トラジャコーヒーの美味しい飲み方!幻のコーヒーの味や飲める店舗も紹介!

トラジャコーヒーは幻のコーヒーと言われているアラビカ種の中の最高峰のコーヒー!コーヒー好きの方なら一度は飲むのがおすすめとも言われているトラジャコーヒーの味や美味しい飲み方などを一挙紹介します。トラジャコーヒーが飲める店舗も紹介するので参考にしてください。

トラジャコーヒーの美味しい飲み方!幻のコーヒーの味や飲める店舗も紹介!のイメージ

目次

  1. 1トラジャコーヒーの魅力を解説
  2. 2トラジャコーヒーは幻のコーヒー
  3. 3トラジャコーヒーの特徴
  4. 4トラジャコーヒーの美味しい飲み方
  5. 5トラジャコーヒーの評判
  6. 6トラジャコーヒーが飲める店舗
  7. 7トラジャコーヒーを味わおう

トラジャコーヒーの魅力を解説

幻のコーヒーと呼ばれているトラジャコーヒー。芳香な香りで楽しめるコーヒーとしても人気があるアラビカ種の最高峰のコーヒーです。美味しい味わいのコーヒーを楽しみたい方は、一度は味わってみるのがおすすめと言われています。

トラジャコーヒーの特徴や魅力を紹介していくので、まだ飲んだことがない方はチェックして味わってみてください。トラジャコーヒーの香りや味、美味しい飲み方、楽しめる店舗や口コミなどの評判情報などを調査したので参考にしてみてください。

トラジャコーヒーは幻のコーヒー

美味しいと評判のトラジャコーヒーは、インドネシアのスラウェシ島にのみ生産されているコーヒー。ですが、第二次世界大戦の影響によりその姿を消したとされています。そんな歴史もあることからトラジャコーヒーは幻のコーヒーと呼ばれています。

トラジャーコーヒーの復活に尽力したのは、日本の企業であるキーコーヒー。1978年からその支援は始まりトラジャコーヒーの生産をするに至っています。

栽培から収穫、選別などの全ての工程がスラウェシ島のトラジャ族の手によって行われています。コーヒーを愛する日本人とインドネシアが繋いだトラジャコーヒーは、当時の味を楽しめる魅力的なコーヒーに仕上がっているのがポイントです。

トラジャコーヒーが栽培されている場所も標高約1000メートル近くの山岳地帯になっていて、寒暖差などの条件に最適な場所です。そのためより美味しいコーヒーを栽培できるのですが、農薬などの使用もしてないので満足度の高いコーヒーを味わえます。

一度は無くなってしまったトラジャコーヒーは、コーヒー好きなら一度は味わってみる価値があるでしょう。一度は姿を消してしまったが、その昔にも流行したトラジャコーヒー。美味しい味わいを楽しめる店舗もあるのでチェックしておくのがおすすめです。

トラジャコーヒーの特徴

トラジャコーヒーは魅力を紹介していくのですが、まだ飲んだことがない方も少なくないでしょう。そこで、まずはトラジャコーヒーがどのようなコーヒーか知ってもらうために、トラジャコーヒーの特徴について紹介していきます。

トラジャコーヒーの特徴は味と香りの2種類にあります。アラビア種の最高峰とも言われるほどの特徴になっているので味わう前にチェックしておくのがおすすめ。トラジャコーヒーの特徴を知っておくと、よりトラジャコーヒーを楽しむことができるでしょう。

酸味が少なく上品な味

最初に紹介するトラジャコーヒーの特徴は、味になります。トラジャコーヒーに限らずに味はコーヒーの魅力でもあるので、美味しい味わいのコーヒーは人気を集めます。

トラジャーコーヒーの味は酸味が少ないのが特徴で、フルーティーな味わいで楽しめるコーヒーになっています。さっぱりとした味わいで楽しめるので、コーヒーの中でも飲みやすい味わいと言われているのもトラジャコーヒーの特徴で魅力の一つです。

トラジャーコーヒーの苦味は後から感じられるのですが、きつめの苦味ではなく優しい味わいの苦味になっています。また、フルーティーなトレジャーコーヒーは甘味もしっかりと感じられるので、苦味とのバランスが最高と評判です。

甘味がある分、ブラックでも飲みやすくなっているのがトラジャーコーヒーの特徴の一つです。コーヒーのコクもしっかりと感じられるので、コーヒー好きも納得の味わいと言えるでしょう。全てがバランス良く楽しめるので最高峰のコーヒーと言われています。

もちろんブラックコーヒーとしてだけではなく楽しむことが可能です。苦味が苦手な方の場合には、ミルクなどで甘味をプラスすると美味しい味を満喫できるでしょう。上品な味わいとも表現されるので、トラジャーコーヒーの味を満喫してみましょう。

さわやかな香り

続いて紹介するトラジャコーヒーの特徴は香りにあります。コーヒーは香りも楽しむのが美味しい飲み方と言われています。そのためトラジャーコーヒーの香りも満喫しながら味わうのが、トラジャーコーヒーの魅力を満喫できるのでおすすめになります。

トラジャーコーヒーの香りは、スモーキーで爽やかな香りとなっているのが特徴です。独特の香りは、他では楽しめないのでトラジャーコーヒーの魅力の一つになります。

フルーティーな香りも楽しめるのがトラジャーコーヒーになっているので、味だけではなくトラジャーコーヒーの香りそのものも満喫しましょう。封を開けた瞬間に感じられる香りは独特ながらも美味しい味が楽しめる期待感が膨らむとも言われています。

多くのコーヒー好きの方も認めるトラジャコーヒーの香りは、リラックスタイムを満喫するアクセントになるでしょう。ゆっくりとした時間の中でコーヒーの香りと一緒に読書などを楽しむのも、トラジャーコーヒーの楽しみ方の一つでしょう。

爽やかさが感じられるトラジャコーヒーの香りは、先述したトラジャコーヒーの味のアクセントになっているのも香りになります。まずはトラジャコーヒーを入れた後は、飲む前に香りを楽しんでみるのがおすすめになります。

トラジャコーヒーの美味しい飲み方

トラジャーコーヒーは香りと味のどちらも特徴的な美味しいコーヒーになるのですが、せっかく飲むなら美味しい飲み方で楽しみたいものです。特に自宅でトラジャコーヒーを楽しむ場合には、美味しい飲み方を覚えておくのがおすすめになります。

ここでは、誰でもトラジャーコーヒーを美味しく楽しめる飲み方について2点紹介していきます。コーヒーが苦手な方でも美味しく楽しめる飲み方も紹介するので参考にしてください。では、トラジャコーヒーの美味しい飲み方を順番に見ていきましょう。

焙煎方法は中煎り~深煎り

トラジャーコーヒーの美味しい飲み方の1点目は、焙煎度です。焙煎度によってはコーヒーは味わいが変わってくるので、よりトラジャコーヒーの魅力を満喫するには焙度を知っておくのがおすすめ。焙煎度は、中煎りから深煎りが最適とされています。

トラジャコーヒーの香りなどを最大限に引き立てることができる焙煎度になっているので、一番美味しい味や香りを満喫することができるでしょう。

焙煎度は水分を飛ばす量などの違いもあるので、少しの違いで味は大きく変わります。コーヒーに合わせた焙煎度を利用するのが美味しい飲み方になります。初めてトラジャーコーヒーを楽しむ方も、一番美味しい状態で味わうためにも参考にしてみてください。

ミルクやクリームと合わせる

トラジャーコーヒーの美味しい飲み方の2点目に紹介するのは、ミルクやクリームを利用する方法です。トラジャーコーヒーはブラックでも香りやコクのある味わいを満喫できます。ですが、ブラックコーヒーが苦手な方も少なくないでしょう。

そんな時にはミルクやクリームを足すと、ミルキーで飲みやすい味わいに変わるのがポイントになります。ミルクの量などは好みで選択することができます。入れる量によっても違う味わいに変わってくるので、個々で気に入った量に調整することができます。

ホットコーヒーとアイスコーヒーのどちらでもミルクやクリームの相性が抜群と言われているので、一度試してみるのがおすすめになります。

また、砂糖を加えずにミルクやクリームを入れるだけにするとコーヒーそのものの味もしっかりと楽しむことが可能です。コーヒーにミルクは邪道という方も少なくありませんが、トラジャーコーヒーの美味しい飲み方の一つなので試してみるのがおすすめ。

ブラックコーヒーとは違った魅力のトラジャコーヒーを満喫することができるでしょう。ミルクの種類いよっても違う味わいになるでしょう。甘味もより感じられるようになるので、ぜひ一度トラジャコーヒーにミルクやクリームを入れてみましょう。

トラジャコーヒーの評判

トラジャコーヒーを飲んだことがある方の評判についても紹介していきます。どれだけ美味しいコーヒーと言われていても、多くの方からの評判が高くないと人気は出ません。実際にトラジャコーヒーを飲んだことがある方の意見は購入の参考にもなります。

ここでは、トラジャコーヒーを飲んだことがある方の口コミ情報の中から特に多くの意見が寄せられていた内容について紹介していきます。事前に評判などをチェックしている方も、トラジャコーヒーについて知ることができるので見ていきましょう。

稀少なグルメコーヒー

最初に触れたように、トラジャーコーヒーはアラビカ種の中でも最高峰のコーヒーと言われています。そしてかつては市場から消えたことから幻のコーヒーとも言われているのですが、トラジャーコーヒーは希少のグルメコーヒーとも言われています。

希少と言われているのは、もちろんコーヒーの中でも手に入りにくい点を指しています。そして、香りや味などでグルメコーヒーと称されています。

その希少性は、口コミでも高い評価を得ています。淹れ方などの楽しみ方でも味わいの変化を楽しめるので、色んな味を満喫したい方にもトラジャコーヒーはおすすめと言えるでしょう。グルメの名前がしっくりくる魅力を秘めているのも人気の理由の一つでしょう。

コーヒーが苦手でも飲みやすい

普段からコーヒーを飲む方も少なくありませんが、中にはコーヒーが苦手な方もいます。ブラックコーヒーが苦手な方もいますし、コーヒーの好みは個々によって様々です。

ですが、トラジャーコーヒーはコーヒーが苦手な方でも美味しく楽しめると言われています。先述したようにミルクやクリームとの相性もトラジャコーヒーは抜群です。そのため、ブラックコーヒーの苦味が苦手な方でも味わうことができるでしょう。

もちろん砂糖で甘味を足しても違った味わいでコーヒーを楽しめるので、好みに合わせて色んな形で楽しめるのでトラジャコーヒーは多くの方から支持を受けています。コーヒーの香りなどはミルクなどを加えても、十分に楽しむことが可能です。

普段からコーヒーをあまり飲まないという方でも、希少なグルメコーヒーと言われているトラジャコーヒーを味わってみるのはおすすめ。口コミでもミルクを入れて楽しむのが美味しいという意見などが多数見受けられました。

コーヒーの苦味がなくなると飲みやすいと言っている方も多く見受けられたので、普段コーヒーを飲まない方も一度味わってみませんか?甘味を増しても美味しい味が楽しめるので、苦手意識を持たずにチャレンジしてみるのがおすすめになります。

トラジャコーヒーが飲める店舗

最後になりますが、トラジャコーヒーが楽しめる店舗について紹介します。トラジャコーヒーが飲める店舗として紹介するのは、トラジャコーヒーという名称のカフェです。大阪府に点在している店舗になるので、一度味わってみるにも最適でしょう。

ここでは、トラジャーコーヒーの店舗を3店舗紹介していきます。それぞれが大阪府にある店舗になっているので、出勤前などに利用しやすいでしょう。営業時間や定休日、アクセス方法なども紹介していくので参考にしてください。

トラジャコーヒー

最初に紹介するトラジャコーヒーは、京坂シティモールの地下1階にある店舗。平日は7時半から20時まで開いているので、出勤前などにも利用しやすい店舗です。土日祝日も9時から20時まで営業しているので、コーヒータイムを楽しみましょう。

京坂シティモールへのアクセス方法ですが、京阪電車の天満橋駅の東改札口から直結しています。また、saka Metro谷町線の天満橋駅の北改札2番出口からも直結しているのでアクセスしやすいでしょう。ちょっとした休憩にも最適なので利用してみてください。

住所 大阪府大阪市中央区天満橋京町1-1 京阪シティモール 地下1F
電話番号 06-6945-1104

トラジャコーヒー 京阪モール店

続いて紹介するトラジャコーヒーの店舗は京坂モール店。こちらも駅から近いので、利用しやすいのがポイントの店舗になります。営業時間は7時半から22時45分となっているので、出勤前だけではなく帰宅前などでも楽しむことができるでしょう。

アクセス方法になるのですが、最寄り駅となるのはJR京橋駅です。JR京橋駅からは徒歩で約5分ほどの場所にあるので、電車の時間待ちなどでも利用できます。

住所 大阪府大阪市都島区東野田町2-1-38
電話番号 06-6354-1104

トラジャコーヒー・ビエラ 森ノ宮店

最後に紹介するトラジャコーヒーはの店舗は、ビエラ森ノ宮店です。これまで紹介したトラジャコーヒーの店舗と同様に朝から営業しているので、モーニングコーヒーをトラジャコーヒーで楽しむことができます。

営業時間は7時半から21時までとなっていて、最寄り駅は大阪市営地下鉄の森ノ宮駅です。森ノ宮駅からは徒歩で約2分ほどの場所にあるのでアクセスがしやすい店舗の一つです。

住所 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-1-30
電話番号 06-6941-1104

トラジャコーヒーを味わおう

トラジャコーヒーは一時期は市場から無くなった幻のコーヒー。酸味、苦味、甘味、コクの全てがバランス良く楽しめるのでグルメコーヒーとも言われている評判のコーヒーです。コーヒーが苦手な方でも美味しい味を満喫することができます。

美味しい飲み方を覚えると店舗だけではなく自宅でも楽しむことができるでしょう。コーヒーが好きな方はもちろん一度飲んでみる価値があると言えます。香りと味のどちらも満足度が高いコーヒーになっているので、ぜひ味わってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

新着一覧

最近公開されたまとめ