川下公園はバーベキューや水遊びもできる札幌の人気スポット!アクセス方法は?

北海道札幌市白石区にある川下公園では、バーベキューや水遊びなどが楽しめます。大人から子供まで老若男女問わずにのんびりと過ごせるおすすめの公園です。アクセス方法や基本情報などにも触れていきますので、札幌で観光やレジャーを楽しみたい方は川下公園に出かけましょう。

川下公園はバーベキューや水遊びもできる札幌の人気スポット!アクセス方法は?のイメージ

目次

  1. 1札幌のレジャースポット!花や遊びに包まれた総合公園で過ごそう
  2. 2【札幌】人気スポットの川下公園とは?
  3. 3川下公園が人気の理由
  4. 4川下公園のバーベキュースポット
  5. 5川下公園の水遊びスポット
  6. 6川下公園の遊具広場も子供から大人気
  7. 7川下公園へ訪れた人の感想
  8. 8川下公園の施設情報とアクセス
  9. 9札幌の人気スポット・川下公園をチェックしておこう!

札幌のレジャースポット!花や遊びに包まれた総合公園で過ごそう

札幌にある川下公園にはアスレチック遊具やプールにレストランなどと施設が充実しています。ライラックの森はまつり会場としても利用され、水遊びやバーベキューもできるおすすめの公園です。この機会に観光やレジャーに利用してみませんか。

心地よい雰囲気に浸ることができ、優雅なひと時を過ごすことができます。川下公園の敷地にはライラックの森があり、5月中旬頃よりライラックが200種類1,700本ほど咲き誇り、幻想的な光景に包まれます。ぜひ交わした公園にアクセスしてみましょう。

【札幌】人気スポットの川下公園とは?

1959年にスタートしたライラックまつりのほか、ラーメンショーにジンギスカンフェスなどのフードイベントも行われるのでチェックしてみましょう。イベントが盛りだくさんとなっており、気軽に立ち寄れるところも魅力です。

例年7月中旬の土曜日と日曜日には「白石区ふるさとまつり」が行われます。スポーツイベントにステージショーが行われ、露天が出店されるなどとにぎやかな雰囲気に包まれます。ビンゴ大会は1,000人ほどが参加するという人気イベントです。

広い敷地を誇る園内には、コンビネーション遊具をはじめ、屋内の施設やバーベキュー広場に日帰りの入浴施設もなどといろいろな施設が集結しています。多くの人が楽しめる人気の公園になります。おすすめのポイントをさまざまな観点から紹介していきます。

水遊びができるカナールという場所もあり、子供たちにとても人気があります。居心地のよさがあり、大人から子供まで楽しく過ごせる札幌にあるおすすめの公園です。無料で利用ができるバーベキュー広場もあるので、要チェックです。

川下公園が人気の理由

札幌市にある川下公園では、世界中のさまざまなライラックを植えたライラックの森のほか、バーベキューができるピクニック広場や水遊びができる水路のカナールなどと充実したスポットが特徴です。大人から子供まで気軽にレジャーが楽しめます。

人気の秘密は充実した施設があり、プールの利用を除いて無料で施設内で過ごせるというところにあります。川下公園の魅力や見どころについてたっぷりと紹介していきますので、ぜひとも出かけてみませんか。豊かな自然が感じられる公園としても有名です。

水遊び、大型アスレチックを楽しめる

アスレチックを楽しんだり、カナールでは水遊びをすることができます。小学校高学年くらいの子供まで楽しむことができる場所があるので、ご家族などでいかがでしょうか。ベビーベッドや授乳室などがあり、赤ちゃん連れの方も安心して過ごせます。

川下公園には大型のコンビ遊具に小さい子供向けのコンビ遊具があるので、さまざまな年齢層の子供たちが楽しめる場所になります。小さな子供に人気の高いカナールや水の壁ができるという壁泉でも楽しい時間が過ごせます。

園内は広々としており、無料で利用ができるので週末を中心にたくさんの人で賑わう人気の公園です。休日の余暇などを利用して、子供を思いっきり遊ばせてみたいという方はぜひとも出かけてみましょう。たくさんの見どころが詰まった札幌で人気の公園です。

天候の悪い日には屋内遊具があるリラックスプラザもおすすめです。小さな子供たちが安心して過ごせます。開園時間も長いので、日ゆっくりと過ごせるのも人気の秘密に挙げられます。充実した時間を過ごしましょう。

バーベキューも楽しめる

川下公園のピクニック広場には、バーベキュー炉が20個あります。炉がひとつひとつ離れているということもあり、気兼ねなく利用できるのも魅力です。川下公園では炭や食材については購入ができないので、持参するようにしましょう。

バーベキュー炉は数に限りがあり、休日はとても混雑します。コンロなどの持ち込みができるので、持参していくこともおすすめします。使用後の炭については、灰炭回収缶があるのでこちらを利用しましょう。またゴミは各自で回収しましょう。

しっかりとルールを守り、迷惑が掛からないようにピクニック広場でバーベキューを楽しみましょう。川下公園で水遊びや遊具などで遊びながら、バーベキューはいかがでしょうか。ご家族団らんで楽しめます。

ピクニック広場前には駐車場があり、車でアクセスされるという方はピクニック広場前駐車場を利用すると道具の出し入れがとても便利です。効率よくバーベキューを楽しむことができます。ぜひ参考にしてみてください。

川下公園のバーベキュースポット

充実した施設がおすすめの川下公園には、バーベキュースポットもあります。無料で利用ができるので、札幌市内においても人気のバーベキュースポットです。食材や道具の持ち込みができるので、お好きなスタイルでバーベキューができます。

遊具広場の隣にあるので、小さな子供も飽きずに過ごせるのも人気の秘密になります。アウトドアライフとともに、レジャーも楽しめるという贅沢な時間が過ごせる公園です。札幌でラジャースポットをお探しの方にぴったりな場所です。

無料で利用することができると人気

ピクニック広場では、バーベキューをすることのできる野外卓が20個あります。火気の使用可能時間帯については10時から16時となっており、利用期間が4月下旬から11月3日にかけてとなります。

ピクニック広場では、足付きコンロなどの持ち込みも可能です。ピクニック広場以外の場所では、直火や芝生の上での火の使用つついても禁止されているので、しっかりとルールを守ってバーベキューを楽しむようにしましょう。

バーベキューをお考えの方は、道具やコンロについてもピクニック広場にはありますが、数が少ないにで持参したほうが確実で安心して利用ができます。無料でバーベキューが楽しめる札幌市内でもおすすめのスポットではないでしょうか。

道具や食材を持ち込み、気の合う仲間やご家族などとともにバーベキューを楽しんでみませんか。遊具広場も隣接してるので、小さな子供を連れた方も遊ばせながらバーベキューができるので、安心です。

川下公園の水遊びスポット

川下公園内にある壁泉展望台と小噴水の間とに流れる水路はカナールとと呼ばれており、水遊びができる場所として人気があります。小さな子連れのご家族の憩いの場ともなっています。子供だけではなく、ペットとも一緒に水遊びができます。

夏場になると長いカナールには水が流れて、小さな子供たちが遊ぶことのできる水遊びスポットとして人気があります。子供たちの笑顔を眺めに利用してみましょう。居心地のお差が感じられ、子供たちにも好評です。

カナールの終着点部分には、少し高いせせりだいせちる感じの壁から水が流れ落ち、滝の裏側へ行き来できる壁泉もあります。子供たちの楽しむ姿を眺めることのできるおすすめスポットになっています。日よけがないので、注意が必要です。

カナールのある周辺には日をよける場所がなく、日差しが強い日には特に注意が必要です。ポップアップサンシェードテントがあると便利ですので、用意してから出かけるようにしましょう。長さは170メートルほどです。

川下公園の遊具広場も子供から大人気

川下公園の遊具広場には大型のコンビネーション遊具があります。ネットを潜りながら、アスレチック感覚で楽しむことのできるすべり台などがあり、子供たちからは好評です。楽しい時間を子供とともに共有しましょう。

コンビネーション遊具となっており、幼児から小学生くらいまでが楽しむ遊ぶことができるスペースになります。ピクニック広場に隣接しているので、バーベキューの開催期間中は一緒に利用してみましょう。充実した施設が魅力です。

遊具広場の周辺には芝生で覆われているスキー山もあります。遊具広場で楽しみながら行き来してみましょう。ボール遊びやバトミントンにフリスビーなどといいう遊びをスキー山ですることができます。芝生広場周辺には水遊びができるカナールもあります。

遊具広場内には洋式のトイレもあるので、利用に便利です。コンビネーション遊具は充実しており、幼児だけではなく、小学校高学年の子供でも楽しめる内容です。ぜひ利用してみましょう。優雅なひと時を子供と一緒に過ごしてみませんか。

川下公園へ訪れた人の感想

水遊びができるカナールは週末は混みあいますが、平日行くと少し空いてて過ごしやすいという口コミもあります。平日の午前中などにいかがでしょうか。他にも、室内にも遊具があり、雨の日は無料で遊ぶことができるのでお得という口コミもあります。

無料で利用ができるので、ゆっくりと過ごせる札幌エリアでおすすめの公園です。札幌市内でも人気の公園ということもあり、SNSやインターネット上においてもたくさんの口コミがあります。利用のしやすさがあるといえます。

ライラックの森にカナール、壁泉のほか、テニスコートなどのスポーツ施設もあります。テニスコートやプールなどと一部利用料がかかる施設がありますが、ピクニック広場や駐車場などと無料で利用ができる施設も多く好評です。

札幌でも人気の高い公園ですので、口コミなどの情報もたくさんあり参考になります。札幌でレジャーを満喫したいという方はぜひ利用してみましょう。老若男女どなたでも過ごせる場所がたくさんあるので、足を運んでみましょう。

川下公園の施設情報とアクセス

川下公園には、リラックスプラザの2階にウォーキングコースの設備もあり、健康歩道なども利用できます。子供だけではなく、ご年配の方などにも利用ができるおすすめの公園です。施設が充実した札幌で人気の総合公園です。

川下公園の施設情報や公園までのアクセス方法などの情報についても触れていきますので、札幌にお出かけの際の参考にしてみてください。有意義な時間が過ごせるおすすめスポットになります。見どころ満載ですので、チェックしておきましょう。

施設情報

川下公園は平成11年7月にオープンした白石区で最初の総合公園です。料金無料で入場できますが、プールについては大人が400円で高齢者が100円で利用ができます。敷地内にあるリラックスプラザでは、お風呂やプールのほか、子供広場や食堂があります。

開園時間は4時30分から21時15分です。休園日は毎週月曜日で祝日の場合には翌日となります。そのほか、年末年始や定期点検整備日が休園日にあたります。アスレチック遊具などの施設があり、バーベキューや水遊びなどと過ごし方も人それぞれです。

川下公園には飲食スペースのほか、ベビーベッドや授乳室、おむつ交換台もあるので、赤ちゃんがいるご家庭でも安心して利用ができるというところも人気の秘密です。アスレチック遊具やピクニック広場があることから、大人から子供までどなたでも利用可能です。

野球場にテニスコートやパークゴルフ場というスポーツ施設や遊具広場などというように幅広い年代の人たちが楽しめる札幌市内でも屈指の公園です。リラックスプラザでは休憩スペースもあり、軽い食事をすることもできます。

公共交通機関でのアクセス

地下鉄東西線白石駅から中央バス川下線(白22・白24)もしくは北郷線(白23)のバスに乗車します。「白石高校」下車にて、徒歩5分です。地下鉄東西線「新札幌駅」からは、中央バス厚別通線(白38)乗車して「白石高校」にて下車して徒歩5分です。

公共交通機関を使ってのアクセスをお考えの場合には、最寄り駅は平和駅や厚別駅、白石駅です。お近くの駅よりアクセスするようにしましょう。周辺観光や散策も兼ねながら、出かけてみましょう。

車でのアクセスと駐車場

駐車可能台数は263台です。駐車場の営業時間は、野球場前駐車場とピクニック広場前駐車場が4時30分から19時15分です。リラックスプラザ前駐車場は4時30分から21時15分になります。札幌駅からは車で25分ほどでアクセスできます。

川下公園は施設が充実しており、アウトドアやレジャーが楽しみたいといった方におすすめです。車でのアクセスも便利ですので、札幌市内でドライブを楽しみながらアクセスしてみませんか。

住所 北海道札幌市白石区川下2651-3
電話番号 011-879-5311

札幌の人気スポット・川下公園をチェックしておこう!

札幌で人気の川下公園で観光やレジャーを思う存分に楽しみましょう。基本情報からアクセス方法、見どころまでとさまざまな観点から川下公園の魅力をたっぷりと伝えてきました。子供とともに水遊びをしたり、バーベキューなどはいかがでしょうか。

大人から子供までどなたでも楽しい時間が過ごせるおすすめの公園ですので、札幌にお出かけの際には、川下公園にも立ち寄ってみましょう。子供用の遊具やプールなどの室内施設が充実している札幌でおすすめの総合公園です。

関連記事

Original
この記事のライター
Rey_goal

新着一覧

最近公開されたまとめ