「君は食パンなんて食べない」は藤沢の高級食パン専門店!メニューや値段は?

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」は、とても人気の高級食パン専門店です。抜群の美味しさの食パンを味わうことができる、と評判になっています。神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」について、情報をピックアップしました。

「君は食パンなんて食べない」は藤沢の高級食パン専門店!メニューや値段は?のイメージ

目次

  1. 1藤沢の「君は食パンなんて食べない」に行こう!
  2. 2【藤沢】人気の高級食パン専門店「君は食パンなんて食べない」とは?
  3. 3「君は食パンなんて食べない」の外観
  4. 4「君は食パンなんて食べない」のこだわり
  5. 5「君は食パンなんて食べない」の人気パンメニュー
  6. 6「君は食パンなんて食べない」が直伝するおすすめの美味しい食べ方
  7. 7「君は食パンなんて食べない」の口コミ
  8. 8「君は食パンなんて食べない」の店舗情報とアクセス
  9. 9人気の「君は食パンなんて食べない」へ行ってみよう!

藤沢の「君は食パンなんて食べない」に行こう!

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」は、とても注目されている高級食パン専門店です。ふんわりとしたここでしか味わうことができない食パンをたっぷりと堪能することができます。

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」について、店舗やアクセスなどの基本とも言える情報とともに紹介します。気になる人は是非、行ってみてください。

【藤沢】人気の高級食パン専門店「君は食パンなんて食べない」とは?

「君は食パンなんて食べない」は、神奈川県の藤沢市・藤沢にある、とても注目度の高い高級食パン専門店です。

「君は食パンなんて食べない」は、2019年10月にオープンした比較的新しいお店であり、ベーカリープロデューサーとしてとても有名な岸本拓也さんがプロデュースをしている斬新さ抜群のお店です。

こだわりの食材を使って丁寧に作られている食パンは、満点の美味しさであり、ここでしか食べることができないふんわり食感のパンである、と人気となっています。

「神奈川県・藤沢市の藤沢」の食パンは大変評判となっていて、遠いところからここの食パンを買うことを目当てに藤沢を訪れる人もどんどんと増えいていて、リピーターも増加中です。

ゆっくりじっくりと「君は食パンなんて食べない」の食パンを味わったら、誰もがにっこり笑顔になれ、心も身体もしっかりと満足することができること間違いなしです。

神奈川・藤沢の周辺に仕事や観光などで行くスケジュールを立てている人は、是非少しだけ時間を取って「君は食パンなんて食べない」に行ってみることをおすすめします。後悔しない高級食パンを味わうことができます。

Thumb藤沢のパン屋さん人気ベスト11!本当に美味しい名店から高級食パンまで!
神奈川・藤沢には美味しいパン屋さんがたくさんあります。今回は、その中から特におすすめしたい藤...

「君は食パンなんて食べない」の外観

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」は、ビルの1階部分にあるお店であり、全体的にピンク色で遠くからでもとても分かりやすい明るくてとてもかわいい外観のお店となっています。

白色の看板にはピンク色の文字で「君は食パンなんて食べない」と書かれていて、清潔感を感じることができます。

お店は、道路に面して注文・受け渡しのためのカウンターがある小窓とショーケースがあるだけの持ち帰りの専門店となっていて、座って食べるための椅子などの設置はありません。

カウンターの横のところにはキャラクターのイラストが描かれた印象的なパンが入っている紙袋がずらりと並べられていて、周囲にはふわりと良い香りが漂っています。

食パンを購入するための行列ができていることもあるので、行った時に列となっていたら、一番後ろの人を確認してその後ろの並び、静かに順番を待ちましょう。

「君は食パンなんて食べない」のこだわり

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」は、早い時間に売り切れとなってしまう日もあるとても話題性のある高級食パン専門店です。

「君は食パンなんて食べない」の高級食パンがこれほど評判となっているのには使っている食材にこだわりがあるからだ、と考えられています。

「君は食パンなんて食べない」の食パンづくりのこだわりについて、情報を集めて紹介します。是非、先に知っておくこととより美味しい食パンを味わうことができるので、おすすめします。

小麦粉

「君は食パンなんて食べない」のパンづくりの食材のこだわりのその第一には、「小麦粉」が挙げられます。

「君は食パンなんて食べない」で使われている「小麦粉」は、ここだけの独自の製法で作られているものとなっています。

きめがとても細やかでさらさらとした小麦粉は、食パンのくちどけの良さをより良いものにしてくれます。

生クリーム

「君は食パンなんて食べない」のパンづくりの食材のこだわりのその第二には、「生クリーム」が挙げられます。

「君は食パンなんて食べない」で使われている「生クリーム」は、添加物などをまったく使っておらず、フレッシュさ満点のもののみを使用しています。

この「生クリーム」に国産のバターが加わることで芳醇なコクや柔らかなくちどけをより増やし、さらに味わい深いものとしてくれます。

ローズソルト

「君は食パンなんて食べない」のパンづくりの食材のこだわりのその第三には、「ローズソルト」が挙げられます。

「君は食パンなんて食べない」で使われている「ローズソルト」は、南米のボリビアでとれた「ローズソルト」のみを使っています。

この「ローズソルト」は、鉄分やカルシウムなどをたっぷりと含んでいて、まろやかで深みのある味わいにしてくれます。

「ローズソルト」は、「君は食パンなんて食べない」の食パンづくりに欠かせないものであり、パンの味の決め手ともなっているとても重要な食材です。

「君は食パンなんて食べない」の人気パンメニュー

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」の高級食パンはとても人気があり、足を延ばしてでも買いに行く価値のある食パンである、と注目されています。

「君は食パンなんて食べない」にある人気でおすすめのパンメニューについて、厳選した情報を紹介します。

Shockパン

「君は食パンなんて食べない」の人気でおすすめのパンメニューのひとつ目は、「Shockパン」です。料金は、1本・2斤分で800円となっています。

「君は食パンなんて食べない」の「Shockパン」は、プレーン風味のパンであり、一口頬張れば名前の通りショックを受けるほどの美味しさの食パンとなっています。誰もがとりこになることでしょう。

「Shockパン」は、耳までふんわりと柔らかく、きめが細かくてくちどけの良さが抜群である、と評判になっています。

もちもちとした食べ応えも感じることができ、ほんのりと甘くて心がほっと癒される食パンとなっています。

「Shockパン」は、基本の食パンとなっているので、「君は食パンなんて食べない」へ初めて行った時にはまずこのパンを購入してみることをおすすめします。

原材料として、小麦粉や乳製品・塩・砂糖・はちみつなどが使われているので、アレルギーなどがある人は気を付けておくと良いでしょう。

エクスタシー

「君は食パンなんて食べない」の人気でおすすめのパンメニューのふたつ目は、「エクスタシー」です。料金は、1本・2斤分で980円となっています。

「君は食パンなんて食べない」の「エクスタシー」は、風味が豊かなサンマスカットレーズンがたっぷりと入っているレーズンパンとなっています。

「エクスタシー」のパン生地には優しい甘さが特徴のミルキーな生地が使われていて、サンマスカットレーズンのフルーティーな甘酸っぱさとのハーモニーが素晴らしいと評判になっています。

ぱくりと食べれば、エクスタシー(恍惚)を感じられること間違いなしのぜいたくな逸品となっています。

デザート感のある食パンとなっているので、大事な人へのプレゼントやお土産などとしてもとても喜ばれます。

原材料として、乳製品や小麦粉・サンマスカットレーズン・はちみつ・砂糖・塩などが使われています。

「君は食パンなんて食べない」が直伝するおすすめの美味しい食べ方

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」のお店が直伝する高級食パンのおすすめの美味しい食べ方について、紹介します。

「君は食パンなんて食べない」の食パンを買ったその日から翌日までの期間の美味しい食べ方は、トーストしないでそのまま味わうことです。

そのまま生食パンを味わうことで、より豊かな風味や食材の美味しさをダイレクトに楽しむことができます。

食パンを常温での存をする場合は、多湿や高温となる場所をできるだけ避けて、冷所を選び、直射日光が当たらないように気を付けましょう。特に、長時間の持ち運びをする時や夏の暑い時期には最大限の注意をしておくと良いです。

「君は食パンなんて食べない」の食パンを買った翌々日以降に食べる美味しい食べ方の1ステップ目は、パン専用のナイフを使って約25ミリメートルから30ミリメートルと少し分厚めに切り分けます。

2ステップ目は、切り分けた食パンを1枚ずつ丁寧にラップなどで密着包装をして、マイナス18度以下の耐寒性のある冷凍保存用の袋に入れ、空気をできるだけ抜いた状態にしてから冷凍庫にしまっておきます。

3ステップ目・食パンを食べる当日になったら、あらかじめ予熱をしておいたオーブントースターに凍らせたままの食パンを入れて、表面が小麦色に少し焦げる程度までじっくりと焼きます。

「君は食パンなんて食べない」の口コミ

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」は、とても個性あふれる高級食パン専門店であり、SNSや口コミなどでもとても評判となっています。

「美味しさ抜群」「また絶対に買いに行く」「インパクトのある食パン」などの良い評価となっているものが多くなっていて、大変愛されているお店であることがよく分かります。

「君は食パンなんて食べない」の高級食パンは超絶人気があるので、あまり遅い時間に行くと売り切れいていて買うことができなかった、という記事もあります。

「君は食パンなんて食べない」では、事前の予約や取り置きなどは行っていないので、必ず「君は食パンなんて食べない」の食パンをGETしたい時には、できるだけ早めの時間に行けるようにきっちりとスケジューリングを組んでおくことをおすすめします。

とても美味しい食パンをゆっくりと味わったら、今度は投稿者となって感想や写真をあわせてSNSや口コミなどに投稿したら、たくさんの反応が返ってきて驚くことでしょう。

 

「君は食パンなんて食べない」の店舗情報とアクセス

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」に美味しい食パンを買いに行こう、と決めたときに知っていたらすぐに行動することができる店舗情報・アクセス情報について、まとめました。

とても人気のある高級食パン専門店なので、できるだけ早めの時間に行くことができるように計画性を持って行くと良いでしょう。

店舗情報

「君は食パンなんて食べない」は、神奈川県・藤沢市の藤沢にある、注目度の高い高級食パン専門店です。

営業時間は、10時から18時までとなっていますが、その日の分の食パンが完売となったら閉店となります。基本的には決まった休みはありません。

営業時間や休みなどについては、社会的な状況や天候・お店の都合などによっては突然変更となることもあります。SNSなどを随時チェックしておくと良いでしょう。

「君は食パンなんて食べない」は、テイクアウト・持ち帰りの専門店であり、イートインスペースやカフェスペースなどは設けられていません。

アクセス

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合には、JRの「藤沢駅」で降りると約170メートル・徒歩約3分でアクセスすることができます。

また、江ノ島電鉄線の「石上駅」で降りたら約870メートル・徒歩約11分、江ノ島電鉄線の「柳小路駅」で降りたら約1.4キロメートル・徒歩約17分でも行くことができます。

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」に自動車を利用してアクセスしようと思っている場合には、新湘南バイパスの「藤沢インターチェンジ」で降りるとスムーズにアクセスすることができるのでおすすめです。

さらには、横浜横須賀道路の「朝比奈インターチェンジ」または「港南台インターチェンジ」で降りても到着することができます。

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」には、食パンを買いに来た人のみが使用することができる専用駐車場は特にはありません。

自動車でのアクセスを考えている人は、必ず先に近隣のコインパーキングなどについて、調べておくと当日に慌てることなく行くことができるのでおすすめです。

「タイムズ相石パーク藤沢北口」は、約36台分の駐車スペースがある駐車場です。24時間営業なので、いつでも好きな時に入庫や出庫をすることができます。

料金は、全日0時から24時までが30分220円となっています。最大料金は、全日駐車してから24時間までが880円です。支払いには、クレジットカードを利用することもできます。

「タイムズ藤沢北口第5」は、約8台分の駐車スペースがある平地の駐車場です。24時間年中無休営業なので、時間を自由に使うことができます。

料金は、全日0時から24時までが15分220円となっています。最大料金は、全日8時から20時までが2750円、20時から翌朝8時までが550円となっていて、繰り返して適用されます。

人気の「君は食パンなんて食べない」へ行ってみよう!

神奈川・藤沢にある「君は食パンなんて食べない」は、大変人気のある高級食パン専門店です。とても話題となっていていつも人が絶えることがありません。神奈川・藤沢の周辺に行く予定がある人は、是非ほんのちょっぴり時間をみつけて「君は食パンなんて食べない」に行ってみることをおすすめします。美味しい食パンを味わえます。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ