沖縄の6月の気温や服装・旅行情報まとめ!梅雨の時期や台風も調査!

沖縄の6月は旅行代金が安く観光客が少ないので、沖縄を訪れるのにおすすめのシーズンです。沖縄の6月は梅雨の時期ですが、気になる気温や湿度、服装、台風情報などについてご紹介しましょう。また雨の日でも楽しめる観光スポットもお伝えします。

沖縄の6月の気温や服装・旅行情報まとめ!梅雨の時期や台風も調査!のイメージ

目次

  1. 1沖縄の6月は気候に注意して観光しよう
  2. 2沖縄の6月の気候は?
  3. 3沖縄の6月は梅雨の時期として知られている
  4. 4沖縄の6月は台風がくる?
  5. 5沖縄の6月のおすすめの服装は?
  6. 6沖縄の6月に楽しめる観光スポット
  7. 7沖縄の6月の旅行情報を把握しておこう!

沖縄の6月は気候に注意して観光しよう

沖縄の6月は旅行代金が安く、費用を抑えて沖縄に旅行したい方におすすめです。7月に入るとツアー料金やホテル代などが一気にアップし、観光地も混雑するので、6月は沖縄旅行の狙い目の時期です。

しかし気になるのが沖縄の6月の気候です。6月は梅雨の時期なので、気温や天気が気になります。また、台風の心配はあるのでしょうか。今回は、6月に沖縄を旅行したい方のために、気温や服装、台風情報などについてご紹介しましょう。

沖縄の6月の気候は?

沖縄の梅雨は5月初旬から始まり、6月上旬から中旬は梅雨の真っ最中で、ジメジメとした時期となります。例年6月20日頃に梅雨明けとなり、夏が到来します。

梅雨の時期は気温が高く、加えて湿度も高いため、この時期に沖縄を観光で訪れる際には注意が必要です。本州の梅雨は1日中雨が降り続きますが、沖縄では時々強い雨が降り、晴れ間が見えることもあります。

雨が残りやすくジメジメ感が残る

沖縄の6月は雨や曇りの日が多く、すっきりと晴れる日はあまり多くありません。梅雨の時期の日照時間は東京より少し多めですが、曇りの日が多く、ジメジメした日が続きます。

梅雨の季節は湿度が高く、85%を超える日も多くあります。不快感を少しでも減らすよう、梅雨の時期に沖縄を訪れる際は服装の準備をしっかりとしましょう。

最高気温の平均は30度前後

梅雨の時期の気温は、平均気温が26.8度、最高気温の平均は29.4度です。最近は梅雨の時期でも30度を超すことが多く、夜間の平均気温も24.8度と高くなっています。雨が多いため湿度が高く、ベタベタとした感覚を味わうことがあるでしょう。

梅雨の時期の海水の温度は27度くらいなので、天気次第で海水浴やマリンスポーツができます。天気が悪いと肌寒く感じることが多いので、ウインドブレーカーなどの準備をするようにしましょう。

また梅雨が明ける頃から、海にはクラゲが多くなるので、クラゲネットがある海水浴場で遊ぶようにするといいでしょう。

季節風に注意!

6月下旬に梅雨が明けると、夏至南風(カーチーベー)という季節風が吹きます。地域によってはカーチーバイとも呼ばれるこの季節風は、南からの強い風となります。

梅雨明けをしているので天気はいいのですが、強風のため海が荒れることが多く、海水浴やダイビングの際には注意が必要です。季節風は1~2週間くらい続きます。季節風が収まると、いよいよ夏本番となります。

梅雨が明けると晴天の日が続き、沖縄らしい青空が広がります。紫外線も強い時期なので、日焼け止め対策をしっかりと行ってください。

Thumb沖縄旅行のための気温や気候・服装を大特集!快適な観光をしよう!
沖縄旅行に行く予定だけど、沖縄の気温は暖かいから夏の服装で大丈夫?沖縄の気候に合った服装は?...

沖縄の6月は梅雨の時期として知られている

沖縄の梅雨入りは本州よりも約1か月早く、年によって差はあるものの、ゴールデンウィーク後の5月10日頃になります。梅雨は約1か月半続き、梅雨明けは例年6月23日頃になります。

年によって梅雨の時期は若干異なり、ゴールデンウィークの最中に梅雨に入ることもあります。また梅雨明けが例年よりも延びることがあります。2020年は梅雨が短く、那覇の梅雨入りは5月16日頃、梅雨明けは6月12日頃でした。

反対に2019年は梅雨の時期が長く、那覇の梅雨入りは5月16日頃、梅雨明けは7月10日頃となっています。

晴れていてもザッと雨が降る場合がある

梅雨の時期の日照時間を大阪と東京と比べると、沖縄の日照時間は東京よりは長く、大阪よりは短くなっています。沖縄の降水量は東京の1.5倍、大阪と比べると1.4倍あり、降水量が非常に多いことが分かります。

梅雨の時期、沖縄では晴れていても突然、強い雨がザッと降ることが少なくありません。反対に梅雨の時期でも、晴天の日が続く場合があります。1日中雨が降り続くことは少ないのですが、運が悪いと観光に出かけても「雨ばかり」ということもあります。

沖縄の6月は1年で最も降水量が多い時期で、夏のようにスカッと晴れる日はあまりありません。ぐずぐずとした天気が続き、気温が高く蒸し暑い日が続きます。快適な沖縄旅行をしたいなら、梅雨明けを狙うのがおすすめです。

沖縄の梅雨明けはいつくらい?

沖縄の梅雨明けは毎年異なりますが、過去のデータから推測すると6月20日前後になります。梅雨が明けると一気に夏になり、沖縄旅行のベストシーズンになります。気温も上昇し、海水浴やダイビングなどマリンスポーツが楽しめます。

梅雨明けの時期はまだ旅行代金も安く、沖縄を訪れるのにおすすめのシーズンです。過去の梅雨明けは、2020年が6月12日頃、2019年が7月10日、2018年が6月23日です。2018年は梅雨入りが6月1日で梅雨が短く、降水量もとても少ない年でした。

Thumb沖縄の3月の気候や服装・おすすめの持ち物まとめ!ダイビングも楽しめる?
日本国内でも人気の観光地となっている沖縄は、夏の暑い時期に楽しめる場所だとイメージしている人...
Thumb沖縄の11月の気候や服装は?この時期におすすめの観光スポットも紹介!
沖縄の観光と言えば夏を思い浮かべる方が多いですが、実は11月の沖縄は季節も穏やかで、アクティ...

沖縄の6月は台風がくる?

夏の沖縄で気になるのが台風です。沖縄に接近・上陸する台風の数は多く、暴風雨が吹き荒れます。せっかくの旅行が台風でキャンセルになったという話もよく聞きます。

それでは、沖縄の6月は台風が来るのでしょうか。台風が多いと、旅行の計画を立てるのに考えてしまいます。そこで沖縄の台風について少しみてみましょう。

少ないが来ないわけではない

結論から言うと、沖縄の6月はまだ台風がそれほど多い季節ではありません。気象庁の観測データによると、6月に台風が沖縄に接近した年は非常に少なく、2012年に3回あったものの、ほとんどの年がゼロとなっています。

7月から9月を見ると、台風が接近する回数は最低でも1か月に1回、多い時は3回から4回ということもあります。6月に台風が接近する数は全くゼロというわけではありませんが、7月から9月に比べると、非常に少ないといえるでしょう。

沖縄旅行のスケジュールは、台風に左右されることが多いのですが、6月ならまだ台風の数は多くありません。旅行を計画するのにおすすめのシーズンといえます。

沖縄の6月のおすすめの服装は?

沖縄の気温や湿度などが分かったところで、6月に沖縄を訪れる際の服装について見てみましょう。6月の前半はまた梅雨の時期で、気温や湿度が高く蒸し暑いので、気温にあった服装をしましょう。

6月下旬になって梅雨が明けると、気温は上がりますが湿度は低くなるので、梅雨の時期よりは過ごしやすくなります。気温にあった服装の準備をするのがおすすめです。

湿度が高いので身軽な服装を

6月前半は梅雨の時期で蒸し暑い日が続きます。屋外では半袖や半ズボンなど夏向きの服装で大丈夫ですが、ゆったりとした風遠いのいい服装がおすすめです。

6月後半になって梅雨が明けると、夏本番となり、南国リゾート風の服装で楽しめます。また夏の日差しが厳しくなります。サングラスや帽子など、紫外線対策が必要です。この時期は、日光を遮るために薄手の長袖の服装も用意するといいでしょう。

スリッパやサンダルなどで出来るだけ涼しくしよう

沖縄では6月20日頃までは梅雨で、蒸し暑い日が続きます。足元はサンダルなどで涼しく過ごすのがおすすめです。

梅雨明け後は、リゾート風のファッションがおすすめです。気温が上がるので、やはりサンダルなど涼しい服装がいいでしょう。

沖縄の6月に楽しめる観光スポット

沖縄の6月は、晴れていれば海水浴やマリンスポーツが楽しめます。この時期は観光客も少なく、快適に遊ぶことができるでしょう。

しかし雨が降ると、海で遊ぶには少し肌寒く感じるかもしれません。そんな時は室内で遊べる観光スポットがおすすめです。ここからは6月の梅雨の時期におすすめの観光スポットをご紹介しましょう。

平和通り

那覇の人気観光スポットといえば国際通りですが、その国際通りから入ったところにあるのが平和通りです。屋根の付いたアーケード街で、雨の日の観光におすすめです。

平和通りは戦後に露店が多く集まってできた通りで、観光客が多い国際通りとは異なり、ローカル色が強いストリートです。通りには日用品からお土産、飲食店まで多種多様なお店が並んでいます。泡盛やお菓子を売る店もあり、お土産を見つけるのもいいでしょう。

「工房 ちゅらうみ家」では、キャンドル作りやシーサーの絵付け、サンドアートなど10種類近い体験メニューが用意されていて、子供から大人まで楽しめます。琉球衣装の着付けもあり、思い出の写真を撮るのもおすすめです。

その他にも琉球ガラスの専門店などがあり、ショッピングが楽しいストリートです。マンゴージュースを売る店などもあり、食べ歩きもおすすめです。

住所 沖縄県那覇市牧志

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館は沖縄の人気観光スポットの一つです。那覇空港より車で約2時間のところにあり、雨の日のドライブや観光におすすめです。

沖縄美ら海水族館の見どころは世界最大級の水槽「黒潮の海」で、ジンベイザメやナンヨウマンタなどの大型の魚が悠々と泳ぐ姿が見られます。水槽では60種類の生物が飼育されていて、多方向から水槽を見ることができ、海中世界を楽しむことができます。

沖縄美ら海水族館では、その他にも深海生物が泳ぐ「深海への旅」や、沖縄の美しいサンゴ礁を紹介した「サンゴ礁への旅」などの見どころがあります。またオキゴンドウやミナミバンドウイルカのショーなどのダイナミックなショーも人気です。

沖縄美ら海水族館にはレストランやカフェがあり、雨の日でも1日たっぷりと遊ぼぶことができます。子連れにもおすすめで、さまざまな子供向けのプログラムが用意されています。

住所 沖縄県国頭郡本部町石川424
電話番号 0980-48-3748

琉球村

琉球村は那覇空港から車で1時間、恩納村にある観光スポットです。沖縄の昔の暮らしを再現したテーマパークで、園内には古民家が並びのどかな景観が広がっています。エイサーのショーや伝統工芸の体験教室も行われています。

琉球村には屋内施設「沖縄の駅ちゃんぷるー」があり、雨の日でも安心して遊べます。シーサー作りやキャンドル作り、サンゴランプ作りなどが楽しめる他、リアル宝さがしゲームも行われています。

泡盛ラベル作りや織物、藍染めなどもあり、子供だけではなく大人も夢中になって楽しめます。その他にも琉球衣装に着替えて写真撮影を楽しんだり、劇場でショーを鑑賞したりすることもできます。沖縄の郷土料理が楽しめるレストランがあり、食事にもおすすめです。

住所 沖縄県国頭郡恩納村山田1130
電話番号 098-965-1234

ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパークは沖縄の名護市にある観光スポットで、車で約1時間20分です。パイナップルをテーマにしたかわいい観光施設です。

自動で動くパイナップル号というカートに乗って園内を見学できるので、雨の日の観光にもおすすめです。南国植物が生い茂るジャングルやパイナップル畑などを通り、探検家気分を味わうことができます。

屋根付きの植物園があり、遊歩道を歩きながら色鮮やかな南国の花々を観察したり、恐竜やシーザーのオブジェの前で写真撮影を楽しんだりと、子供から大人までさまざまな遊び方ができます。

園内にあるレストランでは、パイナップルやマンゴーなど南国フルーツを使ったメニューがたくさん用意されています。中でも37cmにもなる巨大な「ビッグパイナップルパフェ」は大人気で、一人では食べ切れないほどです。

その他にもパイナップルのピザや、パイナップルのシュークリーム「パインボウル」、パインソフトなど沖縄ならではの味覚が楽しめます。

住所 沖縄県名護市為又1195
電話番号 0980-53-3659

琉球ガラス村

琉球ガラス村は那覇空港から車で約25分、糸満市にあるガラス工房です。沖縄本島の最南端に位置する、沖縄で最大級のガラス体験工房で、オリジナルの琉球ガラスの作品が作れます。屋内の施設なので、天気が悪い日でもゆっくりと楽しめます。

本格的はガラス吹き体験をはじめ、フォトフレームやジェルキャンドル、アクセサリーなど子供でも体験できるプログラムがたくさん用意されています。全て当日予約制で申し込むことができます。

また、琉球ガラス製品が購入できるショップがあり、お土産選びにもおすすめです。アクセサリーや花瓶など、良質の製品がたくさん揃っているので、じっくりと選びましょう。

住所 沖縄県糸満市福地169
電話番号 098-997-4784

Thumb美ら海水族館へのアクセス方法まとめ!車やバスでの行き方や所要時間は?
沖縄の数ある観光スポットの中でも特に人気の高い「美ら海水族館」ですが、那覇から距離があり、ち...
Thumb琉球村のおすすめ観光スポットまとめ!人気の体験やランチからアクセス・料金も!
沖縄と言えばビーチやひめゆりの塔などが有名ですが、沖縄中部にある「琉球村」もおすすめ観光スポ...

沖縄の6月の旅行情報を把握しておこう!

沖縄の6月は梅雨のシーズンで、蒸し暑く過ごしにくいかもしれません。しかし旅行代金が安く、観光客が少ないので穴場のシーズンともいえるでしょう。

6月の沖縄は、天候次第では海で遊ぶこともできます。また、雨が降っても遊べる観光スポットが多いので、沖縄が2度目、3度目という方は6月に沖縄に出かけてもいいかもしれません。

初めて沖縄を訪れる方は、沖縄のベストシーズンと言われる梅雨明け直後がおすすめです。梅雨明けは例年6月20日頃なので、天気を考えながら旅行のスケジュールを立てましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ