清和県民の森の楽しみ方!キャンプ場や川遊びなどアクティビティ満載!

千葉県君津市にある清和県民の森は、小糸川上流に位置している自然豊かなキャンプ場です。川遊びをしたり、ハイキングを楽しんだりとアウトドアライフが満喫できます。休日の余暇を利用して、ご家族などで清和県民の森に出かけてみませんか。

清和県民の森の楽しみ方!キャンプ場や川遊びなどアクティビティ満載!のイメージ

目次

  1. 1清和県民の森で思う存分にアウトドアを楽しもう!
  2. 2清和県民の森は千葉県君津市の歴史ある施設
  3. 3清和県民の森のキャンプ場・ロッジ
  4. 4清和県民の森の楽しいアクティビティ
  5. 5清和県民の森の利用料金
  6. 6清和県民の森の予約方法
  7. 7清和県民の森へのアクセス方法
  8. 8清和県民の森でキャンプを楽しもう

清和県民の森で思う存分にアウトドアを楽しもう!

千葉県君津市の清和県民の森では、広大な敷地を誇るオートキャンプ場でいろいろな楽しみ方ができると大変人のある場所です。アウトドアライフを満喫しに、ご家族やグループ、カップルなどといろいろな人たちと利用してみませんか。

春には桜が秋には紅葉などというように、四季折々の光景も楽しめます。川遊びやハイキングをしたり、オートキャンプ場やロッジ村で快適な時間を過ごしてみませんか。心も身体もリフレッシュすることができます。君津でおすすめのレジャースポットです。

清和県民の森は千葉県君津市の歴史ある施設

清和県民の森にあるオートキャンプ場から徒歩圏内のところに「清和ほたるの里」があり、零人5月下旬から6月下旬にかけての期間に「ホタル狩り」を楽しむことができます。幻想的な雰囲気を楽しみたいという方は足を伸ばしてみましょう。

豊かな自然が満喫できるハイキングコースもたくさんあるので、休日の余暇などを利用して出かけてみましょう。ロッジやキャンプ場は夏季期間中は混みあうので、できる限り早めに予約を行っておくと安心です。

清和県民では季節ごとにいろいろな楽しみ方ができます。ほたるの鑑賞会や渓流遊びに森の探検隊、木工体験教室などというように多彩なイベントが夏場を中心に行われます。秋にはコスモスフェスティバルも行われるので要チェックです。

川遊びにハイキングなどと大人から子供まで老若男女問わずに楽しめる、千葉県君津市で人気のキャンプ場ですので予約を入れて利用してみましょう。楽しい思い出が作れる素敵な場所です。川遊びなどをして、子供とともにかけがえのない時間を過ごしましょう。

清和県民の森のキャンプ場・ロッジ

キャンプ場やロッジの利用時間を紹介します。チェックイン受付は13時から16時になります。チェックアウトの時間は翌10時までとなります。快適な時間を過ごし、アウトドアライフを思う存分に満喫しましょう。

千葉県君津市で人気の施設でアクティビティも充実しており、緑豊かな自然が楽しめる場所でハイキングや川遊びなどができます。ロッジ村もあり、アウトドアの初心者でも気軽に利用ができます。快適に過ごせるおすすめの空間です。

キャンプ場

キャンプ場は20サイトあり、かまど・テーブル・ベンチが設置されています。無料で利用できる駐車場が25台あります。トイレにシャワーのほか、炊事場が2ヶ所に営火場の設備があります。レンタル用品でテントやテントマット、炊事用具セット一式があります。

安い料金設定となっており、初心者やソロキャンプを楽しみたいという方にもおすすめのキャンプ場です。大型サイトでは900円、小型サイトであれば600円という内容です。コインシャワーが1人3分の料金も含まれているのでお得感もあります。

レンタルテントも安い値段で利用ができるので、気軽にキャンプ体験がしたいという方にもおすすめです。炊事用具や木炭、マキなどもレンタルや購入ができるので手ぶらでキャンプに出かけるということも可能です。

トイレやシャワー棟のすぐ近くがいいとう方は4番から7番サイトがおすすめです。静かで落ち着きある場所ですので、ゆっくりとキャンプライフが楽しめるのも魅力です。のんびりとした時間を過ごしてみませんか。

オートキャンプ場

オートキャンプ場は11サイトとあります。流しにバーべキューピッドの設備があります。駐車台数11台あり、駐車料金は無料です。スポーツ広場とオートキャンプ場やバーベキューサイトは離れているので、車で移動しましょう。

オートキャンプ場は区画も広く、専用の流し台やバーベキュー台があるのも特徴的です。お手軽にキャンプができるというところも、清和県民の森が千葉県内でも人気の高いキャンプ場となる理由付けにもなっています。

ロッジ村は夜間もライトが照らされ、明るい感じがあるのに対してキャンプ場はやや暗めという感じがあります。営火場と東屋には明かりが灯っていますが全体にはやや暗い感じがあります。駐車場などで行く場合などには、懐中電灯などを持参していくと安心です。

オートキャンプ場の脇にあたる山道より林道渕ヶ沢奥米線へと進んでいくと、ハイキングコースの入口にぶつかります。ハイキングを楽しみながら、清和県民の森の自然を満喫してみませんか。 森の中にあるキャンプ場ですので、ハイキングにも最適です。

ロッジ村

ロッジ村には、ツリーハウスのようなキノコ型のロッジがあります。テーブルやイスが用意されており、ゆっくりとくつろぐことができるところもおすすめのポイントです。ロッジ内部は意外に広く、毛布やシーツも用意されています。

29のロッジが敷地内にあり、キャンプファイヤー用の営火場所もあります。キノコ型のロッジの入口はスロープ式でバリアフリー対応もなされているので、安心して利用ができます。老若男女問わずに利用のしやすさがあるので、キャンプ初心者にもおすすめです。

ロッジ村には、子供が遊ぶ感じの遊具などがありません。バトミントンや縄跳びのほか、ボールなどというものを持参していくと小さな子供でも飽きずに過ごすことができます。夏場は大きな滝での川遊びなどもできます。

ロッジの定員は5人です。照明が付いていたり、毛布の備え付けがあるなどと利用に便利です。アクティビティなどを楽しみながら快適な時間を過ごしましょう。かわいい感じのロッジはおしゃれでフォトジェニックな感じもあるので、ぜひ利用してみましょう。

清和県民の森の楽しいアクティビティ

緑豊かな自然を感じてみたいという方におすすめのハイキングコースもあります。子供向けには川遊びや滝つぼで遊泳などもできます。いろいろなアクティビティが利用できるところも清和県民の森の魅力に挙げられます。

豊かな自然の特徴を活かした遊歩道が清和県民の森にはあり、ハイキングにも最適です。ファミリー向けのコースや健脚者向けのコースまでさまざまなコースがあります。お気に入りのコースを見つけて、散策をしてみましょう。

自然豊かなハイキングコース

「高宕大滝コース」は0.9kmほどで約30分で巡れます。スダジイにカシ類など植物が眺められる健脚者向けコースです。「八良塚コース」は2.8kmほどのコースで所要時間は約30分です。アップダウンのある健脚者向けのコースで、八良塚周辺を巡ります。

「監視所コース」は2.3kmほどあり、所要時間は60分ほどです。スギにヒノキなどの植物を眺めながら、静かな森が楽しめる一般者向けのコースです。「旅名コース」は5.3kmあり、所要時間約150分とやや長めです。寂光不動や笠石といった名所を巡ります。

「ロッジ村コース」は北廻りは距離が1.6kmで所要時間約40分です。南廻りの距離は2.3kmで所要時間は約70分となります。高低さが少ないので初心者にもおすすめのコースです。自然観察路でもあり、写真や樹木名の掲示もあるので自然が学べます。

「小袋沢コース」は北廻りの距離は1.6kmで所要時間は40分ほどです。南廻りの距離1.2kmで所要時間は約30分です。「三間モミジコース」の距離0.8km、所要時間は約40分です。「山の神コース」の距離は0.7kmあり、所要時間は約40分という内容です。

子供と楽しめる川遊び・滝つぼ

清和県民の森の敷地内では、大きな滝があるので子供とともに楽しい時間が過ごせます。滝つぼプールでは遊泳もできるので、川遊びなどのアクティビティを楽しみたいという方にもおすすめのポイントになります。

ロッジ村からは徒歩3分ほど、オートキャンプ場から徒歩10分ほどのところに豊英大滝があります。道があり下った先には川があり、川遊びも楽しめます。滝幅は15mほどあり、緩やかな感じの斜面で滝つぼで泳ぐこともできます。

水深が深い場所もあるので、浮き輪やライフジャケットがあると安心です。緑豊かな自然を感じながら気持ちを癒すことができます。マイナスイオンをたっぷりと肌で感じることができるので、立ち寄ってみませんか。

また、滝の端あたりでは水の流れが比較的少ない場所もあり、滝の上に登ることもできます。滑りやすいこともあるので、子連れの方は特に気を付けましょう。マリンシューズを用意しておくこともおすすめします。

清和県民の森の利用料金

施設の利用料金についても触れていきます。ロッジ村は1棟1泊で3,350円です。オートキャンプ場は1サイト1泊で4,100円になります。キャンプ場は1サイト1泊で小型が600円で大型が900円です。

デイキャンプ場は1サイト1泊で貸出が1,500円で持込が1,200円になります。シャワーは1回につき3分で料金は無料です。夏場を中心に混みあい人気があるので、早めに予約を行うようにしましょう。

全キャンプサイトには電源が用意されており、利用する際には別途525円の料金がかかるので注意が必要です。利用勝手に優れているので、安心してキャンプが楽しめるというところがおすすめの理由です。

施設使用料が4歳以上で1人320円かかります。夏季期間は常設テントは1,240円の料金が必要です。テニスコートなどのスポーツ施設を利用する際にも別途料金が必要となります。スポーツやレジャーが楽しめる君津で人気のキャンプ場です。

清和県民の森の予約方法

キャンプ場やロッジなどの施設の予約は、宿泊希望日の6か月前にあたる月の1日より受け付けています。低床式ロッジの予約については、7月末より8月下旬にかけてが大変混みあいます。平日であれば空きがあることがあります。

キノコ型ロッジの場合は、夏季期間中の土曜日や日曜日については特に混みあいます。平日は比較的空いているので狙いめです。落ち着いたロケーションにある施設ということもあり、夏季期間中は人気があります。利用日が決まったら早めに予約を行いましょう。

 前日や当日のお申し込みについては、空き状況がある場合においても受付ができないので注意が必要です。早めの予約をしておくことをおすすめします。電話にて予約を行いましょう。

清和県民の森の管理事務所についても予約を受け付けています。問泡絵可能時間は8時30分から17時30分です。月初のみ9時からの受付となります。施設の予約状況については、清和県民の森の公式サイトにて確認ができます。

清和県民の森へのアクセス方法

清和県民の森へのアクセス方法についても触れていきます。車でのアクセス方法と電車を使ってのアクセス方法を紹介します。交通アクセスも比較的よく、都心部からでも車で60分ほどでアクセスが可能です。

豊かな自然が満喫できるオートキャンプ場やロッジがあるので、休日の余暇を利用しながらアウトドアライフを満喫することができるというところが人気の秘密になります。ご家族やカップル、グループなどでかけがえのない時間を共有してみましょう。

電車でのアクセス

JR内房線木更津駅西口3番線乗り場より鴨川日東バスの急行木更津・鴨川線を利用します。「亀田病院」行きに乗車して「サン・ラポール」バス停にて下車します。所要時間は60分ほどです。

日東交通の路線バスに君津市コミュニティバスを使ってもアクセスできます。JR内房線木更津駅より「中島」行きの場所に乗車して終点まで行きます。君津市コミュニティバスの中島・豊英線に乗り換えて終点の「県民の森」まで乗ります。所要時間は80分弱です。

車でのアクセス

車を使ってのアクセス方法も紹介していきます。館山道君津ICを下りたら信号を左折して、県道92号に国道410号を経由して清和県民の森までアクセスします。所要時間は60分ほどになります。交通アクセスがとても便利ですので、気軽にアクセスができます。

国道410号を鴨川方面へ車を走らせると新豊英トンネルがあります。さらに進んで、ロマンの森を通過した後にロッジ村とキャンプ場入口の看板があるので、目印にしてアクセスをしましょう。館山自動車道君津ICからも35分ほどでアクセスできます。

住所 千葉県君津市豊英660
電話番号 0439-38-2222

清和県民の森でキャンプを楽しもう

千葉県君津市にある清和県民の森は、快適にアウトドアライフが満喫できるキャンプ場です。初心者でも安心のロッジ村やアウトドア趣向の人に人気の高いオートキャンプ場があり、施設が充実しています。澄んだ空気に触れながら、キャンプはいかがでしょうか。

澄んだ空気や緑豊かな場所で、有意義な時間を過ごしましょう。ハイキングや川遊びなどができるので、ぜひ予約を行って子供などと一緒に大切な思い出を作りに出かけてみませんか。たくさんの魅力が詰まっている場所です。

関連記事

Original
この記事のライター
Rey_goal

人気の記事

人気のあるまとめランキング