「光栄軒」は荒川で人気のデカ盛りの店!チャーハンなど驚きメニュー紹介!

東京・荒川にある「光栄軒」は、大変美味しいと人気の中華料理店・食堂です。チャーハンやオムライスなどのデカ盛りメニューで話題となっていて、その大きさには誰もが驚いてしまいます。東京・荒川にある「光栄軒」について、いろいろな情報をピックアップして紹介します。

「光栄軒」は荒川で人気のデカ盛りの店!チャーハンなど驚きメニュー紹介!のイメージ

目次

  1. 1荒川の「光栄軒」に行こう!
  2. 2荒川で人気の「光栄軒」とは?
  3. 3「光栄軒」の外観・内観
  4. 4「光栄軒」が人気の理由
  5. 5「光栄軒」のおすすめメニュー
  6. 6「光栄軒」の口コミ
  7. 7「光栄軒」の店舗情報とアクセス
  8. 8「光栄軒」でデカ盛りメニューにチャレンジしよう!

荒川の「光栄軒」に行こう!

東京・荒川にある「光栄軒」は、人気急上昇中のお店です。オムライスやチャーハンをはじめ、ほとんどメニューがデカ盛りであることで有名であり、いつもたくさんの人でいっぱいです。東京・荒川にある「光栄軒」について、基本の店舗やアクセスなどの情報を中心にいろいろなことをまとめました。是非、行ってみてください。

荒川で人気の「光栄軒」とは?

「光栄軒」は、東京都の荒川区・荒川2丁目にある、デカ盛りメニューを食べることができることでよく知られている中華料理店・食堂です。

チャーハン・オムライス・ラーメン・カレーライスなどの誰もが食べやすいお料理メニューが充実していて、さらにどれもデカ盛りサイズとなっているので、男性やがっつりと食事をしたい人にとても愛されているお店です。

たっぷりの量のあるメニューばかりですが、どれもとてもリーズナブルな値段設定となっているので、安心して食事に行くことができます。

1977年に開業し、約40年もの歴史のあるお店であり、地元の人や近隣で働いている人を中心として、古くからリピーターとして通っている人もとても多いです。

東京・荒川の周辺に観光や仕事などで行く予定がある人で食事場所を探している場合には、是非「光栄軒」も候補に入れてみることをおすすめします。後悔しないお料理をしっかりと味わうことができます。

「光栄軒」の外観・内観

東京・荒川にある「光栄軒」は、明治通りからほんのちょっぴり中に入ったところにある、比較的落ち着いた場所にあるお店です。

ビルの1階部分にあるお店であり、赤色の屋根には白色の文字で「中華料理 光栄軒」と書かれていて、入口にかかっている赤いのれんにも白色の文字で「中華料理」と書かれているので、ここがうまさ満点の中華料理を味わうことができるお店であることがすぐに分かります。

入店することができるまでに行列となっていることもありますが、周辺は住宅も多い地域なので、できるだけ静かに順番待ちをしましょう。

アットホームな雰囲気の店内には、靴を脱いで上がる4人掛けの座敷席が約3卓・カウンター席が約6席のあわせて約18席の座席があります。

ずらりと有名人のサインなども並べられていて、ここがとても人気度の高いお店であることがよく伝わってきます。

「光栄軒」が人気の理由

東京・荒川にある「光栄軒」は、店内はいつもたくさんの人でとても賑やかで大変注目されているお店の一つです。

「光栄軒」がこれほど人気となっていて、多くの人が通うのにはいくつかの理由があるからだ、とされています。

「光栄軒」がとても人気があるそのわけについて、選りすぐった情報を中心に紹介します。先に少しだけ知っておくとより美味しいお料理を味わうことができるでしょう。

デカ盛りメニュー

「光栄軒」が人気となっているその理由のその1には、「デカ盛りメニュー」があるからだ、と考えられています。

「光栄軒」にあるメニューは、チャーハンやオムライスをはじめ、基本的にすべてのものが「デカ盛りメニュー」となっていて、並盛であっても一般的なものの約2倍サイズほどの大きさである、とされています。

さらにもっとたくさん食べたい人におすすめなより量が増し増しとなっている大盛りや特盛りサイズメニューもあり、自由にメニューを選ぶことができるようになっています。

小さな子どもや家族・仲間とシェアをしても良いですし、もちろんすべて一人で食べきってしまっても大丈夫です。

食べきれなかった場合には持ち帰りにも対応してくれますが、基本的には自分のお腹としっかりと相談して食べきることができる量のメニューを注文することが重要と言えるでしょう。

安い値段

「光栄軒」が人気となっているその理由のその2には、「安い値段」だからである、と考えられています。

「光栄軒」のメニューはほとんどが1100円以下で食べることができるとても「安い値段」のものばかりとなっています。

「安い値段」なので、学生や給料日前で節約をしたい人・食事にあまりお金をかけたくない人などでも安心して食べることができます。

大盛りや特盛りとした場合でもプラス50円からプラス400円ほどの追加料金のみとなっているので、しっかりと食べたい人にもおすすめです。

「安い値段」のメニューばかりですが、味はどれも満点の美味しさのものとなっているので、遠くから足を延ばしてここに食事に来る人もどんどんと増えています。

「光栄軒」のおすすめメニュー

東京・荒川にある「光栄軒」には、とても豊富なメニューがあって毎回違う内容のお料理を思う存分堪能することができることで話題となっています。

「光栄軒」にあるいろいろなメニューの中でも、特に人気となっていて誰もにおすすめのメニューを選りすぐって紹介します。

チャーハンやオムライスなどの炒め物系統の御飯の部は、並盛りが約2.5合、大盛りが約4合でプラス200円、特盛りが約5合でプラス400円となっています。

カレーライスや親子丼・定食などの御飯の部は、並盛りが約1合、大盛りが約1.5合でプラス50円、特盛りが約2合でプラス100円となっています。

ラーメンなどの麺類の部は、並盛りが麺1玉、大盛りが麺2玉でプラス100円、特盛りが麺3玉でプラス200円となっています。

炒飯

「光栄軒」で人気となっていておすすめのメニューのひとつ目には、「炒飯(チャーハン)」があります。料金は、スープ付きで600円となっています。

「光栄軒」の「炒飯(チャーハン)」は、大きめに切られたチャーシューやねぎ・たまごなどが入っていて、食べ応え満点となっています。

「炒飯(チャーハン)」は、少ししっとりとしていて、優しくて家庭的な味わいの逸品であり、とてもうまい、と評判になっています。

「炒飯(チャーハン)」は、このお店の中でも一番人気でイチオシのメニューなので、初めて「光栄軒」に行った時には是非注文してみることをおすすめします。

オムライス

「光栄軒」で人気となっていておすすめのメニューのふたつ目には、「オムライス」があります。料金は、スープ付きで700円となっています。

「光栄軒」の「オムライス」は、ケチャップをたっぷりと使ったチキンライスの上にしっかりと焼かれた卵が乗せられて、その上にはさらにケチャップがかけられています。

「オムライス」は、濃くもなく・薄くもなく、誰もが食べやすい味わいの逸品となっていて、昔懐かしい気持ちになれる、と評判です。

「オムライス」の中にはごろごろとチャーシューなどの具材がたっぷり入っているので、最後まで飽きずに食べることができます。

ラーメン

「光栄軒」で人気となっていておすすめのメニューのみっつ目には、「ラーメン」があります。料金は、450円となっています。

「光栄軒」の「ラーメン」は、昔懐かしさを感じるしょうゆベースのラーメンであり、ストレート麺が使われています。

「ラーメン」の上には、大きめのチャーシューやわかめ・なるとなどが乗せられていて、アクセントとして魅力を引き出してくれています。

鶏唐揚げ

「光栄軒」で人気となっていておすすめのメニューのよっつ目には、「鶏唐揚げ」があります。料金は、550円となっています。

「光栄軒」の「鶏唐揚げ」は、一皿にたっぷり山盛りの唐揚げが乗っていて、きゃべつとレモンが添えられています。

「鶏唐揚げ」は、メニュー表には書かれていない裏メニューですが、誰でも注文をすることができます。

焼肉定食

「光栄軒」で人気となっていておすすめのメニューのいつつ目には、「焼肉定食」があります。料金は、650円となっています。

「光栄軒」の「焼肉定食」は、焼肉とキャベツが盛られたお皿と、ごはん・スープ・お漬物がセットとなっています。

「焼肉定食」は、お味噌をベースとしたたれで炒められていて、豚肉を中心として、たまねぎ・ニラなどが入っています。

「焼肉定食」は、定食メニューの中では断トツ一番人気であり、がっつりと食べれてお腹いっぱいになれる、と大変評判です。

レバニラ炒め定食

「光栄軒」で人気となっていておすすめのメニューのむっつ目には、「レバニラ炒め定食」があります。料金は、700円となっています。

「光栄軒」の「レバニラ炒め定食」は、レバニラ炒めとスープ・ごはん・お漬物がセットとなっています。

「レバニラ炒め定食」は、肉厚で臭みのないレバーとニラ・もやし・にんじん・たまねぎなどの具材豊富に入っていて、歯ごたえも楽しむことができます。

「光栄軒」の口コミ

東京・荒川にある「光栄軒」は、注目度の高いお店の一つであり、口コミやSNSなどにもたくさんの記事が投稿されています。

「本当に美味しい」「デカ盛りメニューにびっくり」「コスパが最高」などの良い評価となっているものが多く、大変多くの人から好まれているお店であることがよく分かる記事が豊富にあります。

「光栄軒」は、それほど大きな規模のお店ではないので、お昼ご飯や晩御飯のピーク時間を中心として、入店することができるまでに少し時間がかかることもあります。

「光栄軒」でのデカ盛りメニューにチャレンジしたい時には、特に時間や気持ちにゆとりを持った行動計画を立てておくことをおすすめします。

また、「光栄軒」で目いっぱいお腹を膨らませたら、今度は投稿者側なってボリュームや味などのお料理の感想やお店の様子・素敵な写真などをあわせて口コミやSNSなどにUPしてみると、良い反応がすぐに返ってくるでしょう。

 

「光栄軒」の店舗情報とアクセス

東京・荒川にある「光栄軒」にチャーハンやオムライスなどのデカ盛りメニューを食べに行ってみたい、と思った時に、すんなりと行動するために先に知っていると良い店舗情報とアクセスについて、まとめました。

一人や、ファミリー・グループなど、それぞれにあった時間・アクセス方法を上手に選んでみてください。

店舗情報

「光栄軒」は、東京都・荒川区の荒川2丁目にある、デカ盛りのお料理を堪能することができることで有名な中華料理店・食堂です。

営業時間は、平日が11時から22時まで、土・日・祝日が11時から20時までとなっています。毎週月曜日は定休日となっています。

営業時間や休みの日などは、お店の都合や社会的な状況・天候などによっては変わることもあることを知っておくと良いでしょう。

店内には、カウンター席が約6席、4人掛けの小上がり席が約3卓の合計約18席あり、ゆったりと食事をすることができる空間となっています。

アクセス

東京・荒川にある「光栄軒」に電車を利用してアクセスしようと思っている時には、都営都電荒川線の「荒川二丁目駅」で降りると約430メートル・徒歩約6分で行けます。

また、JRの「三河島駅」で降りると約480メートル・徒歩約6分、都営都電荒川線の「荒川区役所前駅」で降りると約500メートル・徒歩約7分でスムーズにアクセスすることができます。

東京・荒川にある「光栄軒」に自動車を利用してアクセスしようと思っている時には、首都高速6号向島線・「堤通出入口」や「向島出入口」や「駒形出入口」の利用が良いです。

さらには、首都高速中央環状線・「千住新橋出入口」や「王子南出入口」などで降りても良いので、きっちりとしたスケジューリングをしておくことをおすすめします。

一般的な道路を使ってのアクセスを考えている時には、都道306号線・都道313号線・国道4号線などを利用すると良いです。

東京・荒川にある「光栄軒」には、お店で食事をする人のみが利用することができる専用駐車場などは特にはありません。

自動車で行こうと思っている人は、あらかじめ近隣のコインパーキングなどの駐車場情報を調べておくと、その日に慌てて駐車場探しをしてあちこちとさまようことがないのでおすすめです。

「タイムズ荒川3丁目」は、約3台分の駐車スペースがある自動式で平地の駐車場となっています。24時間営業なので、時間を気にせずゆっくりと過ごすことができます。

料金は、全日8時から19時までが30分220円、19時から翌朝8時までが60分110円となっています。最大料金は、全日駐車してから12時間までが1320円となっています。

「コインパーク荒川2丁目」は、約2台分の駐車スペースがある平置きの駐車場となっています。24時間営業なので、好きな時に入庫・出庫をすることができます。

料金は、全日8時から18時までが60分300円、18時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、全日8時から18時までが1200円、18時から翌朝8時までが300円です。

「光栄軒」でデカ盛りメニューにチャレンジしよう!

東京・荒川にある「光栄軒」は、とても人気のお店です。チャーハンやオムライスなどのデカ盛りメニューがあることで有名であり、是非お腹を空かせて行ってチャレンジしてみることをおすすめします。東京・荒川の周辺に行く予定がある人は、是非少しだけ時間をみつけて「光栄軒」にも寄ってみることをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ