喜三郎農場は卵かけご飯の食べ放題ができる千石の人気店!料理メニューは?

東京・千石にある「喜三郎農場」は、卵かけご飯の食べ放題ができることで大変人気のお店です。卵や鶏肉を使ったいろいろなお料理メニューがあってどれもとても美味しいと評判です。東京・千石にある「喜三郎農場」について、ピックアップした情報をまとめました。

喜三郎農場は卵かけご飯の食べ放題ができる千石の人気店!料理メニューは?のイメージ

目次

  1. 1東京・千石の喜三郎農場に行こう!
  2. 2卵かけご飯の食べ放題?喜三郎農場とは?
  3. 3喜三郎農場の外観・内観
  4. 4喜三郎農場が人気の理由
  5. 5喜三郎農場の卵かけご飯メニュー
  6. 6喜三郎農場のおすすめメニュー
  7. 7喜三郎農場の口コミ
  8. 8喜三郎農場の店舗情報とアクセス
  9. 9人気の喜三郎農場で美味しい卵かけご飯を味わおう!

東京・千石の喜三郎農場に行こう!

東京・千石にある「喜三郎農場」は、とても話題の料理店です。卵かけご飯の食べ放題ができることでよく知られていて、大変人気があります。東京・千石にある「喜三郎農場」について、基本的な営業時間やアクセスなどの情報と合わせて、メニューなどのさまざまなことを紹介していきます。是非、行ってみてください。

卵かけご飯の食べ放題?喜三郎農場とは?

「喜三郎農場」は、東京都の文京区・千石1丁目にある、卵や鶏肉お料理を思う存分堪能することができるお店です。

食べ放題をすることができる卵かけご飯があることでよく知られていて、遠いところから足を延ばしてここで卵かけご飯を食べるために千石を訪れる人も増えています。

卵の種類は自分で選ぶことができるので、食べ比べをしたり、お気に入りの逸品をリピートしたり、といろいろな楽しみ方をすることができます。

卵かけご飯の他にも、選りすぐったこだわり卵や鶏肉を使った親子丼などのお料理をじっくりと味わうことができるお店であり、ここでしか食べることができない最高の美味しさのお料理をまったりと堪能することができます。

東京・千石の近くで食事場所を探している時には、是非「喜三郎農場」も候補に入れて考えてみることをおすすめします。素敵な食事時間とすることができます。

Thumb東京都内の卵専門店まとめ!一度は食べたい絶品料理メニューも紹介!
東京には、卵料理を味わうことができる卵専門店がたくさんあります。豊富なメニューが揃っていて、...

喜三郎農場の外観・内観

東京・千石にある「喜三郎農場」は、白山通り沿いにある大変分かりやすい場所にあるお店であり、初めての人でもとても行きやすいです。

ビルの1階部分にあるお店であり、昔ながらの食堂のような雰囲気の外観で、大きな白色の文字で手書きで「喜三郎農場」と店名が書かれています。

お店の前には植物などがたくさん置かれていて癒しの空間となっていて、窓にはメニューが書かれていたり写真が貼られていたりします。

木を中心としたとても家庭的でアットホームな空気感の店内は、インテリアなどが素敵に置かれていて心が落ち着く場所となっています。

座席は、椅子席やカウンター席などがあわせて約32席あり、それぞれの食事タイムを充実したものとすることができます。

喜三郎農場が人気の理由

東京・千石にある「喜三郎農場」は、いつも店内はたくさんの人で賑やかで満席となっていることも多い超絶人気店です。

「喜三郎農場」がこれほどまでに多くの人をとりこにし、魅了しているのにはいくつかのわけがあるのだろう、と考えられています。

「喜三郎農場」が大変評判が良いその理由について、事前に知っていたならより楽しいひと時を過ごせる情報をまとめて紹介します。

厳選された卵

「喜三郎農場」がとても人気のあるそのわけの第一には、「厳選された卵」が使われているから、という点が挙げられます。

「喜三郎農場」でつかわれている卵は、日本全国あちこちの場所から取り寄せられた大変美味しい選りすぐりの卵のみとなっています。

大自然に囲まれた場所で大切に育てられた鶏の卵ばかりなので、とても上質で、味も香りも満点のものとなっています。

栄養ももちろんばっちりなので、小さな子どもから年配の人まで、誰もが安心して美味しく食べることができ、とても多くの人たちから愛されています。

「厳選された卵」は、卵のみを買って帰ることもできるので、自宅などでのお料理にも使うこともできます。

選べる卵

「喜三郎農場」がとても人気のあるそのわけの第二には、「選べる卵」があるから、という点が挙げられます。

「喜三郎農場」でのイチオシメニューである卵かけご飯で味わうことができる卵は、自分で好きなものを選ぶことができるようになっています。

「喜三郎農場」には、群馬県産の「ゆうやけ卵」・高知県産の「ゆずたま」・山梨県産の「ハーブ卵」・愛媛県産の「みかん卵」をはじめ、合計で約8種類もの卵があり、その中から自由に選ぶことができます。

それぞれの卵は、見た目をはじめ、味・香り・味の濃さなどの特徴が異なり、一つ一つの卵をじっくりと楽しむことができるようになっています。

「喜三郎農場」なら、たくさんの卵の中から自分の好みにあった卵をみつけることができることこと間違いなしです。

喜三郎農場の卵かけご飯メニュー

東京・千石にある「喜三郎農場」で爆発的な人気となっているメニューに卵かけご飯メニューがあります。

「喜三郎農場」にあるいろいろな種類の卵かけご飯メニューの中でも、人気でおすすめなものを選りすぐって紹介します。

メニューによっては食べ放題ではないものもあるので、しっかりとメニューをチェックしてから注文するようにしましょう。

卵かけご飯

「喜三郎農場」にある卵かけご飯メニューの中でも人気でおすすめのメニューのひとつめには、「卵かけご飯」があります。料金は、480円となっています。

「喜三郎農場」の「卵かけご飯」は、お茶碗一杯の卵かけご飯とお味噌汁のシンプルなメニューです。卵は好きな種類を選べますが、食べ放題ではありません。

卵かけご飯定食

「喜三郎農場」にある卵かけご飯メニューの中でも人気でおすすめのメニューのふたつめには、「卵かけご飯定食」があります。料金は、510円となっています。

「喜三郎農場」の「卵かけご飯定食」は、卵かけご飯にお味噌汁・小鉢などがセットとなっている定食です。

「卵かけご飯定食」は、卵は選ぶことができますが、1個のみとなっていて食べ放題ではないので注意をしておくと良いでしょう。

卵かけご飯御膳

「喜三郎農場」にある卵かけご飯メニューの中でも人気でおすすめのメニューのみっつめには、「卵かけご飯御膳」があります。料金は、740円となっています。

「喜三郎農場」の「卵かけご飯御膳」は、卵かけご飯とお味噌汁・小鉢・お漬物などの御膳となっています。また、トッピングメニューの中から好きなものを1つチョイスできます。

「卵かけご飯御膳」は、ごはんは1杯のみとなっていますが、卵は食べ放題なので、好きなだけ食べることができます。

TKGおおまくれ御膳

「喜三郎農場」にある卵かけご飯メニューの中でも人気でおすすめのメニューのよっつめには、「TKGおおまくれ御膳」があります。料金は、1300円となっています。ランチタイムのみの限定メニューです。

「喜三郎農場」の「TKGおおまくれ御膳」は、「卵かけご飯御膳」と御膳の内容は基本的には同じであり、トッピングメニューにあるとろろやしらす・明太子などから1つ選ぶことができます。

「TKGおおまくれ御膳」は、卵もごはんも食べ放題となっているので、思う存分卵かけご飯を食べたい時に特におすすめです。

喜三郎農場のおすすめメニュー

東京・千石にある「喜三郎農場」には、滋養たっぷりのこだわり卵やブランド鶏を使ったお料理メニューを味わうことができるようになっています。

「喜三郎農場」にある豊富なメニューの中でも、特に人気となっていて注目されているメニューについて、紹介します。

ゆうやけ親子丼

「喜三郎農場」で人気があっておすすめの注目されているメニューのその1には、「ゆうやけ親子丼」があります。料金は、並が960円、特上が1070円となっています。

「喜三郎農場」の「ゆうやけ親子丼」は、山梨県の中村農場で育てられた甲斐路軍鶏と、人気ナンバー1卵であるゆうやけ卵のコラボレーションをたっぷりと楽しむことができる親子丼です。

お肉のしっかりとした歯ごたえや繊細なうまみをじっくりと味わうことができ、マイルドさも感じられるとても話題の逸品です。

鶏ササミとこだわり卵のユッケ仕立て

「喜三郎農場」で人気があっておすすめの注目されているメニューのその2には、「鶏ササミとこだわり卵のユッケ仕立て」があります。料金は、650円となっています。

「喜三郎農場」の「鶏ササミとこだわり卵のユッケ仕立て」は、鶏のササミが使われているのでとてもヘルシーなお料理となっています。

ぴりりと辛さを感じられるタレと卵の黄身のハーモニーは絶妙である、と女性からも評判となっています。

たまごふわふわ鍋

「喜三郎農場」で人気があっておすすめの注目されているメニューのその3には、「たまごふわふわ鍋」があります。料金は、980円となっています。

「喜三郎農場」の「たまごふわふわ鍋」は、まるでスフレのようなふわふわの卵をじっくりと蒸してつくられているオリジナルのお鍋料理です。

満点の美味しさの卵とそれにあう出汁の調和が見事であり、具材にはエリンギや鶏肉・ネギなどが入っています。

自家製こだわり卵の濃厚なめらかプリン

「喜三郎農場」で人気があっておすすめの注目されているメニューのその4には、「自家製こだわり卵の濃厚なめらかプリン」があります。料金は、400円となっています。

「喜三郎農場」の「自家製こだわり卵の濃厚なめらかプリン」は、ゆうやけ卵の黄身のみを使ってつくられた特製の濃厚プリンです。

卵の味わいをたっぷりと楽しむことができ、ふんわりと香る天然のバニラビーンズが堪らない、と食後のデザートとして大変話題になっています。

喜三郎農場の口コミ

東京・千石にある「喜三郎農場」は、口コミやSNSなどでも大人気となっていて、さまざまな投稿・コメントがUPされています。

「こだわり卵がとても美味しい」「ゆっくりと食べられた」「また絶対に行く」などの良い感想となっている投稿・コメントが多く、とても多くの人から好まれているお店である、ということがよく分かります。

「喜三郎農場」は、週末のランチのピークタイムを中心として混みあうこともあるので、混雑状況を避けたい時には、平日や時間を少し調整してから行くようにすると良いです。

「喜三郎農場」で満点のうまさの卵かけご飯などを味わったら、自分のストレートな思いを文章や写真でまとめて口コミやSNSなどに投稿・コメントしてみると、より多くの人と思いを共有することができるのでおすすめです。

喜三郎農場の店舗情報とアクセス

東京・千石にある「喜三郎農場」に美味しいお料理を味わいに行ってみたい、と思った時に知っていたならすっと行動に移すことができる店舗情報とアクセスについて、まとめました。

一人でのんびりと食事をしたい時・カップルデート・ファミリー・グループなど、それぞれにあった方法・時間に行ってみてください。

店舗情報

「喜三郎農場」は、 東京都・文京区の千石1丁目にある、卵かけご飯の食べ放題ができることでとても良く知られているお店です。

営業時間は、平日のランチタイムが11時30分から14時30分まで、土・日・祝日のランチタイムが11時30分から17時まで、土・日・祝日のディナータイムが17時から22時までとなっています。基本的には年中無休営業ですが、年末年始は休みとなります。

営業時間や休みなどについては、お店の都合や天候・社会的なことによっては変わる可能性もあるので、あらかじめホームページやインスタグラムなどで確認をしておくと良いでしょう。

店内には、椅子席やカウンター席などの合計が約32席あり、ゆったりと食事ができるようになっています。

アクセス

東京・千石にある「喜三郎農場」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合には、都営三田線の「千石駅」で降りると約210メートル・徒歩約3分でアクセスすることができます。

また、都営三田線の「白山駅」で降りても約910メートル・徒歩約12分、東京メトロ南北線の「本駒込駅」で降りても約950メートル・徒歩約12分で行くことができます。

東京・千石にある「喜三郎農場」に自動車を利用してアクセスしようと思っている場合には、首都高速1号上野線・「入谷出入口」または「上野出入口」などで降りるとアクセスすることができます。

さらには、首都高速5号池袋線・「護国寺出入口」や「早稲田出口」や「東池袋出入口」などで降りても良いでしょう。

一般的な道路を用いる場合には、都道301号線・国道17号線・都道437号線などを使うのがおすすめです。

東京・千石にある「喜三郎農場」には、食事をしにお店に訪れた人だけが使用することができるような専用の駐車場は設けられていません。

自動車でのアクセスを考えている人は、あらかじめ周辺にあるコインパーキングなどの情報をきっちりと調べておくと、その日になって慌てることが少なくなるでしょう。

「リパーク千石1丁目第2」は、約2台分の駐車スペースがあるフラップ板形式の駐車場となっています。24時間営業なので、好きな時に入庫も出庫もできます。

料金は、全日8時から22時までが15分300円、22時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、全日入庫してから3時間以内が2000円となっています。クレジットカード払いができ、TポイントやANAマイルを貯めることができます。

「タイムズ千石第12」は、約3台分の駐車スペースがある自走式の平地の駐車場となっています。24時間年中無休で営業しています。

料金は、全日8時から20時までが30分220円、20時から翌朝8時までが60分110円となっています。最大料金は、全日8時から20時までが1650円、20時から翌朝8時までが550円となっています。電子マネーやクレジットカードなどでの支払いができます。

人気の喜三郎農場で美味しい卵かけご飯を味わおう!

東京・千石にある「喜三郎農場」は、とても美味しい卵かけご飯を食べ放題で味わうことができるお店として人気があります。評判が良く、店内はいつもたくさんの人で混みあっています。東京・千石の近隣に行く予定がある人は、是非ほんのちょっぴり時間を取って「喜三郎農場」へ行ってみることをおすすめします。心もお腹もいっぱいになれます。

関連記事

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ