オートミールのおすすめランキングTOP13!人気のオーガニック商品も!

みなさんはオートミールという食材をご存じですか?ダイエットにもよく美容にも効果があるとされているオートミールは女性を中心に人気になっています。そこで今回はおすすめのオートミールをランキングでご紹介していきます。おすすめのオーガニック商品も登場します。

オートミールのおすすめランキングTOP13!人気のオーガニック商品も!のイメージ

目次

  1. 1オートミールってどんな食材なの?
  2. 2オートミールのメリット・デメリット
  3. 3話題のオーガニック商品とは?
  4. 4オートミールのおすすめ商品をランキング!
  5. 5オートミールのおすすめランキング第13位から11位
  6. 6オートミールのおすすめランキング第10位から8位
  7. 7オートミールのおすすめランキング第7位から5位
  8. 8オートミールのおすすめランキング第4位と3位
  9. 9オートミールのおすすめランキング第2位と1位
  10. 10オートミールだけで過ごすのはダメ!
  11. 11オートミールならおすすめランキングから選ぼう!

オートミールってどんな食材なの?

みなさんはここ最近よく耳にする「オートミール」をご存じですか?健康食材として話題になっていることも多く、美容のためやダイエットのためにオートミールを食事に取り入れているという方も多いです。オートミールはそもそも近年美容意識が上昇している女性たちの間で話題になり、熱処理しているので調理方法もとても簡単になっています。

海外では昔からグラノーラのように朝ごはんとして食べるのが一般的となっていて、有名ではあったのですがオートミールの高い栄養価や、ダイエットや美容にもいいということがウケ、日本でも話題になっています。そこでまずオートミールについて説明します。

低カロリーで栄養価が高い

まずオートミールは「低カロリーで栄養価が高い」というポイントがあります。ダイエットをしている方はとくにカロリーを気にすることが多いです。また普段ダイエットをしているわけではないという方でも、わざわざ高カロリーのものをあえて食べようしません。

オートミールは低カロリーなのでダイエット中でもおすすめの食材で、低カロリーというだけではなく高い栄養価があるというのも人気の秘訣です。どうしてもダイエット中は栄養が不足しがちですが、オートミールでその心配を打破することもできます。そのためダイエット中の方の強い味方にもなってくれる健康食材としても人気なのです。

脂肪になりにくいとされる低GI商品

またオートミールは「脂肪になりにくいとされている低GI食材」でもあるのです。そのためご飯やパンに麺といった炭水化物をオートミールと同じ量食べたとしても、オートミールの方が血糖値の上昇を抑えることができ、脂肪になりにくいとされています。

そのためダイエットしている方や、筋肉を増やしたいと考えている方にもおすすめで、女性だけではなく男性にも注目されています。またお菓子や主食にオートミールを取り入れることで、過剰な炭水化物の摂取を防ぐことができ、ダイエットというよりも太りにくい体づくりを手助けしてくれます。また中にはオーガニック商品もあるのでおすすめです。

Thumbカルディのオートミールは美味しいと大人気!おすすめ商品やアレンジ方法は?
カルディで販売しているオートミールは栄養価が高く、美味しいと人気があります。繊維質やミネラル...

オートミールのメリット・デメリット

ではここでオートミールのメリットとデメリットについてご紹介していきます。先ほどご紹介したオートミールとは?というところを読んでいただくと、わかると思いますがオートミールは健康を意識している方にはとてもおすすめの食材ということがわかります。

ですがどんなものにもメリットやデメリットはつきものです。ここではオートミールのメリットとデメリットを詳しくご紹介していくので、オートミールのいいところだけを知るではなく、よくないところも知ったうえで購入されてみてはいかがでしょうか。先にデメリットを知ることで対策も取りやすくなり、デメリットを減らすこともできます。

メリット

まずオートミールのメリットからご紹介していきます。メリットとしてあげられるのは「栄養価が高い」「腸内環境を整えてくれる食物繊維が豊富」「低GI食材である」「生活習慣病予防にもなる」「さまざまなアレンジができる」ということです。

ダイエット中だからといって同じ食材だけでは、栄養価が偏りがちなるのですがオートミールはその心配もありません。また元気に生活するうえで心配な生活習慣病予防にもなるのは嬉しいポイントです。真夏でも火を使わずに調理することもできますし、便秘に悩まさている方にも嬉しい食物繊維が豊富な食材でもあるのです。

ダイエット中の方以外にも嬉しいメリットが多い食材でもあるので、毎日とは言わなくても週に何回かオートミールを取り入れるだけで、健康な体を維持することもできます。そのため多くの方々におすすめしたい食材の一つとしてオートミールは存在します。

デメリット

ではメリットの多いオートミールのデメリットについてご紹介していきます。デメリットとしては「お腹を下すこともあるし、膨満感を感じる場合もある」「調理方法によっては美味しくない」というのがデメリットです。やはりいくら健康にいいといっても味が美味しくないと続きませんし、お腹を下してばかりでは生活に支障が出てきます。

ですがこれはいくらでも食べ方を変えることで、なくすことができる要素なので、このデメリットを知ったうえでいろいろなアレンジを試してみるのがおすすめです。また最初からたくさん取り入れるのではなく、初めは少しずつオートミールを取り入れましょう。

話題のオーガニック商品とは?

ではここで話題になっているオーガニックについてご紹介していきます。オーガニックとは有機と同じ意味を持っていて「有機栽培」ということです。つまり農薬や化学肥料に頼ることなく作られている食材なので、添加物が心配な方にもおすすめの商品です。

またオーガニック商品は化学肥料や農薬を使わずに作られているので、健康にもいいと言われていますし、安全性の高い食材であるという証でもあります。そのためオートミールだけではなく野菜や果物などでもオーガニック食材というのが出回っていて、現在ではオーガニック食材だけを取り扱っている専門店なども登場してきています。

オーガニックは健康のためだけの食材ではない

またオーガニックは健康にいいというだけではありません。オーガニックは自然に逆らうことなく食物を育てることでもあるので、地球温暖化を助長させない効果もあります。そのため地球環境にもいいと言われていて、人間の体だけではなく自然にも優しい食材として注目を集めています。

たしかにオーガニック食材は通常の食材よりも値段が高いことも多いですが、その分人にも環境にも優しいということで、これからも自分たちの体や、生きやすい世の中をつくるうえでも役立ちます。現在はオーガニック食材を使った飲食店も増えてきています。

オートミールのおすすめ商品をランキング!

ではここからはオートミールのおすすめランキングをご紹介していきます。今まで決まったオートミールを使っていたけど、少し違うのを試してみたい!という方もいますし、これからオートミール生活を始めようとしている方もいらっしゃるはずです。

そんなときどのオートミールを選べばいいのかわからない!という方も多く、そんな方におすすめなのがこのオートミールおすすめランキングなのです。独自のおすすめランキングになっているので、そのオートミールのどこがおすすめなのかもしっかりご紹介していきますし、中には話題のオーガニック商品も入っているので注目してみてください。

オートミールのおすすめランキング第13位から11位

ではまず「オートミールおすすめランキング第13位から第11位」までをご紹介していきます。このランキングでは下位にあたる順位ではあるのですが、世界中にオートミールは13種類以上あるものです。そのためランキング下位といってもおすすめのオートミールだということに変わりはないので、安心して購入されてみてはいかがでしょうか。

ネットで買える商品も多いので、わざわざ買いに行かなくても自宅で簡単に購入することもできます。おすすめの食べ方なども一緒にご紹介していくので、みなさんもいろいろなアレンジをしてここで登場するオートミールを食べてみてはいかがでしょうか。

第13位:ライスアイランド 未選別オーツ麦フレーク

まずご紹介するのは「ライスアイランド 未選別オーツ麦フレーク」です。こちらは食物繊維たっぷりオーツ麦をフレークにしたタイプで、牛乳をかけてそのまま食べることもできますし、普段食べているグラノーラなどにプラスすることもできます。

またこちらはコスパも抜群の商品として話題になっていて、ほかのオートミールよりも安い価格で手に入れやすいのもおすすめポイントです。味は気にならないという方が多いのですが、それでもオートミール独特の味が気になる場合には、ミキサーで粉状にしてみたり、牛乳だけではなくジャムを入れるなどして味変してみるのもおすすめです。

第12位:ボブズレッドミル スティール カット オーツ

続いてご紹介するのは「ボブズレッドミル スティール カット オーツ」です。こちらは全粒オーツ麦になっていて、原産国はアメリカです。またオートミール世界大会で優勝した経験のあるオートミールなので、初めて食べるという方にもおすすめの商品です。

調理次第では本物のお米のようにして食べることもできるといわれていて、カレーやシチューと一緒に食べているという方も多いです。また調理方法を変えるだけで食感もいろいろ買えることができるので、飽きることなく楽しめると評判の商品でもあります。やはり世界大会で優勝するだけのことある商品なので試してみてはいかがでしょうか。

第11位:アリサン オートミール

続いてご紹介するのは「アリサン オートミール」です。こちらはアリサンが出しているオートミールで有機栽培のオーツ麦を使用しているのでオーガニック商品としても話題になっています。昔からあるブランドの商品なので安心して楽しむことができるといわれていて、味自体も美味しいので無理なく続けることができると評判です。

ご飯代わりに食べているという方も多いですが、粉状にしてクッキーなどの焼き菓子としてアレンジしている方も多いです。普段おやつはダイエットのために控えているという方でも、オートミールを使ったおやつであれば気分も楽になるのではないでしょうか。

オートミールのおすすめランキング第10位から8位

続いてご紹介するのは「オートミールおすすめランキング第10位から第8位」までです。ここでは離乳食としてもおすすめのオートミールも登場してきますし、大人向けのオートミールも登場します。そのため幅広い年代の方々に参考にしていただくことができます。

またお菓子作りにも最適なオートミールも登場するので、ダイエット中に試してみたいお菓子を作ることもできます。どの商品もそれぞれメリットがあるので、商品説明を参考にしてお気に入りのオートミールを発見してみてはいかがでしょうか。

第10位:Gerber (ガーバー) オーガニック オートミール

続いてご紹介するのは「Gerber (ガーバー) オーガニック オートミール」です。こちらは離乳食が食べられるようになったお子様が食べることができるオートミールになっていて、ご家族みなさんでオートミール生活を始めたい!という方にもおすすめの商品です。

オートミールはお子様でも食べる分量を間違えることがなければ安全に食べることができます。またデメリットとしてお腹を下すことがあると書いたのですが、こちらの商品はお子様の離乳食用としても作られているので、その危険性も大幅にカットしてあります。安心して始めたいという方は大人の方でも食べてみてはいかがでしょうか。

第9位:クエーカー レギュラー

続いてご紹介するのは「クエーカー レギュラー」です。原料はオーツ麦を使用していて、食塩や炭酸カルシウムに鉄なども入っています。こちらは口コミでも評判のオートミールになっていて、食べやすいと評判です。アメリカのホテルなどでは使われていることも多く、アメリカのホテルで食べたことがあるという方もいらっしゃいます。

おかゆのようにして食べている方も多く、アレンジもしやすいのでいろいろな方法で食べることができます。一般的なオートミールとして楽しむことができ、初めて初めてオートミールを試すという方にもおすすめの商品です。

第8位:cotta オートミール

続いてご紹介するのは「cotta オートミール」です。こちらも人気のオートミールになっていて、お菓子作りにも適していると評判です。そのためダイエット中の方でもお菓子が食べたいときには、こちらのオートミールを使ってお菓子作りができます。

自家製グラノーラを作ってもいいですし、クッキーなどの焼き菓子にするにもおすすめです。ビタミンB1も豊富に含まれているので、お菓子でビタミンを摂取することもできます。低カロリーなので小麦粉を使って作るお菓子作りの小麦粉代わりにするのがおすすめの食べ方です。ネットでも購入できるので簡単に手に入るのも人気の秘訣です。

オートミールのおすすめランキング第7位から5位

続いては「オートミールおすすめランキング第7位から第5位」までをご紹介していきます。いよいよランキング中盤戦ということもあり、続々と人気のオートミールが登場してきます。国内産オートミールもあるのでより安心して楽しむこともできおすすめです。

またここでもオーガニック商品が登場するので、オーガニック食材にこだわっているという方にも人気の商品があります。アレンジ次第でさまざまな食べ方ができるので、それぞれお気に入りの食べ方を見つけてみてはいかがでしょうか。

第7位:ムソー 北海道産オートミール

まずご紹介するのは「ムソー 北海道産オートミール」です。こちらは北海道産のオートミールになっているので、国内産のオートミールを探している方におすすめです。国内産ということでより安心してオートミール生活を始められるという方が多いです。

こちらも離乳食としても食べることができますし、おかゆにすることもできます。そのため幅広い年代の方々が一緒に楽しめるオートミールとしても人気です。ご家族みなさんで健康に生活したい!という方は、ムソー 北海道産オートミールを始めてみてはいかがでしょうか。

第6位:ネイチャーズパース オーガニック ホットオートミール オリジナル

続いてご紹介するのは「ネイチャーズパース オーガニック ホットオートミール オリジナル」です。こちらは有機栽培ということでオーガニック商品としても人気になっています。朝ごはんにおかゆにして食べているという方も多いですし、グラノーラ感覚で楽しんでいる方も多いです。グラノーラにする場合にはフルーツと組み合わせましょう。

またメープルシロップをかけて食べても美味しいと人気になっていて、健康を意識したい方にはオーガニック商品ということで、通常のオートミールよりもおすすめです。また通常のオートミールよりも甘みを感じるという方が多い商品になっています。

第5位: オドラムズ クイックオートミール

続いてご紹介するのは「オドラムズ クイックオートミール」です。アイルランド産のえん麦を使用しているオートミールになっていて、コスパもいいと評判です。もちっとした食感が特徴のオートミールになっているので、もちもち食感がお好きな方におすすめです。もちろんアレンジ次第で食感を変えることもできます。

またミキサーで粉状にしてからスムージーに混ぜるのもおすすめです。ヨーグルトやフルーツと一緒に食べることで、よりビタミンなどほかの栄養も一緒に摂取することができます。

オートミールのおすすめランキング第4位と3位

続いては「オートミールおすすめランキング第4位と第3位」をご紹介していきます。いよいよランキングもラストスパートということで、続々と人気のオートミールが登場してきます。

日本製の商品が登場するので、安心して食べたいという方にもおすすめです。いろいろな食べ方でアレンジしてみてはいかがでしょうか。

第4位:日食オーツ オートミール

まずご紹介するのは「日食オーツ オートミール」です。電子レンジで簡単に調理可能で、おかゆのようにして食べることもできると評判のオートミールで、もちろん牛乳と一緒にグラノーラのようにして食べることもできるようになっています。

柔らかいオートミールがお好きな方にとくにおすすめで、海外製のオートミールよりも柔らかく粘り気があると評判です。そのためスムージーにして飲むにもおすすめで、健康的な朝ごはんの味方になってくれる商品です。

第3位:日食 オーガニックピュアオートミール

続いてご紹介するのは「日食 オーガニックピュアオートミール」です。こちらも先ほどご紹介した国産のオートミールになっています。また第4位の商品との違いはこちらはオーガニック商品であるということです。

国産でなおかつオーガニック商品ということで、安心安全な食材を常に心がけている方にはぴったりです。赤ちゃんの離乳食としてもおすすめなので、ご家族みなさんで楽しむこともできます。家族全員で健康であり続けるためにオートミール生活をしましょう。

オートミールのおすすめランキング第2位と1位

ではいよいよ「オートミールおすすめランキング第2位と1位」をご紹介していきます。ランキングもトップ2なのでどちらも人気の商品であることは間違いなしですし、口コミでも高い評価を集めている商品ばかりです。

健康のためにとはいっても、味が美味しくないと続けることはできませんし、嫌々食べるのももったいないです。どうせならば美味しいと評判の人気のオートミールを使って、オートミール生活を始めてみてはいかがでしょうか。

第2位:プレミアム ピュア オートミール

まずご紹介するのは「プレミアム ピュア オートミール」です。こちらは日本人向けに開発されたオートミールなので、非常に食べやすいと評判です。オーツ麦100%使用なので安心して食べることができますし、栄養価もばっちり保証されています。

おかゆやグラノーラにして食べることができるというだけではなく、ハンバーグなどのつなぎとして使うこともできます。小麦粉の代わりにプレミアム ピュア オートミールを使うことで、より健康を意識したメニューを作ることもできます。

第1位:クエーカー オールドファッション オートミール

いよいよ第1位でご紹介するのは「クエーカー オールドファッション オートミール」です。全粒オーツ麦で作られているアメリカ産のオートミールでアーモンドミルクや牛乳に一晩つけて食べているという方が多いです。

スムージーにしても美味しいと評判ですし、もちろんダシと一緒に煮込んでおかゆ感覚で食べている方も多いです。大粒のオートミールなので食べている感覚をしっかり味わうことができ、より満腹感を感じることができると評判です。

オートミールだけで過ごすのはダメ!

では最後にちょっとした注意事項をご紹介していきます。栄養価の高い食品としてオートミールをご紹介してきたのですが、低カロリーで低GIだからといってオートミールのみで生活しようするのはNGです。

ダイエット中であっても、オートミールにフルーツを添えたり、牛乳を加えたりとさまざまなアレンジをすることは必要です。1日3食オートミールだけしか食べないという生活はやめましょう。

ダイエットの基本は食事と運動

どうしてもダイエット中は食べないことに意識しがちですし、カロリーや糖質を制限することにこだわってしまう方も多いです。現に近年はカロリー制限ダイエットや糖質制限ダイエットが人気になっているのもその証です。

ですがやはり健康的に痩せるのであれば、カロリー制限や糖質制限と一緒に運動も頑張る必要があります。何かに偏るのではなく、食事も運動も気を付けることで、ダイエット後のリバウンドもしにくくなります。

オートミールならおすすめランキングから選ぼう!

いかがでしたでしょうか。今回は近年人気を集めているオートミールのおすすめランキングをご紹介しました。オートミールは癖があり食べにくいという方も多いです。ですがアレンジ次第で素敵なダイエットメニューにもなるので、ぜひみなさんもランキングを参考に人気のオートミールで健康な体をゲットしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ