MISOJYUは浅草の人気味噌汁専門店!具材たっぷりのおすすめメニュー紹介!

東京・浅草にある「MISOJYU」は、とても人気の味噌汁専門店です。さまざまなメニューがあり、どれも具材たっぷりでとても美味しいと話題になっています。東京・浅草にある「MISOJYU」について、情報をピックアップしてみました。是非、行ってみてください。

MISOJYUは浅草の人気味噌汁専門店!具材たっぷりのおすすめメニュー紹介!のイメージ

目次

  1. 1浅草の味噌汁専門店MISOJYUに行こう!
  2. 2【浅草】味噌汁専門店のMISOJYUとは?
  3. 3MISOJYUの外観・内観
  4. 4MISOJYUが人気の理由
  5. 5MISOJYUのおすすめメニュー
  6. 6MISOJYUのセットメニュー
  7. 7MISOJYUの口コミ
  8. 8MISOJYUの店舗情報とアクセス
  9. 9人気のMISOJYUで美味しい味噌汁を食べてみよう!

浅草の味噌汁専門店MISOJYUに行こう!

東京・浅草にある「MISOJYU」は、とても評判の味噌汁専門店です。いろいろな種類のメニューがあり、どれもとてもうまくて身体に優しいと人気となっています。東京・浅草にある「MISOJYU」について、店舗やアクセスなどの基本の情報を中心にさまざまなことをまとめてみました。是非、じっくりと味わいにいってみることをおすすめします。

【浅草】味噌汁専門店のMISOJYUとは?

「MISOJYU」は、東京都の台東区・浅草1丁目の場所にある、とても珍しくて注目度の高い味噌汁専門店です。

満点の美味しさのお味噌汁などをじっくりゆっくりと味わうことができ、心も身体もしっかりと温まることができて、活力がどんどんと湧いてくる、ととても人気となっています。

朝早い時間から営業しているので、ここで朝食を食べて出勤・通学する人も増えていますし、ヘルシーランチをしたい時などにもぴったりです。

とても話題となっているお店なので、ここのお味噌汁と味わいたくて、遠くから足を延ばして浅草を訪れる人もどんどんと増えてきています。

普段の生活の中であまりお味噌汁を飲む機会がない人はもちろん、ダイエットをしている人や健康が気になる人・たっぷりの野菜が使われているので野菜不足気になる人などにもぴったりのお店となっています。

東京・浅草に観光や仕事で行くスケジュールを立てている人は、是非食事場所の候補に「MISOJYU」も入れてみることをおすすめします。ほっと安らぎの味を堪能することができます。

MISOJYUの外観・内観

東京・浅草にある「MISOJYU」は、雷門通りから少し中に入ったところにある比較的静かな場所にある味噌汁専門店です。

グレーのとてもスタイリッシュでシンプルな外観のお店であり、お味噌汁のお椀をモチーフとした絵と「MISOJYU」の店名が一体化したロゴがとても素敵に描かれています。

夜になると落ち着いた光でライトアップされ、よりおしゃれ感が増し、思わず吸い寄せられるように近づいてしまう素敵さとなります。

木と白色を基調とした店内には、椅子席を中心にあわせて約22の座席があり、1階席と2階席に分かれています。

とても落ち着いた雰囲気でほっこりとした気持ちになれる店内であり、ゆっくりと食事をすることができる空気感となっています。

壁には、書道家としてとても有名な武田双雲さんの書が大きく書かれ、躍動感や力強さを感じることができ、じっくりと眺めたくなります。

MISOJYUが人気の理由

東京・浅草にある「MISOJYU」は、いつも満員となっているほど大変評判の心が癒されると話題の味噌汁専門店です。

「MISOJYU」がこれほどまでに人気となっているのは、いくつかの理由があるからであろう、と考えられます。

「MISOJYU」が人気のそのわけについて、厳選した情報を紹介します。知っていたらより深く美味しさを楽しむことができるでしょう。

食材へのこだわり

「MISOJYU」が人気となっているその理由の第一には、「食材へのこだわり」が挙げられるでしょう。

「MISOJYU」のお味噌汁に使われる食材は、どれも新鮮で抜群の美味しさの有機野菜ばかりとなっています。

お味噌汁に使われているだしは、選りすぐりの昆布やかつおぶしなどからとられていて、お味噌はオリジナルのブレンドのものが使われていて、ここでしか味わうことができないものとなっています。

「MISOJYU」で使われている食材はすべて身体に良いもののみを使っていて、食べればさらに健康になれるメニューとなっています。

早朝から利用できる

「MISOJYU」が人気となっているその理由の第二には、「早朝から利用できる」ということが挙げられるでしょう。

「MISOJYU」の営業時間は、8時30分からと朝早めの時間から営業しているので、朝ごはんを食べたい人にもおすすめのお店となっています。

朝食にぴったりなおにぎりなどとお味噌汁を一緒に味わえる朝ごはんセットメニューや、お味噌汁を飲んでちょっと身体を温めたい人におすすめな朝味噌汁メニューなどが揃っています。

ここで朝ごはんを食べてから出勤や通学する人も増えていて、一日とても元気に過ごせる、と評判になっています。

いつもよりちょっとだけ早起きして、是非「MISOJYU」で朝ごはんを食べてみることをおすすめします。

また、テイクアウトをすることができるメニューもあるので、職場などに持って行って食べるのも良いでしょう。

MISOJYUのおすすめメニュー

東京・浅草にある「MISOJYU」には、さまざまなメニューがあり、どれも味噌汁専門店ならではの満点の美味しさのお味噌汁となっています。

「MISOJYU」にある充実したメニューの中でも、特に注目されていて人気のあるおすすめメニューについて、紹介します。

いつもと違ういつもの豆腐のおみそ汁

「MISOJYU」にあるとても人気でおすすめのメニューのひとつ目には、「いつもと違ういつもの豆腐のおみそ汁」があります。料金は、858円となっています。

「MISOJYU」の「いつもと違ういつもの豆腐のおみそ汁」は、レギュラーメニューのひとつであり、とても大きな絹ごしのお豆腐と鹿児島産のあおさのりが入っていて、アクセントとして梅干しが乗せられています。

お味噌とだしのハーモニーをダイレクトに感じることができるメニューであり、ヘルシーさも抜群となっています。

ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁

「MISOJYU」にあるとても人気でおすすめのメニューのふたつ目には、「ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁」があります。料金は、968円となっています。

「MISOJYU」の「ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁」は、スペシャルメニューのひとつであり、ごぼうやにんじんなどの大きめに切られた野菜と、溶けるように柔らかくて分厚い存在感抜群の角煮が入っていて、ボリューム満点の逸品です。

いろいろな野菜を摂りたい人や、たっぷりとお腹いっぱいに食べたい人などに特におすすめのメニューとなっています。

「ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁」は、一番人気のメニューとなっているので、初めて「MISOJYU」に行った時には是非押さえておきたいおすすめの逸品です。

森のいろいろきのこのおみそ汁

「MISOJYU」にあるとても人気でおすすめのメニューのみっつ目には、「森のいろいろきのこのおみそ汁」があります。料金は、858円となっています。

「MISOJYU」の「森のいろいろきのこのおみそ汁」は、レギュラーメニューのひとつであり、大きめのしめじをはじめとしてしいたけ・まいたけ・えのきなどのきのことねぎなどが入っています。

京都でとれた大黒本しめじは注文があってから一つ一つ丁寧に焼いていて、きのこの風味をたっぷりと楽しむことができるメニューとなっています。

まるごとトマトとほろほろ牛スネの みそポトフ

「MISOJYU」にあるとても人気でおすすめのメニューのよっつ目には、「まるごとトマトとほろほろ牛スネの みそポトフ」があります。料金は、968円となっています。

「MISOJYU」の「まるごとトマトとほろほろ牛スネの みそポトフ」は、スペシャルメニューのひとつであり、大きめのトマトがまるごと1個と、じっくりと煮込まれた牛のスネ肉がたっぷりと入っていて、洋の雰囲気も楽しめる逸品となっています。

トマトの酸味とお肉のコクやうまみのバランスが絶妙であり、斬新さも感じることができるポトフ風お味噌汁です。

MISOJYUのセットメニュー

東京・浅草にある「MISOJYU」には、セットメニューもあるので、しっかりとした食事をしたい人にもぴったりとなっています。

1408円の「MISOJYUレギュラーセット」は、レギュラーメニューのお味噌汁とおにぎり1個・ハーフサイズの煮卵・お新香・サイド2品となっています。

1518円の「MISOJYUスペシャルセット」は、スペシャルメニューのお味噌汁とおにぎり1個・煮卵のハーフサイズ・お新香・小鉢2品となっています。

また、8時30分から10時までの時間限定で朝ごはんにぴったりな「朝ごはんセット」があり、朝おみそ汁とおにぎり1個・ハーフの煮卵・お新香がセットとなって、660円と大変リーズナブルな値段となっています。お味噌汁は日によって変わり、2種類から好みのものを選ぶことができるようになっています。

MISOJYUの口コミ

東京・浅草にある「MISOJYU」は、話題沸騰中の味噌汁専門店であり、口コミやSNSなどでもたくさんの投稿がされています。

「とにかく美味しい」「こんなにうまいお味噌汁は初めて」「リピートする」などの良い評価となっている投稿が多く、とても人気があることがよく分かります。

とても評判のお店なので、朝の通勤・通学時間やランチタイムのピーク時間を中心として、多くの人が訪れる時間には混みあうこともあるので、譲り合いの気持ちを持ちながら余裕を持った行動を心がけると良いでしょう。

ここの大変美味しいお味噌汁をじっくりゆっくりと味わったら、今度は自分が投稿する側となって、素直な感想や写真などを一緒に投稿してみると、すぐに「いいね」と反応が返ってくることでしょう。

MISOJYUの店舗情報とアクセス

東京・浅草にある「MISOJYU」に満点のうまさのお味噌汁を味わいに行こう、と考えたときに、事前に知っていたらすぐに行動することができ、時間を無駄にすることなく行くことができる店舗情報とアクセスについて、まとめました。

ファミリーやグループ・カップル・一人など、それぞれにあった方法と時間に自由に行ってみると良いでしょう。

店舗情報

「MISOJYU」は、東京都・台東区の浅草1丁目にある、人気急上昇中のとても話題の味噌汁専門店です。

営業時間は、モーニングタイムが8時30分から10時まで、レギュラータイムが10時から19時までとなっています。基本的には休みはありません。

ただし、社会的な状況や天候・お店の都合などによっては営業時間や休みが変動となる可能性もあるので、あらかじめホームページやSNSなどをチェックしておくと良いでしょう。

店内には、椅子席・カウンター席などが1階席・2階席あわせて約22席あり、ゆったりと食事をすることができるようになっています。

アクセス

東京・浅草にある「MISOJYU」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合は、つくばエクスプレスの「浅草駅」で降りると徒歩約4分、東京メトロ銀座線の「田原町駅」で降りると徒歩約5分、東京メトロ銀座線の「浅草駅」で降りると徒歩約3分、都営浅草線の「浅草駅」で降りると徒歩約5分などでアクセスすることができます。

東京・浅草にある「MISOJYU」に自動車を利用してアクセスしようと思っている場合は、首都高速6号向島線・「駒形出入口」または「向島出入口」、さらには首都高速1号上野線・「上野出入口」または「入谷出入口」などで降りることができるようなスケジューリングをきっちりと組んでおくことをおすすめします。

一般的な道路を用いてのアクセスを考えている場合には、都道462号線・都道463号線・国道6号線などを利用するのが良いでしょう。

東京・浅草にある「MISOJYU」には、お店で食事をする人のみが使用することができる専用駐車場は特にはありません。自動車を使って行くことを考えている人は、必ず近隣のコインパーキングなどの駐車場を先に探しておき、その日になってあわてて駐車場探しをすることがないようにしておくと時間を有効的に活用することができます。

「タイムズ浅草1丁目」は、約2台分の駐車スペースがある自走式で平地の駐車場です。24時間年中無休営業なので、時間を自由に使うことができます。料金は、全日0時から24時までが20分330円となっています。最大料金は、全日24時から翌朝8時までの夜間のみ550円となっていて、日中の最大料金の設定がないので気を付けておきましょう。

「NPC24H雷門1丁目パーキング」は、約18台分の駐車スペースがある平地の駐車場です。24時間営業なので、入庫や出庫はいつでも可能です。料金は、全日0時から24時までが25分300円となっています。最大料金は、入庫から3時間までが1000円、24時間までが1800円、以降24時間ごとに1800円、全日18時から翌朝8時までの夜間が500円です。

人気のMISOJYUで美味しい味噌汁を食べてみよう!

東京・浅草にある「MISOJYU」は、とても話題性のある味噌汁専門店であり、いつもたくさんの人でいっぱいです。満点のうまさのお味噌汁を堪能したら、どんどんとエネルギーが沸いてくること間違いなしです。東京・浅草の周辺に行く予定がある人は、是非ちょっぴり時間をみつけて「MISOJYU」に行ってみることをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ