業務スーパーの冷凍たこ焼きの評判まとめ!値段や美味しい食べ方も調査!

質の良い食材を大量に、安い値段で販売している話題の「業務スーパー」。業務スーパーには美味しい冷凍たこ焼きが注目されており、子供からお年寄りまで人気があります。業務スーパーの冷凍たこ焼きはコスパが良く、口コミでも評価の高い商品です。

業務スーパーの冷凍たこ焼きの評判まとめ!値段や美味しい食べ方も調査!のイメージ

目次

  1. 1人気の業務スーパーの冷凍たこ焼きとは?
  2. 2業務スーパーの冷凍たこ焼きが人気の理由
  3. 3業務スーパーの冷凍たこ焼きの基本情報
  4. 4業務スーパーの冷凍たこ焼きの値段
  5. 5業務スーパーの冷凍たこ焼きの量
  6. 6業務スーパーの冷凍たこ焼きの食べ方
  7. 7業務スーパーの冷凍たこ焼きのおすすめアレンジレシピ
  8. 8業務スーパーの冷凍たこ焼きの口コミ
  9. 9業務スーパーの冷凍たこ焼きを食べてみよう!

人気の業務スーパーの冷凍たこ焼きとは?

業務スーパーで販売されている美味しいと話題の「冷凍たこ焼き」。業務スーパーの冷凍たこ焼きは安い値段で購入することができ、たっぷりと量があるので家族連れにも人気。さまざまな食べ方で美味しく味わうことができます。

今回はそんな業務スーパーでおすすめの冷凍たこ焼きについて詳しくご紹介します。冷凍たこ焼きの値段や量、口コミでの評価をはじめ、美味しい食べ方までお伝えしていくので初めて購入する方はチェックしてみてください。

業務スーパーの冷凍たこ焼きが人気の理由

業務スーパーで子供からお年寄りまで人気のある「冷凍たこ焼き」。冷凍たこ焼きは他のスーパーにはない魅力がたくさんあり、多くの人々から注目されています。自宅でも簡単にたこ焼きパーティーを楽しめることでも人気です。

今回はそんな業務スーパーの冷凍たこ焼きが人気の理由について詳しくご紹介します。業務スーパーの冷凍たこ焼きはパッケージも可愛らしいので、子供たちの人気も高く大家族の方にもおすすめの商品になります。

安い値段

業務スーパーの冷凍たこ焼きは通常のたこ焼きよりも、安い値段で購入することができます。1個値段に考えると驚くほど安いので、大人数でのたこ焼きパーティーなどコスパを少しでも下げたい方におすすめです。

業務スーパーのたこ焼きは一口で食べられるサイズとなっており、すべてのたこ焼きにしっかりとタコが入っています。現在、タコは高い値段で売り買いされているので、業務スーパーならではの値段と言えます。

業務スーパーは安い値段の冷凍食品が種類豊富に取り扱っており、店舗によっては1個の値段も掲載されています。冷凍たこ焼きを初めて購入する方は、事前に値段をチェックしておきましょう。

量も充実

業務スーパーの冷凍たこ焼きは、量が充実していることでも人気があります。1パックでも充分な量が含まれているので、冷凍保存しておけば長期間利用することが可能です。ホームパーティーなどでも活躍してくれます。

業務スーパーはその名の通り、食品を取り扱うプロも利用しているお店になるので、量が多いのが特徴的。とくに冷凍食品は量が多くても長い期間保存することができるので、主婦層からも人気を集めています。

業務スーパーの冷凍たこ焼きは量によって値段が変動していくので、自分の食べられる量をしっかりと把握しておくのがおすすめです。また、アレンジレシピもたくさんあるので毎日のレシピに困っている方にも人気があります。

Thumb業務スーパーで節約しよう!食費を安く済ませるおすすめの食品と活用術を紹介!
安い食材が豊富でコスパも良いと言われている「業務スーパー」は、上手な節約活用術を学べば、食費...

業務スーパーの冷凍たこ焼きの基本情報

業務スーパーの冷凍たこ焼きは何度も改良を重ねて完成された冷凍食品となっており、パッケージには原材料やカロリーなど掲載されています。子供が食べても安心な材料しか使用していないので、家族連れの方におすすめです。

今回はそんな業務スーパーで人気のある冷凍たこ焼きの基本情報について詳しくご紹介します。カロリーをはじめ、賞味期限や使用されている材料についてもお伝えしていくので、初めて購入する方は目を通しておきましょう。

カロリー

業務スーパーの冷凍たこ焼きのカロリーは、100gあたり256カロリーとなっています。やや高めのカロリーとなっているので、食べすぎには注意しましょう。たこ焼きを3、4個食べることで256カロリーに達する計算となっています。

脂質は3.1g・炭水化物が18.3g・たんぱく質が5.0gと記載されています。栄養素もしっかりと含まれていますが、業務スーパーの冷凍たこ焼きを食べる場合はサイドメニューとして野菜など採っておくと安心です。

業務スーパーのたこ焼きでカロリーが気になる方は、1日何個までと決めておくようにしましょう。また、たこ焼きのサイズによってもカロリーは少しずつ変動してしまうので、食べる前にパッケージの記載を確認してください。

賞味期限

業務スーパーの冷凍たこ焼きは冷凍食品となっているので、賞味期限が長いことでも人気があります。冷凍たこ焼きの賞味期限は基本的に「9カ月」となっており、マイナス18度以下の冷凍で保存するようにしましょう。

賞味期限の切れるまではどんな食べ方でも美味しく味わうことができ、慌てて食べる必要がありません。業務スーパーの冷凍たこ焼きは専用のジッパーなど付いていないので、1度開封したら他の袋で密封するのがおすすめ。

原材料

業務スーパーのたこ焼きは安い値段で販売されていますが、基本的に安心できる材料のみを使用して作られています。国産や中国産など産地によってもわかれているので、購入する前にチェックしておきましょう。

冷凍たこ焼きの原材料は基本的に小麦粉・キャベツ・ねぎ・しょうが・やまいも・全卵・卵と通常のたこ焼きと変わらない材料が含まれています。大豆油・天かす・醤油・食塩で味をきめており、そのままでも美味しいです。

また、かつお節粉末調味料・ぶどう糖・ベーキングパウダー・増粘剤なども使用しています。より冷凍で美味しく保存するためにさまざまな工夫が施されており、子供が食べても安心な材料となっているのでママ世代からも人気があります。

業務スーパーの冷凍たこ焼きの値段

口コミでも評価の高い業務スーパーの冷凍たこ焼きは、先ほども紹介した通り値段が安いことで注目を集めています。業務スーパーの冷凍たこ焼きは1個の値段が12円・13円となっており、量によって値段が変動していきます。

業務スーパーの冷凍たこ焼きの中でも人気を集めているのが、40個入りの1kgサイズのたこ焼きです。1kgものたこ焼きが入っていて値段はたったの528円。1個あたりの値段で計算すると約13円と驚くほど安い値段設定になっています。

お店で販売されているたこ焼きは6個入りで500円などかかりますが、業務スーパーの冷凍たこ焼きであれば8個ほど食べてやっと100円にいくかどうかです。かなりコスパの良い冷凍食品で、小腹が空いている方にはおすすめになります。

業務スーパーの冷凍たこ焼きの量

業務スーパーに販売されている冷凍たこ焼きは、先ほども紹介した通り40個入りの1kgたこ焼きが人気を集めています。1kgもあればホームパーティーや学校でのイベントでも利用することができ、幅広い世代から便利だと話題を集めています。

業務スーパーの冷凍たこ焼きは1kgの40個入りをはじめ、家族連れでも消費しやすい20個サイズにわかれています。ですが、20個入りも人気を集めているので、店舗によっては在庫のない場合もあるので注意しましょう。

業務スーパーの冷凍たこ焼きの1個の重さは約30gとなっており、子供でも食べやすいサイズとなっています。タコの大きさもたこ焼きに比例しているので、食べ応え抜群のたこ焼きを味わうことができます。

たこ焼きは食べ方によっても風味が変わっていくので、多めの量を購入していろんなアレンジレシピを考えるのもおすすめです。定番のマヨネーズ・ソースをはじめ、関西風の出汁をつけて食べてみるのも人気。

業務スーパーの冷凍たこ焼きで多めの量が欲しい方は、事前に店舗に在庫状況を確認しておくのがおすすめ。店舗によっては在庫を予約できない場合もありますが、ほとんどの場合は個数を伝えておけば保管しといてくれます。

業務スーパーの冷凍たこ焼きの食べ方

業務スーパーの冷凍たこ焼きはもともと冷凍されている商品になるので、食べる前に解凍しておく必要があります。食べ方によってたこ焼きの旨味が変わっていくので、好みの食べ方で冷凍たこ焼きを味わってみてください。

今回はそんな業務スーパーの冷凍たこ焼きの美味しい食べ方をまとめてご紹介します。食べ方は簡単なものから、少し手間を入れるだけで違う味わいになるので時間に余裕のある方はいろいろ試してみてください。

電子レンジで温める

業務スーパーの冷凍たこ焼きで一般的な食べ方が「電子レンジ」を使用することです。冷凍たこ焼きのパッケージにも紹介されている食べ方になり、1番時間や手間のかからない食べ方なので初めての方にもおすすめ。

まず、電子レンジも利用できるお皿に冷凍されたままのたこ焼きを食べる分だけのせていきます。そのままラップはかけずに、500wで加熱していきます。たこ焼き5個あたり約3分半で加熱できるので、個数に合わせて変えていきましょう。

家庭にある電子レンジの種類によって過熱が足りない場合もあるので、アツアツになるまで加熱していくのがおすすめです。電子レンジの種類によっては表示されている時間から1分追加すると解凍されていく場合もあるので、何度か挑戦してみましょう。

揚げたこ焼き

業務スーパーのたこ焼きを、カリカリとした食感で楽しみたい方は油で揚げるのがおすすめです。油で揚げることでより焼き立ての食感を楽しむことができ、いろんなアレンジレシピとも合わせやすいので口コミでも人気があります。

冷凍たこ焼きで揚げたこ焼きを作る場合は、まず170度に熱した油を用意します。たっぷりの油を用意しておき、冷凍されたままのたこ焼きを投入していきます。たこ焼き5個に対して約6分間油でしっかりと揚げていきましょう。

冷凍たこ焼きをしっかりと揚げていくことで、外はカリカリ・中はジューシーな美味しい揚げたこ焼きが仕上がります。電子レンジでは食感が物足りないと言う方は、少し手間がかかりますが揚げたこ焼きに挑戦してみてください。

170度の油にたこ焼きを入れる際、冷凍のまま入れていくので油がはねてしまう可能性もあります。そのため、周辺に油がはねないような工夫を施すようにし、小さい子供はキッチンに近づけないようにしましょう。

揚げたこ焼きはそのままでも充分美味しいですが、ネギやソース、マヨネーズをトッピングしても美味しいです。鰹節をたっぷりとかけることで風味も楽しむことができ、お酒のおつまみとしても最適です。

Thumb業務スーパーのキャッシュレス決済事情!クレジットカードや電子マネーは使える?
格安料金で食材が手に入る「業務スーパー」では一部の店舗でクレジットカード支払いをはじめキャッ...

業務スーパーの冷凍たこ焼きのおすすめアレンジレシピ

業務スーパーの冷凍たこ焼きは、上記の食べ方以外にもアレンジレシピがたくさんあります。インターネット上ではさまざまなアレンジレシピが紹介されており、たこ焼きとは思えないような味わいのレシピも。

今回はそんな業務スーパーの冷凍たこ焼きのおすすめアレンジレシピをまとめてご紹介します。口コミでも評価の高いアレンジレシピをお伝えしているので、通常のたこ焼きに飽きてしまったと言う方はぜひ挑戦してみてください。

たこ焼きグラタン

子供たちにも大人気のアレンジレシピといえば「たこ焼きグラタン」。たこ焼きグラタンはたこ焼きの風味はもちろん、もう1品おかずが欲しい場合にも役に立ちます。たこ焼きグラタンは作り方も簡単なので、挑戦しやすいです。

たこ焼きグラタンを作るにはまず、ホワイトソースとチーズを用意しておきましょう。ホワイトソースは手作りのものでも、市販の物でも構いません。たこ焼きを電子レンジで解凍しておき、専用のお皿に並べていきます。

お皿に並べたたこ焼きの上からホワイトソース、チーズをまんべんなくかけていきます。その後、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼くだけで完成です。香ばしいグラタンはたこ焼きの食感もあげてくれ、満足度の高いレシピになっています。

出汁たこ焼き

業務スーパーの冷凍たこ焼きは、出汁を使用することで「明石焼き」風の食べ方を楽しむことができます。いつものたこ焼きとは違ってあっさりとした味付けになっており、フワフワとした食感を楽しめます。

出汁たこ焼きは麺つゆ、白出汁を使用するだけで簡単に作ることが可能です。三つ葉やネギなど野菜も一緒に煮込むことで出汁の旨味が深まり、お酒の〆としても人気があります。作り方も簡単なので、挑戦しやすいです。

まず、冷凍たこ焼きを電子レンジなどで解凍しておき、別の鍋で出汁を作っておきます。あとは解凍されたたこ焼きをお椀に入れ、出汁をかけるだけで完成。お好みでゴマや大根おろしをかけることで、また違った旨味を楽しむことができます。

業務スーパーの冷凍たこ焼きの口コミ

業務スーパーの冷凍たこ焼きは口コミでも美味しいと評判が高く、幅広い年代から人気があります。口コミではたこ焼きの醍醐味である「タコ」が少ないという声もありますが、すべてのたこ焼きにタコは含まれています。

口コミで最も多いのは、子供たちからの声です。冷凍たこ焼きは子供たちからの人気が高く、クセのない味なので馴染みやすいと言われています。また、アレンジの仕方によって味を変えられるので、飽きずに食べることができます。

業務スーパーの冷凍たこ焼きは、揚げるほうが美味しいと言う口コミも多く目にします。揚げることでサクサク感を取り戻すことができ、冷凍とは思えない食感で味わうことが可能です。口コミではいろんなレシピも紹介されています。

業務スーパーの冷凍たこ焼きを食べてみよう!

業務スーパーの冷凍食品の中でも口コミ評価の高い商品「冷凍たこ焼き」。業務スーパーの冷凍たこ焼きはかなり安い値段で販売されており、量がしっかりとしているので1袋あるだけで便利に使用できます。

業務スーパーの冷凍たこ焼きはいろんな食べ方で味わえるので、たこ焼き好きにはたまらない商品です。ぜひ、業務スーパーへ訪れた際は「冷凍たこ焼き」を購入してみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mdn

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ