100均のペンライト・サイリウム特集!かわいいハート型や嬉しい電池式もあり!

ライブなどの必需品であるペンライトやサイリウムは、実際に購入するとけっこうな値段がします。ところがこれらもなんと100均で購入できるのです。100均のペンライトやサイリウムは使えるのでしょうか。販売されている商品の種類や特徴などについて紹介します。

100均のペンライト・サイリウム特集!かわいいハート型や嬉しい電池式もあり!のイメージ

目次

  1. 1100均のペンライト・サイリウムのおすすめをご紹介!
  2. 2100均のペンライト・サイリウムは使える?
  3. 3100均のペンライト・サイリウムでおすすめの定番商品
  4. 4100均のペンライト・サイリウムでおすすめの電池式商品
  5. 5100均のペンライト・サイリウムでおすすめのかわいい商品
  6. 6100均のペンライト・サイリウムでおすすめのアイデア商品
  7. 7100均のペンライト・サイリウムならおすすめから選ぼう!

100均のペンライト・サイリウムのおすすめをご紹介!

ライブに行く際の必需品の一つがペンライトです。推しのアイドルの色を使う方、曲により色を変える方いろいろありますが、行く前にぜひ用意しておきたいところです。なんと100均でもペンライトやサイリウムが販売されているというので、それぞれの商品のおすすめポイントなどを紹介します。

100均のペンライト・サイリウムは使える?

ペンライトやサイリウムは、イベントやライブなどでは必需品です。会場でグッズとして販売されることも多いのですが、売り切れることなど考えると、前もって用意しておきたいという方は多いでしょう。

しかし、年に何度もライブに行くという方はともかく、数年に一度しか行かないという方にとって、高いペンライトやサイリウムを買うというのはちょっと考えてしまうという方も多いでしょう。電機店などにあるものもそれなりの値段がするわけですから、悩むところです。

また、口コミなどを見ると、小さな子供がアニメのキャラクターの魔法をかけるスティックとして、光る棒を使うというものもありました。子供のおもちゃというのであれば、100均で手軽に手に入るならば、それに越したことはありません。

これらから考えると、100均でペンライトが販売される場合のニーズはそれなりに高いと推測できることがわかります。そうなると、100均のペンライトが使えるのかという問題が次に気になる所ではないでしょうか。

実は100均のペンライトは、さまざまな種類のものが販売されています。一定の時間だけ使う使い捨てタイプだけではなく、なんと電池が入るものもあり、電池を入れ替えることで繰り返し使えるものがあります。また形もハートや星など、棒だけではないかわいいものもいろいろあるのです。

イベントなどで短時間使いたい場合から、ライブなどで使いたいかわいいデザインのもの、種類が多いのもさすが100均というところではないでしょうか。ぜひいろいろチェックしてみることをおすすめします。

100均のペンライト・サイリウムでおすすめの定番商品

それではさっそく、100均で販売されているペンライト、サイリウムについて紹介していきましょう。まずは気軽に使えるタイプのペンライトからです。一般的なペンライトというタイプのものなので、イベントで短時間必要という場合にも気軽に使え、仲間と揃えて使うのにもおすすめです。

ダイソー『太い光る棒』

100均の代表格であるダイソーのペンライトの中でも最もベーシックなタイプと言われるのがこの「太い光る棒」です。電池を使わない、使い捨てタイプのものではありますが、発光持続時間は6時間から8時間あるため、一般的なライブなどで使いたいというのであれば十分に役立ちます。

さらに電池を使わないタイプということで、災害時の避難袋に入れておくという方が増えています。明るさが十分にあるため、災害で突然停電が起こった際などに使うことができるためです。

色も8種類あり、レッドやピンク、イエローなどがあります。アイドルの推しがいる方ならば、その推しの色のものを購入することができますし、万が一グッズのペンライトが買えなかったという場合のため買っておくのもよいでしょう。

ちなみに、この中ではグリーンが特に人気があると言われるそうで、売り切れてしまうこともあるそうです。もしグリーンがほしいというのであれば、見つけた時に購入しておくことをおすすめします。

セリア『超高輝度ライト』

とにかく明るいサイリウムが欲しいという方におすすめしたいのが、セリアで販売されている「超高輝度ライト」です。折ると発光するタイプで、とにかく明るく、まぶしいほどに光るため、目立つという点でもぴったりです。色はイエロー、オレンジなど5色です。

名前通りまぶしいほど明るいのですが、欠点としては発光時間が短いことです。だいたい15分ほどしか光らないので、ライブの時間めいっぱい使うというのはできません。しかしダンスの発表会など、短時間でも明るくしたい時にはぴったりです。

キャンドゥ『コンサートライトチェンジ』

一般的に、電池を使わないサイリウムというタイプのペンライトは、バキッと折ることで中の液体が化学反応を起こして光ります。そのため単色のタイプが多く、推しの人がいる場合にその人の色だけがあればいいというような時におすすめです。

その中にあってキャンドゥの「コンサートライトチェンジ」はサイリウムでありながら、1本で2つのカラーが出せるうえ、4時間程度光るため、名前の通りコンサートなどで利用したい方におすすめです。

一般的にサイリウムタイプは電池が入らない分軽いので、コンサートなどで激しく振ったりする場合ならば手が疲れにくいというメリットもあります。久々にコンサートに行く予定があるなどの場合、チェックしてみてもいいでしょう。

100均のペンライト・サイリウムでおすすめの電池式商品

先ほども述べたように、たまにしかライブなどに行かないという場合、わざわざそのために高いペンライトを買うのは少し気が引けるという方もいるのではないでしょうか。とはいえ、せっかくならばライブの時間めいっぱい楽しみたいわけですから、ある程度長時間使えるものが欲しいという方が多いでしょう。

実は100均のペンライトの中でも、ある程度長時間使えるものは電池式になっており、しかもその電池を交換することもできます。たまにライブに行く程度ならば、100均で購入したものを電池を交換しながら使うというのもおすすめです。

ちなみに、100均にはペンライトに入れる電池も販売されています。入っている電池はテスト用で寿命が短いこともあるので、一緒に購入することをおすすめします。

セリア『ピカピカ棒』

セリアの「ピカピカ棒」はLR44の電池を3個使うもので、中にLEDライトが入っています。ストローのような白い筒のなかにライトが入っているという形になっています。またネックストラップがついているので、首から下げて持ち歩くこともできます。

使い方は電池とボタンの間にある絶縁テープを抜きます。そしてボタンを押すと光ります。なんと7種類のパターンで光り、ボタンを押すたびに点灯のパターンが変わっていきます。

色の順番を覚えておけば、曲などに合わせて色を変えることもできますし、ネックストラップでかけておけば、拍手したい時に手を離しても落ちることはありません。100均のペンライトにしては使い勝手がよいおすすめ商品と言えるでしょう。

ダイソー『光るスティック』

ダイソーの「光るスティック」は細長い棒状になっており、持ち手の部分が青いものとオレンジのものの2種類があります。電池はLR44電池を3本使い、テスト用電池が内蔵された状態で販売されています。

使う場合は電池のところにある絶縁テープを引き抜きます。電池交換をする場合はネジで開ける必要があり、ライブ中などに交換するのは大変なので、もしライブで使うなら新しい電池にしていくのがおすすめです。

色もバリエーションがあり、きれいに発光するので使いやすいペンライトです。7色に光るタイプも同様にダイソーで購入できます。100均で購入できるというレベルであれば、性能的にも使いやすいおすすめ商品です。

ダイソー『光るスティック・ハート形』

ダイソーでは、棒状のペンライトだけではなく、かわいい形のものも販売しています。それがハート型と星型のペンライトです。こちらもLR44の電池3個を使っており、ボタンを押すごとに点滅パターンが変わります。

こちらのハート型のペンライトの特徴は、持ち手のスティックの部分とハートの部分がバネでつながっているということです。そのため、ライブなどで振った際に、手の動きに合わせ横に動くだけでなく、バネの動きで上下にも動きます。かわいいハートが上下左右に動くようになるわけです。

かわいいハートの形ということで、アイドルのライブや子供の魔法遊びなどに使うのに特におすすめです。ハートと星があり、どちらもかわいいので、好みで選ぶとよいでしょう。

Thumb100均のLEDライトおすすめ11選!便利なUSBタイプやおしゃれな商品も!
100均には、ほんとうに様々な商品がたくさんあります。とても便利なものばかりで生活に欠かせま...

100均のペンライト・サイリウムでおすすめのかわいい商品

ペンライト、サイリウムというと、手に持って振って使うものをイメージします。ところが100均にはおしゃれなアクセサリーのようにしても使えるものが販売されています。アクセサリーならばライブのグッズのペンライトを持っている方でも、一緒に使うことができ、さらにきらびやかにすることができるでしょう。

また、近年では感染症の問題により、ライブなどでも拍手で応援することが推奨されているようです。そうなるとペンライトを持ちながら拍手するのはちょっと大変ということもあるでしょう。そんな時にもおすすめです。

ダイソー『光るブレスレット』

ダイソーのほか、キャンドゥなどでも販売されている人気アイテムの一つが「光るブレスレット」です。これは細めのサイリウムを手首に巻いて使えるタイプのもので、レッドやパープルなど、カラーバリエーションもあります。

4本が1セットになっているので、片手に複数本つけてもよいですし、両方の手首に分けてつけても、また一度に使いきらなくても1本ずつ使ってもいいなど、使い方も自由です。かわいいし目立つので、ペンライトに追加して使う方も多いです。

使用時間も4時間程度あるので、ライブの時間なら十分に使えます。ペンライトを持っている方でも、追加でさらに華やかにしてみるのもおすすめです。

キャンドゥ『光るイヤリング』

キャンドゥには他の100均にはない、珍しいペンライトやサイリウムがあるのですが、なんとイヤリングもあります。イヤリングの先に短い棒状のサイリウムがついているもので、ライブなどで体を動かすと、それに合わせてイヤリングがゆらゆらゆれて、とてもかわいいと評判です。

ブルーとイエロー、ピンクとグリーンのイヤリングが2ペアずつ入っているので、同じ色で両耳につけるのはもちろん、別の色をつけてよりカラフルにするという方法もあります。推しの色のものをつけるというのもかわいいのでおすすめです。

キャンドゥ『星型サイリウム』

先ほど、ハートの形のペンライトを紹介しましたが、キャンドゥ、セリアなどで販売されている「星形サイリウム」もかわいいと評判です。星型でバトンが付いているタイプとなっており、ハートタイプと同様に星が光るため、人気が高いです。

ペンライトは「ペン」という名前の通り、棒状のタイプが多いため、ハートや星の形はそれだけでもかわいい形をしているため目を引きます。また色もさまざまなものがあり、4時間程度発光するため、ライブやイベントなどで使いたいという方に特におすすめです。

Thumb100均のイヤリングがかわいい!おすすめのハンドメイドパーツもあり!
みなさんは100均でイヤリングが買えるのをご存じですか?100均のイヤリングなんてと思われる...

100均のペンライト・サイリウムでおすすめのアイデア商品

100均と言えば忘れてはならないのが「アイディア商品」です。他ではあまりないような工夫を凝らした商品が多いのも100均の特徴であり、実際にペンライトなどでも単なるペンライトにとどまらないアイディア商品が販売されています。最後にその中で特に人気が高い商品を紹介します。

セリア『フラッシュ チェンジングライト』

100均のセリアで購入できる「フラッシュ チェンジングライト」は、LR44の電池を4個使います。前で紹介した電池交換タイプのものよりも電池が1個多いのですが、その分バリエーションがあると人気のタイプです。

こちらのライトは発色する色は青、赤、緑の3色なのですが、とにかく光り方がさまざまあるのが特徴です。3色それぞれの点灯、マーブルの点灯、3色の点滅にスピードが超高速のもの、高速のもの、ミックスにマーブルと色と点滅方法の組み合わせがとても多いのです。

そのため、一本のペンライトとは思えないほどのさまざまなバリエーションを出すことができるのが大きな特徴であり、きらびやかに楽しむことができるというのが大きなメリットです。発色もよく、華やかな雰囲気を作るのにぴったりです。

キャンドゥ『メガネ型サイリウム』

100均以外にもたくさんの種類のペンライトやサイリウムが販売されていますが、珍しいという点ではこの右に出るものはないでしょう。なんとキャンドゥには「メガネ型サイリウム」があります。メガネ型というのはメガネのフレームの部分がサイリウムになっているのです。

8の字型にサイリウムが入っており、ちゃんと耳にかける部分もあるので、ちゃんとメガネのようにかけて使うことができます。メガネ型サイリウムは他ではまずないということもあり、目を引くという点では一番かもしれません。

100均にはアイディア商品もいろいろあると述べましたが、これあたりはその最たるものと言えるでしょう。どうせなら目立つアイテムを使いたいという方にぜひおすすめします。

100均のペンライト・サイリウムならおすすめから選ぼう!

近年では100均のペンライト、サイリウムも種類が多くなっており、電池を入れ替えてずっと使えるタイプ、光量が多いタイプ、そしてハートや星などの形のものからアクセサリー風のものまでいろいろです。ライブなどに行く前に、100均でさまざまな種類のペンライトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ