神様になった日の聖地まとめ!山梨などモデルになったスポットの場所は?

日本で大人気のテレビアニメ作品「神様になった日」。日本のテレビアニメ作品は中部・関東地方に聖地が点在しており、ファンの間で大きな話題を集めています。神様になった日の舞台となった場所で聖地巡礼することで、よりアニメの世界観を楽しむことができます。

神様になった日の聖地まとめ!山梨などモデルになったスポットの場所は?のイメージ

目次

  1. 1神様になった日の聖地とは?
  2. 2聖地巡礼が人気の神様になった日の舞台ってどこ?
  3. 3神様になった日の聖地〜山梨編
  4. 4神様になった日の聖地〜静岡編
  5. 5神様になった日の聖地〜神奈川編
  6. 6神様になった日の聖地・舞台へ行く方法
  7. 7神様になった日の聖地を巡礼してみよう!

神様になった日の聖地とは?

2020年10月から12月までTOKYO MXで放送された人気のテレビアニメ作品「神様になった日」。神様になった日は中部・関東地方に舞台を構えており、アニメファンの間では聖地巡礼を行う方が多くいます。

今回はそんな神様になった日のおすすめ聖地をまとめてご紹介します。神様になった日の舞台となった聖地を巡ることで、よりアニメの世界観を体感することが可能です。時間の許す限り、聖地を巡ってみてください。

聖地巡礼が人気の神様になった日の舞台ってどこ?

日本で人気のあるテレビアニメ作品「神様になった日」。神様になった日は高校最後の夏休みを迎えた少年「成神陽太」にある日「全知の神」を自称する少女「ひな」が現れます。切なくも愛しいストーリーで、多くの人々の心を掴んでいます。

突然現れた少女「ひな」は、「30日後にこの世界は終わる」と予言します。ひなと陽太は共同生活を送りながら、ひと夏を過ごしていきます。ひと夏を過ごす間、2人は多くの観光地に訪れており、物語を進めていきます。

そんな切ないストーリーの神様になった日の舞台は、日本の観光名所「山梨県」・「静岡県」と言われています。山梨県・静岡県は隣に位置しているので、聖地巡礼しやすいことからファンの間でも人気があります。

山梨県・静岡県の中でも最も舞台として使用されているのが「山梨県」。山梨県の観光名所をはじめ、図書館や駅など日常で使用する身近な場所までアニメに登場しています。そのため、全国から神様になった日のファンの方が訪れています。

神様になった日の舞台である山梨県では、観光パンフレットで聖地巡礼のコースを紹介しています。山梨県の豊かな自然、のんびりとした人柄を舞台としているアニメなので、ぜひ1度足を運んでみてください。

神様になった日の聖地〜山梨編

神様になった日の舞台でもあり聖地の多い観光名所「山梨県」。日本を代表する「富士山」の景色を楽しめることでも人気が高く、神様になった日の聖地ではアニメに関連するイベントを開催しているところも。

今回はそんな山梨県でおすすめの神様になった日の聖地をご紹介します。山梨県で地元の方にも人気のある観光スポットもアニメに登場しているので、神様になった日のファンの間では聖地として知られています。

笛吹川フルーツ公園

神様になった日の聖地として有名で、多くのシーンで舞台となっている「笛吹川フルーツ公園」。笛吹川フルーツ公園は1年中フルーツ狩りを楽しめる公園として観光客からの人気も高く、緑豊かな自然が広がっています。

笛吹川フルーツ公園は「神様になった日」に何度も登場する聖地として有名で、敷地内にはホテルもあるので宿泊する方も多いです。神様になった日のキービジュアルとなった舞台でもあり、夜には美しい夜景を楽しめます。

笛吹川フルーツ公園の野外ステージ、山並みと甲府盆地はアニメにも登場する馴染みの聖地。ちなみに、笛吹川フルーツ公園からの夜景は「新日本三大夜景」の1つにも選出され、現在では恋人の聖地にもなっています。

笛吹川フルーツ公園では1年中さまざまなイベントを開催しているので、訪れる前に公式HPで内容を確認しておくのがおすすめです。神様になった日とコラボしているイベントもあるので、ぜひ挑戦してみてください。

住所 山梨県山梨市江曽原1488
電話番号 0553-23-4101

万力公園

地元の方の憩いの場としても人気のある「万力公園」は、神様になった日の第1話で主人公である陽太とひなさ散歩している場所です。緑豊かな自然が広がっており、山梨県の管理している公園なので安心して遊ぶことができます。

万力公園は時期によってホタルを鑑賞できることでも注目されています。地元の方は万力公園を「根津公園」と呼んでいる場合もあるので注意しましょう。のんびりと座れるベンチもあり、聖地巡礼の休憩がてら立ち寄ることが可能です。

住所 山梨県山梨市万力1828
電話番号 0553-23-1560

山梨市駅

神様になった日の第5話で、陽太とひなが利用している駅が「山梨市駅」です。山梨市駅は2人でホームに立っているシーンが話題を集めており、神様になった日の聖地巡礼を電車で行う方におすすめの場所でもあります。

山梨市駅は現在も運行を続けている駅なので、利用客の迷惑にならないように神様になった日の世界観を楽しむようにしましょう。また、山梨市駅の改札付近では「神様になった日」のポスターなど神様になった日に関するグッズが飾られています。

住所 山梨県山梨市上神内川

山梨市立図書館

神様になった日の第1話で陽太とひなが利用している「山梨市立図書館」。神様になった日では山梨市立図書館の外観しか登場していませんが、聖地として人気があります。地元の方も利用している図書館で、神様になった日とのコラボイベントも。

山梨市立図書館のコンセプトは「つながりの生まれる図書館」になり、神様になった日の聖地になったことでたくさんのつながりが生まれました。陽太とひなが立っている入り口付近で写真撮影することで、神様になった日の世界観を体感できます。

住所 山梨県山梨市万力1830
電話番号 0553-22-9600

神様になった日の聖地〜静岡編

神様になった日の聖地となった場所は、山梨県だけではありません。隣に位置する静岡県でも神様になった日の聖地が点在しており、山梨県と合わせて観光を楽しめるので多くのファンは合わせて聖地巡礼を行っています。

今回はそんな静岡県でおすすめの神様になった日の聖地について詳しくご紹介します。静岡県では山梨県とは少し違う聖地を巡ることができ、のんびりと過ごすことが可能です。1人旅の方にもおすすめの聖地になります。

弓ヶ浜海岸

静岡県で最も有名な神様になった日の聖地と言えば「弓ヶ浜海岸」。伊豆半島の最南端に位置する「南伊豆町」にある弓ヶ浜海岸は、美しい海の絶景を楽しめることで人気があります。静岡でリゾート気分を楽しめ、海水浴客も多いです。

静岡の弓ヶ浜海岸は神様になった日の第8話、陽太がひなの真実について知らされる重要なシーンで採用されています。海岸・砂浜・山の稜線がアニメに登場する砂浜と似ていると話題になり、カメラ片手に訪れる方も多くいます。

静岡県の弓ヶ浜海岸は約1kmに及んで海岸線が続いており、のんびりと散策することが可能です。弓ヶ浜海岸は日本でもウミガメの産卵しに来る砂浜として有名で、ゴミのない砂浜を目指して日々取り組んでいます。

住所 静岡県賀茂郡南伊豆町
電話番号 0558-62-0141

神様になった日の聖地〜神奈川編

都心からアクセスしやすい「神様になった日」の聖地として有名なのが「神奈川県」。神奈川県にもいくつか神様になった日の聖地が点在しており、神奈川県内でも有名な観光名所なので観光がてら聖地巡礼を楽しめます。

今回はそんな神奈川県でおすすめの神様になった日の聖地について詳しくご紹介します。神奈川県の聖地は比較的アクセスしやすい場所に位置しており、地方からの観光客や学生からも人気を集めています。

みなとみらい

神奈川県で人気のある神様になった日の聖地は「みなとみらい」。みなとみらいは神奈川県の観光名所として知られており、神様になった日のオープニングにも登場することで人気です。みなとみらいでも「汽車道」が採用されています。

汽車道の美しい町並みが忠実に再現されており、散策しているだけで神様になった日のワンシーンを思い出すことができます。みなとみらいは休日になると多くの人々で賑わっているので、のんびりと散策したい方は平日に訪れるのがおすすめです。

住所 神奈川県横浜市中区新港2-9

横浜元町公園

横浜元町公園は山手地区に位置する緑豊かな公園になり、地元の方からも人気。横浜元町公園では神様になった日の鈴木央人が車から降りてたこ焼きを食べるシーンに採用されており、鈴木央人が迷子の女の子を見つける場所でもあります。

神様になった日で迷子になった女の子が乗っている遊具も再現されており、母親と再会する場所も同じです。横浜元町公園の入り口付近もアニメに登場しており、神様になった日の聖地として再現度が高いことから注目されています。

横浜元町公園の園内には「ジェラールの水屋敷跡」・「山手80番館遺跡」をはじめとした貴重な歴史スポットも点在しています。また、スポーツ施設も併設しているので、身体を動かしたい方にもおすすめです。

住所 神奈川県横浜市中区元町1-77-4
電話番号 045-211-1101

神様になった日の聖地・舞台へ行く方法

日本で有名なテレビアニメ作品「神様になった日」は、中部・関東地方を中心に聖地が点在しています。神様になった日の聖地へは自分のアクセスしやすい交通手段を利用するようにし、予めルートを決めておくのがおすすめです。

今回はそんな神様になった日の聖地・舞台へ行く方法について詳しくご紹介します。時期によっては「神様になった日ツアー」が開催されている場合もあるので、事前に公式HPでも情報を調べておきましょう。

聖地巡礼したい方は車がおすすめ

山梨県・静岡県を中心に神様になった日の聖地巡礼をしたい方は、マイカーやレンタカーを手配してアクセスするのがおすすめです。友達同士やカップル、グループでも気軽に聖地巡礼でき、行きたい場所に移動することができます。

神様になった日の聖地の中には、駅や空港から遠い場所も。そのため、マイカーやレンタカーを手配しておくことで行動が自由になります。また、日をまたいで聖地巡礼する場合は、車の中で寝泊まりできるので旅費を削減することが可能です。

神様になった日の聖地巡礼ではグッズを持っていくファンも多く、車であれば重たい荷物を運ばずにすみます。聖地の周辺にはキャンプや温泉など観光施設も多いので、色々なサービスエリアを巡ることができます。

コスパ削減したい方はバスががおすすめ

神様になった日の聖地巡礼で、交通料金をなるべく下げたい方におすすめなのが「バス」。高速バスはとにかく安い料金で移動することができ、1人旅や学生の方でも気軽に神様になった日の聖地巡礼を体験可能です。

高速バスは基本的に深夜も運行しているので、聖地巡礼にあまり無駄な時間をかけたくない方にもおすすめ。夜中寝ている間に移動することができるので、山梨県・静岡県での聖地巡りに時間を費やせるアクセス方法でもあります。

ですが、バスで移動する場合は観光のハイシーズンを避けるのがおすすめです。ハイシーズンはいつもより料金が上がってしまい、渋滞に巻き込まれる場合も。出発・到着場所の確認はもちろん、時期にも気を付ける必要があります。

ゆったりと楽しみたい方は電車がおすすめ

神様になった日の聖地巡りはもちろん、のんびりと旅を楽しみたい方におすすめなのが「電車」です。時間の余裕のある方、車窓からの景色も楽しみたい方から人気を集めており、電車や地元のバスを利用して聖地巡礼を楽しめます。

電車の場合は予めお得なチケットを購入しておくことで、かなり安い値段で聖地巡りを楽しむことができます。神様になった日の聖地はもちろん、電車で運行中にふらっと他の観光地へ行きたい方にもおすすめです。

お得なサービスを利用しよう

神様になった日の聖地を巡る場合は、事前に交通手段を決めておくようにしましょう。自分のアクセスしやすい交通手段が決まった場合、より安い値段で移動できるように各交通のお得なサービスを調べておくのがおすすめです。

バスや電車で移動する場合は、なるべく早い段階でチケットを購入することで早割のサービスを受けられる場合があります。また、山梨県・静岡県では何度でもバスや電車に乗れるお得なチケットもあり、1日に何回か乗り降りしたい方におすすめ。

神様になった日の聖地巡礼でレンタカーを使用する場合は、インターネットで最安値で提供しているレンタカー屋を探しておきましょう。時期によっては高くなってしまうので、観光シーズンを避けるのがおすすめです。

神様になった日の聖地を巡礼してみよう!

日本で大人気のテレビアニメ作品「神様になった日」。神様になった日はアニメの中で忠実に再現された建物や風景、観光スポットがあることから聖地巡りを楽しむファンが多くいます。神様になった日の世界観を楽しめるので、ファンにはたまりません。

神様になった日の聖地は今回紹介した以外にもたくさんあります。神様になった日の中で自分の好きなシーンの聖地はもちろん、重要なシーンの聖地を巡るのがおすすめです。ぜひ、この記事を参考に神様になった日の聖地巡礼を体験してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ