ナガシマスパーランドへのアクセスまとめ!電車やバスでの行き方や所要時間調査!

三重県桑名市長島町浦安にあるナガシマスパーランドは大型のレジャー施設です。電車やバスを使って大阪や名古屋といった場所からでもアクセスができます。ナガシマスパーランドのアクセス方法について紹介していきますので、レジャーを楽しみに出かけましょう。

ナガシマスパーランドへのアクセスまとめ!電車やバスでの行き方や所要時間調査!のイメージ

目次

  1. 1三重県にあるナガシマスパーランドはアクセスに便利!
  2. 2三重県にあるナガシマスパーランドのアクセス方法をご紹介!
  3. 3ナガシマスパーランドまでのアクセス方法(1)電車
  4. 4ナガシマスパーランドまでのアクセス方法(2)バス
  5. 5ナガシマスパーランドまでのアクセス方法(3)車
  6. 6ナガシマスパーランドまでおすすめのアクセス方法
  7. 7ナガシマスパーランドで遊ぼう!

三重県にあるナガシマスパーランドはアクセスに便利!

三重県で話題のナガシマスパーランドには絶叫マシンやアトラクションが充実しています。電車やバスを使って、大阪や名古屋といった場所からでも簡単にアクセスができます。ナガシマスパーランドは国内でも屈指の規模のレジャースポットです。

大人から子供まで楽しめる国内最大級の遊園地といったこともあり、各地よりたくさんの人がやってくるといった人気のレジャースポットです。便利なアクセス方法について紹介していきます。三重県内で楽しい時間を過ごしましょう。ぜひ参考にしてみてください。

Thumbナガシマスパーランドの人気アトラクションまとめ!料金や待ち時間・怖さは?
三重県にある「ナガシマスパーランド」に皆さんは行かれたことはありますか。三重の「ナガシマスパ...

三重県にあるナガシマスパーランドのアクセス方法をご紹介!

三重県にあるナガシマスパーランドへのアクセスルートについて徹底紹介していきます。電車や直通バスなどでアクセスしてみましょう。三重県からナガシマスパーランドを電車で目指すには近鉄桑名駅が最寄り駅になります。

車を使ってナガシマスパーランドを目指すといった場合には高速道路を利用しましょう。最寄りのICなどといった情報や駐車場などの情報も織り交ぜながらいろいろと触れていきます。国内でも屈指のレジャースポットへ出かけてみましょう。

ナガシマスパーランドとは?

ナガシマリゾートは三重県桑名市にあり、中核施設がナガシマスパーランドとなっておりアウトレットやリゾートホテルなどといった施設もあります。観光やレジャーを思いっきり楽しみたいといった方にも最適です。見どころも満載となっています。

ジェットコースターなどといった絶叫マシンがたくさんあることでも知られ、名古屋や大阪などといった場所からだけでは、東京や横浜といった関東圏エリアからも直通バスがあることからたくさんの人が来ます。楽しい時間が過ごせます。

アトラクションの数は60種類以上あり、ジェットコースター数は12といった国内においても最多数となっています。そういったことから、絶叫マシンの聖地とも呼ばれています。全国各地よりたくさんの人が訪れるといった人気スポットです。

ナガシマスパーランドへの電車や車、直通バスといったアクセス方法や駐車場の情報を調査しながら紹介していきますので、お出かけの際の参考にしてみてください。たくさんの楽しみ方ができる場所ですので、ご家族やカップルといかがでしょうか。

住所 三重県桑名市長島町浦安333
電話番号 0594-45-1111

ナガシマスパーランドまでのアクセス方法(1)電車

ナガシマスパーランドまでの電車を使ったアクセス方法も紹介していきます。関西エリアからは近鉄特急を使って近鉄桑名駅を目指しましょう。駅よりバスも運行しているので、ナガシマスパーランドまで快適にアクセスができます。

東京方面からアクセスをお考えの場合には新幹線のぞみ号を利用して、名古屋駅を目指すと便利です。直通バスも運行しているので、ナガシマスパーランドへのアクセスも簡単となっています。おすすめのアクセス方法を紹介します。

大阪・京都・奈良・名古屋からのアクセスも便利

大阪・京都・奈良といった関西方面から三重県のナガシマスパーランドを目指す際には近鉄特急がおすすめです。近鉄桑名駅までアクセスしましょう。電車でのアクセスも大変便利ですので、関西方面から電車でのアクセスの際には近鉄電車を利用しましょう。

大阪はなんば、奈良や京都からは伊勢中川・大和八木といった駅より近鉄特急を利用します。東京方面からは名古屋まで新幹線のぞみ号でのアクセスが便利です。電車でナガシマスパーランドを目指しましょう。各方面からもアクセスが便利です。

関東エリアからのアクセスも比較的便利ですが、やはり関西エリアからのアクセスは格別です。電車を使って短時間でアクセス可能となっており、1日有意義に過ごすことができます。いろいろなアトラクションを楽しみましょう。

近鉄特急を利用した場合の最寄り駅となる桑名駅からは直通バスも出ているので、スムーズにナガシマスパーランドへとアクセスができます。関西エリアからは日帰りでも利用も可能となっています。ぜひ休日などを使って出かけてみませんか。

最寄り駅の「桑名駅」からバスが運行

桑名駅東口のバス停からはバスが運行しています。ナガシマスパーランドのある長島温泉には、およそ20分ほどでアクセスができるので大変便利です。発着の時刻も確認しながら、出かけてみませんか。

近鉄特急が停車する桑名駅よりバス停までは徒歩3分ほどとなっています。バスの運賃は普通片道が大人540円で小児が270円となっています。移動も簡単ですので、おすすめのルートになっています。

電車の所要時間と料金

近鉄特急でなんばから2時間、神戸三宮からは2時間50分、伊勢中川・大和八木からは40分から90分といった感じです。料金はなんばからが6,550円で神戸三宮からは8,120円、伊勢中川・大和八木からは1820円から3,260円ほどです。

関西エリアにあるといったこともあり、交通アクセスも大変便利となっています。料金もお手頃で楽しめるといったところも魅力となっています。1日ゆっくりと充実した時間を過ごすことができるので、おすすめです。

ナガシマスパーランドまでのアクセス方法(2)バス

ナガシマスパーランドまでアクセス可能な直通バスもあります。東京や大阪、名古屋などさまざまな場所から発着しています。乗り換えがないのでゆっくりとアクセスしたいといった方におすすめです。東京や大阪方面からは乗車の際には事前予約が必要です。

ナガシマスパーランドの開園時刻に合わせたダイヤとなっており、開園や閉園にあわせたダイヤとなってるので安心して利用することができます。思う存分にレジャーを満喫できるといった内容になっています。

名古屋駅から直通バスが運行

名古屋駅からは名鉄バスセンターへ向かいましょう。JR名古屋駅からは徒歩5分、名鉄名古屋駅からは徒歩2分、近鉄名古屋駅からは徒歩1分でアクセスができます。直通バスの事前予約は不要です。

名鉄バスセンターよりナガシマスパーランドのある長島温泉行きの直通バスを利用することができます。名古屋駅からナガシマリゾートまでは直行となり、高速道路利用ですので大変便利です。快適な旅を楽しみたいといった方は名古屋駅を利用しましょう。

関東方面より電車を使ってナガシマスパーランドを目指したいといった場合におすすめです。名古屋駅まで東京や横浜より新幹線のぞみ号を利用して、アクセスをします。その後に名鉄バスセンターよりバスに乗車しましょう。

名古屋駅からも近い場所にバスターミナルがあるので、初めてであっても迷わずにたどり着けるといったところもおすすめの理由となっています。ぜひこの機会にナガシマスパーランドに出かけてみませんか。

大阪や東京エリアからの直通バスもある

大阪からはWILLER EXPRESS「昼行・直通バス」を利用します。大阪を6時30分に出発してナガシマスパーランドには9時20頃に到着予定となっています。ちょうどよい時間帯での発着となるので、快適に過ごせます。

やや時間はかかるものの、ご家族や気の合う仲間と出かければ楽しい時間を過ごすことができます。料金もお手頃となっているのでおすすめです。大阪からのんびりと出かけてみたいといったご家族はいかがでしょうか。

東京や横浜方面からはWILLER EXPRESS「夜行・直通バス」を利用します。夜行バスとなっているので、ナガシマスパーランドに出かける前にしっかりと休息をすることができるといったところが魅力になっています。

前日の22時55分に横浜駅東口バスターミナル11番乗り場をスタートします。24時にバスタ新宿を経由して24時40分には東京・池袋サンシャインバスターミナルに到着します。ナガシマスパーランドには翌日8時30分到着です。

バスの所要時間と料金

名古屋駅にある名鉄バスセンターからナガシマスパーランドまではバス55分ほどで到着します。料金は大人が1,100円で子供が550円になります。比較的リーズナブルにアクセスができるので、快適に過ごしたいといった方にもぴったりです。

大阪からの所要時間はおよそ3時間20分です。事前購入でお得になる「早売5」などといったプランもあります。発着地は大阪駅JR高速バスターミナルで片道は大人3,500円で「早売5」は2,900円です。子供の片道は1,750円 で「早売5」は1,450円です。

夜間の直通バスは横浜と東京から乗車可能となっており、横浜からはおよそ9時間30分、東京からは8時間ほどとなっています。長旅となりますが、のんびりと出かけたいといった方にはおすすめといった内容です。

料金は東京からですと時期によって料金が異なります。値段は4,200円から5,700円ほどとなっています。週末と祝日の料金が高めに設定されています。ゆっくりと出かけられるといった意味で、夜行バスは大変便利です。車でのアクセスとはまた違った感じです。

ナガシマスパーランドまでのアクセス方法(3)車

車を使って三重県にあるナガシマスパーランドへ向かう場合には伊勢湾岸高速道路を使いましょう。県道7号線は信号などの交通状況によって混雑することが多々あります。近郊の場合でも湾岸長島ICより最寄りのICへ向かうことで渋滞を回避できます。

高速道路もしっかりと整備されているので、車でのアクセスも快適となっています。気軽にアクセスができるので遠方からでも快適にドライブができるといったところも魅力となっています。この機会に三重県のナガシマスパーランドに出かけましょう。

高速道路も整備されているので便利!

大阪からですと吹田ICより名神高速道路や新名神高速道路を経由してから湾岸長島ICまで向かうといったアクセス方法が便利です京都からアクセスする場合は京都東ICより名神高速道路や新名神高速道路を経由しながら、湾岸長島ICへと向かいます。

東京よりナガシマスパーランドへ車で出かけたいといった方は、東京ICより東名高速道路を経由しながら湾岸長島ICへアクセスしましょう。ナガシマスパーランドは三重県下でも人気のレジャースポットですので、いろいろな人たちが楽しめるおすすめの場所です。

大型の駐車場があるといたこともあり、車でのアクセスも便利となっています。話題のスポットでもある三重県のナガシマスパーランドではいろいろな体験や楽しみ方ができるので、休日の余暇などを使って出かけましょう。

ドライブなどを兼ねながら、関東方面からもアクセスができます。ナガシマスパーランドのあるナガシマリゾートには宿泊施設もあるので、宿泊を兼ねながらナガシマスパーランドでゆっくりとレジャーを満喫したいといった方にもおすすめの場所です。

ナガシマスパーランドの駐車場情報

ナガシマスパーランドの駐車場の場所も紹介します。伊勢湾岸高速の湾岸長島ICを降りてすぐのところにある信号をます左折します。次の信号も再度左折します。北側入口より駐車場へ入場する形になります。

国道23号や1号線のある東名阪北側から駐車場を目指す際は、県道7号線の信号を直進して、突き当りまで南下していきます。その後、右折して堤防を道なりに進んでいきます。西側入口より駐車場へ入りましょう。

車の所要時間

車を使ってのナガシマスパーランドへの所要時間にも触れていきます。吹田ICからはおよそ1時間50分、京都東ICから湾岸長島ICまでは1時間20分ほどかかります。東京ICから湾岸長島ICまでは3時間30分ほどといった内容です。

ナガシマスパーランドの駐車場を目指しましょう。普通乗用車の駐車場の料金は1,000円で全長5mを超える大型車は2,000円となります。東京方面からのアクセスも比較的便利となっているので、ドライブなどを兼ねながらいかがでしょうか。

ナガシマスパーランドまでおすすめのアクセス方法

ナガシマスパーランドへの移動が楽といった意味では直通バスがおすすめです。開園時間や閉園時間にあわせたダイヤで組まれているのであまり時間を気にしなくてよいといった意味でも便利です。大人から子供まで楽しめる人気のレジャースポットです。

横浜がスタートとなり東京・池袋を経由してから、愛知県の岡崎に名古屋を通りナガシマスパーランドへと向かいます。仮眠をとったりしながらアクセスができるといったところも夜行バスの魅力となっています。

ナガシマスパーランドで遊ぼう!

国内屈指のレジャースポットのナガシマスパーランドで楽しい時間を過ごしましょう。ご家族で出かけたり、デートなどにも利用ができるので大変人気があります。効率の良い、ナガシマスパーランドへのアクセス方法を見つけましょう。

電車にバス、車でとさまざまなアクセス方法を使ってナガシマスパーランドへアクセスができます。名古屋や大阪、東京エリアからも気軽にアクセスができるので、観光やレジャーを休日の余暇を利用して楽しみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Rey_goal

新着一覧

最近公開されたまとめ