岡崎のぶどう狩りおすすめ7選!人気の巨峰やシャインマスカットも!

愛知県岡崎市周辺はぶどうの産地としてさまざまな人気のぶどうを生産しており、ぶどう狩りが楽しめる農園もあります。そこで岡崎でぶどう狩りができる農園で特に人気のあるところについて、それぞれの楽しみ方やアクセス方法について紹介します。

岡崎のぶどう狩りおすすめ7選!人気の巨峰やシャインマスカットも!のイメージ

目次

  1. 1愛知県岡崎市のぶどう狩り人気スポットをご紹介
  2. 2岡崎市でもぶどう狩りはできるの?
  3. 3岡崎市のぶどう狩りにおすすめの時期は?
  4. 4岡崎市のぶどう狩りで人気の品種
  5. 5岡崎市のぶどう狩りの品種が豊富なスポット4選
  6. 6岡崎市のぶどう狩り・巨峰狩りの人気スポット3選
  7. 7岡崎市でぶどう狩りを楽しもう

愛知県岡崎市のぶどう狩り人気スポットをご紹介

甘くて美味しいぶどうは大人も子供も好きという方が多いフルーツの一つですが、そのぶどうの房がたわわに実っているぶどう狩りは、見ただけでもテンションがあがります。いろんなぶどう狩りの名所がありますが、岡崎でぶどう狩りを楽しめるおすすめのところを紹介します。

岡崎市でもぶどう狩りはできるの?

さて、ぶどう狩りについて紹介する前に、そもそも日本でぶどうの名産地と言われるのはどんなところでしょうか。日本でぶどうは本州を中心に、北海道・九州などでも栽培されています。その中で1位は山梨で、日本の生産量の約4分の1を占めており、長野、山形が続きます。

その中にあって岡崎市がある愛知県は、ぶどうの生産量としては全国で8位前後ということになっています。山梨や長野に比べると知らない方も多いですが、比較的ぶどうの生産は盛んといっていいでしょう。岡崎市のほか東浦町、豊橋市などが中心です。

愛知県は生産量としては8位くらいなのですが、特筆すべきは巨峰の生産です。粒が大きく美味しいと人気が高い巨峰ですが、巨峰については愛知県の生産量は全国4位にはねあがります。

加えて、現在特に人気が高い種なし巨峰を作る技術を確立したのは愛知県が最初であるとも言われており、その点でも愛知県はぶどうの産地として大きな位置づけにあると言っていいでしょう。愛知県のぶどう産地である岡崎でぶどう狩りをたっぷり楽しむことができそうです。

岡崎市のぶどう狩りにおすすめの時期は?

次にぶどう狩りができる時期についてです。ぶどうは自然のものですから、せっかくならば美味しいぶどうが食べられる時期に行きたいと考える方が多いでしょう。一口にぶどうと言ってもいろいろな品種があり、品種により旬が違うため、意外と長い期間ぶどう狩りが可能です。

ぶどうの収穫時期ですが、最も早いデラウェアは5月から収穫が始まります。そして7月から9月ごろに多くのぶどうが旬の時期となります。甲州やスチューベン、さらにグローコールマンなどは冬に旬を迎え、他の収穫が終わった時期から出てきます。

その中にあって、愛知県の岡崎市周辺で栽培されているぶどうの場合は6月から9月くらいまでが旬になります。6月、7月はハウス栽培で、そして8月、9月は露地栽培のものが販売されています。

岡崎市のぶどう狩りで人気の品種

それでは次に、岡崎のぶどう狩りで人気が高い品種について紹介していきましょう。今述べたようにぶどうにはさまざまな種類のものがあり、旬の時期などもまちまちです。ですから、品種によっては岡崎で作られているもの、作られていないものがあります。

加えてその中でぶどう狩りができる品種となると、やはりある程度美味しいと人気があるおすすめの品種で、なおかつ収穫量もしっかり確保できるものが中心となります。では、この条件にあてはまるおすすめの人気品種というとなにが挙げられるでしょうか。

巨峰

近年の人気のぶどうというとまず名前が挙がるのが「巨峰」です。巨峰は日本原産のぶどうで、作られた研究所から富士山の雄大な景色が見えることから名づけられました。もともとは商品名だったのですが、こちらが有名になり、今は品種名として定着しています。

先ほども述べたように、巨峰は愛知県で盛んに生産されているぶどうの一つです。最も生産が多いのは長野県ですが、愛知県は生産量は全国4位です。加えて近年主流となっている種なし巨峰は、愛知県で技術を確立したと言われます。

「ぶどうの王様」と呼ばれるようにぶどうの中でも実が大きく、粒1つの重量か10グラムから12グラム、房全体の重さで400グラムから450グラムくらいにあります。房の色が濃いと甘みが強い傾向にあるとされ、濃く色づいたものが美味しいと特におすすめです。

現在日本で最も多く生産されているぶどうだけあって、ぶどう狩りでもおすすめの人気品種となっており、特に愛知県の岡崎でぶどう狩りをするならば巨峰は外せない品種と言っていいのではないでしょうか。

ハニーシードレス

近年新しい品種としてデビューし、一気に人気が高まっているのが「ハニーシードレス」です。蜂蜜のように甘い(ハニー)、種なし(シードレス)の品種ということでこの名前がついたようです。

巨峰とコンコード・シードレスという品種を掛け合わせて作ったぶどうで、ワイン畑などで見るようなきれいな黄色で、粒はビー玉くらいの大きさなので、巨峰などを見た後だと小ぶりに感じるかもしれません。

名前の通り、とにかく甘みが強いのが特徴です。ぶどうの場合、表面が甘くても種の近くは酸味を感じることもあるのですが、このぶどうは種がなく、加えて中心まで甘いため、酸味があるのは苦手という方には特におすすめです。

シャインマスカット

もう一つ人気が高いおすすめの品種が「シャインマスカット」です。きれいな黄緑色のぶどうで粒が大きいこのぶどうは、病気に強く育てやすいアメリカのぶどうと、大粒で品質のよいヨーロッパのぶどうをかけあわせて生まれました。粒が楕円形なのが特徴の一つです。

こちらも糖度が高く、旬の最盛期になるとなんと糖度が25度にも達するという特に甘いタイプです。皮が薄く、密着しているため、皮ごと食べられるのも特徴の一つと言えます。甘いぶどうが食べたい方には特におすすめです。

シャインマスカットは育てやすい形質を持つ分価格も手頃であり、甘みが強いので、市場にも出回りやすいですし、ぶどう狩りなどでも特に人気の高い品種となります。シャインマスカットもまた、ぶどう狩りでは外せない品種と言っていいでしょう。

岡崎市のぶどう狩りの品種が豊富なスポット4選

それでは次に、愛知県岡崎市周辺でぶどう狩りを楽しむことができるおすすめの農園をいくつか紹介していきましょう。まずはいろいろなぶどうのぶどう狩りが楽しめるところから紹介します。巨峰やシャインマスカットなど、美味しいと評判が高いぶどうをぜひいろいろ食べ比べてみてください。

幸果園

岡崎市米河内町の「幸果園」は約30品種のぶどうにブルーベリー、さらにそれらを使ったジャムやワインなども販売している農園です。加えて広い園内にはロッククライミングなどができる場所に森林浴コース、さまざまな遊具にBBQなど、家族全員一日めいっぱいに楽しめる場所が揃っています。

特にぶどう狩りについては、時間制限なしで楽しむことができ、1日中その旬の時期のぶどうをおなかいっぱい食べられるということで人気が高いです。しかも5人以下でBBQをしないのであれば、特に予約もいりません。

7月のハウスデラウェアのぶどう狩りからスタートして、巨峰や愛知では珍しいスチューベンなどもぶどう狩りで楽しめます。さらに先ほど紹介したハニーシードレスやシャインマスカットを購入することもできるなど、楽しみがいっぱいです。

ぶどうは食べ放題ですが、食べ残したものは買い上げる必要があります。大切に育てられたぶどうですから無駄にしないように、食べられる分だけ収穫し、お土産は別に購入するようにしましょう。また、ぶどうを収穫する際のはさみ、ざるは貸してもらえます。

ぶどう園の営業期間は7月20日ごろから10月下旬ごろまで、ぶどう狩りは9時30分から16時まで、販売は17時までです。ぶどう狩りの受付は15時までなので早めにいきましょう。またぶどうがなくなればその年のぶどう狩りはおしまいです。

アクセスは「豊田東」IC、「岡崎」ICから降り、常磐東小学校を目ざします。そこから新東名高速道路をくぐり、看板を見ながら進みましょう。

住所 愛知県岡崎市米河内町楠形5
電話番号 0564-45-6892

マルタ園

岡崎市駒立町の「マルタ園」は総合レジャー農園ということで、ぶどう狩りはもちろんBBQやピザ、さまざまな遊びが一度に楽しめます。デラウェア、スチューベン、ハニーシードレス、巨峰などのぶどう狩りが楽しめ、お腹いっぱい食べて遊ぶことができます。

またこのほかにお土産のぶどうが17種類ほどあるため、お土産に購入して行くこともできます。特にシャインマスカットとマルタ園の詰め合わせぶどうは人気が高く、毎年すぐに売り切れてしまうほどだと言われています。

ぶどう狩りは8月1日から10月10日ごろまで、開園時間は9時30分から16時30分までとなりますが、ぶどうがなくなればその年のぶどう狩りは終わりになるので、旬の時期の早めをねらうのがおすすめです。団体でなければ予約はいりません。アクセスは「豊田東」ICから出て三河湖の方面に進んでください。

住所 愛知県岡崎市駒立町クリギ55番地
電話番号 0564-45-7515

マル京果園

岡崎市駒立町の「マル京果園」はぶどう狩りのほかぶどう棚の下でBBQ、石窯ピザづくり体験、ハイジの森などさまざまなレジャー施設もある農園です。ぶどうではデラウェアや巨峰などのぶどう狩りのほか、シャインマスカットのもぎ取りも体験できるなど、いろいろなぶどう狩り体験ができます。

また12種類のぶどうがお土産にできます。ぶどう狩りでは1房を取り、食べたら次の房という形で、好きなだけ食べることができますが、せっかくぶどう狩りをしたのならその美味しいブドウを持ち帰りたいという方にお土産はおすすめです。

開園期間は7月20日から10月中旬ごろまでで、営業時間は9時30分から16時までとなります。BBQをする方や団体の方は予約が必要なので、予約を忘れないようにしましょう。

住所 愛知県岡崎市駒立町ノンタチ45
電話番号 0564-45-7323

常果園

岡崎市駒立町の「常果園」は夏から秋の時期にはぶどう狩り、3月にはいちご狩り、そして夏の時期にはカフェもあり、農園で獲れた果物をたっぷり使ったかき氷なども楽しめると、一年を通してさまざまな楽しみ方ができる農園です。ぶどう狩りではデラウェアと種なし巨峰が体験できます。

ぶどうの持ち帰りはできないのですが、時間制限なしで1日中ぶどう狩りができるため、アクティビティなどを楽しみながらぶどう狩りもするという方も多いです。またぶどうのお土産では、約20種類の中からその時の旬のもの3種類を詰め合わせたものがあります。

2021年のぶどう狩りは7月31日から9月下旬まででなくなり次第終了となります。入園時間は9時30分から16時までとなっています。アクセスは「豊田東」IC、「岡崎」ICから約20分から30分で到着です。

住所 愛知県岡崎市駒立町川根16-1
電話番号 0564-45-7322

岡崎市のぶどう狩り・巨峰狩りの人気スポット3選

次に、愛知県岡崎市周辺で特に巨峰のぶどう狩りをしたいという方におすすめの農園を紹介します。なんといっても「ぶどうの王様」と言われるだけあり、たわわに実るぶどう園の様子も、食べごたえのある巨峰もどちらもとても魅力的と言えるでしょう。

この巨峰のぶどう狩りが楽しめる農園は、やはりぶどう狩りでも人気が高いです。巨峰をとにかく楽しみたいという方には特におすすめです。

山岡果園

岡崎市駒立町の「山岡果園」はぶどう狩りのほか、BBQや川遊び、魚つかみ取り体験などさまざまなアクティビティが楽しめる農園です。ジャムづくりやジュースづくりの体験もできます。ぶどう狩りではデラウェアや巨峰ができますが、お土産あり、なしを選ぶことができ、リーズナブルに楽しむこともできます。

またそのほかにシャインマスカットをはじめとして約14品種を栽培しており、詰め合わせなどを発送することもできます。また日によってレディースデー、シニアデーなどもあるので確認していくと、さらにお得にぶどう狩りが楽しめます。

ぶどう狩りは7月下旬ごろから10月10日ごろまで楽しめます。アクセスは「豊田東」IC、「岡崎」ICが最寄りで、車で20分から30分でアクセスすることができます。

住所 愛知県岡崎市駒立町アマヤケ43番地
電話番号 0564-45-5736

ヤマサ園

岡崎市駒立町の「ヤマサ園」はエコファーマー認定で有機肥料、減農薬で作ったぶどう狩りにBBQや川遊びなどさまざまな遊びが楽しめる農園です。ハウスデラウェアもあるので、雨の日でもぶどう狩りを安心して楽しむことができます。そのほか巨峰やスチューベン、ハニーシードレスもぶどう狩りができます。

さらに人気のシャインマスカットをはじめとする13種類のぶどうをお土産として発送することができるほか、詰め合わせやジュース、ジャムなどの加工品もあるため、お友達へのお土産にもおすすめです。

期間は7月20日から10月中旬までで、開園時間は9時30分から16時までとなっています。アクセスは「豊田東」IC、「岡崎」ICが最寄りであり、車で20分から30分でアクセスすることができます。

住所 愛知県岡崎市駒立町カワテ56・57
電話番号 0564-45-5566

柴久園(しばきゅうえん)

岡崎市駒立町の「柴久園」はぶどう狩りのほかに、珍しい自然薯の販売などもしている農園です。また、ぶどう園には石窯ピザなどが楽しめるレストランもあり、石窯ピザづくり体験もできるなど、楽しみも多いです。ぶどう狩りはデラウェア、巨峰、ハニーシードレス、サニールージュなどがあります。

ぶどう狩りは食べ放題で楽しめます。たくさんあるので食べられる分、1房ずつ摘んでつみたてを食べるようにしましょう。時期としては7月下旬からスタートし、10月上旬くらいまで楽しめますが、年により早く閉園することもあるので確認するとよいでしょう。

アクセスは「豊田東」IC、もしくは「岡崎」ICが最寄りとなります。ICからは県道339号を利用し、5キロほど進んだところにあり、車での所要時間は20分から30分強となります。

住所 愛知県岡崎市駒立町アマヤケ53-2
電話番号 0564-45-5586

岡崎市でぶどう狩りを楽しもう

愛知県岡崎市周辺は、ぶどうの栽培が盛んであり、いろいろな農園でぶどう狩りを楽しむことができます。人気の巨峰やシャインマスカットなど、美味しいぶどうを食べてお土産にできるので、楽しい一日を過ごすことができそうです。ぜひ岡崎のぶどう狩りを楽しんでみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ