八戸三社大祭に行こう!日程は?山車とは?おすすめの観覧席も調査!

青森の夏祭りといえばねぶた祭りなどが有名ですが、八戸三社大祭も引けを取らない規模で、ユネスコに登録されてから人気が高まっています。この記事では、八戸三社大祭の日程、山車とは何なのか、おすすめの観覧席の情報もご紹介します!

八戸三社大祭に行こう!日程は?山車とは?おすすめの観覧席も調査!のイメージ

目次

  1. 1八戸三社大祭!ユネスコ登録!
  2. 2八戸三社大祭の始まりは?
  3. 3八戸三社大祭の見どころは?
  4. 4八戸三社大祭!ユネスコ無形文化遺産登録!
  5. 5八戸三社大祭郷土芸能1:法霊神楽
  6. 6八戸三社大祭郷土芸能2:虎舞
  7. 7八戸三社大祭郷土芸能3:太神楽
  8. 8八戸三社大祭郷土芸能4:駒踊
  9. 9八戸三社大祭郷土芸能5:笹の葉踊
  10. 10八戸三社大祭郷土芸能6:手古舞
  11. 11八戸三社大祭郷土芸能7:華屋台
  12. 12八戸三社大祭日程1:前夜祭・後夜祭
  13. 13八戸三社大祭日程2:お通り・お還り
  14. 14八戸三社大祭日程3:中日(なかび)
  15. 15八戸三社大祭日程4:おまつり広場
  16. 16八戸三社大祭の観覧席は?
  17. 17八戸三社大祭:観覧席が取れなかったら?
  18. 18八戸三社大祭へのアクセスは?
  19. 19八戸三社大祭・山車の制作は?
  20. 20八戸三社大祭:前夜祭から見逃せない!

八戸三社大祭!ユネスコ登録!

21294940 1504256536299584 9222074308191322112 n
tomotaka_sukegawa

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日まで行われる夏祭りで100万人以上の人が訪れます。2016年にユネスコ無形文化遺産に登録されてから、さらに人気が高まっている八戸三社大祭。こちらの記事では、八戸三社大祭の前夜祭などの日程や、山車、観覧席の情報をご紹介します。

Thumb八戸お土産ランキングTOP17!人気のお菓子や海産物・お酒もチェック!
青森県八戸市は山と海に囲まれた魅力あふれる町です。八戸には個性的な八戸ならではのお土産がたく...

八戸三社大祭の始まりは?

20759480 526962984315319 6159032275544571904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shinke5143

1720年、八戸の有力者たちが凶作に悩み、法霊大明神(現在のおがみ神社)に天候の回復と豊作をお祈りしました。すると、無事に秋の収穫ができたのです。そのお礼として、武士や町人からお金を集めて神輿を作り、1721年、長者山三社堂(現在の新羅神社)に渡されました。これが八戸三社大祭の始まりです。

八戸三社大祭の見どころは?

20590041 2087023348191785 8397129524352909312 n
mizuasaghi

八戸三社大祭の日程は、毎年7月31日から8月4日までの5日間行われます。青森には、青森ねぶた祭など津軽地方を中心とした有名な夏祭りが多いですが、ユネスコに登録された八戸三社大祭もそのお祭りに全く引けを取らない活気と迫力のあるお祭りです。見どころの1つは、おがみ神社、長者山新羅神社、神明宮の3つの神社の神興行列です。

30079530 323319884860053 7593895830260547584 n
hk863

もう1つの見どころは、27台の山車の合同運行です。山車は神話や歌舞伎などを題材に制作されており、高さ10m、幅8mもある山車が目の前を通っていきます。山車が通る度に、沿道からは大きな歓声が上がるそうです。山車の夜の運行や前夜祭では、ライトアップされた山車が迫力を増し、幻想的な世界を楽しむことができます。

八戸三社大祭!ユネスコ無形文化遺産登録!

20583102 1369970933098177 1107545991168393216 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ichigodorops15

現在の八戸三社大祭は、行列の運行経路や参加する民族芸能など伝統を保ち、民話や歌舞伎などを題材として制作された27台の山車が余興「附祭(つけまつり)」として参加します。八戸三社大祭を彩る郷土芸能には、「法霊神楽」「虎舞」「太神楽」「駒踊」「笹の葉踊」「手古舞」「華屋台」などがあります。

20686554 1997736567127364 1108389698838986752 n
kazue334

そんな八戸三社大祭は、その歴史と変遷が認められ、2004年2月に「八戸三社大祭の山車行事」として、重要無形民俗文化財に指定されました。また、2016年12月にはユネスコ無形文化遺産に登録されました。ユネスコに登録されてから一気に注目度が上がり、三社大祭目当てに八戸を訪れる人も増えています。

八戸三社大祭郷土芸能1:法霊神楽

10903508 968246786519659 1393647312 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yurarieko

次に、郷土芸能を紹介していきます。「法霊神楽(ほうりょうかぐら)」は、300年ほど前からおがみ神社に奉納されてきた神楽です。獅子頭を持って舞う「権限舞」が特徴で、「一斉歯打ち」という、一斉に歯を打ち鳴らす音が夏の空に清々しく響きます。この神楽は、青森県無形民俗文化財に指定されています。

12523520 1670629099862009 254944126 n
waka0417

この法霊神楽は、八戸三社大祭ではおがみ神社の行列に参加します。また、5月の第2土曜日と日曜日には、「法霊神楽祭」がおがみ神社で行われ、そこでも法霊神楽を堪能していただけます。その他にも、法霊神楽を見られる機会がたくさんあるようです。おがみ神社のホームページにスケジュールが掲載されていますので、もっと見たい方はチェックしてみてください。

八戸三社大祭郷土芸能2:虎舞

13651732 563382863840670 1292321547 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tiina_kariina

郷土芸能の中でも1番人気の「虎舞(とらまい)」です。東北の太平洋側に多く分布しており、航海安全の信仰や、火伏せのお守りとして伝えられてきました。踊りには、「遊び虎」「笹噛み」「跳ね虎」があり、虎の動きを表しています。三社大祭では、滑稽な動きで沿道の観客を笑わせます。

22580578 1500158683387313 9213240685744881664 n
sirokun.01111031

「ヨーイサヨーイサ!」と威勢のいいかけ声と、にぎやかな手平鉦(てひらがね)、力強く響く太鼓、笛のお囃子に合わせて、虎の頭はキレ良く操られます。また、一斉に地面を転がったり、肩車で立ち上がるアクロバティックな技も見ることができるかも。虎に頭を噛まれると無病息災のご利益があるとされているので、ぜひ虎舞が登場したら頭を差し出してみてください。

八戸三社大祭郷土芸能3:太神楽

23735348 1960556024266771 6973666827180179456 n
tanbasasayamamuseum

太神楽(だいかぐら)は、伊勢、尾張、水戸などが代表的な発祥地だと言われています。獅子舞で家々をお祓いすることから始まり、その後舞台芸能へと変化していきました。獅子舞は、疫病や悪霊を追い払う力があると信じられています。獅子頭は2人でかぶって舞い、開いた和傘の上で毬などを回す曲芸もします。三社大祭では、太神楽が各神社行列の先頭に立ち、道を払い清めていきます。

八戸三社大祭郷土芸能4:駒踊

21373360 281030422383233 210441345825767424 n
quercus.tamu

駒踊(こまおどり)とは、馬の模型を腰に固定し、人が馬に乗っているように舞う踊りです。北海道や東北地方に伝承され、各地それぞれで違った形をしています。旧南部藩領の青森県十和田市や八戸市では、南部駒踊が伝わりました。南部駒踊では、野馬を追い詰めて捕獲する様子が踊られます。この駒踊は、明治時代から三社大祭に参加しています。

八戸三社大祭郷土芸能5:笹の葉踊

20583064 169067600307143 5592166282611916800 n
nyansense

笹の葉踊は、藩政時代からの長い歴史のある踊りです。八戸三社大祭からは、明治時代に1度姿を消しましたが、平成になってから復活しました。復活の際、ほとんどは古文書などを頼りに再現できましたが、1部は新しく振りをつけたところもあるそうです。笹の葉を手にした15名ほどの踊り子が可愛らしい、おしとやかな踊りを披露します。

八戸三社大祭郷土芸能6:手古舞

20987261 1510353292391123 7957879632693297152 n
miyukishimiya

手古舞(てこまい)は、山車や神輿の前を歩く女性のことです。女性が男装をし、山車の前を歌いながら歩きます。裁付袴と呼ばれる袴を着て、手甲(手首から手の甲を保護する布)を付け、足袋にわらじを履いています。右肩は脱いで、派手な長襦袢を見せ、左手に鉄棒を持ち、突きながら歩きます。

八戸三社大祭郷土芸能7:華屋台

華屋台(はなやたい)は、明治時代から芸姑が乗る屋台として三社大祭に参加していました。その後、戦争の影響や芸姑の減少などにより、三社大祭に参加しない時期が長く続きました。しかし、三社大祭に花を添える華屋台を望む声が多く、市内の舞踊の師匠などにより1997年に復活しました。現在の華屋台は、山車行列の最後尾を飾ります。

八戸三社大祭日程1:前夜祭・後夜祭

20589872 808623755965239 7917757594402291712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
i_am_rea1_kazu

次にお祭りの日程を紹介していきます。前夜祭は7月31日18時から21時、後夜祭は8月4日18時から20時です。前夜祭と後夜祭では、八戸市中心街に27台のライトアップされた山車が一斉に展示され、祭りの始まりと終わりを盛り上げます。豪華な山車とお囃子の競演が見られます。

20635093 216531438874659 4411637604399710208 n
sebangou241018

特に7月31日の前夜祭は、三社大祭の中でも特に盛り上がります。前夜祭の幻想的な輝く光景は、「日本夜景遺産」にも登録されているほどです。前夜祭と後夜祭では山車は運行されず、中心街に一斉展示されるので、ゆっくり歩きながら見ていただけます。特に前夜祭はかなり混み合うそうなので、足元には気をつけてください。

八戸三社大祭日程2:お通り・お還り

20633602 1555417947865903 4605790935295459328 n
yayorera

お通りは8月1日15時から、お還りは8月3日の15時から行われます。お通りとお還りは、豊作祈願と報恩を起源とし、昔から伝わるお祭りのかつての姿を見ることができます。神社行列と豪華な山車が、中心街を鮮やかに練り歩きます。三神社の行列には「巫女行列」や「武者行列」、「法霊神楽」、滑稽な動きで観客を笑わせる「虎舞」などが参加します。

20634768 1933096693604600 4476493624908972032 n
toshiya_ishizuka

行列のハイライトはもちろん迫力のある27台の山車。様々な仕掛けが施されてあり、道幅に合わせて幅が広くなったり、山車の上の人形が上下に動いたりと、観客を楽しませる工夫がたくさんあります。厳かな三神社の行列から山車の運行まで、こちらも見逃せない行程です。ゆっくり見たい方は、有料観覧席の購入を。

八戸三社大祭日程3:中日(なかび)

13694558 819969871436317 1081609532 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
masako.yachi

中日は、8月2日の18時から、八戸中心街で行われます。ライトアップされた山車が中心街を運行し、ライトを浴びながら動く仕掛けが、昼間に見るものとはまた違った姿を見せてくれます。沿道から見られますが混み合うので、有料観覧席の利用がおすすめです。また、中日には山車の運行だけで、神社行列などはありません。

11850228 1613574052228006 536931149 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m_msk

さらに中日には、山車の審査発表も行われます。場所は、八戸市庁前おまつり広場ステージ。どの山車が1番の賞を取るのか、気になる方はぜひ見に行ってみてください。また、長者山新羅神社では加賀美流騎馬打毬が行われます。紅白に分かれた騎馬武者が、馬に乗ったまま毬杖を使って毬を拾い、ゴールの毬門に投げいれる競技です。

13649144 1739290669644170 1940648199 n
you_chan55

毬の大きさは、野球ボールぐらい。馬体をぶつけあって毬を奪い合う様は、迫力満点です。1827年、馬産地で馬術が盛んだった八戸藩の八代藩主、南部信真が武芸を盛んにするために始めたそうです。このタイプの打毬は、国内でも宮内庁と山形県に保存されているだけで、大変珍しい歴史のあるスポーツです。

八戸三社大祭日程4:おまつり広場

25008358 2018610578403649 4478302141148037120 n
lapiatenkaigo

8月2日から4日の11時から21時まで、三社大祭を盛り上げるためのステージイベントが八戸市庁本館前市民広場にて行われます。終日、市民グループによるダンスや演奏が行われますが、有名人もゲストとして招かれます。2016年にユネスコに登録されてから更に盛り上がっている三社大祭。今後、大物ゲストも招待されるかもしれません。

20837416 1928883834103713 3121582806258417664 n
moca_mag

ステージイベントの他に、飲食ブース、縁日、お化け屋敷などもあります。飲食ブースは約40店舗も並び、八戸せんべい汁、縄文ラーメン、えびカレー、つぶ貝串焼き、さば串など、地元の名物がたくさん味わえます。八戸三社大祭を見に行く前や後に、お腹が空いたら寄ってみてはいかがでしょうか。

八戸三社大祭の観覧席は?

10549829 1664113230479770 792441400 n
masaki5279

お通り、お還り、中日の日程は沿道からでもご覧いただけますが、沿道はかなり混むので、ゆっくり楽しみたい方は有料観覧席の購入がおすすめです。2017年は4月11日から有料観覧席の販売が開始されました。観覧席は1席2200円。パイプ椅子の席で、全席指定席です。ご予約は電話か、八戸観光コンベンション協会に直接お越しください。

20589584 258212634694876 5427912912008118272 n
asame0211

2016年にユネスコ無形文化遺産に登録され、人気が高まったため、2017年の有料観覧席はすぐに売り切れたようです。ユネスコ熱はしばらく続きそうなので、観覧席を確保したい方は販売開始日をご確認の上、早めにご予約ください。観覧席が設置されるのは、8月1日から3日の、お通り、中日とお還りの日程のときです。

八戸三社大祭:観覧席が取れなかったら?

13743529 187249885013786 908301018 n
225hm

有料観覧席が取れなかった方のために、おすすめの山車の観覧スポットもご紹介します。山車は運行ルート上のどこからでも観覧できますが、場所によって山車の仕掛けを動かしたりしないで、素通りしていってしまうときがあります。混雑は避けたいですが、あんまり人がいないと素通りされてしまいます。

13724633 943821765744179 1671240486 n
ucarry74

市庁舎前から離れれば離れるほど、混雑は少なくなります。そこで、山車がアピールしてくれる3つのポイントがあります。それは観覧席がある場所、審査員席がある場所、信号のある場所です。信号のあるところというのは、山車組は道幅の広いところでは山車を広げるというパフォーマンスをすることもあるので、信号のある、道幅の広くなる交差点はおすすめです。

13712778 564125070460968 1532686613 n
moco0531

三日町交差点は1番混雑するそうなので、十三日町か十八日町の交差点がおすすめです。この交差点以外にも、信号機があるところでは、信号機の下を通すために山車を低く折りたたむことがあるため、山車を動かす様子を見ていただけます。ぜひ山車の仕掛けをアピールするところを見てみてください。

八戸三社大祭へのアクセスは?

24331881 1950670278587816 5824903362016968704 n
hiroki_465

電車でのアクセスは、JR本八戸駅が八戸三社大祭の会場への最寄り駅です。新幹線が通る八戸駅から2駅です。本八戸駅から会場へは、徒歩10分ほど。また、車でのアクセスは、八戸道八戸ICから15分ほどです。ただ、交通規制がされているところがありますので、ホームページでご確認を。

26863287 1618185498301411 7069054082274557952 n
hachinohe_art_museum

駐車場は、八戸三社大祭の期間中は八戸市庁別館前駐車場と中央駐車場が利用できません。有料臨時駐車場が、長根運動公園と旧柏崎小学校に設置されます。2017年には、長根運動公園に1000台ほどとめられて、料金は700円だったそうです。次に、臨時駐車場が満車だったときの穴場の駐車場もご紹介します。

21879553 116776519014914 3392278329884147712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
salon_feliz

1つ目は、マックスバリュ八戸城下店。24時間営業で、235台収容可能です。無料ですが、長根運動公園までは少し歩くことになります。2つ目は、セントラルパークパチンコ店。マックスバリュ八戸城下店のすぐ近くにあります。330台収容可能ですが、22時で閉まってしまうと駐車場も閉まってしまうので、ご注意ください。

八戸三社大祭・山車の制作は?

21984899 351545858628669 5598169203782713344 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
acorn_architect

八戸三社大祭の山車の制作は、毎年5月の連休明けあたりから始まります。いわゆるプロの山車制作者というのはおらず、制作者の方は本業の後に山車を制作しています。本番1ヵ月ほど前になると、山車小屋には毎晩遅くまで明かりが灯ります。三社大祭は、山車の制作者や山車組の関係者の努力によって成り立っているといっても過言ではありません。

11887281 732583313537649 543459361 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tomoohiro.n

制作者たちの努力によって作り上げられた山車は、三社大祭の後、周辺町村の山車祭りに貸し出されます。そして、その後解体され、次の年はまた違った題材で作り直すのです。三社大祭で山車が登場すると、毎回沿道からの感動の声に包まれますが、その感動の裏には制作者たちの努力があったんだと思うと、さらに感動が湧いてきます。

八戸三社大祭:前夜祭から見逃せない!

26864486 110943456387067 5022219539702611968 n
sag_2020

八戸三社大祭の日程や山車についてご紹介しました。前夜祭から夜景遺産に登録されているほどのものが見られるので、ぜひ前夜祭から八戸にお越しください。ユネスコに登録されてから有料観覧席の購入も難しくなっています。早めに計画して、ぜひご自分の目でユネスコに登録されたばかりの八戸三社大祭を見てきてください!

Thumb八戸観光BEST15!名所や子供が喜ぶスポットをランキングで紹介!
八戸は太平洋に面した青森県東南部位置し、今から2万年前から人が住んでいた遺跡が残っている町で...

関連記事

Original
この記事のライター
chi3mi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ