「サウナの梅湯」は京都で人気の名物銭湯!タオルなどオリジナルグッズ販売も!

サウナの梅湯は京都で人気のある銭湯で、ゆっくりとお風呂に浸かりたい方にはおすすめ。サウナの梅湯のオリジナルグッズも販売されていて話題を集めています。京都で人気のサウナの梅湯の魅力や口コミ、料金などを紹介していくので、足を伸ばしてお風呂やサウナを満喫しましょう。

「サウナの梅湯」は京都で人気の名物銭湯!タオルなどオリジナルグッズ販売も!のイメージ

目次

  1. 1京都の名物銭湯「サウナの梅湯」とは?
  2. 2「サウナの梅湯」のおすすめポイント
  3. 3「サウナの梅湯」の設備
  4. 4「サウナの梅湯」のグッズも人気
  5. 5サウナの梅湯が出している梅湯新聞も人気
  6. 6「サウナの梅湯」の料金
  7. 7「サウナの梅湯」の口コミ
  8. 8「サウナの梅湯」の施設情報とアクセス
  9. 9歴史ある京都の風呂屋「サウナの梅湯」へ行ってみよう!

京都の名物銭湯「サウナの梅湯」とは?

京都で話題のサウナの梅湯をご存知ですか?誰でも利用できる銭湯になるのですが、雰囲気などが過ごしやすく人気を集めています。週末にはサウナの梅湯を利用するというリピーターも多く、一度はアクセスしてみるのがおすすめになります。

今回当記事では、サウナの梅湯の魅力を紹介していきます。京都で親しまれている人気の銭湯の一つとして、銭湯好きの方はチェックしておくのがおすすめ。口コミ情報なども紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

Thumb京都の銭湯&スーパー銭湯おすすめ25選!朝から入浴OKやレトロな温泉も!
あまり知られてはいませんが、京都には銭湯やスーパー銭湯がたくさんあります。この記事では、24...

「サウナの梅湯」のおすすめポイント

京都で人気を集めている銭湯でサウナの梅湯。男女問わずに人気を集めているので、京都まで足を伸ばしてみるのもおすすめ。ゆっくりとお風呂に浸かってリフレッシュするにも最適な銭湯になりますが、サウナの梅湯を利用したことがない方も少なくありません。

そこで、初めにサウナの梅湯のおすすめのポイントを紹介していきます。なぜ人気を集めているのか疑問に感じた方は、おすすめのポイントをチェックすると人気の理由も知ることができます。では、サウナの梅湯のおすすめのポイントを見ていきましょう。

レトロな雰囲気

サウナの梅湯のおすすめのポイントの1つ目は、レトロな雰囲気です。昔懐かしい気分を味わえるレトロ感は、年齢を問わずに楽しめるが魅力です。サウナの梅湯の外観も昭和の雰囲気があるので、特に年配の方からは高い支持を集めているようです。

木造のロッカーなども雰囲気があるので、レトロ感が好きな方にもサウナの梅湯はおすすめの銭湯の一つと言えるでしょう。

銭湯の中の壁は、1960年代風の模様。落ち着いた雰囲気もあるので、ゆっくりと湯船に浸かっていられるとも言われているのもおすすめのポイント。単純にお風呂を楽しむだけではく魅力を感じられるのも、サウナの梅湯の特徴になり人気の理由でもあります。

無料のサウナ

続いて紹介するおすすめのポイントは、サウナの梅湯のサウナです。サウナの利用は、銭湯の入浴料金で利用できるのがポイントです。サウナ室は6人ほどが入れる広さになっているので、銭湯の中でも大きいサウナになっているわけではありません。

サウナの梅湯には、サウナ目的でアクセスする方も少なくありません。フィンランドサウナのような雰囲気も満喫できるのも魅力と言えるでしょう。

無料で利用できるサウナは、サウナの梅湯の中でも高い評価を得ているポイントになります。普段からサウナを利用する機会が多い方も、アクセスしてみるのがおすすめ。銭湯としてお風呂にゆっくりと入りながら、汗を流してみてください。

「サウナの梅湯」の設備

続いて、サウナの梅湯の設備について紹介していきます。どんなお風呂があるのかも含めて知っておくと、サウナの梅湯が初めての方でもアクセスしやすいでしょう。サウナの梅湯の魅力は、どんなお風呂に入っているのかでもわかるでしょう。

多くの人から支持を集めているサウナの梅湯の設備は、銭湯なのでたくさんあるわけではありません。それぞれの設備を特徴と合わせて紹介していきます。サウナの梅湯に興味がある方は、まずはどんな設備があるのかをチェックしていきましょう。

浅風呂

サウナの梅湯の設備として最初に紹介するのは、浅風呂です。一般的な銭湯の湯船に比べると浅目になっているのが特徴のお風呂です。子供でも入りやすい深さになっているので、ファミリーでアクセスした際にも利用しやすいのが特徴になります。

他にも色々なお風呂がありますが、浅風呂を利用して半身浴を満喫するのもおすすめです。長時間お風呂に入るにも最適なのが特徴になります。

浅風呂は、男湯と女湯のどちらにも完備されていて大きな違いはありません。どちらを利用しても半身浴を満喫できるのでサウナの梅湯にアクセスした際には利用してみてください。サウナの梅湯のポイントになるので、ぜひ参考にしてみてください。

深風呂

続いて紹介するサウナの梅湯の設備は、深風呂です。先ほど紹介した浅風呂に比べると深くなっているので、肩までゆっくりとお湯に浸かりたい方には最適な湯船の一つです。銭湯に設置されている一般的な湯船と大きな違いはないのでわかりやすいでしょう。

体の芯まで温めるにも最敵の湯船になっているので、サウナの梅湯にアクセスした際には利用してみましょう。銭湯らしさを満喫することができるのは、浅風呂よりも深風呂と言われています。全部の浴槽を利用してみるのも楽しみ方の一つでしょう。

サウナ

サウナの梅湯の設備で人気を集めているのが、サウナです。サウナの温度は100度前後になっているので、程よい高さになっています。サウナ慣れしている方の場合には物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、温度は高めになっているのが特徴です。

木製のベンチは1段になっているので、6人から8人ほどが座れる広さになっています。木の香りを楽しみながら利用できるのもポイントになっています。

サウナの梅湯では、ストーブの上に石が置いてありフィンランドサウナの雰囲気を味わうことができます。ゆっくりと汗を出してリフレッシュすることができるので、サウナの梅湯にアクセスした際にはサウナも満喫するのがおすすめになります。

水風呂

最後に紹介するのは、サウナの梅湯の水風呂です。サウナの後に入る水風呂は最高の至福でもあるのですが、水風呂は男湯と女湯で違いがあるようです。男湯は滝のように流れている水風呂が特徴になりますが、女湯は浴槽のみの水風呂です。

水温は18度前後になっているので、低すぎるわけでもなくゆっくりと浸かることができるでしょう。冷たい水風呂が苦手な方でも入りやすくなっているのも特徴です。サウナ利用した方は、水風呂で汗を流してゆっくりと満喫してみてください。

「サウナの梅湯」のグッズも人気

サウナの梅湯は銭湯としてだけではなく、オリジナルグッズも人気があります。他では購入できないオリジナルグッズで一番の人気を集めているのはタオルです。

サウナの梅湯の名称が印字されているオリジナルグッズのタオルですが、自宅でも利用できるのがポイントでグッズの中でも人気があると言えるでしょう。サウナの梅湯のグッズの一つになるタオルは、一般的な銭湯のタオルと同じく白色のタオルです。

使い勝手も良いタオルになっているので、サウナの梅湯にアクセスした際にはオリジナルグッズをチェックしてタオルをチェックしてみるのもおすすめです。もちろんオリジナルグッズは、タオル以外にも販売されています。

梅湯と書かれたハッピなどもあるので、バラエティ豊かなグッズを購入することが可能です。銭湯にアクセスした記念としてもおすすめのグッズになっているので、お風呂に浸かるだけではなくオリジナルグッズもチェックしておくのがおすすめです。

最初に紹介したタオルも含めて実用性のあるオリジナルグッズも多く販売されているので、見て回るだけでも楽しめるでしょう。サウナの梅湯のバンダイの近くに売り場はあるので、ぜひサウナの梅湯のオリジナルグッズもチェックしてみてください。

サウナの梅湯が出している梅湯新聞も人気

サウナの梅湯には、梅湯新聞が置かれています。手書きで作られている梅湯新聞はほっこりとした内容が魅力の新聞になっています。自由に読むことができるようになっているので、サウナの梅湯にアクセスした際にはチェックしてみるのがおすすめです。

梅湯新聞が貼られているのは、浴室です。お風呂に浸かりながら読むことができるのも魅力です。お風呂の時間を楽しめる要素の一つと言えるでしょう。

定期的に新しいのに変わっていくので、何気ない新聞でもサウナの梅湯の楽しみ方の一つになります。イラストも手書きで書かれているのも梅湯新聞のポイント。小さい字で読みづらい場所もありますが、楽しい新聞になっているので人気を集めています。

「サウナの梅湯」の料金

続いてサウナの梅湯の料金について紹介します。サウナの梅湯はおすすめのポイントでも触れたように、サウナの料金が無料になっているのが魅力の先頭です。

そのため、料金が発生するのは入浴料金のみとなっています。サウナの梅湯の入浴料金ですが、こちらは450円となっています。ワンコインの料金で入浴してサウナも利用できるのが魅力となっているので、料金的にも安いと評判になっています。

低料金で利用ができるので、休憩を挟んで2セット入る方も多いようです。銭湯としても利用しやすい料金と言えるのではないでしょうか。また、サウナの梅湯ではレンタルタオルの提供も行っています。レンタル料金は30円と安いのも特徴です。

サウナの梅湯でレンタルできるタオルは、30円と安い料金になっているのでフェイスタオルになっています。バスタオルはレンタルできないので注意しましょう。シャンプーやボディーソープも完備されているので、フラッと立ち寄ることも可能です。

低料金で利用ができるのがサウナの梅湯になっているので、京都市民からも親しまれています。近隣の常連客が多いのも地域に密着している銭湯ならではでしょう。銭湯好きの方は、ぜひ安い料金で入浴できるサウナの梅湯を利用してみましょう。

「サウナの梅湯」の口コミ

続いてサウナの梅湯を利用した方の口コミについても触れていきましょう。サウナの梅湯は、安い料金で楽しめるのも魅力になっているので料金的には利用しやすいという意見が多いようです。全体的に、料金に関しては高評価を得ているのが特徴です。

銭湯としてのお風呂についても、口コミ情報では高い評価を得ています。お風呂の種類も、今回紹介した他にも電気風呂などが揃っているのも高い評価を得ているようです。

料金以上のお風呂を楽しめるとしている方も多いので、口コミ情報から見てもサウナの梅湯はアクセスする価値があると言えるでしょう。ゆっくりとお風呂に浸かりたい方にも最適と言われているので、リラックスできる時間を満喫しましょう。

最後にサウナの梅湯のサウナに関する口コミですが、こちらは賛否が分かれている部分もあるようです。サウナの料金が無料になっている点も踏まえると高評価の意見が多いのですが、サウナの温度が低く感じたという方も少なくありません。

普段からサウナ利用している方の場合には、温度の好みなどもあるでしょう。自分好みではないという方もいますが、口コミでみる限り温度に関してだけのようです。雰囲気などは満足している方も多いようなので、アクセス時には参考にしてみてください。

「サウナの梅湯」の施設情報とアクセス

最後になりますが、サウナの梅湯の施設情報にも触れていきます。営業時間や定休日などは、サウナの梅湯にアクセスする際には知っておきたいポイントでもあります。利用するにあたって必要な情報をまとめているので参考にしてみてください。

また、サウナの梅湯へのアクセス方法についても紹介していきます。公共交通機関を利用したアクセス方法や車でのアクセスについて紹介していきます。サウナの梅湯の遠方からでも利用がしやすくなっているので、してみてください。

施設情報

最初に紹介するのは、サウナの梅湯の施設情報です。サウナの梅湯の利用時間は、14時から翌1時となっています。土曜日と日曜日は、6時から12時と14時から翌1時まで利用できます。朝風呂も楽しめるのが魅力になっていて人気がありおすすめです。

また、遅い時間まで営業しているのもサウナの梅湯の魅力の一つです。仕事で遅くなった際や運動後などでも気軽にアクセスでき、混雑を回避できるので遅い時間の利用も人気があります。定休日は毎週木曜日となっているので、アクセス時には注意しましょう。

アクセス

サウナの梅湯のアクセス方法になりますが、京阪七条駅を利用すると徒歩で近く約7分の距離です。JR京都駅からも徒歩でアクセスできるのですが約15分の距離となっているので注意しましょう。阪急京都河原町駅からも、約15分ほどかかってしまいます。

サウナの梅湯への車でのアクセスも可能ですが、駐車場は2台分の完備となっています。近隣には有料のパーキングもあるので駐車できない際には利用しましょう。京都駅方面の場合には、府道32号経由でサウナの梅湯まで約5分の距離になります。

住所 京都府京都市下京区木屋町通上ノ口上ル岩滝町175
電話番号 075-351-2681

歴史ある京都の風呂屋「サウナの梅湯」へ行ってみよう!

京都で人気のサウナの梅湯は、入浴料金でサウナも利用できる銭湯。お風呂の種類も揃っているので、銭湯としても満足度が高いのが魅力です。また、昔懐かしい昭和のレトロ感を味わうことができるのもポイントになっているのでおすすめです。

オリジナルグッズの販売も行っているので、遠方から足を運んだ際にはお土産にもなるでしょう。地元の方たちから高い支持を集めているサウナの梅湯。まずは一度アクセスしてみて、銭湯としての魅力を体感していてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ