川崎の喫茶店おすすめ11選!レトロな店内で美味しいコーヒーやランチを堪能!

神奈川・川崎にはたくさんの喫茶店があります。レトロな店内では、コーヒーをゆっくりと飲んだり、モーニングやランチを楽しんだりすることができます。神奈川・川崎にある喫茶店について、情報をピックアップしたところを紹介していきます。

川崎の喫茶店おすすめ11選!レトロな店内で美味しいコーヒーやランチを堪能!のイメージ

目次

  1. 1神奈川・川崎の喫茶店に行こう!
  2. 2川崎でおすすめのレトロな喫茶店をご紹介!
  3. 3川崎でおすすめの地元で人気の喫茶店3選
  4. 4川崎でモーニングにおすすめの喫茶店3選
  5. 5川崎でランチにおすすめの喫茶店3選
  6. 6川崎でおすすめの穴場の喫茶店2選
  7. 7川崎のレトロな喫茶店でゆったりとお茶しよう!

神奈川・川崎の喫茶店に行こう!

神奈川・川崎には、とても多くの喫茶店があり、のんびりとした時間を楽しむことができます。レトロな店内はいつもたくさんの人でいっぱいであり、モーニングやランチを食べたり、コーヒーを飲んだりとそれぞれの時間を大事にできます。神奈川・川崎にある喫茶店について、営業時間やアクセスなどの基本情報とともに紹介します。

川崎でおすすめのレトロな喫茶店をご紹介!

神奈川・川崎は、神奈川県の北東部にある市の名称であり、政令指定都市にも指定されている大きくてとても賑やかなまちです。

ちょっぴり普段の喧騒から離れたい時、休憩をしたい時、食事をしたい時などにぴったりな喫茶店も多くあり、とてもたくさんの人から愛されています。

レトロ感をたっぷりと感じることができる店内では、美味しいモーニングやランチでお腹を膨らませたり、コーヒーブレイクタイムを楽しんだり、といろいろな過ごし方ができます。

神奈川・川崎の周辺にある喫茶店の中でも、特に話題性が高く、評判となっている喫茶店について、11選に厳選して紹介します。心が癒されること間違いなしの場所ばかりです。

川崎でおすすめの地元で人気の喫茶店3選

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも、特におすすめの地元で人気の喫茶店を選りすぐって3つだけ紹介します。

周辺に住んでいる人や働いている人から長年愛されている老舗の喫茶店ばかりであり、まったりとした時間を楽しめます。

ダニエル

神奈川・川崎にある喫茶店の中でもおすすめの地元で人気の喫茶店の一つめには、「ダニエル」があります。神奈川県・川崎市の川崎区田島町3丁目にあります。

コーヒーや紅茶などのドリンクメニューの他にも、サンドウィッチやパスタ・ピザなどの食事メニューがたくさんあり、11時30分まではモーニングサービスもあります。

レトロでアットホームな雰囲気の店内には、椅子席やカウンター席などの合計が約36席あり、ゆったりとした時間を楽しむことができます。

「ダニエル」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合には、JRの「浜川崎駅」で降りると約840メートル・徒歩約11分、JRの「川崎新町駅」で降りると約1.4キロメートル・徒歩約17分でアクセスすることができます。

自動車を利用してアクセスしようと思っている場合には、首都高速神奈川1号奥羽線・「浜川崎出入口」や「浅田出入口」、または首都高速湾岸線・「東扇島出入口」などで降りるとアクセスすることができます。

営業時間は、月曜日から土曜日までが9時から21時まで、日曜日が9時から18時までとなっています。毎月第1と第3日曜日は定休日です。

喫茶まりも

神奈川・川崎にある喫茶店の中でもおすすめの地元で人気の喫茶店の二つめには、「喫茶まりも」があります。神奈川県・川崎市の中原区新丸子東1丁目にあります。

コーヒーなどのドリンクメニューや、ハンバーグライス・ナポリタン・生姜焼きライスなどの食事メニュー、そしてパフェやあんみつ・ケーキなどのスイーツメニューまで、とても充実しています。

レトロクラシック感満載の店内には、椅子席・ソファー席などの合計が約80席あり、のんびりとした時間を過ごすことができます。

「喫茶まりも」に電車を使って行こうと考えている場合には、東急東横線の「新丸子駅」で降りると約170メートル・徒歩約3分、JRの「向河原駅」で降りると約950メートル・徒歩約12分でアクセスできます。

自動車を使って行こうと考えている場合には、第三京浜道路・「京浜川崎インターチェンジ」、または首都高速神奈川1号奥羽線・「羽田出入口」などで降りるとアクセスできます。

営業時間は、10時から21時までで、フードメニューのラストオーダーは20時となっています。基本的には年中無休営業となっています。

喫茶室 いーはとーぶ

神奈川・川崎にある喫茶店の中でもおすすめの地元で人気の喫茶店の三つめには、「喫茶室 いーはとーぶ」があります。神奈川県・川崎市の中原区木月2丁目にあります。

パスタ・ピザ・ピラフなどをはじめ、とても充実したお料理メニューが揃っていて、コーヒーなどと合わせて自由に好きなものをチョイスできます。お得なランチタイムセットや、11時までのモーニングサービスもあります。

レトロな雰囲気をたっぷりと味わうことができる店内には、椅子席を中心として合計約28席あり、ゆっくりとした時間の流れを楽しむことができます。

「喫茶室 いーはとーぶ」に電車を使って行きたい時には、東急東横線の「元住吉駅」で降りると約110メートル・徒歩約2分、東急東横線の「武蔵小杉駅」で降りると約1.3キロメートル・徒歩約17分で行くことができます。

自動車を使って行きたい時には、第三京浜道路・「京浜川崎インターチェンジ」、さらには首都高速神奈川1号奥羽線・「羽田出入口」などで降りると行くことができます。

営業時間は、7時から23時までとなっていて朝早めの時間から営業しています。特に決まった休みの日はありません。

川崎でモーニングにおすすめの喫茶店3選

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも、特に人気のモーニングにおすすめの喫茶店の選りすぐったところを3つだけ紹介します。

早い時間から営業していてモーニングをたっぷりと楽しむことができる喫茶店ばかりとなっています。出勤・通学の前にもおすすめです。

ムーンライズ

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも人気のモーニングにおすすめの喫茶店の一つめには、「ムーンライズ」があります。神奈川県・川崎市の川崎区大師駅前1丁目にあります。

500円ととてもリーズナブルな値段のモーニングサービスがあり、トーストとハムエッグ・サラダ・コーヒーまたは紅茶がセットとなっています。時間は7時から12時までです。

とてもレトロでアットホームな雰囲気の店内には、椅子席・カウンター席などが合計約30席あり、ゆっくりと食事ができます。

「ムーンライズ」に電車を利用して行きたい時には、京急大師線の「川崎大師駅」で降りると約180メートル・徒歩約3分、京急大師線の「鈴木町駅」で降りると約700メートル・徒歩約9分で行けます。

自動車を利用して行きたい時には、首都高速神奈川1号奥羽線・「大師出入口」や、首都高速神奈川6号川崎線・「殿町出入口」などで降りると行けます。

営業時間は、7時から19時までと早い時間からの営業となっています。休みの日は決まっておらず、不定休となっています。

みずさわ珈琲店

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも人気のモーニングにおすすめの喫茶店の二つめには、「みずさわ珈琲店」があります。神奈川県・川崎市の高津区二子5丁目にあります。

たまごまたはツナまたはハムのトーストサンドかインディアンチーズトーストから選べ、コーヒーまたは紅茶とのセットで600円のモーニングサービスがありとても評判となっています。時間は9時から11時までです。

おしゃれでレトロな雰囲気のお店の中には、椅子席・ソファー席・カウンター席などの合計が約25席あり、自家焙煎のドリップコーヒーなどを飲みながらそれぞれの時間を大事にすることができる空気感となっています。

「みずさわ珈琲店」に電車を用いてのアクセスを考えている時には、東急田園都市線の「高津駅」で降りると約280メートル・徒歩約4分、東急田園都市線の「二子新地駅」で降りると約790メートル・徒歩約10分などとなっています。

自動車を用いてのアクセスを考えている時には、第三京浜道路・「京浜川崎インターチェンジ」、さらには東名高速道路・「東京インターチェンジ」や「東名川崎インターチェンジ」で降りることができるようにしっかりと予定を組んでおきましょう。

営業時間は、9時から20時までとなっています。毎週木曜日と、毎月第2の水曜日は定休日となっています。

城亜

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも人気のモーニングにおすすめの喫茶店の三つめには、「城亜」があります。神奈川県・川崎市の川崎区大師駅前1丁目にあります。

話題のモーニングセットは、トーストとサラダ・玉子焼き・ドリンクが1セットとなって、ホットの場合が600円、アイスの場合が550円となっています。時間は11時までです。

レトロでとても落ち着いた雰囲気のお店の中は、椅子席やカウンター席などがあり、昔懐かしさを感じながらほっと一息つくことができます。

「城亜」に電車を使ってのアクセス方法としては、京急大師線の「川崎大師駅」で降りると約45メートル・徒歩約1分ですぐ、京急大師線の「鈴木町駅」で降りると約670メートル・徒歩約9分などの方法があります。

自動車を使ってのアクセス方法としては、首都高速神奈川1号奥羽線・「大師出入口」であったり、首都高速神奈川6号川崎線・「殿町出入口」であったりで降りる方法が良いでしょう。

営業時間は、7時から19時までとなっていて、ここでモーニングを食べてから出かけることもできます。休みは特にありません。

川崎でランチにおすすめの喫茶店3選

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも、特に人気のランチにおすすめの喫茶店を厳選して3つだけ紹介します。

気軽に食べることができるリーズナブルな値段のランチメニューが揃っていることろばかりです。是非、お腹いっぱい食べて午後からのエネルギーをチャージしてください。

いがらし珈琲店

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも人気のランチにおすすめの喫茶店の一つめには、「いがらし珈琲店」があります。神奈川県・川崎市の中原区小杉町1丁目にあります。

ランチセットは、カレーライス・スパゲッティ・ハムとクリームチーズのサンドウィッチから選ぶことができ、サラダとコーヒーがついています。さらにデザートがついているセットもあります。時間は、11時から15時までです。

店内には、カウンター席や椅子席・ソファー席などがあわせて約29席あり、いつも多くの人が集い満席となっていることも多い人気店です。

「いがらし珈琲店」に公共交通機関を利用してアクセスしようと思っている場合には、東急東横線の「新丸子駅」で降りると約350メートル・徒歩約5分、JRの「向河原駅」で降りると約1.3キロメートル・徒歩約17分でアクセスすることができます。

車を利用してアクセスしようと思っている場合には、第三京浜道路・「京浜川崎インターチェンジ」であったり、東名高速道路・「東京インターチェンジ」または「東名川崎インターチェンジ」などを利用するとアクセスすることができます。

営業時間は、9時から22時までとなっています。休みは不定休となっているので、気を付けておくと良いでしょう。

モリノ

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも人気のランチにおすすめの喫茶店の二つめには、「モリノ」があります。神奈川県・川崎市の川崎区南町にあります。

ハンバーグやオムライス・メンチカツ・カレーライス・パスタなどの誰もが食べやすい食事メニューがとても充実していて、気分によって自由に食べるものをチョイスすることができます。

レトロモダン感をしっかりと感じることができるお店の中には、椅子席・ソファー席などが合わせて約25席あり、のんびりと食事を楽しめます。

「モリノ」に公共交通機関を使って行こうと考えている時には、京急本線の「京急川崎駅」で降りると約460メートル・徒歩約6分、JRの「川崎駅」で降りると約660メートル・徒歩約9分でアクセスできます。

車を使って行こうと考えている時には、首都高速神奈川1号奥羽線・「浜川崎出入口」や「大師出入口」、さらには首都高速湾岸線・「東扇島出入口」などで降りると良いです。

営業時間は、8時から18時30分までとなっていて、早めの時間に閉店となります。定休日は、毎週日曜日と祝日などとなっています。

じん

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも人気のランチにおすすめの喫茶店の三つめには、「じん」があります。神奈川県・川崎市の幸区南幸町2丁目にあります。

モーニングランチサービスがあり、ピザトースト・ナポリタン・カレーライスから選択し、コーヒー・紅茶・ミルクとともに味わうことができます。料金は、750円となっています。時間は、9時から14時までです。

シックで心落ち着く雰囲気のお店の中には、椅子席・カウンター席などがあわせて約22席あり、まったりとくつろぐことができます。

「じん」に公共交通機関を使って行く時には、JRの「尻手駅」で降りると約700メートル・徒歩約9分、JRの「川崎駅」で降りると約860メートル・徒歩約11分で行くことができます。

車を使って行くときには、首都高速神奈川1号奥羽線・「浅田出入口」または「浜川崎出入口」または「大師出入口」などで降りることができるように準備をしておきましょう。

営業時間は、平日が9時から21時まで、休日が9時から20時までとなっています。木曜日の14時以降のみ休みとなっています。

Thumb川崎市内&駅周辺のおしゃれカフェ特集!アクセスや人気メニューもチェック!
川崎駅は神奈川県の駅の中でも横浜に次ぐ人の行き交う駅で、駅構内直結のアトレ川崎やアゼリア、ラ...

川崎でおすすめの穴場の喫茶店2選

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも、特に人気でおすすめの穴場の喫茶店を厳選して2つのみ紹介していきます。

ゆっくりとした時間を楽しむことができる穴場の喫茶店ばかりです。個々人の時間を自由に使ってみてください。

喫茶トリム

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも人気でおすすめの穴場の喫茶店の一つめには、「喫茶トリム」があります。神奈川県・川崎市の川崎区宮前8丁目にあります。

コーヒーをはじめいろいろな種類のドリンクメニューの他にも、食事メニュー・デザートメニューなどがあり、モーニングメニューやランチメニューも揃っています。

ややこじんまりとして個性があふれるお店の中には、椅子席を中心に約20席あり、じっくりと疲れを癒すことができる空気感となっています。

「喫茶トリム」に公共交通機関で行くには、京急本線の「京急川崎駅」で降りると約720メートル・徒歩約9分、京急大師線の「港町駅」で降りると約970メートル・徒歩約13分です。

車で行くには、首都高速神奈川1号奥羽線・「浜川崎出入口」か「浅田出入口」か「大師出入口」などで降りられるようにしておきましょう。

営業時間は、8時から21時までとなっています。朝早めの時間からの営業となっているので、自分の都合に合わせて行くことができます。

ピノキオ

神奈川・川崎にある喫茶店の中でも人気でおすすめの穴場の喫茶店の二つめには、「ピノキオ」があります。神奈川県・川崎市の川崎区宮前町2丁目にあります。

コーヒーなどのほっとできるドリンクメニューはもちろん、とんかつ定食やハンバーグ定食・オムライス・カレーライスなどとてもさまざまなメニューが勢ぞろいしています。Sサイズメニューがあるものもあるので、小食の人や子どもにもおすすめです。

落ち着いた大人の雰囲気のお店の中には、椅子席・ソファー席・カウンター席などがあわせて約46席あり、比較的広々としています。

「ピノキオ」に公共交通機関で行く方法として、京急本線の「京急川崎駅」で降りると約600メートル・徒歩約8分、JRの「川崎駅」で降りると約820メートル・徒歩約11分などがあります。

車で行く方法として、首都高速神奈川1号奥羽線・「大師出入口」であったり「浜川崎出入口」であったり「浅田出入口」などで降りるという方法があります。

営業時間は、11時から21時までとなっていて、いつでもゆったりと過ごせます。定休日は、毎週日曜日となっています。

川崎のレトロな喫茶店でゆったりとお茶しよう!

神奈川・川崎には、豊富な喫茶店があり、レトロ感をたっぷりと楽しみながらゆっくりとお茶をすることができます。心を和ませたい時、いつもの日常生活からほんの少し離れたい時などに特におすすめのところばかりです。神奈川・川崎の周辺で気分転換をしたい時には、是非レトロな喫茶店に行ってみることをおすすめします。

関連記事

Original
この記事のライター
m-ryou

新着一覧

最近公開されたまとめ