ラブライブの聖地を巡礼!沼津や秋葉原などおすすめのスポットが満載!

アニメやCDなど、さまざまなメディアで人気となっている「ラブライブ」は、聖地巡礼が楽しめる作品としても知られます。そこでラブライブの聖地として特におすすめしたい、人気の高いスポットについて、その特徴やアクセスなどについて紹介します。

ラブライブの聖地を巡礼!沼津や秋葉原などおすすめのスポットが満載!のイメージ

目次

  1. 1ラブライブの聖地の中からおすすめのスポットをご紹介!
  2. 2ラブライブとはどんな作品?
  3. 3ラブライブの聖地で沼津のおすすめのスポット
  4. 4ラブライブの聖地で沼津のおすすめの施設
  5. 5ラブライブの聖地で秋葉原のおすすめのスポット
  6. 6ラブライブの聖地で秋葉原のおすすめの施設
  7. 7ラブライブの聖地に行って推しキャラになりきろう!

ラブライブの聖地の中からおすすめのスポットをご紹介!

アニメやマンガは日本の文化として世界的にも知られていますが、近年、それらの舞台となった場所に出かける「聖地巡礼」が人気となっています。特に有名な作品では、その聖地の場所も特定されており、多くの方が訪れます。「ラブライブ」の聖地について、その場所と聖地となった理由について紹介します。

ラブライブとはどんな作品?

「ラブライブ」というのは日本のメディアミックスにより発表された作品の名前です。一般的なマンガなどが、人気が出たことでそれを原作として映画などになるのと違い、最初からマンガやDVD付きのCDなど、多様なメディアで展開されているのが特徴です。

そのため、マンガからアニメになる場合と違って、最初からそのキャラクターの声優などが決まっており、それらの声優の方が実際にCDを出したり、ライブやイベントなどを行うなどすることで、人気を高めていきました。

このシリーズは学校を舞台に活動するスクールアイドルがアイドル活動をし、スクールアイドルの全国大会であるラブライブに出場するというストーリーが基本になっています。それぞれの学校のスクールアイドルはよく知られており、人気のある子のいる学校は入学希望者が増えているとされています。

このアイドル活動を通じて壁を乗り越える姿が、いわゆる「スポ根」的なイメージがあるといわれます。ラブライブはいわゆる美少女系企画として始まっていますが、女性ファンが多いという言われるのはこのような特徴によるものと考えられています。

また、ラブライブのシリーズの作品は実際の地域を舞台にすることが多く、その周辺の店舗や観光名所などでコラボレーションが行われることも多く見られます。また実在の店舗がモデルとして劇中に登場することも多いため、聖地巡礼を楽しむ方にとってもしやすいという面があります。

特に沼津と秋葉原は、ラブライブの聖地としてよく知られており、実際にもアニメのシーンなどでその店などがそのまま出てくることも多いため、聖地巡礼をする方にとっては外せない゜場所として人気が高まっているのです。

ラブライブの聖地で沼津のおすすめのスポット

それではまず、静岡県沼津市で「ラブライブ」の聖地として知られる場所から紹介していきましょう。先ほども述べたように、ラブライブの場合、実在の場所が舞台としてアニメなどに出てくることが多く、聖地巡礼がしやすい作品となっています。

そこで、ラブライブの聖地となっている場所について、どのような場面で出てくるのかも含めて、その場所の特徴やアクセス方法などについて紹介していきましょう。観光スポットとしても知られる場所も多く、観光を兼ねて行くのもおすすめです。

三の浦総合案内所

「三の浦総合案内所」は文字通りの観光案内所なのですが、アニメの1期6話で「寿太郎みかん」の箱を持って撮影をしているほか、「浦の星女学院」から沼津駅までのバスの行き来の際に車窓に映る景色としても何度も登場しています。

観光案内所と言っても、中はほとんどがラブライブ関係のものとなっており、さらに「沼津まちあるきスタンプ」など観光に役立つ情報なども入手できるようになっています。沼津のラブライブの聖地巡礼する方ならばまずは立ち寄りたい、人気の場所となっています。

なお、この案内書などの聖地がある内浦地区は駅から距離がありますが、駐車場などはあまりないようです。ですから、アクセスする場合はバスを利用することをおすすめします。ラブライブのラッピングバスなどもあるようなのでぜひ乗ってみましょう。

住所 静岡県沼津市内浦長浜83-124
電話番号 055-941-3448

沼津市立長井崎中学校

ラブライブのスクールアイドルグループ「Aqours」は「浦の星女学院」という小さな女子高に作られました。この女子高の舞台となったのが「沼津市立長井崎中学校」です。そのためAqoursのファーストCDのPVにはこの学校の体育館やバス停、坂などが登場し、メインの聖地となっています。

なんといってもAqoursはこの学校のスクールアイドルグループということになっているため、聖地として多くの方が一度は訪れたい場所となっています。ただ実際には普通の中学校なので、聖地巡礼の際には邪魔にならないよう注意が必要です。

沼津港大型展望水門 びゅうお

沼津港から徒歩2分ほどのところにある「沼津港大型展望水門 びゅうお」は、東海地震の津波対策の一つとして2004年に作られました。この水門で津波をシャットアウトするのですが、その規模は日本最大級で、地震を感知すると約5分で完全閉鎖し、沼津の街を守ります。

ここはラブライブのアニメ1期11話で登場人物が「ぶっちゃけトーク」をした場所として登場します。海側は駿河湾、陸側は沼津街並み、沼津港を一望できるうえ、ぶっちゃけトークをしたベンチもちゃんとあります。

場所はJR「沼津」駅からバスで「沼津港」下車となります。営業時間は10時から20時までで、夜にはライトアップもあるので観光を楽しむ方にも人気が高い聖地です。

住所 静岡県沼津市千本1905-27
電話番号 055-934-4746

Thumb沼津で「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地巡礼!人気のルートまとめ!
今大人気のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地と言えば、やはり静岡県の沼津です。全国...

ラブライブの聖地で沼津のおすすめの施設

「ラブライブ」では登場人物が学校だけではなく、いろいろな場所を訪れるシーンがあります。そのいろいろな場所もまた、実在するところが多く、ここもまた聖地として聖地巡礼に訪れる方が多く見られます。

そこで次に、沼津にある施設の中でラブライブの聖地となっている場所を紹介します。これらの場所は一般の方でも行きやすいところが多いので、聖地巡礼もしやすいところです。ぜひ店舗や施設も利用して、ラブライブの世界を楽しんではいかがでしょうか。

和洋菓子 松月 沼津店

「松月」はラブライブのアニメ1期6話で登場するほか、CDのドラマパートの詩のタイトルにもなっているという、聖地中の聖地と言える場所です。CDではアイドル活動をするためのお金を稼ぐため、「松月」でバイトをしたり、みかん畑で作戦会議をしたりするというエピソードが出てきます。

こちらのお店は手作りの和洋菓子が美味しいと評判のお店なのですが、このようなエピソードのためもあってか、「みかんどら焼き」などみかんのお菓子が特に人気となっているとのことです。

店舗は「沼津」駅からバスで35分ほどかかり、伊豆三津シーパラダイスから比較的近いところにあります。営業時間は10時から17時までであり、定休日は火曜日です。店内にイートインスペースもあるので、一休みをするのもおすすめです。

住所 静岡県沼津市内浦三津88-36
電話番号 055-943-2104

伊豆 三津シーパラダイス

「伊豆 三津シーパラダイス」は人気の水族館として観光スポットとなっているのですが、「ラブライブ!サンシャイン」のセカンドシングルのPVの聖地であるとともに、アニメの2期の4話にも登場するという聖地となっています。

水族館の玄関や広場、イルカのモニュメントなど使われている場所は多岐にわたっており、登場人物が寄りかかっていた「クラゲ万華鏡水槽」などもあるため、ラブライブのファンにとっては外せない場所となっています。

アクセスは「沼津」駅南口、もしくは伊豆箱根鉄道の「伊豆長岡」駅からバスかタクシーを利用します。イルカショーやジンベエザメなどもいるので、聖地巡礼だけでなく、どうぶつとのひと時を過ごしたい方にもおすすめです。

住所 静岡県沼津市内浦長浜3-1
電話番号 055-943-2331

安田屋旅館

「安田屋旅館」は登場人物の一人で「Aqours」の発起人ともなっている高海千歌の実家「十千万」という温泉旅館のモデルとなった聖地です。そのため2018年のエイプリルフールには宿の名前を「十千万」に限定で変えたり、ラブライブのパネルやグッズの展示もしています。

もともとこちらの宿はなんと1887年創業の老舗で、太宰治がここに逗留して小説を執筆したということから「太宰治ゆかりの旅館」とも言われています。またこの宿の名前の「対岳楼」という名前は尾崎行雄がつけたものと言われます。

旅館ですからもちろん宿泊もできるのですが、日帰り温泉も楽しめるので、ラブライブの聖地巡礼の際に温泉で一休みということも可能です。ぜひ事前に確認していくことをおすすめします。

住所 静岡県沼津市内浦三津19
電話番号 055-943-2121

ラブライブの聖地で秋葉原のおすすめのスポット

ラブライブの聖地としてもう一ヶ所忘れてはならないのが、東京の秋葉原です。秋葉原はさまざまなアニメや作品の聖地としても知られており、また東京にあるということでアクセスもしやすいという方が多いのではないでしょうか。

まずは秋葉原にあるラブライブの聖地の中で、気軽に聖地巡礼できる観光スポットから紹介します。このあたりは特に利用など考えることがないので、移動の途中に組み込んで効率的に巡礼をすることができるでしょう。

昌平橋

「昌平橋」はラブライブのアニメの中で登場人物たちが椅子に座って会話をするなど、さまざまなシーンで登場しています。橋の手前の風景などもよく登場しているので、見覚えがあるという方も多いでしょう。

「昌平橋」そのものは江戸時代の寛永年間(1624年から45年)に作られたとされますが、1691年にこの名前が付けられました。そのさまは江戸時代の浮世絵などにも登場しています。

また昌平橋の横から奥の方には、登場人物の一人が住んでいるマンションがありました。しかし2021年現在、そのマンションは取り壊され、駐車場になってしまっているため、景色はアニメの時と多少違いがあります。

明神男坂

ラブライブの中で登場人物の女の子たちは、アイドル活動の基礎体力作りのために階段を全力で駆け上がっています。その階段が「明神男坂」です。坂そのものだけではなく、坂の下のマンションの入り口あたり、中央あたりから上を見上げるアングルなど、何度も登場しています。

もともとは1830年ごろ、神田の消防士たちによって神田明神に奉納されたと言われる石の坂であり、実際に行くとかなりの急坂であることがわかります。後で述べる神田明神とセットで訪れることをおすすめします。

場所は「秋葉原」駅電気街口からでもいいですが、「御茶ノ水」駅聖橋口、「末広町」駅などからのアクセスでも楽に行くことができます。ぜひラブライブのアイドル達と同じように体力の限界に挑戦してみてはいかがでしょうか。

秋葉原UDX前

「秋葉原UDX」はトップスクールアイドルである「A-RISE」が通う学校「UTX学園」のモデルとなったところです。このA-RISEに憧れ、μ'sなどのスクールアイドルグループが作られていくわけですから、始まりの場所と言っていいでしょう。

この建物はいわゆる総合型オフィスとなっており、中にはレストランやイベントスペース、シアター、クリニックなどさまざまな施設が入っています。アニメにでてきた巨大モニターもあるので、ラブライブの聖地巡礼の方にも人気がある場所となっています。

建物前の巨大モニターや入口はアニメに登場していますし、中にはレストランやカフェなどもあるので、そちらを利用するのもおすすめです。

住所 東京都千代田区外神田4丁目14-1
電話番号 03-5298-4185

ラブライブの聖地で秋葉原のおすすめの施設

次に同じく秋葉原で、ラブライブの聖地として知られる施設を紹介します。この施設の方は、実際に利用することができる場所が多く、またラブライブの登場人物も利用しているところが描かれていることが多いので、登場人物体験ができるわけです。

秋葉原のラブライブの聖地巡礼の際の一休みに利用するのもよいでしょうし、実際にラブライブの聖地巡礼をしている方が利用していることも多いでしょう。人気の場所もあるのでぜひ利用することをおすすめします。

竹むら

「ラブライブ」のスクールアイドルグループ「μ's」の主人公高坂穂乃果の実家は老舗和菓子屋「穂むら」ですが、その舞台となっているのがこちらの「竹むら」です。趣のある雰囲気のよい、いかにも老舗という店ですが、1930年に創業し、東京都選定歴史的建造物にもなっています。

ラブライブの中には「穂むらまんじゅう」「ほむまん」という看板メニューがありますが、これは竹むらの「揚げまんじゅう」です。建物などはアニメとほぼ同じであり、中で甘味を楽しむこともできます。

ただ、人気アニメの聖地ということもあり、特に休日は混雑しがちです。もし都合がつくのであれば、平日に訪れることをおすすめします。また行く際には他のお客さんの迷惑にならないようにマナーを守って聖地巡礼を楽しみましょう。

住所 東京都千代田区神田須田町1丁目19
電話番号 03-3251-2328

肉のハナマサ

アニメの2期4話では、メンバーの一人が練習に参加せずに学校帰りに「HANAMARU Store」というスーパーに立ち寄ります。このスーパーは「肉のハナマサ」が使われています。建物を向かい側から見たところや買い物をするシーンのコーナーの様子などが一致していることがわかります。

さらに様子をうかがっていたメンバーに気づき裏口から逃げたシーンの裏口なども一致しており、建物全体がスーパーのシーンとして使われていることがわかります。逃げられた後でメンバーが話をするところは先ほどの昌平橋が使われています。

住所 東京都千代田区外神田4丁目14
電話番号 03-3526-4129

神田神社(神田明神)

最後に紹介する聖地は、「神田明神」です。神田明神はラブライブの中では登場人物の一人が巫女をしていた場所でもありますし、先ほど述べた明神男坂を上がったところでもあります。中ではラブライブの神田明神限定グッズなどもあり、人気となっています。

神田明神そのものは730年に創建されており、江戸時代になると江戸城の増築に伴い移転、1616年に現在地の近くに遷座しました。こちらの祭礼が「神田祭」で、山車は将軍の上覧となったため「天下祭」とも呼ばれています。秋葉原から近いこともあり、「ラブライブ」以外にもさまざまなアニメの聖地としても人気となっています。

場所は秋葉原エリアと「御茶ノ水」駅の中間あたりとなっているため、御朱印巡りなどをする方はもちろん、アニメが好きという方もよく訪れます。また時代小説の有名な主人公「銭形平次」が近くに住んでいたとも言われ、碑もあります。

住所 東京都千代田区外神田2丁目16-2
電話番号 03-3254-0753

Thumb「竹むら」はラブライブの聖地でも有名!神田の老舗甘味処を徹底紹介!
神田にある老舗和菓子店「竹むら」は、大ヒットアニメラブライブの舞台にも選ばれた人気スポット。...

ラブライブの聖地に行って推しキャラになりきろう!

「ラブライブ」は複合的に展開されている作品であり、アニメやCDなど、楽しみ方も広いのが特徴です。それに加えて聖地巡礼をする場所もわかりやすく、行きやすいので、初めての方でも十分に楽しめます。ぜひラブライブの聖地巡礼でよりラブライブの世界を堪能してはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
茉莉花

新着一覧

最近公開されたまとめ