「食堂とだか」は五反田で大人気の居酒屋!おすすめメニューや予約方法は?

「食堂とだか」は、東京・五反田にある居酒屋です。フォトジェニックな創作料理を提供していて、コスパが抜群と評判になっています。予約困難の大人気店です。東京・五反田の「食堂とだか」のおすすめメニューや予約方法などをご紹介します。

「食堂とだか」は五反田で大人気の居酒屋!おすすめメニューや予約方法は?のイメージ

目次

  1. 1【東京】五反田の人気居酒屋「食堂とだか」とは?
  2. 2「食堂とだか」のおすすめポイント
  3. 3「食堂とだか」のおすすめメニューとは?
  4. 4「食堂とだか」の口コミ
  5. 5「食堂とだか」の予約方法
  6. 6「食堂とだか」の店舗情報とアクセス
  7. 72号店の「立呑み とだか」も大人気
  8. 8予約必須の人気店「食堂とだか」へ訪れてみよう!

【東京】五反田の人気居酒屋「食堂とだか」とは?

オフィス街や学生街として知られる東京・五反田。飲食店が密集する繁華街でもあり、サラリーマンや学生が利用するコスパの良い居酒屋も充実しています。

そんな東京・五反田で人気となっている居酒屋が「食堂とだか」です。独創的で美味しい料理が口コミで話題を集め、さらに「孤独のグルメ」で取り上げられたことで一気に人気に火がつき、数ヶ月先まで予約がいっぱいの予約困難店となっています。

この記事では、東京・五反田の人気居酒屋「食堂とだか」についてご紹介します。「食堂とだか」のおすすめメニューや口コミ、予約方法、店舗情報、アクセスなどをまとめてご紹介しますので、「食堂とだか」へ行ってみたいと考えている方は要チェックです。

フォトジェニックな創作料理を提供

「食堂とだか」では、フォトジェニックな創作料理の数々を提供しています。以前はメニューをアラカルトでも注文できましたが、現在はコースメニューのみです。

コースメニューは、10,000円コースと15,000円コースの2種類が用意されています。食堂というと庶民的な値段のお店をイメージしてしまい、金額だけを見ると高いように思えるかもしれませんが、実際に注文してみるとこの値段にも納得いくはずです。

料理がこれでもかというほど次々に登場し、一品一品が独創的でなおかつどの料理も美味しくて大満足の食事を楽しめます。値段を上回るコストパフォーマンスの高さです。

お酒にもこだわっていて、すべてのドリンクメニューが飲み放題です。とだかハイボールやとだビアーノをはじめとしたオリジナルのドリンクメニューも提供しています。芋焼酎やボンタンアメのお酒など、店主の出身地である鹿児島のお酒もあります。

大人気で予約が取れない

「食堂とだか」は常に満席で予約なしでは利用できないため、事前に予約をしておく必要がありますが、予約をしようと思っても大人気すぎて予約がなかなか取れません。そのため、急に思い立って「明日早速行ってみよう」というわけにはいきません。

オープン当初は気軽にふらっと立ち寄れるお店でしたが、いろいろなメディアで取り上げられたことで予約が殺到してしまい、予約するのが困難なお店になってしまったのです。何ヶ月も先まで予約が埋まっているため、現在は予約をストップしているほどです。

「食堂とだか」の営業はディナータイムのみで、ランチなどは提供していません。2時間半ごとの2部制の入れ替え制にしていますが、数ヶ月先まではどちらの時間帯も満席です。もし早く利用したい場合には、キャンセルが出るのを待つしかありません。

店舗があるのは五反田ヒルズの地下1階

「食堂とだか」の店舗があるのは、五反田駅のすぐ近くに立つリバーライトビルの地下1階です。3~7階にはビジネスホテルの「ホテルロイヤルオーク五反田」、地下1階から2階には飲食店舗街が入った雑居ビルで、「五反田ヒルズ」とも呼ばれています。

〇〇ヒルズというとおしゃれでスタイリッシュなビルをイメージしてしまうかもしれませんが、五反田ヒルズはその反対です。バーやスナック、小料理屋などの飲食店が約50軒ほど軒を連ねていて、昭和な雰囲気が残るディープなスポットです。

はしご酒をするのにおすすめで、昭和を知らないような若い世代からも注目を集めています。「食堂とだか」は、そんな五反田ヒルズで特に人気となっている居酒屋です。「食堂とだか」と書かれた看板が設置されていますので、初めてでもすぐにわかります。

9席のみのこぢんまりとした店内

「食堂とだか」の店舗はわずか5坪しかなく、こぢんまりとしています。L字型っぽいグリーンのカウンターが設置されていますが、座席はカウンター席のみで、席数はたったの9席です。テーブル席や小上がり席、個室などはありません。

店内にはレトロでおしゃれな雰囲気が漂っています。元々はスナックとして営業していた店舗を店主が自ら改装したそうです。「とだか」という文字入りの食器も店主が作ったものです。目の前で調理を見ることができ、店主や他のお客さんとの会話も楽しめます。

2016年7月には「食堂とだか」と同じビルの斜め向かいに2号店の「立呑み とだか」もオープンし、こちらも大人気店となっています。「食堂とだか」と共に要チェックです。

「食堂とだか」のおすすめポイント

続いては、東京・五反田の「食堂とだか」のおすすめポイントについてご紹介しましょう。「食堂とだか」はわずか5坪の小さなお店ですが、予約が何ヶ月も先まで埋まっていて、予約困難な人気店となっています。口コミでも高評価です。一度利用した人は、予約さえ取れれば何度でも通いたくなってしまうほど魅力いっぱいのお店です。

では、どんな点がおすすめポイントとなっているのでしょうか?おすすめポイントはたくさんありますが、その中でも特に代表的なポイントを2つご紹介します。1つ目はメディアでも取り上げられるお店であること、2つ目は美味しい料理を堪能できることです。

メディアでも取り上げられるお店

1つ目の「食堂とだか」のおすすめポイントは、メディアでも取り上げられるお店であるということです。「食堂とだか」は今でこそ予約が困難な大人気店ですが、最初からそうだったわけではありません。五反田ヒルズの地下1階で入りづらい場所にあるということもあって、オープン当初はまったくお客さんが訪れなかったそうです。

しかし、地域の新聞やネットメディアなどで紹介されると、それを読んだ人が足を運んでくれるようになり、お店に訪れた人の口コミによってさらに評判が広まっていき、オープンから半年ほどで予約なしでは利用できないような人気店へとなったのです。

そんな「食堂とだか」の知名度を一気に高めるきっかけとなったのが、「孤独のグルメ」で取り上げられたことです。「孤独のグルメ」はテレビ東京の人気グルメドラマで、2017年7月1日に放送されたのSEASON6の第12話で「食堂とだか」が登場しています。

「孤独のグルメ」以外に、株式会社プレジデント社発行のグルメ雑誌「dancyu」でも紹介され、「食堂とだか」は2年先まで予約がいっぱいの予約困難店になったのです。

美味しい料理を堪能できる

2つ目の「食堂とだか」のおすすめポイントは、何といっても美味しい料理を堪能できることです。「食堂とだか」には2種類のコースメニューが用意されていて、独創的で美味しい料理の数々がこれでもかというくらい登場します。

中でも大人気なのが、「ウニ・オン・ザ・煮玉子」です。半熟でトロトロの煮卵の上にウニをたっぷりとトッピングしたメニューで、こぼれないように一口で頬張ると、甘くトロっとした黄身とウニの濃厚なエキスが混ざって口いっぱいに広がります。

「食堂とだか」の名物メニューで、圧倒的に美味しいと大評判です。この「ウニ・オン・ザ・煮玉子」からスタートし、独自のセンスで調理された料理が次々に提供されます。美味しい料理が食べられるからこそ、数々の有名メディアでも取り上げられたのです。

「食堂とだか」のおすすめメニューとは?

続いては、東京・五反田の「食堂とだか」のおすすめメニューについてご紹介しましょう。五反田といえば、オフィス街と学生街の両方の顔を併せ持つ街です。サラリーマンや学生が多く集まり、コスパの良い飲食店も豊富に揃っています。そんな五反田で人気となっている「食堂とだか」ですが、一体どんなメニューを提供しているのでしょうか?

「食堂とだか」のメニューの特徴としては、とだかコースをメインに提供していること、10,000円・15,000円の2つのコースが用意されていることなどがあります。現在はおまかせコースしか利用できませんが、コスパの高い食事が楽しめると人気です。

とだかコースをメインに提供

「食堂とだか」では、コースメニューをメインに提供しています。以前はアラカルトメニューとコースメニューから好きな方を選べましたが、現在はコースメニューのみの提供です。定番メニューから旬の食材を使ったメニューまで、十数品の料理が登場します。

内容はその日の仕入れなどによって変わり、店内に設置された黒板にその日のメニューが書かれていますが、メニュー外の料理が登場することもあります。間髪入れずにテンポよく料理を出してくれるため、無駄に待たされることはありません。

1品1品がボリュームがあり、品数も多いので、しっかりとお腹を空かせて行くことをおすすめします。基本的にはおまかせコースですが、苦手なものがある場合にはあらかじめ伝えておくと他の食材に変更してもらえますので安心です。

10,000円・15,000円の2つのコース

「食堂とだか」のコースメニューは、10,000円コースと15,000円コースの2つのコースから選べます。たとえばある日の10,000円コースで提供されたのは、「ウニ・オン・ザ・煮玉子」「本マグロの太巻き」「海老真丈のお椀」「黒豚と新ワカメのしゃぶしゃぶ」「白滝のカラスミ麺」「牛ハラミの炭火焼きとゴボウ豆腐」などです。

15,000円コースは、「ウニ・オン・ザ・煮玉子」「フグの白子寿司」「お造り三種」「のど黒焼き」「カニとフカヒレのあんオン・ザ伊勢海老」「和牛の炭火焼き」などです。旬の食材と高級食材を組み合わせた料理が次々に登場し、コスパ抜群です。

すべてのドリンクメニューが飲み放題

「食堂とだか」のコースメニューは、飲み放題付きです。居酒屋の飲み放題コースというと、メニューが限られていることもありますが、日本酒を含めてお店のすべてのドリンクメニューが飲み放題です。以前のシステムでは、700円以上のドリンクはオーバーした分の金額を追加で支払う必要がありましたが、現在はオールフリーで楽しめます。

ビールに生おろしみかんジュースを加えた「とだビアーノ」、皮ごとミキサーにかけたレモンを入れた「とだかハイボール」など、オリジナルのお酒もいろいろと揃っています。

「生おろしレモンジュース」や「生おろしりんごジュース」など、ソフトドリンクメニューもあるため、お酒に弱い方でも安心です。会計で支払う金額が決まっているので、食事中に財布を気にする必要がなく、美味しい料理とお酒を心ゆくまで堪能できます。

「食堂とだか」の口コミ

続いては、東京・五反田の「食堂とだか」の口コミについてご紹介しましょう。「食堂とだか」は予約が取れない人気店だけのことはあって、食べログやGoogle、SNSなどの口コミでも非常に高く評価されています。

「驚きの美味しさが楽しめる」「どの料理も本当に美味しい」「予約が取れないのも納得のコスパの良さ」「また行きたい」といった口コミがあります。

「食堂とだか」の予約方法

続いては、東京・五反田の「食堂とだか」の予約方法についてご紹介しましょう。通常であれば、レストラン予約サイト「トレタ」からや来店したときなどに予約ができるのですが、現在(2021年4月28日時点)は年内満席のため、予約が一時停止されています。

ただし、キャンセルが出ると、公式Facebookで当日や前日に予約を受け付ける場合があります。Facebookをこまめにチェックしていれば、運よく予約できるかもしれません。

「食堂とだか」の店舗情報とアクセス

続いては、東京・五反田の「食堂とだか」の店舗情報とアクセスについてご紹介しましょう。「食堂とだか」の店舗情報では、営業時間や定休日などをご紹介します。

また、「食堂とだか」のアクセス情報では、最寄駅からのアクセスや駐車場の有無などをご紹介します。「食堂とだか」へ行ってみたい方は参考にしてください。

店舗情報

まずは、「食堂とだか」の店舗情報についてです。「食堂とだか」はディナータイムのみの営業で、2部制の入れ替え制となっています。1部は18時~20時半、2部は20時半~23時で、予約が必須です。定休日は日曜日です。

席数は9席で、全席禁煙となっています。車椅子での入店も可能です。テーブルチャージ料金は500円です。クレジットカードは利用できますが、電子マネーは利用できません。

アクセス

次は、「食堂とだか」へのアクセスについてです。「食堂とだか」へ電車でアクセスする場合には、最寄り駅は東急池上線「五反田駅」です。「五反田駅」から徒歩2分ほどでアクセスできます。

「食堂とだか」には、専用駐車場が完備されていません。もし車でアクセスする場合には、周辺のコインパーキングを利用しましょう。

住所 東京都品川区西五反田1-9-3 リバーライトビル B1F
電話番号 03-6420-3734

2号店の「立呑み とだか」も大人気

2016年7月に、「食堂とだか」と同じビルの斜め向かいに2号店の「立呑み とだか」もオープンしました。店名に「立呑み」と付いていますが、全席着席スタイルの居酒屋です。

「食堂とだか」のメニューに加え、オリジナルメニューも味わえます。「食堂とだか」ほどではありませんが、「立呑み とだか」も大人気で予約が取りづらいです。

Thumb五反田で和食の人気店を紹介!おすすめランチや個室のある店・居酒屋もあり!
東京都品川区五反田、今はオフイス街になり多数の人々が働き、五反田で生活しています。そんな五反...

予約必須の人気店「食堂とだか」へ訪れてみよう!

東京・五反田の居酒屋「食堂とだか」のおすすめメニューや口コミ、予約方法、店舗情報、アクセスなどをご紹介しました。

「食堂とだか」は予約必須の人気店ですが、数ヶ月先まで予約が埋まっていて、現在は予約が困難になっています。Facebookで予約できる場合がありますので、こまめにチェックして、「食堂とだか」へ訪れてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hayakawa

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ