鎌倉の銭湯・日帰り温泉特集!昭和レトロな人気店や料金の安い施設も!

鎌倉というと魅力的な観光スポットが多い街ですが、その街になじみ、根づいているのが銭湯です。そこで鎌倉にある日帰り温泉やスパ、銭湯の中でも人気があるおすすめのところについて、それぞれのおすすめポイントやアクセス方法、営業時間などについて紹介します。

鎌倉の銭湯・日帰り温泉特集!昭和レトロな人気店や料金の安い施設も!のイメージ

目次

  1. 1鎌倉の銭湯・日帰り温泉のおすすめ施設をご紹介!
  2. 2鎌倉でおすすめの人気銭湯・日帰り温泉
  3. 3鎌倉でおすすめのレトロな銭湯・日帰り温泉
  4. 4鎌倉でおすすめのスパのある銭湯・日帰り温泉
  5. 5鎌倉でおすすめの料金の安い銭湯・日帰り温泉
  6. 6鎌倉の銭湯の利用の注意点
  7. 7鎌倉で人気の銭湯・日帰り温泉でゆったりしよう!

鎌倉の銭湯・日帰り温泉のおすすめ施設をご紹介!

鎌倉の観光スポットをいろいろ巡っていると、ちょっと一休みしたいという時があるかもしれません。疲れを癒す場所として温泉や銭湯はぴったりです。

そこで鎌倉周辺にある銭湯や日帰り温泉、スパなど、疲れを癒すのにおすすめのところについて、その人気のポイントを含め紹介します。

鎌倉でおすすめの人気銭湯・日帰り温泉

神奈川で温泉というと、箱根や湯河原などが有名でよく知られているのですが、実は鎌倉にもいくつか温泉があります。箱根などに行くとなると、観光をして日帰り温泉に入ってとなると少しあわただしいですが、鎌倉ならば東京あたりからの距離も近く、観光の後でのんびりする時間を取ることもできそうです。

そこでまずは、鎌倉で人気の、おすすめ温泉として、特に日帰り温泉を中心に紹介します。鎌倉の観光スポット巡りの後でもゆっくり日帰り温泉につかって、疲れを癒して帰るのもおすすめの観光プランになりそうです。

稲村ヶ崎温泉

鎌倉の温泉で特に有名なのが「稲村ケ崎温泉」です。名前の通り稲村ケ崎の海が見える場所にあり、鎌倉で天然温泉に入れるのはここだけと言われていることもあって、鎌倉観光に組み込んで楽しむという方も多く見られます。

炭酸水素塩冷鉱泉と言われるタイプで、殺菌効果が高いと言われる松の有機質成分が含まれているという「モール泉」です。このモール泉は平成前期まで世界で2つしか見つかっていなかったと言われるほどに貴重な温泉であり、加えて非常にその成分が濃いことでも注目されているとのことです。

また湯の色は黄金色をしており、「黄金の湯」とも呼ばれています。実は稲村ケ崎のあたりは昔金山があったという言い伝えもあるとのことで、この稲村ケ崎温泉にも砂金が混じることがあるとも言われています。

浴室は2つあり、1週間ごとに男湯と女湯が入れ替わります。朝は稲村ケ崎の海が一望できますし、夕方には稲村ケ崎の夕日が見え、夜になると江ノ島の夜景が見えると、一日を通して美しい展望を楽しむこともできます。

天空風呂やサウナなどもあり、スパほどではありませんが、いろいろなお風呂を楽しむこともできる点も魅力です。スーパー銭湯ということで料金は安いわけではないのですが、家族風呂もありますし、入浴に必要なものもレンタル、販売されているので、手ぶらでも利用できます。

アクセスは江ノ島電鉄「稲村ケ崎」駅から徒歩3分ほど、車でのアクセスも国道134号線沿いにあり便利です。営業時間は9時から21時までで、最終受付は20時まで、年中無休で営業しています。

住所 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1丁目16-13
電話番号 0467-22-7199

清水湯

鎌倉の材木座という海のすぐ近くにある「清水湯」は、なんと1955年にオープンしたという、古くから人気の高い銭湯です。地元の方はもちろんですが、材木座海岸などでサーフィンなどを楽しんだあと、冷えた体を温めてから帰るという方も多く利用しています。

昭和から営業している銭湯ということもあり、瓦屋根に木がふんだんに使われた建物そのものが、鎌倉のもつレトロな雰囲気によく合い、おしゃれな魅力があります。浴槽も昔ながらのタイル張りで、タイムスリップしたかのような印象です。

以前はこのあたりにも数軒の銭湯があったようですが、現在はここ1軒だけが営業しています。そのこともあってか常連さんも多いようで、脱衣所のところには常連さんの入浴セットも置かれているなど、このあたりにも昭和の雰囲気が漂います。

スパのようにさまざまな施設はありませんが、気泡風呂があり、疲れをゆっくりと癒すことができます。地元の方はもちろん、海で遊んだ後の方や鎌倉観光の一休みの方、また時期によっては神輿を担いだ後の方なども利用しており、初めての方でもすぐになじむことができる雰囲気がおすすめポイントです。

場所は「鎌倉」駅から徒歩で12分ちょっとの材木座にあります。「和田塚」駅からもアクセスが楽です。営業時間は15時から21時までとなっており、月、水、金曜日が休み、ただし祝祭日は営業しています。

住所 神奈川県鎌倉市材木座1丁目10-24
電話番号 0467-22-4697

Thumb稲村ヶ崎温泉は鎌倉の絶景露天風呂が人気の施設!料金やレストラン情報も紹介!
鎌倉の知る人ぞ知る「稲村ヶ崎温泉」は、13歳以下の人が入場できない絶景露天風呂です。今回は知...

鎌倉でおすすめのレトロな銭湯・日帰り温泉

日本人はお風呂好きと言われますが、近年全国的に銭湯人気が高まっています。銭湯であれば比較的安い値段で早朝から夜まで気軽にお風呂に入れます。

また家とは違う銭湯の大きな浴槽にゆっくりつかることで、心身ともに疲れがとれるということでおすすめなのです。

銭湯の中には古い歴史を持つところも多く、おしゃれなスパなどにはないレトロな雰囲気がまたおしゃれでいいと人気になっているところもあります。特に鎌倉は歴史の街という雰囲気があるため、そのレトロな雰囲気が街によく合い、おしゃれということで人気になっている面もあります。

そこで、鎌倉にあるレトロな雰囲気がおしゃれと人気が高い銭湯をいくつか紹介しましょう。銭湯のお風呂そのものはもちろんですが、街並みに合う外観などの雰囲気もまた楽しんでみてはいかがでしょうか。

栗田湯

「栗田湯」は鎌倉女子大学のすぐ目の前にある銭湯で、周辺が桜並木になっており、桜の時期になると多くの方の目を楽しませてくれています。比較的最近リニューアルしており、清潔感がある銭湯となっています。

赤富士などが描かれたごく一般的な雰囲気の銭湯ですが、ジャグジーとバイブラが設置されています。常連さんが多い銭湯のようで、シンブルでありながら機能的な作りとなっています。

アクセスは「大船」駅から徒歩10分ほどのところにあり、料金も比較的安いので気軽にお風呂を楽しむことができます。営業時間は14時30分から21時30分までで、毎週火曜日がお休みです。ちなみに隣はコインランドリーなので、洗濯をしながら利用することも可能です。

住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目5-23
電話番号 0467-46-4669

野田の湯

「野田の湯」は千葉県野田市出身の方が1967年にオープンした銭湯ですが、比較的近年リニューアルされており、新しい設備なども揃えられ、より満足感が高い銭湯に生まれ変わりました。地元に溶け込んでいて常連さんも多く、気軽に銭湯が楽しめます。

中でも特に人気となっているのが薬湯で、5種類の薬湯が日替わりで用意されているので、これを楽しみ訪れる方も多く見られます。またリニューアルに伴い、ドライサウナが設置され、こちらも追加料金で利用することができます。そのほか気泡風呂や電気風呂もあります。

場所は湘南モノレール「富士見町」駅から徒歩3分ほどと近く、観光の後で一休みしたいという方も気軽に利用できます。営業時間は14時45分から23時までとなっていて、毎週火曜日が定休日です。手ぶらでも貸しタオルが利用できます。

住所 神奈川県鎌倉市台3丁目11-21
電話番号 0467-43-0126

鎌倉でおすすめのスパのある銭湯・日帰り温泉

銭湯というと前に述べたレトロな雰囲気のところがイメージされることが多いですが、近年ではスパのある銭湯や日帰り温泉なども増えてきています。お風呂だけではなくサウナやマッサージなど、さまざまな設備があるスパは、スパそのものを楽しむことができる点でも人気です。

スパというと、日帰り温泉のように日帰りで楽しむというよりは、ゆっくり滞在してスパのさまざまなメニューを楽しむ方が多いですが、もちろん日帰りでリラックスしたい方におすすめのところもあります。鎌倉の人気スパを紹介します。

ルフロ 鎌倉店

「ルフロ 鎌倉店」は鎌倉で本格的な湯治ができる施設として知られています。西麻布にある「ルフロ」の二号店としてここ鎌倉にオープンし、話題を集めています。

千年以上の歴史を持つ「石風炉」と「温泉蒸気浴」を組み合わせており、薬石の上に横たわってリラックスしているだけで温泉成分を含んだミストが体を包みます。このミストのミネラル成分が体に取り入れられることで老廃物などが体外に出されるのです。

美肌効果やデトックス効果に優れ、女性に特に人気のスパですが、実はリフレッシュ効果の高さは男性にもおすすめです。建物の中もとてもおしゃれな雰囲気になっており、スパそのものだけではなく、ロビーなども落ち着いた雰囲気が感じられます。

また、スパで着用するものはもちろんですが、化粧品やメイク用品なども完備されているため、鎌倉観光のついでに立ち寄ってすっきり汗を流したい時でも安心して利用することができます。スパの後でメイクののりもよく感じられるという点もおすすめポイントと言えるでしょう。

アクセスは「鎌倉」駅が最寄りとなり、徒歩で7分ほどのところにあります。営業時間は10時から21時まで、日曜祝日は20時までです。第一火曜日が休みです。

住所 神奈川県鎌倉市小町2丁目6-15
電話番号 0467-60-6560

鎌倉でおすすめの料金の安い銭湯・日帰り温泉

日帰り温泉や銭湯などを楽しむ際に気になるのがやはり値段です。安い値段でゆっくりリラックスできるのが銭湯の人気ポイントの一つではありますが、安いと言ってもどのくらいの値段で銭湯は利用できるのでしょうか。

そこで鎌倉で安い値段で利用できると評判の、おすすめの銭湯や日帰り温泉を紹介します。どうせなら安い料金で楽しみたいという方はこちらから選んでみてはいかがでしょうか。

ひばり湯

「ひばり湯」は大船駅近く、仲通り商店街のはずれにある銭湯です。商店街にあることから地元の方はもちろんですが、鎌倉観光などでこのあたりまで足を伸ばした方や、ランナーの方が帰りに汗を流していくという利用もよくされています。

昔ながらの銭湯の雰囲気があるのですが、一方で設備はよく整っており、人工炭酸風呂や超音波、電気風呂なども揃っています。さらに別料金にはなりますが、サウナや簡易岩盤浴などもあります。週末など時間がゆっくりとれる時はこれらを組み合わせて体の疲れをほぐしたいという方も多く利用しています。

このように新しい人気設備もあるため、銭湯と言っても若い方が多く利用しているのがこちらの特徴であり、それでいて富士山の絵などの銭湯らしさもしっかりあるので、その意味ではあまり銭湯を利用する機会がなかった若い方にもおすすめと言えるでしょう。

ひばり湯は「大船」駅から徒歩で4分ほどと近く、アクセスもしやすいです。営業時間は、基本は13時から23時までとなっていますが、土日は10時30分から営業しており、朝風呂に入りたいという方が多く訪れています。

住所 神奈川県鎌倉市大船1丁目13-7
電話番号 0467-46-5324

常楽湯

「大船」駅から少し歩いたところにある「常楽湯」は、バス通りが一本入った路地にあるため、やや隠れ家的な雰囲気もある銭湯です。そのためどちらかというと地元の常連の方が多く行く銭湯という雰囲気がありますが、鎌倉観光で見つけてくる方もいるそうです。

この銭湯でまずチェックしたいのが外の「煙突」です。実はこの常楽湯は今では珍しい、薪で湯を沸かしている銭湯で、しかも窯場が建物の横にあるため、外にたくさんの薪が積んであるのを見ることができます。薪のお湯はまろやかになると言われるので、そのあたりも堪能してください。

建物そのものはレトロな雰囲気が漂っており、中に入るといかにも銭湯という富士山のペンキ絵があるほか、玄関先には福助のタイル絵、そして招き猫や大黒様という縁起物がいろいろ置かれていて、これぞ昭和の銭湯という感じがします。

一方で入口が自動ドアになっていたり、浴槽の中にはジャクジーがあるなど、現代風になっているところも多く、レトロと今風がよく融合されている点もおすすめのポイントと言えるでしょう。浴槽の中など見どころも多いので、ぜひいろいろ見てお風呂を楽しんでください。

常楽湯の場所は「大船」駅から徒歩12分ほど、「富士見町」駅からも近いです。営業時間は15時から22時30分までとなっており、毎週金曜日がお休みです。安い料金で雰囲気もお風呂も楽しみたい方におすすめです。

住所 神奈川県鎌倉市台2丁目4-7
電話番号 0467-46-4224

鎌倉の銭湯の利用の注意点

最後に鎌倉の銭湯を利用する際の注意点について紹介します。基本的に鎌倉の銭湯は料金は決まっているため、特に安いということはなく、どこでも比較的安い料金で利用できます。しかしスパなどの場合は料金が違う場合があります。またサウナなど別料金となっている場合もあるので確認しておきましょう。

また、鎌倉観光のついでに銭湯で一汗流したいという場合、気になるのがタオルなどの入浴セットです。銭湯で販売していたり、レンタルを用意している所もありますが、特に用意していないという所もありますので、気になる方はタオル等用意しましょう。

後は入浴の際のマナーを守り、ゆったりと楽しむことをおすすめします。地元の常連さんとの会話などを楽しむのも銭湯の魅力の一つですので、ぜひコミュニケーションも楽しんでみてください。

Thumb鎌倉で温泉に入ろう!日帰り入浴できる旅館・カップルで宿泊したい人気宿も!
鎌倉は温泉が人気なので、日帰り観光の最後やカップルでの旅行の終わりのご利用がおすすめです。鎌...

鎌倉で人気の銭湯・日帰り温泉でゆったりしよう!

鎌倉というと歴史的な観光スポットやおしゃれなお店など見どころがたくさんあります。それとともに地元に根づいた銭湯は、鎌倉の街になじみ、また違った魅力を醸し出しています。鎌倉観光の後の一休みに、ぜひ鎌倉にある銭湯や日帰り温泉でゆったり過ごしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ