「紀の善」は神楽坂で人気の甘味処!一番人気のメニューは抹茶ババロア?

紀の善は東京の神楽坂で甘いスイーツを楽しめる甘味処。抹茶ババロアやあんみつなど人気メニューが揃っているので、スイーツ好きにはおすすめです。紀の善の人気のメニューや口コミ情報を紹介していくので、美味しいスイーツを食べに行ってみませんか。

「紀の善」は神楽坂で人気の甘味処!一番人気のメニューは抹茶ババロア?のイメージ

目次

  1. 1【東京】神楽坂の甘味処「紀の善」とは?
  2. 2「紀の善」が人気の理由
  3. 3「紀の善」のおすすめスイーツメニュー
  4. 4「紀の善」は持ち帰り購入も可能
  5. 5「紀の善」の口コミ
  6. 6「紀の善」の店舗情報とアクセス
  7. 7美味しいスイーツを「紀の善」にて味わおう!

【東京】神楽坂の甘味処「紀の善」とは?

東京の神楽坂に甘いスイーツで人気の紀の善は知っていますか?1848年に創業したお店で、東京の神楽坂で古くから親しまれている老舗店です。あんみつや抹茶ババロアなどの人気メニューも揃っているので、休憩でアクセスする方も多い甘味処になります。

多くの人に親しまれている甘いスイーツは、一度は食べてみるのがおすすめ。そこで、当記事では東京の神楽坂で人気の甘味処、紀の善について紹介していきます。人気の理由やおすすめのメニュー、口コミなどを紹介するので参考にしてみてください。

Thumb神楽坂のスイーツが人気の店を紹介!おしゃれなカフェやお土産もあり!
東京の神楽坂の周辺エリアで美味しいスイーツが味わえるということで人気となっているお店の情報に...

「紀の善」が人気の理由

東京の神楽坂で人気の紀の善ですが、創業当時の甘味処から口入れ屋や寿司屋と業務形態を変えて存続しているお店です。寿司屋の時には夏目漱石の小説の中にも登場したことがあり、甘味処に戻ってからも多くの作品や文中の登場したことがあります。

創業当時から東京の神楽坂で愛されていて人気がある紀の善ですが、もちろん人気があるのには理由があります。著名人からも愛されている人気の理由、まずはそこから紀の善がどのようなお店なのかを紹介していくので参考にしてください。

定番メニューから四季折々のメニュー

甘味処と言えば和スイーツを楽しめるお店。そのため、あんみつやぜんざい、汁粉などの定番メニューを紀の善では味わえます。

ですが、紀の善が提供しているメニューは甘味処の定番メニューだけではありません。四季折々のメニューなども提供しているので、季節の移り変わりを感じながら楽しめるのが人気の理由の一つです。春には苺を使ったメニューが登場します。

夏には、暑さに最適なかき氷なども提供しているので好みに合わせて選択することが可能です。甘いスイーツが好きな方はもちろんですが、色んな味わいを楽しみたい方にも東京の神楽坂で人気の紀の善はおすすめの店舗と言えるでしょう。

ご飯ものも食べられる

紀の善が人気を集めているのは甘味処としてのスイーツだけではありません。実は、紀の善では食事を楽しむことができます。

釜飯や雑炊などの食事メニューも揃っているので、ご飯ものを食べてデザートにスイーツを満喫するのがおすすめ。紀の善にアクセスする方の中には、スイーツではなくご飯ものが目当ての方も多いのでランチなどで利用するのも楽しみ方の一つになります。

ご飯ものの中にも季節限定メニューがあるので、季節に応じて楽しめるのも魅力になります。色んなスタイルで楽しめるので老若男女に人気を集めています。ただし、甘味処になるのでスイーツと比べるとご飯ものの種類は少なくなってしまうので注意しましょう。

「紀の善」のおすすめスイーツメニュー

東京の神楽坂で人気を集めている紀の善ですが、ご飯ものなど色んなメニューが揃っています。ですが甘味処になるので、紀の善で人気があるのはスイーツメニューです。そこで、ここでは紀の善で人気のあるおすすめのメニューを紹介していきます。

季節限定メニューなどもありますが、口コミ評価などで人気を集めているメニューを厳選しました。紀の善にアクセスしたことがない方は、おすすめのメニューを参考にして紀の善の味を満喫してみてください。では、順番におすすめのメニューを見ていきましょう。

抹茶ババロア

最初に紹介するのは、紀の善の看板メニューでもある抹茶ババロア。生クリームと餡子がセットになっている抹茶ババロアは、今日宇治抹茶をふんだんに使ったスイーツ。

柔らかい食感の抹茶ババロアは、口の中でとろけるような口当たりを楽しめます。しっかりと抹茶の旨味も感じられるので抹茶味が好きな方には抹茶ババロアはおすすめです。添えられている生クリームは甘さが控えめになっているのが特徴。

コクをしっかりと感じられるので抹茶ババロアと合わせるとお互いを引き立てていて、極上の味を堪能できると言われています。そしてもう一つ添えられているのが餡子ですが、こちらには丹波産の大納言小豆が使用されています。

あんこの食感や口当たりも抹茶ババロアのアクセントになっていて、一緒に食べると美味しい味を満喫することができます。紀の善にアクセスしたことがないという方にも抹茶ババロアはおすすめになるので、まずは一度味わって見るのはいかがでしょう。

紀の善の抹茶ババロアは、海外からの観光客からも注目されている逸品です。抹茶本来の風味が生かされているスイーツになっているので、満足度の高いメニューと言えるでしょう。紀の善で人気があるのも、味わってみると納得することができるでしょう。

あんみつ

続いて紹介する紀の善でおすすめのメニューは、あんみつです。甘味処のメニューとしては定番となるあんみつですが、紀の善では上位に入る人気を誇っているメニューです。

フルーツの味わいと一緒に楽しめるあんみつは、餡子と一緒に食べると最高の味を楽しめます。紀の善のあんみつの人気のポイントは、一緒に入っている餡子とも言われています。程よい甘さに仕上がっているのでくどさを感じずに食べられるのも特徴です。

甘ったるさを感じずに食べられるメニューになっているので、甘いのが苦手な方でも紀の善のあんみつは美味しく楽しめるでしょう。メニュー選びに迷ってしまった際には、定番メニューからあんみつを選択してみるのもおすすめの楽しみ方になります。

あんみつメニューには、季節限定のメニューもあります。春には苺のあんみつなどを食べることができるので、季節に応じて色んな味のあんみつを楽しむのもおすすめです。定番メニューとの違いを感じながら満喫することができます。

他にも杏あんみつや栗あんみつなどもあるので、通常のあんみつだけではなく季節のメニューでも楽しんでみましょう。フルーツの味わいが変わるだけでも、全体的な甘味や旨味も変わってくるので紀の善の味を満喫することができると言えるでしょう。

くずもち

続いて紹介するのは、紀の善のくずもち。きな粉と味わうくずもちは、さっぱりとした食感で楽しめるメニューとして人気を集めています。くずもちは限定メニューになってしまうので、いつでも味わえるメニューではありません。

ですが、その食感は一度食べるとハマってしまうと言われています。優しい味わいで楽しめるメニューになっているので、季節限定メニューですが味わってみてください。

アイスクリーム

紀の善のアイスクリームも人気のメニューの一つです。シンプルなアイスクリームも、冷たく甘い味わいで楽しめるので人気があります。紀の善で提供されているバニラアイスは、濃厚でコクのある味を満喫できると言われているのが特徴です。

特に暑い夏には最高にピッタリの味わいで楽しめるので、季節感と共に味わってみるのもおすすめになります。シンプルなメニューながらも、紀の善の魅力を楽しめるメニューです。色んなメニューと一緒に味わってみてはいかがでしょうか。

神楽もち

最後に紹介する紀の善のおすすめメニューは、神楽もちです。神楽もちはくずもちの餡子になるのですが、カットされて食べやすくなっているくずもちを餡子で覆い尽くしている長方形のメニュー。くずもちの柔らかい食感で楽しめるので人気があります。

カットされているので長方形の形でも食べやすくなっているのが特徴で、餡子が好きな方は大満足のスイーツになっていると言えるでしょう。

くずもちを覆い尽くしているのは、紀の善でも人気のこし餡。餡子が全体を覆っているので、どこを食べても餡子とくずもちを味わうことができます。見た目のインパクトもあるメニューになっているので、一度は味わっってみるのがおすすめになります。

くずもちと餡子で楽しむ神楽もちですが、セットで付いてくる黒蜜をかけると違う味わいで楽しめます。餡子の甘さがあるのでそのままでも十分に美味しく食べられますが、黒蜜をかけることでさらなる甘味を楽しみながら味わうことができます。

一つで違う味わいを楽しめるのがポイントになっているので、紀の善の美味しい餡子を満喫したい方は神楽もちを選択してみるのもいいでしょう。紀の善の餡子はくどくないのが特徴になるので、最後の一口まで美味しい味わいで楽しむことができるでしょう。

「紀の善」は持ち帰り購入も可能

紀の善には色んなスイーツメニューがあるのですが、テイクアウトで楽しめる持ち帰りメニューも提供しています。そのため、手土産などにも最適として紀の善の持ち帰りメニューは人気を集めています。自宅や職場で楽しめるのでチェックしておくのがおすすめ。

ですが、紀の善の持ち帰りメニューは全てが持ち帰りできるわけではありません。一部のメニューのみとなっているので注意しましょう。

また、本来は店内で美味しくいただくのがメインで作られているメニューになるので、持ち帰りの賞味期限が短いのも特徴です。あんみつなどの要冷蔵品の場合には、冷蔵庫に保存しておいても翌日までの日持ちとなっているのが特徴です。

白玉の入ったメニューの場合には、時間が経つと白玉が硬くなってしまうので日持ちは買い上げ当日とされています。紀の善で持ち帰りを購入する際には、美味しい状態で味わうために日持ちをチェックして注意しておくのがポイントになります。

もう一つ注意しなくてはいけないのが、紀の善で持ち帰りをして長時間歩く場合などです。紀の善では保冷剤を入れていますが長時間には対応してません。

せっかくの味わいが変わってしまう可能性もあるので、紀の善のルールを守って持ち帰りするのがおすすめです。また、紀の善では日持ちが長めに設定されている煎餅などの持ち帰りもあります。色んな種類があるので、一緒にチェックしてみてはいかがでしょうか。

「紀の善」の口コミ

続いて紀の善の口コミ情報を見ていきましょう。紀の善は東京の神楽坂で人気の店舗になっているので、口コミも多数寄せられています。

紀の善の口コミで一番多いのは、「美味しい」という意見です。話題の抹茶ババロアや餡子が美味しいという意見が多いので、紀の善にアクセスした際には味わってみる価値があると言えるでしょう。また、店内の雰囲気も過ごしやすいという意見もありました。

他には店員の対応についてもありました。老舗店の風格を感じられる接客対応と表現している方も多く見られたので、初めての方でも気構えせずにアクセスできるのではないでしょうか。全体的に好印象の口コミ評価になっているのでおすすめの店舗になります。

「紀の善」の店舗情報とアクセス

ここまで紀の善の人気メニューなどを紹介してきましたが、紀の善の店舗情報やアクセスについても触れていかないと意味がありません。東京の神楽坂にある店舗というのは触れていますが、場所がわからないとアクセスすることができないでしょう。

また、営業時間や定休日に関する情報もアクセスする際には知っておきたいポイントと言えるでしょう。そこで、最後に紹介するのは紀の善の店舗情報とアクセス方法についてです。まだアクセスしたことがないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

店舗情報

最初に紹介するのは、紀の善の店舗情報です。紀の善の営業時間は火曜日から土曜日が11時から19時となっていて、日曜日と祝日が11時半から17時までとなっています。毎週月曜日は定休日となっているので、アクセスする際には覚えて置くと便利です。

店内の座席数は80席となっていて、個室は完備されていませんが座席などが完備されています。落ち着いた空間になっているので、ゆっくりと休憩をするにも最適でしょう。支払い方法にはクレジットカードや電子マネーも利用できるようです。

アクセス

続いて紀の善のアクセス方法ですが、紀の善にアクセスする際に一番便利なのが東京メトロ有楽町線・南北線の飯田橋駅です。B3出口を利用すると隣に出られるので徒歩で約1分ほどとなっています。また、JR飯田橋駅の西口からも徒歩で約3分ほどです。

車で飯田橋駅を目指して紀の善にアクセスすることも可能ですが、紀の善には駐車場は完備されていません。そのため、車でアクセスする場合には事前に駐車場情報をチェックしておくのがおすすめ。周辺にはコインパーキングなどがあるので利用しましょう。

住所 東京都新宿区神楽坂1-12 紀の善ビル
電話番号 03-3269-2920

美味しいスイーツを「紀の善」にて味わおう!

東京の神楽坂にある甘味処の紀の善は、美味しい抹茶ババロアやあんみつが人気のお店。素材の味が活かされた美味しい味わいで楽しめるので、一度はアクセスしてみるのがおすすめ。特に、スイーツが好きな方には満足度が高いと言えるでしょう。

また、スイーツ以外にご飯ものなども提供しています。ランチを楽しみながらスイーツを味わうことも可能なので、ランチタイムに足を運んでみるのもおすすめです。東京の神楽坂に行く機会がある方は、ぜひ一度紀の善に足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

新着一覧

最近公開されたまとめ