鷹ノ巣温泉は新潟の秘湯!周辺の観光スポットやおすすめの旅館・ホテルを紹介!

新潟は自然豊かな観光スポットがあちこちにある人気観光地です。そんな新潟に鷹ノ巣温泉という日帰り温泉で人気の温泉スポットがあります。新潟の秘湯、鷹ノ巣温泉周辺の観光スポットや日帰り利用もできるおすすめの旅館・ホテルをご紹介します。

鷹ノ巣温泉は新潟の秘湯!周辺の観光スポットやおすすめの旅館・ホテルを紹介!のイメージ

目次

  1. 1新潟県関川村の鷹ノ巣温泉を観光しよう
  2. 2温泉や自然散策を楽しめる鷹ノ巣温泉
  3. 3鷹ノ巣温泉周辺の人気観光スポット
  4. 4鷹ノ巣温泉周辺のおすすめ旅館・日帰り温泉施設
  5. 5鷹ノ巣温泉へのアクセス方法
  6. 6新潟・鷹ノ巣温泉を楽しむならいつがベスト?
  7. 7鷹ノ巣温泉で穏やかな時間を過ごそう

新潟県関川村の鷹ノ巣温泉を観光しよう

新潟県は、自然豊かな場所があちこちに点在し、お米も美味しいグルメもおすすめな人気観光地です。おすすめの観光スポットや人気の温泉もあります。交通の利便性もよく、都心からの週末の旅行先としてもおすすめです。

また、新潟は、日帰りで利用できる温泉旅館などもあり、休日に日帰り温泉でまったりと過ごすことができます。そんな新潟に、鷹ノ巣温泉という秘湯があります。豊かな自然に囲まれた温泉地で人気があります。

新潟の秘湯、鷹ノ巣温泉は、四季折々の美しい自然美を楽しめる日帰り温泉のできる旅館もありおすすめです。新潟で人気の温泉地、鷹ノ巣温泉周辺の観光や日帰り利用もできるおすすめの旅館・ホテルをご紹介します。

Thumb新潟の温泉特集!女子旅や子連れ旅にもおすすめの人気スポットを紹介!
おいしいお米、コシヒカリの里として知られる新潟県、お米やお酒や日本海の魚介類などおいしい食べ...

温泉や自然散策を楽しめる鷹ノ巣温泉

新潟には、数多くの温泉地がありますが、ここ鷹ノ巣温泉は、日帰り温泉や自然散策を楽しめる人気スポットです。自然を満喫できる環境がすぐそばにあり、休日を過ごすにもおすすめです。友人と来ても、子連れで来ても、さらにはカップルで来ても楽しめるスポットです。

鷹ノ巣温泉周辺は、散策路が整備されていて、週末をのんびりと過ごすにもぴったりな場所です。散策を楽しんだ後には、日帰り温泉が楽しめる旅館などもあるので、心地よく疲れを癒やすこともできます。

また、鷹ノ巣温泉周辺には、歴史的にも貴重な建物などもあり、歴史ロマンを感じることができる場所でもあります。できれば、日帰りだけではもったいないので、週末に温泉旅館で一泊してゆっくりしたいそんな場所が、ここ鷹ノ巣温泉です。

鷹ノ巣温泉周辺の人気観光スポット

ここでは、鷹ノ巣温泉周辺の人気観光スポットをいくつかご紹介しましょう。鷹ノ巣温泉周辺には、自然散策のできるスポットも数多くあるので、休日をゆっくりと過ごすにもおすすめな場所です。

鷹ノ巣温泉周辺の人気観光スポットとして、清流「荒川」や「鷹ノ巣吊り橋」、「鷹の巣山展望台」、「渡辺邸」、「大石ダム」、花々が咲き誇る「胎内フラワーパーク」、「鷹の巣キャンプ場」をご紹介します。

荒川

新潟の荒川は、関東に流れている荒川ではなく、新潟の北側部分を横断するように流れている川で、清流としても知られています。平成の名水百選にも選ばれて、水質日本一にも輝いたことが何度もあります。

鷹ノ巣温泉は、この荒川の渓谷にある温泉で、清流の荒川を楽しむことができます。あちこちに、散策路もあるのでおすすめの観光地です。「荒川峡もみじライン」などの人気エリアもあり、休日をゆっくりと過ごすにもおすすめです。

新潟の荒川周辺は、荒川の清流で作った「岩船産コシヒカリ」や荒川に上がってくる鮭などのグルメも美味しいエリアです。

鷹ノ巣吊り橋

鷹ノ巣吊り橋は、新潟県景勝100選にも選ばれている人気観光スポットです。荒川峡もみじラインのエリアにある吊橋で、秋になると美しい紅葉を見ることができるのでおすすめです。

清流の荒川と紅葉、そして、鷹ノ巣吊り橋を見られる紅葉の名所としても人気です。近隣には、「鷹の巣遊歩道」もあるので、休日の一日を過ごすにもおすすめなスポットです。

この鷹ノ巣吊り橋エリアの紅葉のベストシーズンは、10月下旬から11月上旬になります。JR米坂線越後下関駅から車で10分ほどで、日本海東北自動車道荒川胎内インターチェンジからは車で20分ほどになります。鷹ノ巣温泉からも目と鼻の先です。

鷹の巣山展望台

鷹の巣山展望台は、荒川渓谷や荒川峡もみじラインの眺望を眺めることができる展望台です。JR米坂線越後下関駅からバスで23分で、登山で15分登ったところにあります。日本海東北自動車道荒川胎内インターチェンジから車で25分ほどです。駐車場も完備されています。

鷹の巣山展望台からの眺望は、夏の新緑も気持ちが良いですが、秋の紅葉にぜひとも訪れてほしい場所です。清流の荒川と紅葉、そして、鷹ノ巣吊り橋を上から眺めることができるのでおすすめです。

鷹の巣山展望台への15分の登山では、滑りやすい箇所もあるので、必ず、滑りにくいシューズで登るようにしてください。急な斜面もあるので、脚力に自信がある方のみとなります。

渡辺邸

渡辺邸は、鷹ノ巣温泉からも車で10分足らずの場所にある観光スポットで、関川村役場の真正面にあります。JR米坂線越後下関駅から徒歩で10分ほどの場所です。日本海東北自動車道荒川胎内インターチェンジから車で20分ほどです。

渡辺邸は、安政5年に当時の渡辺当主が娘の初節句を祝うために古今雛が飾られ、その時の様子をそのままに、桃の節句の時期に展示されています。文化十四年に再建された建物をそのまま使っています。

渡辺邸は、現在は、国の重要文化財にも指定されていて、とても貴重な建物となっています。鷹ノ巣温泉周辺の観光としてもおすすめです。

大石ダム

大石ダムは、鷹ノ巣温泉から車で15分ほどの場所にあります。JR米坂線越後下関駅からバスで14分で、下車した後は徒歩で20分ほどでアクセスできます。日本海東北自動車道荒川胎内インターチェンジから車で25分です。

駐車場も完備されていて、大石ダム下流には、大石ダム湖畔県民休養地が整備されています。ミニ動物園やミニアスレチック、ゴーカート、ミニSL、バッテリーカーなどもあるので、子連れでの観光におすすめなスポットです。

敷地内には、レストハウス大石もあり、ランチを楽しむこともできます。広大な敷地なので、休日の一日をまったりと過ごすことができるのでおすすめです。

胎内フラワーパーク

胎内フラワーパークは、鷹ノ巣温泉から県道272号線経由、車で25分ほどの場所にあります。JR羽越本線中条駅から車で15分、日本海東北自動車道中条インターチェンジから車で20分です。駐車場も50台ほど完備されています。

定休日は月曜日で、11月下旬から4月下旬までは休業です。営業時間は9時から17時です。料金はかからず無料で開放されています。春から秋にかけて、いろいろな花々が競い合うように咲き誇ります。

秋には紅葉も楽しむことができるのでおすすめです。施設内には、フラワーパークギャラリーがあり絵画も楽しむことができます。

鷹の巣キャンプ場

鷹の巣キャンプ場は、鷹ノ巣温泉から車で2分と目と鼻の先にあります。鷹の巣つり橋奥にあるキャンプ場で、春から秋にかけては、たくさんの家族連れが利用しています。フリーサイトとオートサイト、さらには、バンガローもあるので、鷹ノ巣温泉周辺の観光を楽しむ拠点にもおすすめです。

JR米坂線越後下関駅から車で10分で、日本海東北自動車道荒川胎内インターチェンジから県道113号線経由、車で20分になります。駐車場は普通車は20台ほど駐車できます。

営業期間は4月下旬から11月上旬までです。料金は、持ち込みテントサイトは1300円で、常設テントは3600円、バンガローは5400円です。

鷹ノ巣温泉周辺のおすすめ旅館・日帰り温泉施設

こちらでは、鷹ノ巣温泉周辺のおすすめ旅館・日帰り温泉施設をいくつかご紹介しましょう。鷹ノ巣温泉周辺には温泉でまったりとできるおすすめの旅館や日帰り温泉を楽しめる温泉施設もあります。

鷹ノ巣温泉周辺のおすすめ旅館・日帰り温泉施設から、「鷹ノ巣温泉 四季の郷 喜久屋」とうさぎと一緒に宿泊できる「光兎の宿 あらかわ荘」、日帰り温泉施設の「桂の関温泉 ゆーむ」、「吊橋と離れの宿 鷹の巣舘」をご紹介します。

鷹ノ巣温泉 四季の郷 喜久屋

鷹ノ巣温泉 四季の郷 喜久屋は、米坂線「JR越後下関駅」までは送迎が手配することができます。専用の半露天風呂のあるモダンな客室もあるので、カップルにもおすすめな宿泊施設です。とても落ち着ける雰囲気の客室でおすすめです。

鷹ノ巣温泉 四季の郷 喜久屋では、旬の食材をふんだんに使った美味しい料理も自慢の旅館です。山菜・摘み草料理の「春菜懐石」が人気です。越後関川の「朝日豚」や「岩船産コシヒカリ」などの地元の食材を楽しめます。

温泉ですが、露天風呂や大浴場もある温泉施設ですが、すべての客室には、専用の露天風呂が付いているのでおすすめです。公式サイトでは、予約をすることも可能となっています。

光兎の宿 あらかわ荘

光兎の宿 あらかわ荘は、檜造りの浴槽の貸切風呂もある温泉宿です。客室は純和風の落ち着ける空間となっています。こちらでは、ウサギと小型犬種の同宿が可能なお宿となっている珍しい宿泊施設です。

温泉施設は、畳敷きの檜の大浴場が人気となっています。光兎の宿 あらかわ荘では、日帰り入浴も可能となっている旅館です。利用可能時間は10時30分から14時30分までで、料金は大人が600円で、3歳から小学生以下が300円です。

桂の関温泉 ゆーむ

桂の関温泉 ゆーむは、道の駅関川(桂の関)にある日帰り温泉施設です。休館日は毎月第3水曜日で、休日の場合は翌日が休館日となります。営業時間は4月1日から10月31日が9時から22時で、11月1日から3月31日は9時から21時30分です。

入館料金は中学生以上の大人が500円で、4歳以上の子供は300円です。カラオケルームやサロンなどもあります。泉質はナトリウム、カルシウム硫酸塩温泉です。大浴場や露天風呂、サウナ、休憩室なども完備されています。

吊橋と離れの宿 鷹の巣舘

吊橋と離れの宿 鷹の巣舘は、JR越後下関駅からバスでおよそ15分で、タクシーで8分ほどの場所にあります。鷹の巣橋を渡った先にある温泉宿です。どの客室からも美しい眺めを楽しむことができるのでおすすめです。

温泉は、檜露天風呂やおひとり様専用の露天風呂などのある客室が自慢の温泉宿です。いろいろな客室のタイプが用意されているのでおすすめです。公式サイトでは、オンライン予約も可能です。

鷹ノ巣温泉へのアクセス方法

ここでは、鷹ノ巣温泉へのアクセス方法についてご紹介しましょう。新潟県の鷹ノ巣温泉へは、公共交通機関や車、飛行機などで各地からアクセスできます。交通至便も良いので、週末に過ごす場所としてもおすすめです。

鷹ノ巣温泉へのアクセス方法では、車でのアクセス方法と公共交通機関でのアクセス方法についてご紹介します。

車でのアクセス

車でのアクセスですが、東京からは、関越自動車道練馬インターチェンジから長岡ジャンクションで北陸自動車道を経由して新潟中央ジャンクションへと向かいます。日本海東北自動車道で荒川胎内インターチェンジから国道113号線でおよそ30分で鷹ノ巣温泉へアクセスできます。

大阪からは、吹田インターチェンジから名神高速道で米原ジャンクションまでアクセスします。米原ジャンクションから北陸自動車道で新潟中央ジャンクションまでアクセスしたあとはさきほどと同じルートでアクセスしてください。

仙台からは、仙台宮城インターチェンジから東北自動車道で郡山ジャンクション経由で、磐越自動車道で新潟中央ジャンクションまでアクセスしてください。

電車でのアクセス

電車でのアクセスですが、は東京駅から上越新幹線で新潟駅までアクセスしてください。新潟駅からは特急いなほ号で坂町駅経由で、米坂線で越後下関駅へとアクセスします。旅館によっては、送迎をしていることがあります。

仙台駅からは仙山線快速で山形駅へとまずはアクセスします。山形駅からは奥羽本線で、米沢駅までアクセスします。

ちなみに飛行機でのアクセスできすが、各地の空港から新潟空港へとアクセスしましょう。新潟空港からは、リムジンバスで新潟駅までアクセスします。

新潟・鷹ノ巣温泉を楽しむならいつがベスト?

最後に、新潟・鷹ノ巣温泉を楽しむならいつがベストかについてご紹介しましょう。鷹ノ巣温泉を楽しむのでしたら、おすすめは、やはり、紅葉の秋ではないでしょうか。観光をするにも、周辺は赤や黄色、オレンジに染められた風景を楽しむこともできます。

次に、春から夏にかけても、新緑の中を散策しながらリフレッシュできるのでおすすめです。冬には、このエリアは雪が多いので、車でアクセスする際には、それ相当の装備をしてから行くようになります。

新潟・鷹ノ巣温泉を楽しむなら春から夏、そして秋がおすすめになります。四季の移ろいを感じながら、散策路を楽しむことができるので人気があります。

鷹ノ巣温泉で穏やかな時間を過ごそう

鷹ノ巣温泉でおすすめな温泉旅館や周辺の人気観光スポットをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。鷹ノ巣温泉のある荒川渓谷沿いは、秋には紅葉の名所となり人気があります。

新潟の鷹ノ巣温泉は、首都圏から車や公共交通機関でアクセスできるので、週末の温泉旅にもおすすめです。冬以外の春から秋にかけて、美しい自然を満喫できるので人気があります。

鷹ノ巣温泉周辺は、清流の荒川に自然美を楽しめる観光スポットがたくさん点在しています。新潟の鷹ノ巣温泉で、休日をまったりと過ごしてはいかがですか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
旅するフリーランス