田季野輪箱飯

まずご紹介するのは「田季野輪箱飯」です。こちらはわっぱ飯の原点ともよばれているわっぱ飯で有名なお店になっていて9種類ものわっぱ飯を楽しむことができます。もちろん福島のわっぱ飯として人気の山菜やきのこをふんだんに使ったわっぱ飯を楽しむこともできますし、鮭やイクラといった海の幸をふんだんに使ったわっぱ飯も楽しめます。

気分でいろいろなわっぱ飯を楽しむことができますし、その他にも会津懐石料理を楽しむことができ、会津地そばと五種輪箱のセットメニューも人気です。ぜひみなさんも美味しいわっぱ飯を楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所 福島県会津若松市栄町5-31
電話番号 0242-25-0808

【会津若松】田事

続いてご紹介するのは「田事」です。こちらはホテルとして営業しているのですが、食事を楽しむ事もできるようになっていて、美味しいわっぱ飯や懐石料理を楽しむことができるとして人気です。会津おもてなし膳はわっぱ飯に汁ものや一品料理がついたセットメニューとして人気で、1800円でお腹いっぱい楽しむことができます。

また季節に合わせたわっぱ飯を楽しむこともできますし、ここでも海の幸や山の幸をふんだんに使った美味しいわっぱ飯を楽しむことができます。ランチ限定のコースメニューもありますので、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所 福島県会津若松市城北町5-15
電話番号 0242-24-7500

【猪苗代】芳本茶寮

続いてご紹介するのは「芳本茶寮」です。こちらは蕎麦やわっぱ飯を楽しめるお店として人気になっていて、わっぱ飯単品で楽しむこともできますし、お蕎麦単品やお蕎麦とセットで楽しむこともできます。そのため自分に合った食べ方が楽しめますし、いっぱい食べられる!というときにはお蕎麦とセットでわっぱ飯を楽しむのがおすすめです。

またそれだけではなくソースカツ丼などのメニューもありますので、幅広い年代の方々が一緒に楽しむこともできます。また天ぷらも美味しいと評判ですので、ぜひ芳本茶寮へお越しの際には天ぷらも一緒に楽しんでみてください。

住所 福島県耶麻郡猪苗代町城南1-139
電話番号 0242-62-4909

【郡山】益元

最後にご紹介するのは「益元」です。こちらは居酒屋としても営業されており、お昼はランチ営業も行っています。居酒屋で会津福島の郷土料理でもあるわっぱ飯を楽しむことができるとして、飲んだ後のシメにわっぱ飯を楽しむ方も多いです。

わっぱ飯のほかにもさくら刺しやニシンの山椒漬けといった会津福島の郷土料理を楽しむことができますので、ぜひ県外からお越しの方にもおすすめしたいお店です。お酒と一緒に会津福島の郷土料理を思いきり楽しむことができますので、ぜひみなさんも一度益元で美味しい食事とお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所 福島県郡山市桑野4-8-10
電話番号 024-922-9011

新潟にあるおすすめの「わっぱ飯」のお店

では続いて新潟でおすすめのわっぱ飯のお店をご紹介していきます。福島とは違って海の幸をふんだんに使ったわっぱ飯が有名な新潟は、わっぱ飯発祥の地としても知られています。そのため郷土料理というだけではなく観光グルメとしても人気です。

地元の方々は新潟の郷土料理ということで普段からよく食べていますし、お弁当箱としてわっぱを普段から使っているという方も多いです。ぜひみなさんもなじみ深いわっぱ飯が美味しいと評判のお店で、本格的で美味しいわっぱ飯を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【新潟】新潟名物わっぱ飯田舎家

まずご紹介するのは「新潟名物わっぱ飯田舎家」です。田舎家が発祥ともいわれていまして新潟でわっぱ飯といえばまずはここ!と言われているほど有名なお店です。期間限定のわっぱ飯を楽しむこともできますし、定番のわっぱ飯だけでも8種類程度あります。基本的には海鮮系のわっぱ飯なのですが、中には鶏を使ったわっぱ飯もあります。

魚介類が食べられない!という方でも、新潟名物わっぱ飯田舎家自慢のわっぱ飯を味わえるように、鶏肉を使っていますので、ぜひ海鮮系が苦手な方はこちらを試してみてください。また要予約で楽しめるわっぱ飯もありますので要チェックです。

住所 新潟県新潟市中央区古町通9番町1457
電話番号 025-223-1266

【長岡】越後の蔵 和心づくし あさひ山

続いてご紹介するのは「越後の蔵 和心づくし あさひ山」です。こちらは居酒屋としても楽しむことができるお店で、ランチ営業も行っていますので美味しいランチを楽しみに訪れている方も多いです。なおわっぱ飯が楽しめるのはランチタイムとなっていますので、わっぱ飯のために訪れる場合はランチ時を狙うようにしましょう。

わっぱ飯だけではなくせいろ蒸しも楽しむことができますし、わっぱ御膳にセットのミニせいろ蕎麦をつけることもできます。ぜひみなさんも越後の蔵 和心づくし あさひ山で美味しいわっぱ飯を味わってみてはいかがでしょうか。

住所 新潟県長岡市城内町1-611-1
電話番号 0258-36-1377

【新潟】明神そば きやり 新潟店

続いてご紹介するのは「明神そば きやり 新潟店」です。こちらはお蕎麦が有名なお店なのですが、新潟の郷土料理でもあるわっぱ飯まで味わうことができると人気です。サーモンといくらの親子わっぱ飯が中でも人気のメニューになっていて、子供から大人まで愛されているわっぱ飯のメニューです。

もちろん蕎麦も美味しいと評判で、天ぷらそばはとくに人気になっています。サクサクで美味しい天ぷらと一緒に明神そば きやり 新潟店自慢の蕎麦やわっぱ飯を味わってみてはいかがでしょうか。

住所 新潟県新潟市中央区花園1-1-21
電話番号 025-248-3355

【新潟】割烹・お食事 吉田屋

続いてご紹介するのは「割烹・お食事 吉田屋」です。こちらは定食メニューがメインのお店ではあるのですが、わっぱ飯がイチオシメニューとして紹介されている人気のお店です。ボリューム満点のわっぱ飯を味わうことができますので、男性の方でも満足できること間違いなしです。

議員の方々も御用達といわれているお店で新潟の中でもわっぱ飯といえば!といって名前があがる人気店です。ランチタイムは混雑していることも多いのですが、広い2階もありますので割と待たずに楽しむことができます。ぜひ立ち寄ってみてください。

住所 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦941-2
電話番号 0256-94-2020

東京にあるおすすめの「わっぱ飯」のお店

では最後に東京にあるわっぱ飯がおすすめのお店をご紹介していきます。東京はさまざまなグルメも楽しむことができますし、観光スポットも多いですので東京観光を楽しまれる方は多いです。そんなとき東京にいながらも福島や新潟の郷土料理として知られるわっぱ飯を楽しむことができるというのはおすすめです。

厳選して3店舗ご紹介していくのですが、どのお店も美味しいのはもちろんのこと、サービス面もいいと評判です。ぜひみなさんも東京にいながら福島や新潟の郷土料理として知られるわっぱ飯を味わってみてはいかがでしょうか。

【東京】わっぱ飯 いちや

まずご紹介するのは「わっぱ飯 いちや」です。こちらは東京でも有名なわっぱ飯のお店になっており、どのメニューを食べても美味しい!と口コミでも評判が高いお店です。コース料理でわっぱ飯を味わうこともできますし、単品で楽しむことももちろん可能です。8種類程度のわっぱ飯があり、中には牛肉を使ったわっぱ飯もあります。

いろいろなわっぱ飯を楽しむことができ、そのほかにももちろん美味しい料理を楽しむことができますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。落ち着いた雰囲気の店内ですので、会合等で利用するにもおすすめのお店です。

住所 東京都目黒区上目黒3-8-3アネックス2F千陽中目黒ビル
電話番号 050-5461-1686

【東京】富山 はま作

続いてご紹介するのは「富山 はま作」です。こちらはランチでもディナーでも楽しめるお店として人気で、ランチタイムのみわっぱ飯を味わうことができます。そのためわっぱ飯メインで楽しみたい場合にはランチタイムがおすすめです。

落ち着いた雰囲気の中でとても素敵なサービスを受けることができると評判で、個室もありますのでゆっくりプライベート空間で食事を楽しむこともできます。またお酒は日本酒だけではなくワインもありますので、料理に合わせて楽しむこともできます。ぜひみなさんも富山 はま作で美味しいわっぱ飯や和食を楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所 東京都中央区日本橋室町1-2-6
電話番号 03-3516-3011

【東京】民家

最後にご紹介するのは「民家」です。こちらはお手頃価格で楽しめる串揚げや串カツのお店なのですが、わっぱ飯も味わうことができるようになっていて、密かな看板メニューとして親しまれています。そのため知る人ぞ知る!という感じで、穴場的感覚でわっぱ飯を楽しめるお店です。お店の雰囲気もカジュアルですので立ち寄りやすいです。

アットホームな雰囲気で食事やお酒を楽しむことができ、仕事終わりのお父さんにも人気のお店です。ぜひみなさんも気軽に立ち寄れる民家で美味しいわっぱ飯を味わってみてはいかがでしょうか。

住所 東京都渋谷区恵比寿南2-2-2
電話番号 03-3760-2400

福島の「わっぱ飯」を食べた人の感想

では福島のわっぱ飯を食べた方の感想をご紹介していきます。やはり福島のわっぱ飯は炊き込みご飯を使用していることも多く、お子様でも美味しく楽しめると人気です。山の幸をふんだんに使用していますので、キノコなど体にいい食材をたくさん摂れるというのも女性に人気を集めている一つの理由です。

またボリューム満点ということで男性の方でも満足していただけること間違いなしです。基本的に和風の優しい味が楽しめるが福島のわっぱ飯の特徴として口コミでも評判です。優しい味わからこそ最後の最後まで美味しく楽しむことができます。

新潟の「わっぱ飯」を食べた人の感想

では新潟のわっぱ飯を食べた方の感想をご紹介していきます。新潟はわっぱ飯発祥の地としても知られておりり、新潟産コシヒカリを使用するなどお米にこだわっているお店も多く、どのわっぱ飯を食べても美味しいと評判です。また海の幸を贅沢に味わうことができますので、海鮮系がお好きな方は新潟のわっぱ飯がおすすめです。

なおわっぱ飯に使われているご飯は、通常のご飯もありますが酢飯になっている場合もあります。これは好みがわかれますので食べる前に確認するのがおすすめです。美味しいという感想の多い新潟のわっぱ飯を楽しんでみてください。

美味しいと人気の郷土料理「わっぱ飯」を食べてみよう!

いかがでしたでしょうか。今回は福島や新潟の郷土料理として知られているわっぱ飯についてご紹介しました。わっぱ飯は地域によって使われている具材が違いますし、いろいろなわっぱ飯を楽しむことができます。ぜひみなさんもわっぺ飯を食べ比べてみて、お好きなわっぱ飯を見つけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ