関東でシャインマスカットの食べ放題ができる農園まとめ!料金やおすすめ時期は?

甘くて美味しい大粒の高級ぶどう、シャインマスカット。関東でも食べ放題でシャインマスカットのぶどう狩りが楽しめる農園があります。関東の観光農園で、シャインマスカットの食べ放題が楽しめる時期やおすすめスポット、料金などについて詳しくご紹介しましょう。

関東でシャインマスカットの食べ放題ができる農園まとめ!料金やおすすめ時期は?のイメージ

目次

  1. 1関東にあるシャインマスカット食べ放題の人気スポットをご紹介
  2. 2関東のシャインマスカット食べ放題におすすめのシーズン
  3. 3関東のシャインマスカット食べ放題1.ぶどう工房OIKOS(埼玉)
  4. 4関東のシャインマスカット食べ放題2.小松沢レジャー農園(埼玉)
  5. 5関東のシャインマスカット食べ放題3.秩父フルーツファーム(埼玉)
  6. 6関東のシャインマスカット食べ放題4.八木観光農園(埼玉)
  7. 7関東のシャインマスカット食べ放題5.観光農園あかぎおろし(群馬)
  8. 8シャインマスカットのおすすめの食べ方
  9. 9関東で美味しいシャインマスカットをお腹いっぱい食べよう

関東にあるシャインマスカット食べ放題の人気スポットをご紹介

大粒で甘味が強く、高級なイメージがあるシャインマスカットは、夏に旬を迎えます。パリッとした皮とさわやかな食感を楽しむことができ、子供から大人まで多くの人に愛されている人気フルーツです。

シャインマスカットの産地は山梨や山形、長野が中心なのですが、関東でも食べ放題でシャインマスカットのぶどう狩りが楽しめる農園があります。今回は関東で美味しいシャインマスカットのぶどう狩りができるスポットをご紹介します。

関東のシャインマスカット食べ放題におすすめのシーズン

シャインマスカットは日本で誕生したぶどうの一種で、2006年に品種登録されました。病気に強いアメリカのぶどうと香りや味がいいヨーロッパのぶどうを交配したもので、お互いの長所が最大限に生かされています。

シャインマスカットは大粒で香りや甘味が強く、しかも育てやすいという長所があります。甘いものは糖度が25度にもなり、酸味が少なく爽やかな食感が楽しめます。種がなく、皮ごと食べられるのも人気の理由です。

シャインマスカットはまだ生産量が少なく、ビオーネや巨峰など他の品種に比べると値段が高めです。相場は1房2000円から3000円で、高いものは5000円以上にもなります。そのため「高級なぶどう」というイメージがあり、贈答用としても人気があります。

シャインマスカットの食べごろは8月中旬〜9月下旬

シャインマスカットの旬は8月中旬〜9月下旬です。一般に温室栽培のものが7月頃から出始め、露地物は産地によっても異なりますが8月中旬〜9月下旬が旬となります。旬の時期のシャインマスカットは味が濃く、香りや甘味が強いのが特徴です。

旬の時期は、他の時期に比べて比較的安い値段で買えるので、この時期にシャインマスカットを食べるのがおすすめです。最近は冷蔵保存したものが贈答用として、クリスマスやお正月にも出回っています。

シャインマスカットの産地は長野、山形、山梨、岡山が中心で、「ふるさと納税」の人気返礼品にもなっています。通販でも販売されているので、遠方の方は産地直送のサイトを選んでお取り寄せするといいでしょう。

ぶどう狩り・食べ放題の料金目安

埼玉や群馬など関東でもシャインマスカットを栽培しているぶどう農園があり、ぶどう狩りが楽しめます。シャインマスカットの他にもいろいろな品種のぶどう狩りを楽しむことができ、関東に住んでいる方も気軽にぶどう狩りを楽しめます。

関東のぶどう狩りでは多くが食べ放題となっています。ぶどう狩りの値段の目安は1000円~2000円で、子供は800円くらい、食べ放題の時間制限は30分~45分くらいです。ぶどう狩りにシャインマスカットが含まれる場合は、料金が高くなります。

関東のシャインマスカット食べ放題1.ぶどう工房OIKOS(埼玉)

ぶどう工房OIKOS(オイコス)は埼玉県の長瀞町にある果樹農園で、ぶどう狩りを行ってる人気スポットです。長瀞は東京から車で90分と近く、周辺には岩畳やラン下りなど観光スポットが多く、観光後にぶどう狩りを楽しむのもおすすめです。

ぶどう工房OIKOSでは、オーナー2人で丁寧にぶどう作りをしています。シャインマスカットをはじめ、市場ではあまり見かけない珍しい品種のぶどうをたくさん栽培しており、食べ放題のぶどう狩りが楽しめます。

おいしいシャインマスカットがお腹いっぱい食べ放題

ぶどう工房OIKOSでは、食べ放題の時間は30分間と短いのですが、高級フルーツのシャインマスカットを食べ放題で楽しめます。シャインマスカットはみずみずしく、とてもお美味しいと好評です。

シャインマスカットの他にも、珍しい品種のぶどうが食べ放題で楽しめます。濃度が非常に高く「ハチミツぶどう」と呼ばれる黒ブドウ品種のブラックオリンピア、ピンポン玉ほどの大きさがある大粒の藤稔(ふじみのり)など味わえます。

濃度が高い白ブドウ品種の黄玉(おうぎょく)や、小粒でハチミツのような甘さのハニーシードレスなどもあり、食べ比べをして楽しむのもいいでしょう。

ぶどう工房OIKOSの詳細情報

ぶどう工房OIKOSでぶどう狩りを楽しむには、前日の18時までに予約が必要です。集合場所は長瀞で15時となります、食べ放題は30分間で、食べ切れなかった分はグラム単位で購入し、お持ち帰りとなります。

ぶどう狩りの開催期間は9月中旬~10月下旬で、料金は小学生以上2200円、幼児1200円となります。幼児料金は歩けるお子様からとなります。予約確定時にオンライン決済となり、当日のキャンセル料は100%です。

住所 埼玉県秩父郡長瀞町井戸600

関東のシャインマスカット食べ放題2.小松沢レジャー農園(埼玉)

小松沢レジャー農園は埼玉県秩父郡の横瀬町にある観光牧場です。都心からのアクセスは車で約1時間50分で、日帰り観光スポットとして人気があります。

小松沢レジャー農園ではシャインマスカットをはじめ20種類以上ものぶどうを栽培しています。収穫時期が異なるので、さまざまな品種のぶどう狩りが楽しめます。生産がたいへん難しいとされる秩父地域限定の「ちちぶ山ルビー」は、8月下旬~9月上旬に楽しめます。

ネット予約OK・秩父のおすすめ観光農園

小松沢レジャー農園では、ぶどう狩りの他、12月~6月はいちご狩りが楽しめます。その他にも、しいたけ狩りやさつまいも掘りなどの収穫体験、手打ちそば・うどん体験、ピザ焼き体験、餅つき体験なども行っています。

春から秋にかかえてクワガタ・カブトムシ狩り、魚のつかみ取りやマス釣りなども行っており、家族揃って楽しめるお出かけスポットです。夏休みには自然の中で過ごそうと多くの人が訪れます。

小松沢レジャー農園では溶岩バーベキューや流しそうめん、きのこ鍋などの料理が味わえます。ぶどう狩りとバーベキュー、アクティビティがセットになったプランがあり、お得な料金で楽しめます。予約は公式サイトからできます。

小松沢レジャー農園の詳細情報

小松沢レジャー農園への合うセスは首都圏中央連絡自動車道狭山日高ICまたは、関越自動車道花園ICから約50分となります。電車でアクセスする場合は、最寄り駅は西武鉄道横瀬駅となります。

ぶどう狩りのシーズンは8月中旬~11月上旬です。料金は巨峰等一般品種の場合、小学生以上1500円、2歳~小学生未満800円で、30分間食べ放題です。

シャインマスカットや特別品種の場合、料金は小学生以上2800円、2歳~小学生未満1500円で、40分間食べ放題です。もぎ取りではなく、テーブル出しになる場合もあります。

住所 埼玉県秩父郡横瀬町横瀬1408
電話番号 0494-24-0412

関東のシャインマスカット食べ放題3.秩父フルーツファーム(埼玉)

秩父フルーツファームは埼玉県秩父市にある観光農園で、ぶどう狩りやいちご狩り、石焼バーベキューなどが楽しめる人気スポットです。

秩父フルーツファームでは、化学肥料や除草剤を使わずにモグラ推肥を使って、いちごやぶどうを栽培しています。栄養が行き渡った、みずみずしいフルーツが味わえます。

ぶどう狩りでは、時期によってヒムロットシードレス、シャインマスカット、巨峰の3種類が食べ放題で楽しめます。またお土産用に、秩父でしか生産していない「ちちぶ 山ルビー」を販売しています。

石焼バーベキューとぶどう食べ放題コースが人気

秩父フルーツファームでは、土日・祝日限定で石焼バーベキューとぶどう食べ放題コースを行っています。ぶどう狩りを楽しんだ後に、バーベキューを楽しみましょう。

石焼バーベキューは豚ロースコースと牛カルビの2種類があり、どちらも野菜焼き、ご飯、味噌汁とのセットになります。

秩父フルーツファームの詳細情報

秩父フルーツファームのぶどう狩りは時期によって品種が異なり、ヒムロットシードレスは8月上旬~中旬、巨峰は9月上旬~10月上旬、シャインマスカットは9月中旬~11月上旬となります。

料金も品種によって異なり、シャインマスカットは最も料金が高く、小学生以上の大人2500円、小学性未満1200円です。食べ放題は30分間となり、石焼バーベキューとのセットは大人4300円からとなっています。

秩父フルーツファームのアクセスは、関越自動車道花園ICから約30分です。電車で訪れる場合は、秩父鉄道影森駅から徒歩15分、西武秩父駅より徒歩約25分です。

住所 埼玉県秩父市下影森877-1
電話番号 0494-23-2711

関東のシャインマスカット食べ放題4.八木観光農園(埼玉)

八木観光農園は埼玉県秩父市にある観光農園で、いちご狩りとぶどう狩りが楽しめる人気スポットです。どちらも屋根があるので、暑い日でも安心して楽しめます。

ぶどう狩りは8月上旬からで、時期によってヒムロットシードレス、巨峰、種無しピオーネ、ちちぶ山ルビー、シャインマスカットなど20種類以上の品種が食べ放題で楽しめます。珍しい品種もあり、ぶどうが好きな方におすすめです。

子連れにおすすめ!かわいいヤギに癒やされる

埼玉県秩父市の八木観光農園はのどかな観光農園で、ヤギやウサギも飼育しています。小さな子供たちにも人気があるスポットです。

八木観光農園ではぶどう狩りやいちご狩りの他、直売所があり、採れたての果物を購入できます。数種類の品種を詰めたお土産セットも人気があります。

八木観光農園の詳細情報

八木観光農園は西武秩父駅からバスで12分と便利なロケーションにあります。ぶどう狩りは8月上旬から10月で、シャインマスカットやちちぶ山ルビーは8月上旬から9月中旬となっています。

その他の品種は、ヒムロットシードレスが8月上旬から、巨峰が9月上旬から、種無しピオーネが9月中旬からです。いちご狩りは1月上旬~5月中旬で、やよいひめの食べ放題が楽しめます。

料金は秩父観光農林業協会の規定をもとにしています。料金は毎年変動があるため、直接農園にお問い合わせください。食べ放題は30分間で、食べ切れない分は料金を払ってお土産となります。予約は、電話かFAXのみとなっています。

住所 埼玉県秩父市寺尾3287
電話番号 0494-23-9035

関東のシャインマスカット食べ放題5.観光農園あかぎおろし(群馬)

観光農園あかぎおろしは群馬県前橋市にあり、ぶどう狩りをはじめ季節の果物狩りが楽しめる人気スポットです。桃、栗、柿、ブルーベリー、さくらんぼ、りんご、スモモ、洋ナシなどを栽培しておりき、季節ごとにいろいろな果物が味わえます。

観光農園あかぎおろしは群馬県の中でも特に広い農園で、園内では50種類ものぶどうを育てています。スーパーで見かける定番の品種から希少な品種までバラエティに富んだぶどうが楽しめます。

皿盛りのぶどうが食べ放題・収穫できる品種も豊富

ぶどう狩りの収穫体験は入園料が100円と安く、収穫したぶどうは1㎏1250円~で購入するシステムです。値段は品種によって異なります。また皿に盛られたぶどうの30分間食べ放題も行っています。

収穫体験ができる品種は時期によって異なります。赤系、黒系、緑系の多彩な品種を楽しむことができます。品種は公式サイトに掲載されているので、訪れる際にチェックするといいでしょう。直売所があり、お得な値段で購入できます。

観光農園あかぎおろしの詳細情報

ぶどう狩りのシーズンは8月中旬~10月で、小学生以上は入園料100円が必要です。3種類の品種が30分間、皿盛り食べ放題で、大人1400円、小学生まで700円、4歳以下無料です。食べ放題は予約が必要です。

観光農園あかぎおろしのアクセスは北関東自動車道伊勢崎ICから車で約30分です。公共交通機関でアクセスする場合は、上毛電気鉄道大胡駅よりバスで30~40分となります。

住所 群馬県前橋市柏倉町909-5
電話番号 027-212-8039

Thumb秩父のぶどう狩り名所ランキング!人気の食べ放題もあり!料金も調査!
ぶどう狩りを楽しむのなら、秩父の名所がおすすめです。秩父には、口コミでも評判の高いぶどう狩り...
Thumb関西のぶどう狩り特集!食べ放題がある農園やおすすめの時期も紹介!
関西といえば、様々な観光スポットが有ることで有名となっておりますが、それ以外にも関西にはぶど...

シャインマスカットのおすすめの食べ方

シャインマスカットは皮ごと食べられます。食べる前に冷蔵庫で2~3時間冷やすと、美味しくいただけます。冷やし過ぎると甘さが薄く感じられます。また洗うと水っぽくなってしまうので、食べる直前に洗うのがおすすめです。

シャインマスカットをたくさんお持ち帰りしたときは、ジュースやスムージーにして楽しむのもいいでしょう。また手作りタルトやケーキのトッピングにもおすすめです。冷凍保存も可能で、一粒ずつ切り離して保存袋に入れて冷凍してください。

Thumb全国のシャインマスカット狩りができる人気スポット11選!山梨や長野など!
山梨や長野など、全国にはシャインマスカット狩りが楽しめるスポットがいくつもあります。今回はシ...
Thumb山梨のぶどう狩りスポット11選!シャインマスカット食べ放題もあり!
山梨にはぶどう狩りスポットがたくさんあります。シャインマスカットなど食べ放題で楽しめるので、...

関東で美味しいシャインマスカットをお腹いっぱい食べよう

ぶどうの産地というと山梨や山形、長野などを思い浮かべますが、関東でもぶどうを生産している農園があり、8月から10月にかけてぶどう狩りが楽しめます。

値段が高い高級ぶどうのシャインマスカットも、ぶどう狩りでは食べ放題で楽しめるのでとてもお得です。シャインマスカットの他にも、さまざまな品種のぶどうを味わうことができるので、ぶどうが好きな方は、ぶどう農園を訪れて楽しんでください。

ぶどう狩りの他にも、バーベキューや魚釣りなどのアクティビティを行っている農園もあります。休日のお出かけスポットとしてもおすすめで、観光スポットを巡りながらぶどう狩りも楽しみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ