横浜大飯店は中華街の人気店!食べ放題メニューはコスパ最高で美味しいと定評!

横浜中華街で大人気の食べ放題店「横浜大飯店」。横浜大飯店はコスパの良い食べ放題を楽しむことができ、美味しいグルメが種類豊富に並んでいます。横浜大飯店は本店以外のも店舗を構えており、本場の中華料理を味わえるので地元の方からも人気があります。

横浜大飯店は中華街の人気店!食べ放題メニューはコスパ最高で美味しいと定評!のイメージ

目次

  1. 1横浜中華街の人気店「横浜大飯店」とは?
  2. 2「横浜大飯店」のおすすめポイント
  3. 3「横浜大飯店」のおすすめ食べ放題メニュー
  4. 4「横浜大飯店」はドリンクメニューも豊富
  5. 5「横浜大飯店」は予約必須
  6. 6「横浜大飯店」の食べ放題の料金
  7. 7「横浜大飯店」の食べ放題を利用した人の感想
  8. 8「横浜大飯店」の店舗情報とアクセス
  9. 9人気の「横浜大飯店」の食べ放題を利用してみよう!

横浜中華街の人気店「横浜大飯店」とは?

横浜で大人気の中華料理食べ放題店「横浜大飯店」。横浜大飯店は子供からお年寄りまで人気のあるお店になり、本場の中華料理が安い値段で提供されています。食べ放題なのでお腹いっぱい味わうことができ、満足度の高いお店です。

今回はそんな横浜でおすすめの食べ放題店「横浜大飯店」について詳しくご紹介します。横浜大飯店は美味しいメニューが充実しており、いつでも出来立てを味わうことができます。ぜひ初めて訪れる方は目を通してみてください。

「横浜大飯店」のおすすめポイント

横浜で人気のある横浜大飯店は、他の中華料理店では感じられないさまざまなポイントがあります。店内には小さい子供からお年寄りまで本場の中華料理を楽しんでおり、食べ放題だからこそ心置きなく味わうことができます。

今回はそんな横浜大飯店のおすすめポイントについて詳しくご紹介します。横浜大飯店へ初めて訪れる方はもちろん、横浜大飯店はどういったお店なのか知りたい方は最初に目を通してみてください。

コスパ最高の食べ放題

横浜大飯店の位置する横浜中華街には、食べ放題のお店がたくさんあります。その中でも横浜大飯店はコスパ最高の食べ放題が味わえることで大人気。食べ放題メニューは季節によっても変わり、何度通っても飽きずに味わうことができます。

横浜大飯店の食べ放題は出来立ての料理が並んでおり、作っている料理長は「聘珍楼」でも務めていた本場の人になります。横浜大飯店 本店は食べ放題プランがとても安く、ランチからディナーまで多くの人々で賑わっています。

横浜大飯店では中国各地の美味しい料理を提供しており、オーダー式のバイキングなので早めに注文しておくのがおすすめです。点心・一品料理・デザートなど約100種類ものメニューを揃えており、大人数でシェアしても味わえます。

横浜大飯店は1階部分がショップとなっており、お土産も販売しています。そのため、食べ放題で美味しいと思ったグルメをテイクアウトすることができ、専属のパティシエが作り上げるスイーツも横浜のお土産として大人気です。

横浜大飯店では横浜中華街の賑やかな雰囲気で中華料理を楽しめるので、家族みんなで本場の味を楽しみたい方におすすめ。広東・上海・四川・北京の中国四大料理に力を入れているので、好みの味の中華料理を見つけることができます。

コース料理も提供

本場の中華料理を味わうことができる横浜大飯店 本店は、食べ放題だけでなくコース料理も提供しています。横浜大飯店のコース料理は3種類あり、1番安いコースで6050円、高いコースで12100円となっています。

横浜大飯店のコース料理は旬の食材を使用しているので、季節によってメニューが変わっていきます。シェフこだわりの中華料理となっており、中国各地のグルメがコース料理になって提供されるので贅沢なひと時を過ごせます。

横浜でお祝い事を行いたい方、デートや女子会で横浜大飯店を利用したい方にコース料理がおすすめです。横浜大飯店の公式HPではコース料理の内容を提示しているので、アレルギーのある方は事前にお店に連絡しておきましょう。

Thumb横浜中華街の人気飲茶ランキング!おすすめの食べ放題やランチメニューも!
横浜中華街には、美味しくて種類も豊富な飲茶がたくさんあります。その中には、食べ放題やお得なラ...

「横浜大飯店」のおすすめ食べ放題メニュー

横浜大飯店で子供からお年寄りまで大人気の食べ放題。横浜大飯店では食べ放題メニューが100種類ほど用意されており、注文が入ってから作り上げているので出来立てを味わうことができます。大人数でシェアできるサイズです。

今回はそんな横浜大飯店でおすすめの食べ放題メニューをご紹介します。中華料理として有名なメニューはもちろん、横浜大飯店でしか味わえないオリジナルメニューも。デザートもあるので、満足度の高いメニューが並んでいます。

北京ダック

横浜大飯店 本店でおすすめの食べ放題メニューといえば「北京ダック」。中華料理の中でも人気のある北京ダックは、シェフが時間をかけて焼き上げた特別なメニューです。香りも高く、北京ダックも食べ放題できるのでおすすめ。

北京ダックでは細かく刻んだ「油条」と一緒に包んで味わうことができるので、お腹も満たされるメニューです。キュウリなど野菜も一緒に包めば食感もあがり、ビールやウイスキーなどお酒とも相性抜群になります。

揚げパンを挟むことでサクサクとした食感を楽しめ、後味がスッキリとしているので何枚でも食べることができます。北京ダックはソースにもこだわりがあるので、1枚はそのまま食べて、味を変えてソースを付けるのもおすすめです。

四川麻婆豆腐

横浜大飯店 本店でピリ辛な旨味を楽しみたい方におすすめのメニューが「四川麻婆豆腐」。四川麻婆豆腐は唐辛子本来の辛さを味わうことができ、辛い物好きな方におすすめです。アツアツを提供してくれるので、身体の内側から温まります。

横浜大飯店の四川麻婆豆腐は痺れる辛さの「花椒」もふんだんに使用されているので、刺激のある辛さを求めている方にも人気があります。本場の味付けになっているので、辛いのが苦手な方でも美味しい味を楽しめます。

四川麻婆豆腐はご飯もセットになっているので、ご飯にかけて一緒に味わうのがおすすめです。ひき肉や豆腐、ニラなど野菜がふんだんに使用されているので、口の中に入れるだけで旨味が一気に広がっていきます。

小籠包

幅広い世代から人気を集めている中華料理「小籠包」。横浜大飯店は食べ放題で小籠包をお腹いっぱい楽しむことができ、あふれる肉汁が口の中に広がっていきます。一口サイズになっているので、初めて食べる方にもおすすめです。

横浜大飯店の小籠包には豚肉をふんだんに使用しているので、独特の甘みが特徴的。また、少しでも本場の味に近づけるために、熟練の点心師が1枚1枚手作りしています。モチモチとした食感なので、美味しいと話題を集めています。

横浜大飯店はオーダー式の食べ放題なので、小籠包も蒸したてのアツアツを提供してくれます。そのため、初めて食べる方は火傷に注意しながら味わうようにしましょう。まずはタレなど何もつけずに本来の味を楽しむのがおすすめ。

チャーシュー炒飯

横浜大飯店でガッツリと食べたい方におすすめのメニューが「チャーシュー炒飯」。ゴロゴロとカットされたチャーシューがたくさん入っており、ジューシーな肉の旨味が炒飯に染み込んでいます。〆にも人気のあるメニューです。

チャーシュー炒飯はパラパラに焼き上げられており、1人前の量で提供されるので人数によって変更するようにしましょう。卵も新鮮なものを使用しており、自宅では作れない食感なので常連客からも人気があります。

チャーシュー炒飯は青ネギがトッピングされているので彩りが良いことでも知られています。注文が入ってから焼き上げているので、いつでも出来立てを味わうことが可能です。チャーシュー炒飯以外にも種類が豊富なので、ぜひ1度試してみてください。

杏仁プリン

横浜大飯店の食べ放題メニューの中でも、さっぱりとした味わいを楽しめるデザート「杏仁プリン」。杏仁プリンは柔らかい食感を楽しむことができ、お腹いっぱいグルメを食べた後でも美味しく味わうことが可能です。

杏仁プリンは杏仁の風味がしっかりとしているので、杏仁豆腐が好きな方にもおすすめのデザートになります。デザートも食べ放題プランに入っているので、通常の杏仁豆腐と食べ比べするのも人気があります。

「横浜大飯店」はドリンクメニューも豊富

横浜大飯店は食べ放題メニューが種類豊富にありますが、ドリンクメニューも充実していることで人気があります。食べ放題とは別プランとなっていますが、飲み放題プランもセットにできるのでお得に楽しむことができます。

今回はそんな横浜大飯店でおすすめのドリンクについて詳しくご紹介します。通常のビールやソフトドリンクをはじめ、中国各地のドリンクも取り扱っているので珍しいメニューも。飲み放題は時間制限があるので注意しましょう。

中国美酒は女性に人気

横浜大飯店には種類豊富なアルコールドリンクを提供していますが、その中でも女性に人気を集めているのが「中国美酒」。アルコールでも身体に良い材料を使用しているお酒になり、飲むだけで身体の内側からきれいになれます。

中国美酒を代表するのが「紹興酒」になり、グラスやボトルで注文することが可能です。台湾の紹興酒赤ラベル・陳年紹興酒と中国の花彫紹興酒・紹興大越貴酒十年があります。それぞれ風味が違うので、飲み比べしてみてください。

普段はあまりお酒を飲まない方におすすめなのが「中国果実酒」です。杏露酒や山楂酒、台湾梅酒、ライチグレープフルーツ、サンザシグレープフルーツなど爽やかな味のお酒がたくさん。カクテルもあるので、通常のお酒より飲みやすいと人気があります。

「横浜大飯店」は予約必須

横浜で人気のある中華料理店「横浜大飯店 本店」は、土日・祝日に関わらず多くの人々で賑わっています。席数は多くありますが、家族連れやグループ旅行など大人数で利用することが多いので、早めに満席になってしまいます。

横浜でも家族連れに人気のある横浜大飯店は、予約なしで訪れると混雑で入れない可能性もあります。平日でもランチタイムにはかなり混み合っているので、土日・平日関係なく事前に予約してから訪れるのがおすすめです。

横浜大飯店の予約はインターネットから行うことができ、事前に空いている日を確認することができます。土日・祝日の場合は2、3週間先まで予約で埋まっている可能性があるので、余裕を持って予約を入れるのがおすすめ。

「横浜大飯店」の食べ放題の料金

横浜大飯店の食べ放題は、基本的に年齢によって料金に変動があります。とくに子供は細かく年齢がわかれているので、事前にチェックしておくのがおすすめです。子供の年齢が分かる証明書を持っておくと安心して味わえます。

食べ放題は大人3480円、10歳から12歳が1980円、7歳から9歳が1480円、4歳から8歳が880円、3歳以下が無料となっています。烏龍茶やプーアル茶、ジャスミン茶といった中国茶は食べ放題プランの料金に含まれています。

横浜大飯店で食べ放題とは別に、飲み放題を付ける場合は別途料金が追加されます。飲み放題は890円から2290円の3種類用意されており、プランよって飲むことができるドリンクの種類が変わるので事前に調べておきましょう。

「横浜大飯店」の食べ放題を利用した人の感想

横浜大飯店は横浜市内にある中華料理店の中でも、口コミ評価が高いことで人気があります。食べ放題なので値段を気にせず中華料理を味わえるとの声も多く、子供連れの方が多いので周りを気にせず味わうことができます。

横浜大飯店はすべての料理に油が少なめで調理されているので、いっぱい食べても胸やけや苦しくなることがないという声も。女性だけのグループも多く来店しており、さまざまなシチュエーションで利用できることも人気の理由の1つです。

「横浜大飯店」の店舗情報とアクセス

横浜大飯店は日本にいくつか店舗を構えていますが、横浜大飯店 本店は神奈川県の観光名所である「横浜中華街」に位置しています。横浜大飯店 本店は本場の中華料理にこだわっており、何度も通っている常連の方も多くいます。

今回はそんな横浜大飯店 本店の店舗情報をはじめ、アクセス方法について詳しくご紹介します。横浜大飯店 本店へ初めて訪れる方は、地図上で場所を確認しておくのがおすすめです。似たようなお店が並んでいるので注意しましょう。

店舗情報

横浜大飯店 本店は1階部分にショップ、2階部分にレストランを構えているお店になります。1階にあるショップの営業時間は10時30分から20時までとなり、2階にあるレストランの営業時間は11時30分から20時までです。

横浜大飯店は不定休となっているので、事前に公式HPにてチェックしておくのがおすすめです。現在は新型コロナウィルスの関係で時短営業となっているので、その時の状況で営業時間が変動する場合もあります。

アクセス

横浜大飯店 本店へは電車もしくは車でアクセスすることができます。電車の場合はJR京浜東北線「石川町駅」からは中華街出口を出て徒歩6分、みなとみらい線「元町・中華街駅」からは2番出口を出て徒歩10分でアクセス可能です。

横浜大飯店へ車でアクセスする場合は、首都高速「横羽線」を利用するのがおすすめ。横浜公園出口からすぐにアクセスすることができ、周辺のコインパーキングを利用しましょう。横浜大飯店と提携している場合は、1時間駐車料金が無料になります。

住所 神奈川県横浜市中区山下町154
電話番号 045-641-0001

人気の「横浜大飯店」の食べ放題を利用してみよう!

横浜で人気のある中華料理の食べ放題店「横浜大飯店」。横浜大飯店は子供からお年寄りまで本場の中華料理をお腹いっぱい楽しむことができ、オーダー式の食べ放題なのでアツアツの出来立てを味わうことが可能です。

横浜大飯店は訪れた人にしか分からない魅力がたくさんあります。ぜひ、横浜で本場の中華料理を楽しみたい方は「横浜大飯店」へ足を運んでみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mdn

新着一覧

最近公開されたまとめ