低カロリーで太らないアイスおすすめ13選!ダイエット中でも食べられる!

ダイエット中にも気軽に食べることができておすすめの、低カロリーで太らない人気のアイス情報について詳しくご紹介していきます。コンビニやスーパーマーケットで買えるおすすめの低カロリーで太らないアイスクリームや、口コミで話題の人気アイスもまとめています。

低カロリーで太らないアイスおすすめ13選!ダイエット中でも食べられる!のイメージ

目次

  1. 1ダイエット中にも美味しいアイスを食べよう!
  2. 2低カロリーで太らないおすすめアイスをご紹介
  3. 3ダイエット向けアイスの種類と選び方
  4. 4低カロリーで太らないアイスの人気商品3選
  5. 5低カロリーで太らないアイス・氷菓4選
  6. 6低カロリーで太らないラクトアイス2選
  7. 7低カロリーで太らないアイスミルク2選
  8. 8低カロリーで太らないアイスクリーム2選
  9. 9コンビニやスーパーで低カロリーで太らないアイスを探そう

ダイエット中にも美味しいアイスを食べよう!

アイスクリームといえば、夏のシーズンはもちろんのこと、最近ではオールシーズン家でもお店でも食べられる定番スイーツということで大人気です。そんなアイスは実はダイエット中にも美味しく食べることができるおすすめ商品もたくさんあります。コンビなどで買える低カロリーで太らないと人気のアイス商品について詳しく解説していきます。

Thumb市販のアイスクリーム人気ランキングベスト31!スーパーやコンビニで買える!
スーパーやコンビニなどで市販されている人気アイスのランキングをご紹介します。定番のアイスクリ...

低カロリーで太らないおすすめアイスをご紹介

ダイエットやカロリーをセーブしたいという人におすすめの、低カロリーで太らないアイスを徹底特集していきます。最近ちょっと脂肪がついてきてしまって困っているなんて人や、夏に向けて身体を絞っていきたいなんていう人もチェックしてみてください。

多くの人が悩んでいることの一つが、体型の維持や体重の増減管理ではないでしょうか。頑張って運動しているけどなかなか成果が出ないという人や、普段からデスクワークが多くて動かないので太ってきてしまうという人も多いようです。そんな人のデザート・おやつにおすすめしたいのが、低カロリーで太らないと人気のアイス商品です。

コンビニやスーパーで気軽に買える

低カロリーで太らないアイスクリームは、特別なお店に行って買わないといけないというわけではなくて、コンビニエンスストアやスーパーマーケットでも気軽に買うことができます。仕事終わりにコンビニの寄った際にも、低カロリーアイスを買ってみて下さい。

低カロリーで太らないアイスクリームは、以外と身近なお店でも手に入るので、誰でもすぐに買えるということが特徴的です。コンビニやスーパー以外でも、最近ではインターネットの通販でも低カロリーで太らない人気のアイスはたくさん売っているので、コンビニでもオンラインでも自分にあった方法で購入してみて下さい。

商品の種類も豊富

低カロリーで太らないアイスクリームは、各メーカーがいろんな商品を発売してきているので、意外と種類も豊富に揃っています。味やフレーバーの好き嫌いが多いなんていう人であっても、コンビニできっとお気に入りの低カロリーで太らないが見つかります。

最近は世間的に健康的な食生活やダイエット熱が高まってきていることもあって、各社が低カロリーで太らないアイスをどんどん発売してきています。既存の商品を低カロリーに改良したものも増えています。

Thumbコンビニアイス人気ランキングTOP31!新商品からロングセラーの商品まで!
コンビニアイスは種類が多く、手軽に買えることからとても人気があります。定番から新商品まで、コ...

ダイエット向けアイスの種類と選び方

低カロリーで太らないということで話題のアイス商品は多数ありますが、そんなダイエット向けアイスはどういった種類があるのでしょうか。ダイエット向けアイスをどうやって選んだらいいかわからないという人や、アイスの種類について詳しく知りたいという人はチェックしてみて下さい。

実はアイスと一言でいってもいくつかの種類によって分かれています。普段何気なくコンビニやスーパー買っているアイスにも成分などの違いがあるので、ダイエット向けアイスを選ぶ際にもアイスの種類や特徴を知っておく方が商品選びがしやすくなるはずです。

アイスクリーム

ダイエット向けアイスの種類と特徴として、まずご紹介しておきたいのが、定番のアイスクリームについてです。アイスクリームと呼ばれている商品の特徴としては、乳固形分15.0%以上含めれていて、尚且つ乳脂肪分8.0%以上となっているものです。

アイスクリームは大きく分けて4種類のアイスの分類の中でも、一番乳固形分が多く含まれていて、乳脂肪分も多めとなっています。脂肪分が多いのでダイエット中には注意が必要ですが、その分脂肪分の旨みやコクをしっかりと感じることができます。

アイスミルク

ダイエット向けアイスの種類として次に解説していきたいのが、アイスミルクについてです。アイスミルクと聞くとあまり馴染みがないという人もいらっしゃるかもしれませんが、アイスクリームと似た成分となっています。

アイスミルクは乳固形分10.0%以上含まれていて、さらにうち乳脂肪分3.0%以上が定義です。アイスクリームと比較すると、少しだけあっさりとしていて脂肪分なども控えめとなっています。

ラクトアイス

アイスクリームやアイスミルクよりも、さらにさっぱりとしていて乳脂肪分も控えめとなっているのが特徴的なアイスとしてご紹介したいのが、ラクトアイスです。他のアイス同様にコンビニでも気軽に買えます。

ラクトアイスの定義としては、乳固形分3.0%以上とされています。アイスクリームなどと違っていて、乳脂肪分の規定がないのが特徴的です。乳脂肪分の代わりに植物油脂が使われている場合もあります。

氷菓

アイスの種類として次にご紹介したいのが、アイスの中でも一番ヘルシーでカロリー的には控えめとされている氷菓です。氷菓は乳固形分3.0%未満となっているアイスをさします。

氷菓は入庫系文などがあまり含まれていないのが特徴となってて、カキ氷のようなアイスや、シャーベット系の商品があります。低カロリーで太らないダイエット向けのアイスとしてはおすすめです。

低カロリーで太らないアイスの人気商品3選

低カロリーで太らないということで人気のアイスの、具体的な商品情報について詳しくご紹介していきます。ダイエットを頑張っているけど、美味しいアイスを食べたいという人は要チェックです。まず解説していきたいのが、低カロリーで太らないアイスの中でも特にコンビニなどで人気の商品についてです。

SUNAO

低カロリーで太らないということでコンビニ・スーパーでも大人気となっているアイスとして、まずご紹介したいのが糖質成分が控えめとなっていて、ダイエット中におすすめの「SUNAO」というアイスです。

SUNAOは植物繊維などを配合することで、糖質をコントロールしているという人気アイスです。SUNAOではいくつかの種類がありますが、定番の「チョコ&バニラソフト」や宇治抹茶を使用していて大人向けの「かさね抹茶」、甘酸っぱくて美味しい「ストロベリー&ラズベリー」などもおすすめです。

ガリガリ君

ダイエット中にも気兼ねなくデザートとして食べておきたい人気のアイスとして、次にご紹介したいのがリーズナブルなお値段でコンビニでもサクッと買うことができておすすめの「ガリガリ君」です。

ガリガリ君といえば、とにかく安くて美味しいアイスとして子供の頃から食べている人も多いのではないでしょうか。ガリガリ君は意外ととカロリーも低めとなっています。ソーダやグレープフルーツなどの多彩な味も魅力です。

アイスボックス

コンビニでも大人気となっていてダイエットにもおすすめのアイスとしては、「アイスボックス」も外せないです。アイスボックスはとても暑い夏のシーズンにはぴったりのアイスです。

アイスボックスは、氷タイプのアイス商品となっているので口の中をキンキンに冷やすことができます。普通に食べても美味しいですが、アイスボックスの中にジュースなどを入れてアレンジするのもおすすめです。

低カロリーで太らないアイス・氷菓4選

低カロリーで太らないということで話題のアイス情報として、次にご紹介していきたいのが、低カロリーで太らない氷菓についてです。氷菓は氷感を感じることができて、すぐに冷たさを実感することができるので、真夏の炎天下で食べたりする際にも、氷菓を食べるのがおすすめです。

アイスの実

低カロリーで太らないと人気のダイエット向きの氷菓として、まずご紹介しておきたいのが、フルーツのジューシーな果汁をたっぷりと感じることができて美味しいと人気の「アイスの実」です。

アイスの実は氷菓の中でも特に定番の有名な商品です。アイスの実はコンパクトなボール形状になっていて、多彩なフルーツの味が楽しめます。巨峰やピンクグレープフルーツなどの味も人気です。

パピコ

お菓子・チョコレートなどの人気商品を多数手がけているグリコが展開をしている人気の氷菓で、フローズンな味わい・テイストで大人から子供まで大人気となっているのが「パピコ」です。

パピコは二つのチューブ状のアイスがセットになっているので、お友達やカップルでシェアして食べるのにも人気のアイス商品です。パピコはチョココーヒーやホワイトサワーなどの新しいフレーバーも多数登場しています。

南国白くま

鹿児島から始まって、今では日本全国で食べられているメジャーなアイスということで認知されている氷菓としておすすめしたいのが「南国白くま」です。果肉がアクセントになっていて美味しいです。

南国白くまは練乳・ミルクのクリーミーな味わいが特徴的な氷菓で、さらにフルーツ果肉が大きめにカットされて入っています。南国白くまはカップアイスタイプから、フロートやモナカタイプも発売中です。

あずきバー

低カロリーで太らないダイエットにもピッタリのおすすめ氷菓ということで、次にご紹介していきたい商品が、ちょっと珍しい和風テイストの評価ということで人気を集めている「あずきバー」です。

あずきバーは、あずきをたっぷりと使っている定番アイスとして井村屋から発売以来大人気です。固めに凍らせてあるのが特徴的で、6本入りのセットでも356円程度でコストパフォーマンスも良いアイスです。

低カロリーで太らないラクトアイス2選

カロリーを控えて食生活をしたいという人におすすめの低カロリーで太らないアイスとして、次におすすめのラクトアイス情報をご紹介していきます。ラクトアイスはカップアイスタイプの商品が人気となっていて、リーズナブルなお値段で買うことができるので食後のデザートにもピッタリです。

スーパーカップ

低カロリーで太らないということで人気を集めているラクトアイスの情報として、まずご紹介しておきたいアイスが、コンビニのカップアイスの中でもトップクラスの人気を誇る「スーパーカップ」です。

スーパーカップはシンプルながら美味しいカップアイスということで大人気です。ミルクやバニラの濃厚な味わいを楽しむことができます。スーパーカップは抹茶やチョコクッキーなどの味もおすすめです。

爽(バニラ)

気軽にスーパーやコンビニで買うことができるダイエット向けラクトアイスとして次におすすめしたいのが、スーパーカップと並んで定番のカップアイスとなっている「爽(バニラ)」です。

爽はリーズナブルながら、たっぷりと内容量もあって食べ応えがあるラクトアイスとして人気です。爽のバニラ味は、濃厚ながらも後味はスッキリとしているのが特徴的です。真夏にもおすすめです。

低カロリーで太らないアイスミルク2選

低カロリーで太らないと人気のアイスミルクの商品情報について詳しくご紹介していきます。アイスミルク関連の商品もコンビニ・スーパーで気軽に買うことができて、カロリー控えめのものもあります。アイスミルク系の商品は、カロリー少なめでも食べ応えがあるアイスが多いです。

雪見だいふく

低カロリーで太らないということで、ダイエット中の生活にもおすすめのアイスミルクとしてえ、まずご紹介しておきたいのが、モチモチした大福の食感も美味しい「雪見だいふく」です。

雪見だいふくはロッテが発売しているアイスミルク商品です。雪見だいふくは冷たい濃厚なバニラアイスを、お餅の生地で包んでいます。柔らかくてとても食べやすいアイスとしても人気です。

チョコモナカ ジャンボ

コンビニで気軽に買うことができる定番のアイスミルク商品で、ボリュームもたっぷりでおやつタイプにもおすすめしたい商品としてご紹介したいのが「チョコモナカ ジャンボ」です。

チョコモナカ ジャンボは、コンビニでも長年愛されているモナカを使っているアイスです。パリパリとしているチョコレートの食感も特徴的です。バニラやチョコ好きにはおすすめです。

低カロリーで太らないアイスクリーム2選

低カロリーで太らない定番のアイスとして、次にご紹介したいのがアイスクリームの商品についてです。カロリー控えめにアイスと食べたいけど、やっぱりアイスの濃厚な風味やコクをしっかりと感じたいという人にはアイスクリームがおすすめです。口コミでも人気の商品を解説します。

ピノ

低カロリーで太らないながらも、濃厚な味わいでおすすめの美味しいアイスクリームとして、まずご紹介しておきたいのが、アイスクリームをチョコレートでコーティングした「ピノ」です。

ピノは一個がコンパクトサイズで、気軽に食べることができるサイズ感も魅力です。ピノは通常のバニラアイスクリームの他にも、ストロベリーやピスタチオなどのフレーバーも人気です。

MOW(モウ)バニラ

ダイエット中でスイーツは控えめにしたいけど、たまには濃厚なバニラアイスクリームの味わいを楽しみたいという人におすすめしたいのが、本格派の味わいに定評がある「MOW(モウ)バニラ」です。

MOWはコンビニやスーパーで買うことができるアイスでありながらも、まるで手作りのアイスのような食感を味わうことができます。素材にもこだわっていて、バニラ本来の風味が豊かです。

コンビニやスーパーで低カロリーで太らないアイスを探そう

低カロリーで太らないアイスということで、ダイエットにもピッタリのおすすめアイスの情報はいかがでしたでしょうか。コンビニやスーパーでも、気軽に低カロリーで太らないアイスを買うことができて、商品の種類も豊富です。リーズナブルに買えるので、普段から低カロリーで太らないアイスを買ってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ