大和田は名古屋のうなぎの名店!おすすめメニューやお店へのアクセス方法は?

名古屋で美味しいうなぎを楽しみたい方におすすめの名店「大和田」は、長焼や名古屋名物のひつまぶしを堪能できます。美味しいと評判のメニューもそろっているので、うなぎ好きな方にはおすすめ。名古屋の名店「大和田」の魅力を店舗情報と併せて紹介するので参考にしてください。

大和田は名古屋のうなぎの名店!おすすめメニューやお店へのアクセス方法は?のイメージ

目次

  1. 1名古屋のうなぎの名店?大和田とは?
  2. 2名古屋のうなぎの名店・大和田が人気の理由
  3. 3名古屋のうなぎの名店・大和田のおすすめメニュー
  4. 4名古屋のうなぎの名店・大和田のサイドメニューもおすすめ
  5. 5名古屋のうなぎの名店・大和田はテイクアウトも可能
  6. 6名古屋のうなぎの名店・大和田の口コミ
  7. 7名古屋のうなぎの名店・大和田の店舗情報とアクセス
  8. 8美味しいと人気の名古屋のうなぎの名店・大和田へ行ってみよう!

名古屋のうなぎの名店?大和田とは?

名古屋でうなぎと言えばひつまぶしが名物として有名ですが、うなぎの名店として有名な名古屋の「大和田」ではいろんなメニューでうなぎを味わえます。ふっくらとして美味しいうなぎを満喫したい方は、名古屋の大和田にアクセスしてみるのがおすすめ。

そこで、今回紹介していくのは名古屋で人気の「大和田」についてです。美味しいと人気のおすすめメニューから店舗情報、アクセス方法までを一挙紹介します。名古屋にアクセスする際には、美味しいと評判のうなぎを堪能してみましょう。

名古屋のうなぎの名店・大和田が人気の理由

名古屋で人気の「大和田」は、美味しいうなぎ料理が楽しめる名店。日本庭園を有しているので、おもてなしで利用する方も多く名古屋市民に親しまれているお店の一つです。行列ができることも多い人気店としても有名なうなぎの名店でもあります。

そんな名古屋の「大和田」ですが、人気があるのは美味しいうなぎを堪能できるからだけではありません。「大和田」が提供しているうなぎメニューなど、美味しいだけではない魅力があります。そこで、まずは名古屋の名店「大和田」の人気の理由に迫っていきます。

関西スタイルのうなぎ

名古屋の名店「大和田」の人気の理由の一つ目は、「大和田」の調理方法です。「大和田」では、関西スタイルでうなぎを味わえるお店になっています。関西スタイルと聞くと薄味では?と思ってしまう方も少なくありませんが、しっかりと味を楽しめるのがポイント。

ふっくらとしたうなぎの食感は、関東スタイルと同じように味わうことができるので関西スタイルを食べたことがない方にもおすすめです。

また、名古屋の名店「大和田」ではサッパリとしたタレを使用しています。後味がサッパリとしているので、暑い日でも食べやすいと言われています。日本庭園を眺めながら和を感じられるのが魅力となっているので、ぜひ足を運んでみてください。

関東と関西のうなぎの違い

関東と関西のうなぎのスタイルは、調理方法に違いがあります。関東は切腹を連想させる事から腹開きではなく背開きでうなぎを捌いていきます。これに対して関西は腹を割って話すという意味合いで、腹開きをするようになったとされています。

また、うなぎの捌き方だけではありません。調理方法も関東では素焼きの後に一度蒸してふっくらとさせるのが主流となっていますが、関西ではダイレクトに焼き上げるのが主流です。ふっくらとさせるには、焼き上げの技術が必要になる調理方法となっています。

ちなみに、関西と関東のうなぎの境界線となるのは浜松とされています。そのため浜松には、関西と関東の両方のお店が多いとされています。

ひつまぶしでも長焼きでも楽しめる

冒頭でも触れたように名古屋でうなぎと言えば、ひつまぶしが名物として有名。そのままのうなぎの味、山葵などの薬味を使った味、だし汁を使ってお茶漬け風にした3種類の食べ方を楽しめます。観光客にも人気があるひつまぶしは「大和田」でも人気があります。

ですが、名古屋の名店「大和田」ではひつまぶしだけではなく長焼きでうなぎの味を楽しむことも可能です。気分に合わせて選択できるのも「大和田」の人気の理由の一つです。

いろんなメニューがあるので、関西スタイルのうなぎを味わったことがない方でも美味しい味を満喫できるでしょう。関東スタイルとの違いも楽しめるので、長焼きで味わうのもおすすめ。いろんな調理方法で味わえるのが魅力なので味わってみてください。

Thumb名古屋のひつまぶしおすすめランキングTOP15!安いランチなどを紹介!
数々のご当地グルメが存在する名古屋は、全国でも指折りのグルメスポットです。数あるグルメの中で...

名古屋のうなぎの名店・大和田のおすすめメニュー

続いて紹介するのは、名古屋の名店「大和田」で人気のあるおすすめメニューです。うなぎと言っても味わい方はいろんなスタイルがあります。それぞれがうなぎの味を引き立てる食べ方になっているので、メニューによっての違いも楽しめるでしょう。

ここでは、「大和田」で人気のおすすめメニューを4選紹介していきます。それぞれのメニューの特徴なども紹介していくので、名古屋の名店「大和田」にアクセスしたことがないという方はおすすめメニューを参考にして美味しいうなぎを堪能しましょう。

鰻丼

最初に紹介する「大和田」のおすすめメニューは鰻丼です。シンプルなスタイルですが、うなぎの美味しい味を堪能できるのでおすすめのメニューの一つになります。「大和田」の鰻丼には並と上の2種類があるのですが、手頃な値段で楽しめるのも魅力のメニューです。

うなぎも食べやすいようにカットされているので、子供にもおすすめのメニューです。シンプルにうなぎの魅力を満喫したい方は、「大和田」の鰻丼を味わってみてはいかがでしょうか。サッパリとして食べやすいのも魅力の一品になっています。

長焼定食

次に紹介する「大和田」のおすすめメニューは、長焼き定食です。長焼きとはカットされていない状態のうなぎのことを言います。うなぎをそのまま味わえるメニューになっているので、定食で味わってみるのもうなぎの美味しい食べ方の一つになります。

ご飯にうなぎのタレがかかってしまうのが苦手な方なども少なくありません。そんな方にも、ご飯とうなぎが別でくる長焼き定食はおすすめと言えるでしょう。

うなぎのみでも「大和田」はサッパリ系の味付けになっているので、くどさを感じずに味わうことができます。「大和田」の長焼き定食も並と上の2種類があります。どちらも、ボリュームのあるうなぎを満喫できるのでおすすめのメニューの一つになります。

櫃まぶし

「大和田」のおすすめメニューとして忘れてはいけないのが、名古屋名物の櫃まぶしです。お櫃から自分で茶碗に移しながら食べるスタイルになっている櫃まぶしは、名古屋名物ということもあり観光客にも人気の高いメニューになっています。

「大和田」で提供している櫃まぶしは、並・上・特の3種類があるのでボリュームも合わせて選択して味わってみるのがおすすめになります。

また、櫃まぶしを食べたことがない観光客などには食べ方のレクチャーもしてくれるのがポイント。わかりやすく説明してくれるので、初めて櫃まぶしを味わう方でも迷うことなく堪能できるでしょう。名古屋名物を満喫したい方は味わってみてください。

鰻重

最後に紹介する「大和田」のおすすめメニューは鰻重です。重箱に入っているのもあり高級なイメージが強いのが鰻重ですが、ご飯が見えないように盛り付けられているうなぎは食べ応えもありおすすめ。どこを食べてもうなぎとご飯の両方を味わうことができます。

「大和田」はおもてなしで利用されることも多いお店になっているので、鰻重でうなぎを満喫する方も少なくはありません。

「大和田」の鰻重も櫃まぶしと同様に、並・上・特の3種類があります。鰻丼よりも高級感が感じ得られるメニューになっていて、ボリュームのあるうなぎを満喫できます。うなぎが好きな方にはおすすめのメニューになっているので注文してみてください。

名古屋のうなぎの名店・大和田のサイドメニューもおすすめ

名古屋の名店「大和田」で人気のあるおすすめのメニューについて紹介してきましたが、「大和田」ではサイドメニューも人気がありおすすめです。

うなぎのメニューだけでは物足りないという方はもちろん、うなぎを満喫したい方におすすめのサイドメニューもそろっています。うなぎを満喫したい方におすすめになるサイドメニューは、うなぎの肝焼き。好みが分かれてしまうがうなぎ好きに人気の一品。

うなぎの肝吸いを味わったことがあるという方は、その食感や味わいの違いを楽しめるのではないでしょうか。美味しいと人気を集めているので、うなぎを満喫したい方はサイドメニューでうなぎの肝焼きを注文してみるのがおすすめです。

「大和田」のサイドメニューには、うなぎを使ったメニュー以外にもそろっています。板わさはかまぼこの味わいを満喫できるメニューとして海外からの観光客に人気があるサイドメニューの一つ。他にもたこわさびなどのメニューもそろっています。

どれもうなぎと一緒に食べても相性があうメニューになっているので、追加で一品注文して味わってみるのもおすすめになります。より美味しい味わいを楽しむためのサイドメニューになっているので、「大和田」で堪能してみてください。

名古屋のうなぎの名店・大和田はテイクアウトも可能

うなぎの美味しい味わいは店内で出来立てを楽しむのが一番になります。「大和田」は日本庭園を眺めながら食事が楽しめるのも魅力になっているので、せっかく足を運んだなら店内で味わってみるのが一番の楽しみ方と言えるでしょう。

ですが、店内で味わう時間がない方などにおすすめとなるのがテイクアウトです。自宅や職場で楽しめるテイクアウトを「大和田」でも提供しているとされてます。

店内で味わうのと同じようにふっくらとしたうなぎの味わいは、テイクアウトでも満喫することができるので自宅や職場でゆっくりと堪能したい方にはテイクアウトは最適でしょう。自宅の場合には、味変などアレンジして味わうことも可能です。

うなぎを使ったお弁当などはスーパーなどでも販売されているのですが、専門店が作り出した味わいは比べ物にならないと言われています。最後の一口まで美味しいうなぎの味を楽しむことができるので、店内でゆっくりできない方は利用してみてください。

事前注文が可能かどうかに関しては、インターネット上でも情報がありません。受け取りがスムーズになるため事前注文をしてくれる店舗も多いので、テイクアウトで「大和田」の味を堪能したい方は電話で確認をしてみるのがおすすめになります。

名古屋のうなぎの名店・大和田の口コミ

公式ホームページがない名古屋の名店「大和田」は、実際に利用したことがある口コミ情報はアクセスする決め手の一つになると言えるでしょう。

「大和田」の口コミ情報には、名店と言われているのがわかるような口コミが多いです。特に「美味しい」と評価している方が多いのが特徴。ふわふわのうなぎの食感はもちろんサッパリとした味わいがちょうど良いとしている方も多く見られます。

高評価の意見が多いのは、名店ならではと言えるのではないでしょうか。また、予約などを受け付けていないので、行列必須となっているようです。

常連客を大事にしている名店になるのですが、口コミからは観光客に人気があるのも見て取れます。関西スタイルのうなぎを味わったことがないという方からも高い評価を得ているので、初めてアクセスする方にもおすすめと言えるでしょう。

また、「大和田」の口コミ情報は店員に関してもみられます。接客態度に関しては老舗店ならではとも言えるような親切な対応になっています。そのため、初めての方でもゆっくりとうなぎを堪能できたとして高評価を得ているのが特徴になります。

全体的に低評価の意見がないのが、名古屋の名店「大和田」の特徴と言えます。口コミ評価の高い店を探している方は、ぜひ一度アクセスしてみてはいかがでしょうか。

名古屋のうなぎの名店・大和田の店舗情報とアクセス

最後に紹介していくのは、名古屋の名店「大和田」の店舗情報とアクセス情報です。これまで「大和田」の魅力をおすすめメニューと併せて紹介してきましたが、どこに店舗があるのかなど店舗情報やアクセス方法に関して伝えないと意味がないでしょう。

「大和田」の営業時間や定休日に関する情報についても紹介していくので、アクセス前にチェックしておくのがおすすめです。また、アクセス方法に関しては車でアクセスする場合の駐車場に関しても紹介していくので参考にしてみてください。

店舗情報

「大和田」の店舗情報になりますが、営業時間は2部制になっています。ランチタイムの営業は11時から13時45分のラストオーダーまでとなっています。時間を空けて夜の営業は、16時半から19時45分のラストオーダーまでの営業となっています。

次に定休日ですが、毎週日曜日の他に第3月曜日、そして土用の丑の日は休みになっています。特に土用の丑の日は営業していると思われる方が多いので注意しましょう。

アクセス

「大和田」のアクセス方法になりますが、最寄り駅となるのが地下鉄神宮西駅です。神宮西駅は地下鉄名城線でアクセスできる駅になるのですが、1番出口を利用すると徒歩で約5分ほどの場所になります。駅からは近いのでアクセスはしやすいでしょう。

車でのアクセスも可能になっていて、「大和田」には店舗向かいに駐車場が完備されています。名古屋駅から「大和田」に車でアクセスすると、名駅通り経由で約15分ほどになります。

住所 愛知県名古屋市熱田区玉の井町8-18
電話番号 052-671-6720

美味しいと人気の名古屋のうなぎの名店・大和田へ行ってみよう!

地元民に親しまれている人気の「大和田」は、名古屋名物のひつまぶしなど美味しいうなぎを堪能できる名店。関西スタイルで作られるうなぎは、サッパリとしていて食べやすいのが特徴です。ふわふわの食感が満喫できるのでうなぎ好きにもおすすめ。

サイドメニューを含めていろんなメニューがそろっているので、名古屋の名店「大和田」で美味しいと評判のうなぎを堪能してみてはいかがでしょう。家族や友達とゆっくりとした時間を楽しみながら味わえるので、ぜひ足を運んでみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ