IKEAのドールハウスはおしゃれな人気アイテム!インテリア活用例もあり!

IKEAのドールハウスがおしゃれと人気があるのをご存知ですか?子供のままごと遊びはもちろんインテリアとしても利用できるので、使い勝手が良くおすすめ。IKEAのドールハウスの魅力を、値段やサイズ、アレンジ方法などと一緒に紹介していきます。

IKEAのドールハウスはおしゃれな人気アイテム!インテリア活用例もあり!のイメージ

目次

  1. 1IKEAにおしゃれなドールハウスがある?
  2. 2IKEAのドールハウスはこんな商品
  3. 3IKEAのドールハウスに使えるミニチュア家具
  4. 4IKEAのドールハウスはインテリアとしても優秀
  5. 5IKEAのドールハウスを使ったアレンジアイデア
  6. 6IKEAのドールハウスは塗装も楽しめる
  7. 7IKEAのドールハウスを手に入れよう

IKEAにおしゃれなドールハウスがある?

スウェーデン発祥で世界各国に店舗がある、世界最大の家具量販店としても有名なIKEA。おしゃれな家具などもたくさん展開しているので、IKEAで購入してインテリアを楽しむ方も多いです。そんなIKEAで、今注目されているのがドールハウスです。

ドールハウスと言えばシルバニアファミリーが代表的でもありますが、IKEAのドールハウスはアレンジをして活用することも可能です。

子供の遊び道具の一つとして利用したり、おしゃれなインテリアとして利用したりと利用者によっても使い方はいろいろです。当記事では、そんなIKEAのドールハウスについてサイズや値段、アレンジした活用方法などを一挙紹介していきます。

ThumbIKEAで一人暮らしのインテリアをおしゃれに!おすすめの家具など徹底紹介!
スウェーデン発の家具専門店「IKEA」には一人暮らしにもぴったりの商品が多数用意されています...

IKEAのドールハウスはこんな商品

今回紹介していくのはIKEAのドールハウスですが、どんな商品なのかがわからないと子供の遊び道具やおしゃれなインテリアとして購入はできないでしょう。そこで、初めにIKEAのドールハウスについて詳しく掘り下げていきます。

IKEAのドールハウスの魅力をサイズや値段などと合わせて紹介していきます。おしゃれなインテリアとして購入する場合でもサイズかんは大事な要素です。子供のおもちゃとして購入する方も、まずはどんな商品かをチェックしていきましょう。

子供向けのおしゃれな木製ドールハウス

ドールハウスは、子供のおもちゃとして作られたのが始まりと言われてます。一番最初に子供向けに作られたのは16世紀とされていて、現在に至るまで多くの人に愛されていると言えるでしょう。小さい子供のままごと遊びにも最適なおもちゃです。

そんなドールハウスにはプラスチック製などもありますが、IKEAで購入できるドールハウスは木製の商品となっています。

女の子の場合にはままごととして愛用するのはもちろんですが、男の子の場合にはおしゃれなインテリアとして利用できるので子供部屋のアイテムとして人気があります。また、木製でしっかりしているのもIKEAのドールハウスの魅力の一つです。

ドールハウスのサイズと値段

ドールハウスのサイズはさまざまで、縦に長いドールハウスや2階建や3階建など種類も豊富です。中には幼児の身長と同じくらいのサイズのドールハウスもあるので、子供の年齢に合わせて選択する方も少なくありません。

ですが、IKEAのドールハウスは専門店とは違うのでサイズ別に種類が揃っているわけではありません。購入できるサイズは1種類になっているので注意しましょう。

気になるIKEAのドールハウスのサイズは、幅が58センチ、奥行きが22センチ、高さが59センチになっています。2階建の一軒家をモチーフにしているドールハウスになっていて、子供向けのドールハウスの他にインテリアにも最適なサイズになっています。

サイズでも使い勝手が良いと言われている商品になっているので、IKEAでチェックしてみる価値は十分にあると言えるのではないでしょうか。そんなIKEAのドールハウスですが、値段は4000円前後で購入することができます。

値段的にも高すぎるわけではないので、IKEAのドールハウスは贈り物としても人気があります。おしゃれなインテリアとしても利用できるので、誕生日や記念日の贈り物としてもおすすめ。家具を揃えていくのは、子供だけではなく大人も楽しめるでしょう。

IKEAのドールハウスに使えるミニチュア家具

IKEAでドールハウスを購入したら、中に飾る家具も購入して楽しみたいものです。IKEAではドールセットに配置して遊べる家具も購入することが可能なので、IKEAでドールハウスを購入する場合にはセットで購入して楽しむのもおすすめです。

IKEAでは2種類のミニチュア家具を販売しているので、ドールハウスをおしゃれに飾って楽しんでみませんか。ここでは、IKEAで購入できるミニチュア家具について値段などを含めて紹介していきます。ドールハウス購入時には参考にしてください。

おままごと遊びにおすすめなドール家具セット

ドールハウスに飾るミニチュア家具は、子供のままごと遊びにも必須アイテムと言えるでしょう。理想の家作りを楽しんだりもできるので、いろんなミニチュア家具を揃える方も多いです。IKEAでも、ドールハウスに利用できるミニチュア家具があります。

販売しているミニチュア家具の種類は、リビングルームのセットとベッドルームのセットの2種類です。種類は少ないですが、カラフルで可愛らしい家具なのでおすすめ。

種類は少ないながらも、ドールハウスの家具としては最適です。どちらのミニチュア家具も2000円前後で購入することが可能です。セットになっているので、一つ一つ揃えるよりも手軽にドールハウスを飾ることができるのも魅力になっています。

また、IKEAのミニチュア家具セットにはパッケージにイラストが描かれています。ドールハウスのミニチュア家具と一緒に飾れるアイテムが描かれていて、色を塗って飾ることができるようになっています。それぞれで、違うイラストになっているのもポイント。

ベッドルームの場合にはクローゼットに飾るハンガーやおもちゃなどがあり、リビングルームには時計や小物などがあるのでおしゃれにドールハウスを飾ることができます。子供と一緒に色を塗って楽しめむのも、おすすめになるのでチェックしてみてください。

IKEAのドールハウスはインテリアとしても優秀

ドールハウスは人形遊びとして利用するのが本来の使い方ですが、IKEAのドールハウスはいろんなスタイルで利用できます。子供が人形遊びをする間は、ミニチュア家具を飾って子供用にして利用。ですが、人形遊びを卒業したらインテリアとして利用できます。

いろんなものを飾っておく場所として利用することができるので、IKEAのドールハウスは長く愛用することができます。

人形遊びは女の子の遊び方の一つになりますが、ままごとは男の子も女の子も一度は通る道です。男の子の方が早くに卒業することが多いのですが、そんな時には子供のおもちゃ置き場として飾っておくことも可能になります。

また、ちょっとした本なども収納することができるので本棚の代わりにすることも可能。インテリアとしての使い方は十人十色で、個々でいろいろと楽しめるでしょう。木製の家具で集めてみるのも、インテリアとしておしゃれに楽しむことができます。

IKEAのドールハウスのアレンジアイデアの一部は、この後の項目で詳しく紹介していきますが、アイデア次第でオリジナリティを出して楽しむことができます。いろんなアレンジをして、IKEAのドールハウスをインテリアとして活用してみてはいかがでしょうか。

IKEAのドールハウスを使ったアレンジアイデア

IKEAのドールハウスは、先述したようにいろんな利用方法があります。アレンジ方法はアイデアの数だけあるので、同じ商品でも利用者によっては違う顔をみることができます。ですが、いきなりアレンジしようと思っても迷ってしまう方も少なくありません。

そこで、一部のアレンジアイデアを紹介していきます。IKEAのドールハウスがどのように利用できるのかを知ってみると、新しいアレンジアイデアが生まれるかもしれません。アレンジ例は3パターン紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

アレンジ例①ぬいぐるみのお家

キャラクターのぬいぐるみなど、いろんなぬいぐるみを利用して「ぬいぐるみの家」として飾り付けするのもIKEAのドールハウスのおすすめの使い方です。IKEAのドールハウスは木製になっているので、部屋に飾り付けもしやすくなっています。

ぬいぐるみのカラーの邪魔にもならないので、違和感を感じることなくぬいぐるみを飾り付けることができるのが魅力になっています。

子供部屋にぬいぐるみと一緒に飾り付けるのはもちろんですが、小さいぬいぐるみの場合にはリビングルームの壁に飾り付けるとおしゃれなインテリアとして楽しむことができます。いろんな種類を飾ってオリジナルのぬいぐるみの家を作ってみましょう。

好きなキャラクターグッズを飾り付けることもできるので、ぬいぐるみとセットでいろんなアイテムを飾るとバリエーションが広がってオリジナリティを楽しむことができるでしょう。大きめのぬいぐるみの場合は、周りに置くだけでも見た目が変わってきます。

また、ぬいぐるみだけではなく指人形を飾り付ける方も多いようです。コンパクトな大きさの指人形の場合には、ミニチュア家具と一緒に飾り付けることができるので理想の部屋にアレンジしながら楽しむこともできるでしょう。

アレンジ例②リカちゃん人形のお家

ままごと遊びでは定番の人形になるのが、リカちゃん人形。専用のリカちゃんハウスなども販売されているのですが、IKEAのドールハウスをリカちゃん人形の家にしてしまうのもおすすめ。一から家具を揃えていくと理想の家にすることが可能です。

先述したIKEAのミニチュア家具にはクローゼットもあるので、リカちゃん人形の洋服を飾っておくことも可能です。

IKEAのドールハウスは全部で4部屋あるので、それぞれの部屋をおしゃれな部屋に作り替えてリカちゃんを飾ってみてください。子供が人形遊びをする時には、そのまま遊ぶこともできますし遊び終わった後もインテリアとして飾っておくことも可能です。

シルバニアファミリーもおすすめ

リカちゃん人形ではなく、シルバニアファミリーの家としての活用もおすすめです。コンパクトで可愛らしいシルバニアファミリーは、いろんなのを飾り付けることが可能。シルバニアファミリーには、いろんな人形や家具があるので揃えるのもいいでしょう。

オリジナリティはシルバニアファミリーでも楽しむことができますし、子供だけではなく大人でも楽しめるのも魅力です。

IKEAのドールハウスを2つ購入して、大家族のシルバニアファミリーの家として楽しむこともできます。年齢を問わずに楽しめる要素を求める場合には、ぜひシルバニアファミリーとしてIKEAのドールハウスを利用してみてはいかがでしょうか。

アレンジ例③壁掛け小物入れ

最後に紹介するIKEAのドールハウスのアレンジ例は、小物を飾ることです。リビングなどの壁に掛ければ細かい小物などを並べてスタイリッシュにすることもできます。また、ドールハウスは部屋ごとの仕切りがあるので、見た目もスッキリします。

どんな小物を飾るのかによってIKEAのドールハウスの見た目なども変わってくるので、いろんなアイデアが生まれてきて楽しめるでしょう。

子供が人形遊びを卒業した後には、小物を飾ってインテリアの一部として利用してみてください。長く愛用できるドールハウスとして、一番利用されている方法の一つになります。もちろん、先述したように本なども入れることが可能です。

子供用の本などもしまっておくことができるので、リビングルームだけではなく子供部屋をスタイリッシュに収納することも可能です。大人が利用する場合には、化粧水などの容器を並べておく場所にも使用することができます。

仕分けボックスを利用すると、細かいものも収納することが可能です。スッキリと片付けたい場所に設置して利用するとおしゃれに楽しめるのでおすすめ。ドールハウスとしてだけではなく、収納としてもチェックしてみる価値があると言えるでしょう。

IKEAのドールハウスは塗装も楽しめる

IKEAのドールハウスは木製になっているので、いろんなペイントで楽しむこともできます。ペイントをするだけでもIKEAのドールハウスの印象はガラッと変わっていきます。既存の色がついているわけではないので、好きな色にできるのも魅力でしょう。

それぞれの部屋を別々の色で楽しむのもおすすめですし、屋根などの一部のみのペイントでも印象は変わってきます。

自宅のどこに設置するのかや、IKEAのドールハウスを人形遊びの他にどのようにして利用するのかでもペイント選びは楽しめます。自分で色をつけていくのは大変かもしれませんが、どんなミニチュア家具を置くかなどを考えながらの色選びも楽しめるでしょう。

IKEAのドールハウスは木製になるので、ペイントで使用するのにおすすめなのが水性ステインです。木目を生かした色合いを楽しむことができるので、ペイント利用には最適です。匂いも少ないので、子供と一緒に楽しむこともできるでしょう。

カラーバリエーションも幅広くあるので、IKEAのドールハウスをオリジナルに楽しみたい方はペイントをして楽しむのもおすすめです。ぜひ、おしゃれにペイントしてIKEAのドールハウスを楽しんでみてください。

IKEAのドールハウスを手に入れよう

子供から大人まで利用できるIKEAのドールハウス。人形遊びはもちろんインテリアとしても利用ができるので、幅広く活用できます。利用者によってオリジナリティを楽しめるのも、IKEAのドールハウスの魅力になります。

当記事で紹介したアレンジアイデアは一部ではありますが、ペイントも含めて楽しめるのでチェックしてみる価値はあるでしょう。木製になっているので、どの部屋に飾ることができるのも魅力です。ミニチュア家具もあるので、ぜひ利用してみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
沖野愛

新着一覧

最近公開されたまとめ