ムレスナティーはスリランカの最高級紅茶ブランド!販売店舗や通販での買い方は?

近年人気が高まっている紅茶の一つに「ムレスナティー」があります。ムレスナティーとはどのような紅茶なのでしょうか。その成り立ちやおすすめのポイント、そして販売されている店舗や通販での入手方法などについても合わせて紹介します。

ムレスナティーはスリランカの最高級紅茶ブランド!販売店舗や通販での買い方は?のイメージ

目次

  1. 1スリランカの高級紅茶ブランド・ムレスナティーとは?
  2. 2ムレスナティーってどんな紅茶?
  3. 3ムレスナティーが人気の理由
  4. 4ムレスナティーの販売店舗
  5. 5通販でも買えるムレスナティー
  6. 6ムレスナティーのパッケージも注目
  7. 7ムレスナティーの口コミ
  8. 8人気のムレスナティーを購入してみよう!

スリランカの高級紅茶ブランド・ムレスナティーとは?

紅茶が好きでよく飲むという方の中には、セイロンやダージリン、アッサムなど、好みの紅茶があるという方も多いのではないでしょうか。中でもスリランカを産地とするセイロンティーの中で、「ムレスナティー」という紅茶が近年人気となっています。ムレスナティーの特徴やおすすめポイント、入手方法などについて紹介します。

ムレスナティーってどんな紅茶?

「ムレスナティー」というのは有名な紅茶の産地であるスリランカの最高級紅茶の一つです。そもそもスリランカはインド、ケニアに次いで世界第三位の紅茶の生産量を誇る国であり、「セイロン」というのはそのスリランカのかつての国名なのです。

スリランカは中央に山岳地帯があり、紅茶の産地はこの山岳地帯をはさんで南東側のウバ地区、西側のディンブラ、ヌワラエリア地区に大きく分かれます。11月から2月、北東モンスーンと呼ばれる貿易風が吹く時期は海から運ばれた水がウバ、ディンブラ地区に多くの雨を降らせます。

逆に5月から9月の南西モンスーン(偏西風)の時期は南西部の茶園に多くの雨が降り、これらの雨がスリランカの紅茶を育てます。このように一年を通じて高級な紅茶を収穫できるのがスリランカが大産地となった理由の一つです。

このスリランカで栽培されたセイロンティーの中でも高級ブランドとなっているのが「ムレスナティー」です。1983年、世界屈指のティー・テイスターとされる方がスリランカで創業した、プライベート・ブランドかその始まりでした。

「ムレスナ」(MLESNA)というのは創業者の方の名前が「アンセルム」(ANSELM)だったことから、それを反対にしてつけられたのだそうです。ムレスナティーはスリランカの中でもヌワラエリア産のものを使っています。

このヌワラエリア産のF.B.O.P(フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコ)は「紅茶のシャンパン」とも呼ばれる人気の茶葉ですが、この中でも高クオリティーのものをずっと買い続けてきたのがムレスナです。そのため高級茶葉をほぼ独占状態で扱ってきました。

さらにそれに200年以上の歴史を持つスイスのメーカーの天然植物香料をハンドブレンドし、自然乾燥させることで作られたのがムレスナティーです。もともとセイロンティーは風味が柔らかで渋みや苦みが少ないため、日本人好みと言われてきました。

さらに日本で販売されているムレスナティーは、日本で卸販売する方が日本の風土、そして日本人好みの味になるようにテイストを施し、オリジナルパッケージをつけた形で販売しています。

そのためムレスナティーは、日本人に人気の高いセイロンティーの中でも特に高級な茶葉を日本人好みにアレンジしているということになり、日本人にも好まれる人気の紅茶として好まれているのです。

Thumbスリランカの紅茶はどのブランドがおすすめ?お土産の人気商品や高級品まで!
スリランカは言わずと知れた紅茶の産地であり、紅茶といえばスリランカとさえ言われているほどだ。...

ムレスナティーが人気の理由

このように「ムレスナティー」はそもそもがスリランカの中でも特に高級な茶葉を使っている紅茶です。実は本場のムレスナティーは「インターナショナルブレンド」と呼ばれており、どちらかというとヨーロッパの方に好まれる味になっています。

それに対して日本で販売されているムレスナティーは「ジャパンブレンド」と言われ、先ほど触れたようにその中から日本人の舌に合う味わいのものを選び、アレンジされたものが販売されています。

ではこのムレスナティーのおすすめのポイントについて、次に紹介していきましょう。ムレスナティーが他の紅茶と比較しておすすめなのはどのような点にあるのでしょうか。

スイーツとの相性が抜群

「ムレスナティー」が特におすすめなのは、スイーツと組み合わせることです。先ほども述べたようにスリランカにはいくつかの有名な紅茶の産地がありますが、その中でもヌワラエリアのものは特に、緑茶に似た適度な渋みを持ち、茶葉も緑味があって日本の緑茶に近いタイプと言われます。

さらにムレスナティーは、お茶の若葉の新芽を使っているという特徴があります。そのため鮮度とコンディションもよいというおすすめポイントがあるのです。そのため特に甘いスイーツとの相性がよく、気品のある味わいも楽しめます。

紅茶というとイギリスのアフタヌーンティーをイメージするように、美味しい紅茶と美味しいスイーツとは切っても切り離せない組み合わせです。ぜひムレスナティーと甘く美味しいスイーツとの組み合わせを存分に楽しんでください。

スリランカの中でも最高級の茶葉

ムレスナティーにはもう一つ、他のメーカーとは違う大きな特徴があります。それは自社農園を持っていないということです。一般的な紅茶のメーカーでは広い自社農園を持つことでコストを下げているのですが、反面気候変動により茶葉の品質に問題が出てくる可能性が高まります。

日本がそうであるように、現在世界的に気候変動が激しくなっており、それが農産物にも大きな影響を与えます。ムレスナティーの場合は自社農園を持たず、その時々で最も品質がよいものを買い付けることで、高級茶葉を入手しています。

365日収穫が可能なスリランカでも、その時に最も品質がよい茶葉を買い付けることにより、気候変動の影響による品質の低下を最小限に抑えることができるのです。その分コストはかかるのですが、クオリティーの高い商品を作ることを優先して考えているということがわかります。

この地域のF.B.O.Pをずっと買い付けし続けることで、現在ではムレスナ社がこの地域の高級茶葉を独占的に入手しており、スリランカでも最高級茶葉として高い評価を得るに至っています。

つまり、ムレスナティーはスリランカの最高級茶葉の鮮度のよいものを一年を通じて入手し、それを丁寧に日本人向けにブレンドすることで、美味しいと人気の高い紅茶としての評価を確立したのです。

ムレスナティーの販売店舗

このように、ムレスナティーはスリランカの最高級茶葉を使った紅茶として、日本でも人気が高まっています。ぜひおすすめしたい紅茶ではありますが、それだけにどこに行ったら手に入れるのかという点がなかなか難しいところでもあります。

ムレスナティーを日本で販売している総卸店「ムレスナティーハウス」は兵庫県西宮市にあり、京都市にも店舗があります。そのため関西の方ならアクセスしやすいですが、それ以外の方はちょっと遠いという方も多いのではないでしょうか。

また、ムレスナティーの業務用の卸をしている店舗は全国にいくつかあります。こちらも東京、名古屋と関西にあるため、それ以外の地域の方にとっては行くのが少し大変かもしれません。

一方、ムレスナティーを提供しているカフェはいくつかあり、それらのカフェでは扱っている紅茶を販売しているところもあります。しかしそのカフェは東京都内でも3店ほどと少なく、探していくだけでも大変ということがあるでしょう。

そこで、まずは店舗でムレスナティーを扱っているところの中で、特にアクセスしやすいおすすめのお店を紹介します。ムレスナティーを飲んでみたいという方は、まずはこのあたりの店舗に行っていろいろ見てみることをおすすめします。

東急ハンズ千葉店

さまざまなアイディアグッズが販売されている東急ハンズは、いつ行っても魅力的な商品が揃っていて、行くだけでもテンションが上がるという方が多いのではないでしょうか。実際に東急ハンズは人気が高く、どこのお店でもいつも多くのお客さんでにぎわっています。

この東急ハンズの千葉店にはムレスナティーを取り扱っているお店として知られます。取り扱っているのはムレスナティーのcube boxです。後で詳しく紹介しますが、ムレスナティーの場合このcubeboxの箱そのものがきれいでかわいいと人気となっています。

東急ハンズにはさまざまなグッズが揃っているので、ムレスナティーとティーグッズをセットにしてプレゼントにしたりすることもできます。また、自分で飲んでみたいという方も東急ハンズなら気軽に利用できるので、おすすめの店舗と言っていいでしょう。

東急ハンズの千葉店はJR「千葉」駅直結の「ペリエ千葉」の6階に店舗が入っています。JRはもちろん、千葉都市モノレールや京成の「千葉」駅にも接続しているため、遠方の方でも楽にアクセスすることができます。

INOBUN

おしゃれな生活雑貨を多く取り扱っている「INOBUN」もまた、ムレスナティーを扱っている店舗の一つです。京都の四条に本店があり、京都、大阪、滋賀に多くの店舗を展開していますが、その全店舗でムレスナティーを販売しています。

店舗数が多く、また駅近の店舗も多いことから利用しやすく、特に関西周辺に住んでいる方であれば近くで気軽にムレスナティーの購入ができます。単品の紅茶が入ったcubeboxのほか、複数のフレーバーを取りそろえた商品などもあるので、自分で使うほかプレゼントに購入したいという方にもおすすめです。

ただ、INOBUNそのものはオンラインショップがあるのですが、ムレスナティーはオンラインショップの商品には掲載がないようなので、購入するのであればムレスナティーの公式通販サイトを利用する必要があるようです。

北野エース

「北野エース」は関西と首都圏を中心に店舗展開するスーパーマーケットです。名古屋や北海道などにも店舗があるので、東京や関西以外の方でも近くの店舗を利用してムレスナティーを購入できるおすすめのお店です。

北野エースではムレスナティーを全国の店舗で扱っています。店舗により扱っている商品には違いがありますが、基本的には人気のcubeboxは扱っていることが多いため、初めてムレスナティーを飲んでみるという方にとっては選びやすいというメリットもあります。

北野エースは個性的な商品が揃うスーパーなので、ちょっとおしゃれなものを購入したいということで利用する方も多いでしょう。ぜひ行く機会があったらチェックしてみてください。

通販でも買えるムレスナティー

このように、ムレスナティーは東京や関西を中心としたいくつかのカフェ、そしておしゃれな店舗などでも購入することができます。しかしそれでも、一般的にスーパーなどで販売されている紅茶と違い、日本中どこでも手に入れられるというわけではありません。

今紹介した店舗まで行くのが大変という方の場合はどうしたらいいのでしょうか。そういう方におすすめしたいのが通販での購入です。ただし、先ほども述べたように、通販サイトを持っている店舗でもムレスナティーは通販には出していないところもあります。

ですから、最もおすすめなのは、ムレスナティーの公式サイトの通販を利用することです。ムレスナティーハウス、The Teaなどでは通販を行っており、全国どこの方でもムレスナティーを入手することが可能となっています。

特にThe Teaでは2021年6月現在、「おうちでSHOPPING」を行っており、全国各地送料、手数料無料で通販での購入ができるようになっています。またティーバッグに入ったもののほかにブラックティーの販売もしているため、より多様な商品から選ぶことができます。

初めての方ならばいろいろなフレーバーが入っているタイプのものが人気となっていますし、お気に入りのフレーバーがある方ならばブラックティーの茶葉タイプを購入すれば、よりお得に楽しむこともできます。

また、スーパーなどの店舗では基本的にcubeboxの扱いが中心なので、それでお気に入りのフレーバーが見つかった方はブラックティーを通販で購入するという利用方法もあります。通販を上手に利用して、ムレスナティーを楽しく味わってください。

ムレスナティーのパッケージも注目

ムレスナティーでもう一つ人気となっているのが、cubeboxのパッケージです。一般的に紅茶のパッケージは落ち着いたデザインに商品名がおしゃれなレタリングで入っているようなものが多いのですが、ムレスナティーのものは一味違います。

カラフルな花などがデザインされたものに、不思議なネーミングとポエムのようなものが書かれているのです。ネーミングは金の箔押しになっていて、ポエムは4面に書かれているので、それを読むだけでも楽しくなります。

実はこのネーミングやポエムは日本のムレスナティージャパンの総取締役をしている方、つまり日本のトップの方が全部制作しています。さらにパッケージのきれいな花の写真も自ら撮影しているのだそうです。

洒落っぽいものから真面目で哲学的なものまでその種類は多く、それでいてそれぞれの紅茶のイメージをよく伝えてくれるこのパッケージ、飲み終わった後取っておいて読み返す方も多いのだそうです。ムレスナティーを購入したらぜひパッケージにも目を向けてみてください。

ムレスナティーの口コミ

最後に、実際にムレスナティーを飲んだ方の口コミをいくつか見て行きましょう。そもそもムレスナティー自体、紅茶が好きという方以外にはあまり知られていないこともあり、東京のカフェなどで実際に飲んだことで口コミを残している方が多いようです。

口コミで目立つのは、ムレスナティーの飲みやすさです。ムレスナティーのフレーバーティーはスイスの有名香料メーカーで、こだわりの製法で抽出してできた液を使っているため自然の美味しさが広がるため、それぞれの本来の香りが広がり、いくらでも飲むことができる味となっているのです。

深みのある味わいで、ふだんはコーヒー党という方にも人気が高く、実際の店舗で飲んで感動して通販で手に入れているという方も多く見られます。ぜひ一度その味わいをお試ししてみてはいかがでしょうか。

人気のムレスナティーを購入してみよう!

コーヒーがそうであるように、紅茶も産地によりさまざまな味わいを持ちます。その中でも最高級の茶葉として評価が高いのが「ムレスナティー」です。近年では店舗でも扱うところが出てきていますし、通販も利用できるので、ぜひ一度ムレスナティーの美味しさを味わってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
茉莉花

新着一覧

最近公開されたまとめ