吉原神社の御朱印・ご利益・見どころまとめ!浅草のパワースポットを参拝!

東京浅草の隠れたパワースポットと言われている吉原神社。浅草七福神の一つとして観光客で賑わっています。そんな吉原神社の御朱印やご利益などを紹介していきます。おすすめの見どころも紹介していくので、東京浅草に来た時には吉原神社でパワーを授かりに足を運んでみましょう。

吉原神社の御朱印・ご利益・見どころまとめ!浅草のパワースポットを参拝!のイメージ

目次

  1. 1【東京浅草】人気のパワースポットの吉原神社とは?
  2. 2浅草名所七福神の一つ
  3. 3吉原神社の歴史
  4. 4吉原神社の見どころ
  5. 5吉原神社のご利益
  6. 6吉原神社の御朱印
  7. 7吉原神社へのアクセス
  8. 8東京浅草のおすすめパワースポットの吉原神社へ参拝してみよう!

【東京浅草】人気のパワースポットの吉原神社とは?

東京の浅草にある吉原神社は、パワースポットという顔を持つ神社。観光スポットとしても楽しめる神社になっているので東京の浅草観光にもおすすめ。当記事では、そんな東京浅草の吉原神社について紹介していきます。

吉原神社のパワースポットとしてのご利益、人気の御朱印から見どころや吉原神社の歴史まで徹底紹介!東京浅草観光でも楽しめる吉原神社としても触れていきます。東京浅草にアクセスする機会がある方は、ぜひ当記事を参考に吉原神社を楽しんでください。

浅草名所七福神の一つ

東京浅草と言えば雷門など人気の観光スポットがたくさんありますが、9ヵ所の神社仏閣にある札所があるのは知っていましたか?その9ヵ所に祀られているのが七福神で、9ヶ所の神社仏閣を巡ることを「浅草名所七福神巡り」と言われています。

今回紹介する吉原神社の他に、浅草寺、浅草神社、本龍院、今戸神社、不動院、石浜神社、鶯神社、矢先稲荷神社が該当する神社仏閣になります。

江戸末期に親しまれていた浅草名所七福神巡りになりますが、戦後には一時中断された歴史を持っています。その後に復活したのは1977年となるのですが、その後は現在に至るまで東京浅草観光時には浅草名所七福神巡りをする方も増え人気があります。

神社仏閣を巡るルートはどこからスタートしても問題ないので、気軽に楽しめるのがおすすめのポイントです。七福神は古来より縁起が良いとされている神様なので、吉原神社に足を運んだ機会に回ってみるのもおすすめになります。

全行程を回っても徒歩の場合には半日コースがあるので、景色を楽しみながら散策してみるのも楽しめるでしょう。名所以外にも穴場スポットなども入っているので、吉原神社に訪れる時には浅草名所七福神巡りも行ってみてはいかがでしょうか。

Thumb浅草七福神巡りへ行こう!御朱印&御朱印帳やおすすめコースをご紹介!
「浅草七福神巡り」は大きなご利益が頂けると大変人気で、多くの人が参加します。全部で9つの寺社...

吉原神社の歴史

さっそく吉原神社について紹介していくのですが、まずは吉原神社の歴史について掘り上げていきましょう。吉原神社が創建されたのは、1872年になります。当時はこの地に稲荷神社が5社あったのですが、その5社を1つに合祀したのが吉原神社の始まりです。

江戸元吉原という言葉を聞いたことがありますか?江戸時代には各所に遊女屋があったのですが、徳川幕府の命により統合された遊郭の名称です。

ですが、最初に江戸元吉原があったのは日本橋葦町になります。そこで起こったのが火事になるのですが、その結果遊郭は場所を移る形になりました。その時の移転先が千束村になり「新吉原」としてスタートするのですが、この地には稲荷神社がありました。

古くから鎮座されていた玄徳稲荷社、それに廓内四隅の稲荷社がありました。この5つの稲荷神社がまとまったのです。吉原神社の歴史の中には、かの有名な吉原遊郭との繋がりが強い神社となっています。廓の鎮守の神として古くから崇敬されています。

そんな吉原神社ですが、1923年に起こった関東大震災により焼失してしまいました。現在の場所に移動したのはその後の1934年になります。長い歴史の中で色んな景色を見てきた神社の一つになるので、神社そのものの歴史を知っておくのはおすすめになります。

吉原神社の見どころ

吉原神社は、先述したように浅草名所七福神巡りの一つにあたります。そのため、観光客も多く訪れる人気スポットの一つとなっています。そんな吉原神社に足を運んだ時に、参拝だけをして帰ってしまうのではもったいないです。

吉原神社には、しっかりと見どころがあるので事前にチェックして見て回るのがおすすめ。パワースポットとしてのご利益がある場所もあるのでパワースポット巡りを楽しむ方にもおすすめです。では、吉原神社の見所を詳しく見ていきましょう。

お穴様

最初に紹介する吉原神社の見どころは、「お穴様」です。神社の境内の中でも社殿の横にある境内社になるのですが、地中の神様で吉原神社の土地そのものを守っている神様です。

お穴様の名称もそこから来たと言われているのですが、お穴様は心を込めてお参りすると福を授かれると言われています。古くから伝えられている伝承になっているので、パワースポット巡りをする方はお穴様にお参りするのがおすすめになります。

場所は社殿の横になるので、通常の参拝時にはわかりやすいでしょう。古くから土地を守る神様になるので、ぜひ一緒に参拝をしてみてください。パワースポットとしての吉原神社から福を授かることができるかもしれません。

花吉原名残碑

同じく吉原神社の境内にあるのが、花吉原名残碑です。吉原神社の歴史でも触れたように、吉原神社と新吉原は歴史の中で重なり合います。吉原遊郭についての歴史そのものはとても長く、親に売られた女性や騙されて遊郭に来た女性が大半を占めていました。

吉原遊郭の歴史について詳しくない方でも、花魁や太夫の名前を聞いたことがあるでしょう。吉原遊郭でも最高格式を有する人たちのことを言います。

そんな花魁道中などの歴史にも触れた碑文が描かれているのが、吉原神社にある花吉原名残碑です。細かい歴史について触れているわけではありませんが、僅かながらも昔を語っている碑文が描かれているので見ておくのはおすすめになります。

吉原神社に花吉原名残碑が建てられたのは、昭和35年です。吉原遊郭の歴史を長く止めることを目的として地元の有志によって建てられた碑になります。江戸時代を語る上では切っても切れない、歴史の中でも大きな存在となる吉原遊郭。

その歴史に触れられる場所になっているので、ぜひ足を運んでみてください。花吉原名残碑に描かれている碑文は、共立大学教授で俳人の山路閑古氏の言葉になっています。その言葉の意味は、ぜひ個人で解釈してみてはいかがでしょうか。

吉原神社のご利益

ここまで吉原神社について歴史や見どころいついて紹介しましたが、吉原神社のご利益についても気になるのではないでしょうか。吉原神社の御祭神として祀られているのは、七福神の弁天様になる市杵嶋姫命と稲荷神である倉稲魂命です。

吉原花魁も参拝した記録が残る吉原神社では、どんなご利益を授かることができるのでしょうか。特に遊郭に関連していた神様でもあるので、女性の願いを叶えてくれるご利益があるとされています。もちろん男性もご利益は授かることができるのでおすすめです。

開運

最初に紹介するのは開運のご利益です。色んな運気に通じている開運のご利益は、吉原神社で一番のご利益とも言えるのではないでしょうか。些細なことから大きなことまで個人差は出てしまうのですが、開運のご利益を授かりたい方には人気があります。

開運に効果のあるとされている人気のお守りなども販売されているので、運気上昇のために吉原神社にアクセスしてみるのはおすすめです。

そんな開運ですが、遊女が出入りしていた神社ということもあり特に女性の方がご利益を授かれるそうです。紅一点となる弁天様のご利益に当たるとされているので、女性は一度は参拝に足を運んでみるのがおすすめと言えるでしょう。

縁結び

次に紹介するご利益は縁結びです。縁結びと言えば男女の縁と考える方が多いのですが、縁は男女以外にもあります。仕事との出会い、友達、同僚、上司や後輩など、全ての出会いは縁があるとされています。その縁を結ぶのが縁結びのご利益です。

そんな縁結びのご利益は人気があり、出会いをお願いする方も多いようです。片想いの方はもちろんですが、両思いの方も友達や職場の出会いを求めかたも、まずは吉原神社で参拝して縁結びのご利益を授かってみてはいかがでしょうか。

商売繁盛

最後に紹介する吉原神社のご利益は商売繁盛です。商売繁盛としても多岐に渡り、倉稲魂命は五穀豊穣を司る神様になるので農家の方たちの商売繁盛にもつながるとされています。そして、七福神の弁財天は開運や財運、芸能運の神様となります。

そのため、芸の上達のご利益などが授かれるのでその道の方の商売繁盛につながるとも言われています。もちろん商いとしての商売繁盛としてのご利益も授かれます。商売をしている方はもちろん、これから商売を始める方にもおすすめになります。

吉原神社の御朱印

吉原神社の御朱印について紹介します。御朱印集めは人気があるので、御朱印帳を持ち歩いている方も少なくありません。自分が足を運んだ場所の記念にもなるので、神社やお寺に足を運んだ時には御朱印をいただくのはおすすめになります。

中には他とは違うオリジナル性のある御朱印を提供している神社やお寺もあるので、御朱印集めも楽しめる要素があるので人気があります。そんな御朱印ですが、吉原神社では2種類の御朱印があり両方の御朱印をもらうのがおすすめになります。

吉原弁財天の御朱印もいただける

吉原神社では一般の御朱印の他に、吉原弁財天の御朱印があります。弁財天の御朱印は弁財天の手にもたれている琵琶の印も押されている御朱印で、蛇をイラストで描いたような「よしはら」の文字が特徴的な御朱印になっています。

通常の吉原神社の御朱印ではなく弁財天の御朱印をもらいに来る方も多く、人気のある御朱印になっているのでアクセス時にはいただくのがおすすめ。

さらに吉原神社では、御朱印が描かれた台紙でお守りのようになっているのもあります。建てて飾れるようになっていて、実際に宝くじに当たったと言う方もいるようです。よりご利益を授かりたい方の場合には、台紙でいただくのもおすすめです。

吉原神社の御朱印の初穂料ですが、吉原神社と吉原弁財天の御朱印が各500円となっています。もう一つの台紙の御朱印の場合は初穂料は少し高くなり2000円となっています。どちらもありがたい御朱印になっているので、好みで選択してもいいでしょう。

御朱印をいただける社務所は、お守りなどの販売をしている場所になるのですぐに見つけることができるでしょう。社務所の利用時間は9時から16時までとなっているので、御朱印をいただく場合には時間帯にも注意するようにしましょう。

Thumb浅草で御朱印巡りしよう!人気スポットや限定御朱印帳などをご紹介!
浅草は歴史がある街で由緒ある寺院や神社が多くあります。そのそれぞれに御朱印があり、人気の御朱...

吉原神社へのアクセス

最後になりますが、吉原神社へのアクセス方法を紹介します。東京浅草にある吉原神社ですが、アクセス方法を知らないと参拝に足を運ぶことができません。そこで観光で訪れた場合にも便利な電車でのアクセス方法と車でのアクセス方法を紹介します。

車でのアクセス時には駐車場についても知っておきたいポイントになるでしょう。吉原神社の駐車場についても紹介していくので参考にしてください。では、電車と車での吉原神社へのアクセス方法を詳しくチェックしていきましょう。

電車でのアクセス

まずは吉原神社への電車でのアクセス方法になりますが、電車でのアクセスで利用するのは東京メトロ日比谷線になります。下車する駅は三ノ輪駅・入谷駅となるのですが、どちらの駅を利用しても徒歩でやく15分ほどになっています。

電車でのアクセスは便利なのですが、少し歩かなくてはいけないので注意しなくてはいけません。なるべくあるかずに吉原神社に向かいたい方は都バスを利用するのもおすすめ。

都バスを利用する場合には、吉原大門か千束の停留所で下車すると徒歩で約5分の場所になります。どちらも利用しやすいアクセス方法になっているので、他の観光もする場合などは踏まえて選択するといいでしょう。

車でのアクセスと駐車場

次に車でのアクセスになりますが、浅草駅からの場合は馬道通りを経由すると車で約10分ほどの距離になっています。東京駅の方からだと有料道路を利用すると車で約15分ほどで、有料道路を利用しない場合には約30分ほどでアクセスできます。

車でのアクセスも可能ですが、吉原神社には残念ながら参拝者専用の駐車場は完備されていません。そのため、車の場合は駐車場を探さなくてはいけません。

吉原神社の周辺にはコインパーキングなどはたくさんあり、徒歩で約10分圏内でも8カ所近くはあります。中には予約ができる駐車場もあるので、事前に駐車場を予約しておくのもおすすめです。車でのアクセス時には、ぜひ参考にしてください。

住所 東京都台東区千束3-20-2
電話番号 03-3872-5966

東京浅草のおすすめパワースポットの吉原神社へ参拝してみよう!

東京浅草にある新吉原との関わりがある吉原神社は、浅草名所七福神の一つとしても有名な神社。遊郭に関連していた神社ということから、特に女性はご利益を授かれる神社と言われています。開運や商売繁盛などいろいろなご利益を授かりに足を運んでみましょう。

そして、吉原神社に足を運んだときに忘れてはいけないのが御朱印。御朱印帳への記載か台紙でもらうのかでも違ってきます。お守りとして飾る場合には、台紙の御朱印で運気をもらうのがおすすめ。浅草観光時には、ぜひ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ