IKEA(イケア)のおすすめ本棚特集!安いけど収納性高い人気商品も!

おしゃれで性能の良い家具や日用品がたくさん揃う「IKEA」では、本棚も人気があります。今回は「IKEA」の本棚の選び方のポイントやおすすめの本棚、気になる「組み立ての必要性」などを中心に、「IKEA」の本棚について詳しく紹介します。

IKEA(イケア)のおすすめ本棚特集!安いけど収納性高い人気商品も!のイメージ

目次

  1. 1IKEA(イケア)の本棚はコスパ抜群
  2. 2IKEA(イケア)の本棚は組み立てが簡単?
  3. 3購入前にチェック!IKEA(イケア)の本棚の選び方
  4. 4IKEA(イケア)のおすすめの本棚5選!
  5. 5IKEA(イケア)の本棚おすすめシリーズ
  6. 6おしゃれで安いIKEA(イケア)の人気の本棚
  7. 7IKEA(イケア)の本棚の口コミ情報
  8. 8IKEA(イケア)の本棚はとってもおすすめ

IKEA(イケア)の本棚はコスパ抜群

スウェーデン発の「IKEA(イケア)」といえば、日本だけでなく世界中で大人気となっている家具専門店です。

大型の家具から日用品までクオリティの高い商品を安く手に入れることができると人気のIKEAは、買い物のしやすさや店内のおしゃれさ、スウェーデン料理やスイーツを楽しめるレストランやフードコートも充実しており「気軽に足を運べる」ことも人気の大きな理由となっているようです。

そんなIKEAの商品のなかでも、定番人気を誇る家具「本棚」について今回は詳しく見ていきましょう。

IKEA(イケア)の本棚は組み立てが簡単?

「IKEA(イケア)」の家具は組み立てが難しい」「特に大型の家具の組み立てはほとんど不可能」とよく言われています。実際にIKEAでは家具を購入者自身で組み立てられなかったときのために組み立て代行サービスを実施しています。

有料ですが便利なサービスとして「いざという時に役に立つ」と好評ですが、「できれば追加料金なしで家具を利用したい」という人も多いのではないでしょうか。今回紹介する本棚は、IKEAの大型家具のなかで組み立てが簡単な商品として知られています。

普段からDIYをやらないという人でも、ハンマーとドライバー1本あれば簡単に組み立てられることがIKEAの本棚の大きな魅力です。

IKEAの家具の組み立ての説明書は文字がないため「わかりづらい」という意見も多いようですが、単純な構造をした本棚の組み立てに関しては単純明快のため、ほとんどの商品はイラストだけで簡単に組み立てができます。

もし自信のない人は単純な構造の本棚を選ぶ、もしくは組み立ての必要がほとんどない本棚を選ぶのも良いでしょう。

購入前にチェック!IKEA(イケア)の本棚の選び方

まずはIKEA(イケア)の本棚の選び方のポイントからチェックしていきます。IKEAの本棚を選ぶ時は3つのポイントに着目してみることをおすすめします。

その3つのポイントとは収納力・機能・価格を確認しておくこと、そして組み立てが簡単か確認しておくこと、本棚のサイズと設置場所の広さを確認しておくことの3点になります。

どれも大切なポイントばかりとなりますが、特に最後に紹介する「本棚のサイズと設置場所の広さを確認」は多くの人が見落としがちな大切なポイントです。IKEAで本棚を選ぶ前に選び方のポイントを整理しておけば、失敗のない買い物をすることができるでしょう。

収納力・機能・価格を確認

まずはIKEAの本棚の選び方の1つ目のポイント、「収納力・機能・価格を確認」について見ていきましょう。価格を確認することはもちろん大切ですが、本棚である以上やはり気にしておきたいのが機能・収納力ではないでしょうか。

特に収納力は本棚の機能にも通ずる重要な要素です。収納力が高い本棚を選べば部屋に圧迫感を与えることなくたくさんの本や物を収納できるアイテムが完成します。

引き出しやカラーボックス、インサートと組み合わせられる機能を持った本棚であれば、より収納に役立つだけでなくインテリアとしてもおしゃれ度のアップが期待できます。

IKEAの本棚はどれも安く、最低限の機能だけを持つ本棚のなかには2,000円台のものもあります。IKEAのおすすめの本棚については後ほど詳しく紹介しますが、まずは収納力・機能・価格を確認しておくことが大切であると言ことを覚えおくと良いでしょう。

組み立てが簡単か確認

IKEAの本棚の選び方の2つ目のポイント、「組み立てが簡単か確認」について続いて紹介します。

先ほどは引き出しやカラーボックス、インサートと組み合わせられる機能性の高い本棚を選ぶことが大切と紹介しましたが、かといって複雑な構造の本棚を選ぶのも考えものです。

そういった商品は大型で複雑な構造をした商品であることが多く、組み立てには多大な時間を要します。IKEAでは組み立て代行サービスという便利なサービスを行っています。これは購入者自身で商品の組み立てができなかった場合に利用するサービスです。

いざという時に役立つ便利なサービスですが、当然無料で利用できるサービスではありません。店舗と自宅の距離や商品によって料金は異なりますが、「組み立て代行サービスが商品代金よりも高くなってしまった」ということもなかにはあるようです。

IKEAで本棚を購入する時は「組み立てを自分で出来る簡単な構造の本棚を選ぶ」ことも併せて重視しておきたいところです。

ThumbIKEAの家具組み立てサービスが超便利!値段や口コミ・評判などを調査!
格安で家具を購入できることで口コミ人気の高いIKEAでは、購入した商品を組み立ててくれる「家...

本棚のサイズと設置場所の広さを確認

IKEAの本棚の選び方の最後のポイント、「本棚のサイズと設置場所の広さを確認」を見ていきます。IKEAで本棚を選ぶ時は部屋のサイズと設置場所の広さを確認したうえで、本棚の高さと幅、奥行きの目安を決めておきます。

特に見落とされやすいのが「奥行き」です。限られた部屋のスペースの中でどれだけ多くの本や物を収納できるかは、購入した本棚の収納力にかかってきます。

高さや幅があれば収納力は自然と大きくなりますが、必要以上の奥行きがあると部屋に圧迫感を与えてしまいます。「最低限の奥行きを持つ」本棚を選ぶことで、たくさんの本や物を収納しながら部屋を選ばず本棚を設置できるようになるでしょう。

奥行きは高さや幅と違い見落とされやすいポイントですが、奥行きに無駄に深くない本棚を選ぶと不思議と部屋を広く使えるようになり、部屋のなかで本棚の存在が邪魔になりにくくなります。

奥行きの浅い本棚は部屋のさまざまな場所におしゃれに飾ることができると言われており、インテリアとして部屋に華やかさを与える効果まで期待できます。

IKEAで本棚を選ぶ時は部屋のサイズと設置場所の広さを確認したうえで、本棚の高さや幅はもちろん奥行きをしっかりと図ってイメージしておくことが大切です。

IKEA(イケア)のおすすめの本棚5選!

IKEA(イケア)の本棚の選び方のポイントがわかったところで、続いてはIKEAのおすすめの本棚を見ていきましょう。ここではIKEA(イケア)の本棚おすすめシリーズと、おしゃれで安いIKEA(イケア)の人気の本棚の2つに分けてイケアの本棚を紹介していきます。

IKEA(イケア)の本棚おすすめシリーズからは計3つのおすすめの本棚が、おしゃれで安いIKEA(イケア)の人気の本棚からは計2つのおすすめの本棚が登場し、計5つの本棚に厳選しての紹介となります。

先ほど紹介したIKEAの本棚の選び方のポイントをふまえながら、それぞれの本棚の特徴やおすすめの利用シーン、サイズや価格をチェックしてみましょう。自分のイメージにぴったりの本棚が見つかるのではないでしょうか。

IKEA(イケア)の本棚おすすめシリーズ

ここではIKEA(イケア)の数ある本難のなかから特におすすめの本棚シリーズを紹介します。厳選した3つのシリーズとなりますので、「IKEAで人気の本棚が知りたい!」という人は早速チェックしていきましょう。

IKEAの本棚で実用性の高さと安い料金からロングセラー商品となっているBILLY/ビリー シリーズ、収納スペースが魅力のIKEAの本棚・KALLAX/カラックス シリーズ、高級感と実用性を兼ね備えたIKEAこだわりの本棚・HEMNES/ヘムネス シリーズの3つのシリーズの紹介となります。

収納スペースが多い本棚が多く登場することが特徴となっているため、「収納が多い本棚が良い」という人もぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

どれも大型の本棚でありながら名比較的組み立ても簡単な本棚となっていますので、「IKEAの家具は組み立てが面倒」と思っている人も必見です。

BILLY/ビリー シリーズ

IKEAの本棚でもっとおすすめの商品の一つ「BILLY/ビリー シリーズ」を紹介します。BILLY/ビリー シリーズはIKEA公式ホームページ内で「世界中のどこかで5秒に1台のペースで売れている」と紹介されている、IKEAの本棚のなかでもいちおしの商品となっています。

1979年の誕生以来変わらないスタイルで愛され続けるロングセラー商品となっており、シンプルなIKEAの本棚が欲しい人にまずおすすめしたい商品となっています。

ホワイト、ブラウンアッシュなど計4種類のカラーを用意しており、お部屋を鮮やかに彩ってくれるでしょう。サイズについては高さ202センチメートル、幅80センチメートル、奥行き28センチメートルとIKEAらしい実用性の高い本棚となっています。

1台あればたくさんの本が収納できるIKEAの本棚・BILLY/ビリー シリーズは、「本をたくさん読む」「本の収納ができない」人に特におすすめです。「スタイリッシュでおしゃれな本棚が欲しい」という人にもおすすめできる一品と言えるでしょう。

IKEAのおすすめの本棚・BILLY/ビリー シリーズは1台につき税込6,999円と、IKEAならではのお得で安い価格です。「とにかく安い本棚が欲しい」という人にも最適なのではないでしょうか。

IKEAの大型の本棚のなかでは特に組み立てが簡単な設計の本棚となっていますので、「組み立てが面倒」という人にぜひおすすめします。

KALLAX/カラックス シリーズ

続いて紹介するIKEAでおすすめの本棚は、本棚に引き出しがある収納にも便利な本棚「KALLAX/カラックス シリーズ」になります。IKEAのKALLAX/カラックス シリーズは、さまざまな用途に利用できる本棚です。

アイディア次第では本棚以外の用途にも利用できるという幅の広さもおすすめのポイントと言えるでしょう。ただし縦置きして本棚、引き出しをフルに使った使い方がもっとも一般的です。

高さが77センチメートルのため、本棚の上にインテリアを置けばおしゃれ空間の完成です。他にもカラーボックスやインサートを用意すれば、アイディア次第でオリジナリティと実用性の高いインテリアが完成するでしょう。

本をしまえるスペースも確保して本棚として使用するも良し、引き出しをフル活用するも良し、さまざまな楽しみ方やおしゃれを楽しむこともできるのもIKEAのKALLAX/カラックス シリーズの特徴です。

IKEAのおすすめの本棚・KALLAX/カラックス シリーズのサイズは高さが77センチメートル、幅が147センチメートル、奥行きが39センチメートルとなっていますので、たくさんの物を収納することができるでしょう。

カラーについてはシンプルなホワイトにブラックブラウン、その他4色の計6種類のカラーが用意されています。実用性とおしゃれを兼ね備えたIKEAの本棚・KALLAX/カラックス シリーズは税込7,999円と非常に安いです。

「収納がたくさんある本棚が欲しい」という人はぜひIKEAのKALLAX/カラックス シリーズを検討してみてはいかがでしょうか。

HEMNES/ヘムネス シリーズ

続いて紹介するIKEAの本棚は、末永く愛用できる本棚が欲しい人におすすめの「HEMNES/ヘムネス シリーズ」になります。IKEAのHEMNES/ヘムネス シリーズは木の温もりと高級感の感じられる本棚であることが大きな特徴です。

「シンプルで安いIKEAの本棚も良いけど、高級家具店にあるような本棚にも憧れる」そんな人はIKEAのIKEAのHEMNES/ヘムネス シリーズを一度検討してみてはいかがでしょうか。

IKEAのIKEAのHEMNES/ヘムネス シリーズに使用される素材は、森林から調達した天然のパイン無垢材です。再生すると言われるパイン無垢材は、使えば使うほど輝きを増すと言われる正真正銘の天然素材です。

高さ198センチメートル、幅90センチメートル、奥行き34センチメートルとなっているためたくさんの本や物を収納できるのも大きな魅力です。

IKEAのHEMNES/ヘムネス シリーズのカラーはホワイトステイン、ライトブラウンを中心に全4色となっており、どのカラーも部屋に華を持たせてくれるでしょう。

長く使うほど美しくなるIKEAのIKEAのHEMNES/ヘムネス シリーズは、1台につき税込19,999円となり、これまで紹介してきた2つの本棚のように安い訳ではありませんが、末永く愛用するのにもってこいの一品と言えるでしょう。

「ワンランク上のIKEAの本棚が欲しい」「木のぬくもりも感じられる、味わい深い本棚が欲しい」人はぜひ店頭でチェックしてみてはいかがでしょうか。

おしゃれで安いIKEA(イケア)の人気の本棚

続いてはIKEA(イケア)の本棚の中で特に安いとされる本棚を見ていきましょう。IKEAの本棚はどれも安いことが特徴ですが、ここで紹介するのはなかでも特に安い本棚となります。

特にここで紹介する2つの本棚については、IKEAの組み立て代行サービスを使う必要もないほど組み立てが簡単な本棚となっています。

そのため余計な費用が発生する可能性が極めて低いため、組み立てに時間がかからないだけでなく予算オーバーになる心配もありません。ここではIKEAで人気のLAIVA/ライヴァとGERSBY/ゲルスビーという2つの本棚について見ていきましょう。

LAIVA/ライヴァは今回紹介するIKEAの本棚のなかでもっとも安い本棚となっています。GERSBY/ゲルスビーも安い本棚ですが機能性については申し分なく、限られたスペースで本を収納したい時にもってこいのシリーズとなっています。

部屋を選ばないシンプルでおしゃれなデザインも人気となっている2つの本棚を、さらに詳しく見ていきましょう。

LAIVA/ライヴァ

IKEAで安い本棚を探している人におすすめの「LAIVA/ライヴァ」から見ていきましょう。LAIVA/ライヴァは「とりあえず本を収納できる棚が欲しい」という人には最適な本棚と言えるかもしれません。

一見簡単に折れてしまいそうに見える軸の細い本棚ですが、しっかりと耐久性があるため末永く愛用することができます。カラーはシンプルなブラックブラウン1色のため、部屋をシックに飾りたい男性に特におすすめの本棚と言えるかもしれません。

IKEAの安いことが魅力の本棚・LAIVA/ライヴァのサイズについては高さが165センチメートル、幅が65センチメートルですが、奥行きが2センチメートルと浅く、全4段に仕切られているため収納としての機能はあまり期待できません。

本棚以外の物を収納することは難しいを除いても、難しい組み立ての心配がいらないことや、とにかく安いことも大きなおすすめのポイントです。

IKEAのお得で安い本棚・LAIVA/ライヴァについては税込2,499円と安いので、「とにかく安い本棚が欲しい!」「最低限のスペースで本が収納できる本棚が欲しい」人も注目の一品と言えるのではないでしょうか。

GERSBY/ゲルスビー

イケアの本棚のなかでも特に安い本棚を探している人におすすめのもう一つの商品「GERSBY/ゲルスビー」を紹介します。IKEAのGERSBY/ゲルスビーは、安い価格とシンプルなデザイン、実用性の高さを兼ね備えたIKEAらしい本棚です。

白を基調としたシンプルでスタイリッシュな本棚は、部屋を選ばず本を綺麗に収納してくれることでしょう。またシンプルなデザインだけに組み立てが簡単なことも、GERSBY/ゲルスビーをおすすめしたい理由です。

IKEAのGERSBY/ゲルスビーはたくさんの本が収納できながら部屋の邪魔にならないよう、奥行きを浅めに設計していることが大きな特徴です。これにより部屋に圧迫感を与えず、また本を綺麗に収納することができるようになっています。

IKEAの本棚のなかでも「限られたスペースにたくさんの本を置きたい」時に特に活躍してくれるシリーズと言っていいでしょう。カラーについてはホワイトの1色のみの用意となり、サイズについては高さが180センチメートル、幅60センチメートルとなります。

そして最大の特徴である価格については1台につき税込3,999円ととにかく安いです。「本格的で安い本棚が欲しい」「部屋の景観を邪魔しない本棚が欲しい」という人にもおすすめの本棚となっていますので、一度店頭で実物をチェックしてみることをおすすめします。

IKEA(イケア)の本棚の口コミ情報

今回の最後に、IKEA(イケア)の本棚の口コミ情報について見ていきましょう。IKEAの本棚の口コミで目立つのは、「IKEAの大型家具なのに組み立てが大変ではない」というものです。

「IKEAの家具は安いけど組み立てを自分でしなければならないのがネック」「家具の組み立て代行サービスにお願いすると結局、他の家具店で買うのと同じくらいの価格になってしまう」といった意見が元々見らていれました。

IKEAのベッドやソファ、テーブルにテレビラックといった大型家具は組み立てが容易ではないことはファンの間で周知の事実となっています。

しかし「本棚の組み立ては、IKEAの大型家具のなかでは簡単」「組み立て代行サービスを利用しないで済むので安上がり」「IKEAの本棚は安くてお得!」という口コミ人気が広がっています。

「おしゃれで部屋を選ばないデザインがIKEAらしい」といった意見や、「シンプルなので本棚以外の用途にも使えるのが嬉しい」といった意見までさまざまのようです。

IKEA(イケア)の本棚はとってもおすすめ

IKEA(イケア)の本棚は組み立てが簡単なため、多くの人が気軽に購入することができるでしょう。IKEAには使い勝手が良く、おしゃれで安い本棚がたくさんあります。

選び方のポイントは収納力や機能を重視し、組み立てしやすそうな本棚を選び、サイズ選びの際は奥行きを見逃さないことが大切です。IKEAの本棚を購入し、部屋をおしゃれに飾ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ