カーメイトはロッドホルダーの超定番メーカー!おすすめの人気モデルを紹介!

みなさんはカーメイトのロッドホルダーをご存じでしょうか。ロッドホルダーの定番メーカーとして知られるカーメイトの商品はとても人気になっています。そこで今回はカーメイトのロッドホルダーについてご紹介していきます。ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

カーメイトはロッドホルダーの超定番メーカー!おすすめの人気モデルを紹介!のイメージ

目次

  1. 1ロッドホルダーの定番メーカーのカーメイトとは?
  2. 2カーメイトのロッドホルダーが人気の理由
  3. 3カーメイトのロッドホルダーを購入するのにおすすめな人
  4. 4カーメイトのロッドホルダーの人気モデル
  5. 5カーメイトのロッドホルダーの付属品も充実
  6. 6カーメイトのロッドホルダーの口コミ
  7. 7カーメイトのロッドホルダーを購入する方法
  8. 8カーメイトで買えるそのほかのおすすめグッズ
  9. 9カーメイトのロッドホルダーを購入してみよう!

ロッドホルダーの定番メーカーのカーメイトとは?

みなさんはロッドホルダーをご存じでしょうか。ロッドホルダーとは釣りを楽しむ際に使うロッドを上手に保管するために便利な道具です。ロッドはそのままの状態で車などに乗せると、移動中の振動や衝撃で破損してしまう可能性もあります。またそれだけではなく車内のスペースが限られてしまうので持ち運ぶ際に工夫が必要になります。

そこで活躍してくれるのがロッドホルダーなのです。ロッドホルダーを使えば車内の天井にロッドを上手に保管することができるので、移動中に破損してしまうこともなくなります。またそれだけではなく車内のスペースを確保することもできるのです。

カーメイトはものづくりをしている会社で、主に車で使えるアイテムを製造販売しています。そのためロッドホルダー以外にもドライブレコーダーや車用芳香剤ディフューザーにチャイルドシートやタイヤチェーンの販売なども行っています。

カーメイトのロッドホルダーが人気の理由

ではカーメイトのロッドホルダーが人気の理由についてご紹介します。ロッドホルダーはカーメイトだけが販売しているわけではないので、さまざまなメーカーのロッドホルダーを購入することはできます。またロッドホルダーを自作している方も多いのですが、このカーメイトのロッドホルダーはとても人気で中には在庫切れになるものもあります。

そこでカーメイトのロッドホルダーが人気の理由として2つご紹介していきます。いろいろなタイプのロッドホルダーがカーメイトから登場しているので、みなさんもロッドホルダーをお探しの際にはぜひカーメイトで探してみてはいかがでしょうか。

多彩なシーンで利用できる

まずご紹介する人気の理由は「多彩なシーンで利用できる」ということです。カーメイトのロッドホルダーはルアーフィッシングはもちろんのこと、のべ竿とさまざまなシーンで使う釣り竿に対応しているので、これさえあればさまざまなシーンで活用できます。

また適応車種の種類も多いので、お持ちの車に合わせやすいというのも人気の理由です。またロッドホルダーのグリップ力もしっかりしているので、釣り竿をしっかりと固定してくれます。釣り好きの方の中にはフカセ釣りやルアーフィッシング、サビキ釣りにヘチ釣りとさまざまな釣りを楽しむ方も多いのではないでしょうか。

その際に釣り竿に合わせてロッドホルダーを変えるのは大変ですし、カーメイトのロッドホルダーを使ってさまざまな釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。20年以上愛され続けているロングセラーメーカーなので、もちろん安心して使うことができます。

取り付けが簡単など使い勝手の良さ

またもう一つの人気の理由として「取り付けが簡単など使い勝手の良さ」があります。通常車内にロッドホルダーを取り付ける際に、ドライバーを使用したり、面倒な作業を行う必要がある場合が多いです。ですがカーメイトのロッドホルダーは工具なしで取り付けられるタイプのロッドホルダーも登場していて、取り付けが簡単だと評判になっています。

またそれだけではなくカスタマイズ性も高いですので、自分に合った使い方ができるようになっていて、自分好みのロッドホルダーに改造することもできます。また修復パーツで修理することもでき、長くに渡って愛用しているという方も多いのです。

とくに新しいモデルのロッドホルダーは、さまざまな機能が進化しているので、より使い勝手もよくなって耐久性にも優れています。そのため新しいモデルに買い替えるという方も増えているので、購入する際にはモデルをしっかりチェックしておきましょう。

カーメイトのロッドホルダーを購入するのにおすすめな人

ではカーメイトのロッドホルダーを購入するのにおすすめな人についてご紹介していきます。カーメイトはさまざまなカー用品を販売しているので、名前は知っているという方も多いです。ですが釣りをしていない方などはロッドホルダーを購入したことがない方が多いものです。ですが実はロッドホルダーを違った使い方で使っている方もいます。

たとえば休日は釣りを楽しむという方でも、普段から釣り竿を車に乗せていることは少ないです。スーツなどを着る仕事をしている方の場合、車での移動中にスーツだと運転しにくいという方も多く、着替えて運転している方も多いです。

そんなとき車に突っ張り棒などの長さのある棒とハンガーを積んでおくだけで、脱いだスーツをハンガーにかけ、ロッドホルダーに棒をさしてそこに干しておくことができます。こうすることで皺にならずにスーツを持ち運ぶこともできるのです。

釣りをする人は竿をかけられるので特におすすめ

もちろん釣りをする方は、釣り竿をかけることができるので、とてもおすすめになっています。ただし注意しておきたいのが車上荒らしです。釣り竿は高価なものも多く、ロッドホルダーにかけっぱなしにしていると狙われてしまう可能性もあります。

そのため、面倒かもしれませんが釣りから帰ってきたら、ロッドホルダーから釣り竿を外し、自宅や倉庫などにきちんと保管しておく必要があります。実際に車にロッドホルダーを乗せていて、そこに釣り竿をかけっぱなしにしていた方が、車上荒らしにあい、釣り竿が盗まれてしまったという事件は多数発生しているので注意しておきましょう。

カーメイトのロッドホルダーの人気モデル

ではここからはカーメイトで人気のロッドホルダーのモデルについてご紹介していきます。さまざまなモデルが登場しているので、自分に合ったモデルや、車に合ったモデルを探して購入するのがおすすめです。

またモデルチェンジした場合、古いモデルが安く手に入ることもあるので、モデルチェンジの情報はしっかりキャッチできるようにしておきましょう。公式ホームページでも新商品の紹介などは行われているので、空いた時間にチェックしておくのがおすすめです。

ロッドホルダーデュアル

まずご紹介するのは「ロッドホルダーデュアル」です。こちらは車内の天井部分に設置できるロッドホルダーでデュアル5とデュアル8が人気です。5本積みタイプと8本積みタイプで1ピースも2ピースもしっかりホールドしてくれるロッドホルダーです。

また別売りのIF50BKを購入することで最大7本まで釣り竿を保管することができるようになります。用途に合わせてカスタマイズすることで、より自分に合った使い方ができるのでいろいろ試してみてはいかがでしょうか。カラーはシンプルにブラックとシルバーになっていますので、どんな車にも合いますしおすすめのモデルになっています。

ロッドホルダーJフック

続いてご紹介するモデルは「ロッドホルダーJフック」です。こちらは名前の通りフックの部分がJの形をしているタイプです。その分固定が甘くなるのではないかと失敗になるかもしれませんが、しっかり固定してくれるので安心して持ち運ぶことができます。

また比較的値段もリーズナブルになっているので、これから釣りを始めてみようと考えている方にもおすすめのモデルになっています。Jフックホルダー10(10本の釣り竿がかけられるタイプ)でさえ、5000円以内で購入することができます。そのため若い世代の方や初心者の方にもおすすめのロッドホルダーとして人気になっています。

ロッドホルダーDHW

続いてご紹介するのは「ロッドホルダーDHW」です。こちらは8本積みのロッドホルダーになっていて、オプションで10本積みにすることもできるようになっています。デュアルホールドタイプなのでしっかり固定してくれますし、ホルダーは着脱可能な新機構となっているので、使い勝手もよく釣り上級者の方にもおすすめのモデルの一つです。

ちなみにこちらのロッドホルダーDHWは大きめの車に使えるタイプのモデルです。軽自動車などの方は乗せることができないので注意しておきましょう。取り付け方自体は簡単なので、女性でも簡単に取り付けることができると話題になっています。

ロッドホルダーDHHV

続いてご紹介するのは「ロッドホルダーDHHV」です。こちらはハイエースという車専用のモデルになっています。そのためロッドホルダーの規格が大きめになっています。ハイエースをお持ちの方はロッドホルダーDHHVがおすすめですので検討されてみてはいかがでしょうか。8本の釣り竿を積むことができるタイプでとても便利になっています。

カラーはシルバーとブラックでやはりシンプルなデザインです。また別売りのオプション器具を購入することで10本積みにすることもできます。デュアルホルダーなので1ピースも2ピースもしっかりホールドしてくれて、安心して釣り竿を乗せることができます。

ロッドホルダーDHHB

最後にご紹介するのは「ロッドホルダーDHHB」です。こちらは取り付けも簡単で、5本積めるタイプのロッドホルダーなのでコンパクトな車にも取り付け可能です。もちろんオプションで7本積みに変更することもできるので、カスタマイズしてみてください。

取り付け方はほかのロッドホルダーと変わりはなく、ただサイズ感がコンパクトというだけですので、釣り竿を本数が少ない方にもおすすめです。カーメイトのロッドホルダーの中でも人気の種類になっていて、値段も23000円前後となっています。安全性もしっかりしているので、大切な釣り竿を守るためにも購入されてみてはいかがでしょうか。

カーメイトのロッドホルダーの付属品も充実

では続いてカーメイトのロッドホルダーに対応している付属品についてご紹介していきます。カーメイトが人気の理由として、カスタマイズ性も高いとご紹介したのですが、付属品の種類もたくさんあります。そのため細かく自分に合ったロッドホルダーにカスタマイズすることができますし、搭載できる本数を自分で増やしていくこともできます。

そのためもともと使いやすいと評判のカーメイトのロッドホルダーなのですが、より一層自分好みに使いやすくすることができます。持っている釣り竿の本数や、その日使う釣り竿の本数に合わせてロッドホルダーの収納率を上げることができるのも魅力です。

カーメイトのロッドホルダーの口コミ

ではカーメイトのロッドホルダーの口コミ情報をご紹介していきます。口コミで多いのはやはり大切な釣り竿を傷つけずに運べるということです。しっかりホールドしてくれるので、移動中にどこかにぶつけてしまうこともないですし、もちろん運転の邪魔になることもなく、天井を上手く利用するので車内を広々と見せてくれると評判です。

釣りを楽しむ際荷物が多くなってしまうことが多いですが、ロッドホルダーを使うことで車内のスペースを有効活用することができるというのも口コミで評価が高い理由です。またカーメイトのロッドホルダーはオプション品が多いというのも評判です。

カーメイトのロッドホルダーを購入する方法

ではカーメイトのロッドホルダーを購入する方法についてご紹介していきます。基本的にネットで購入することができるので、ご自宅に居ながらも注文することができます。公式オンラインストアもありますし、そのほかにもAmazonや楽天といった有名サイトでも販売されています。またフリマアプリで見つけることなどもできます。

とくに同じものを再度購入したい時にはオンラインストアでの購入がおすすめで、忙しいときでもご自宅で簡単に注文することができます。店頭で買いたい場合は、カーショップや釣具屋さんに行ってみましょう。店員さんに聞けば詳しい情報もわかります。

カーメイトで買えるそのほかのおすすめグッズ

では最後にカーメイトで買えるそのほかのおすすめグッズをご紹介していきます。カーメイトではロッドホルダー以外にもさまざまな人気商品が販売されています。ここでご紹介するのはドライブレコーダーやタイヤチェーンにチャイルドシートです。

現在あおり運転のニュースも多くなっていて、自分を守るためはもちろんのこと、何かあったときに大切な証拠にもなってくれるドライブレコーダーや、お子様と一緒に釣りを楽しむ際におすすめのチャイルドシートもあります。また急な悪天候にも対応できるタイヤチェーンもあるので、ぜひ参考にされてみてください。

ドライブレコーダー

まずご紹介するのは「ドライブレコーダー」です。交通事故を起こしてしまったときはもちろんなのですが、もらい事故をしてしまったときにも助けになってくれるのがドライブレコーダーです。またあおり運転の証拠としてもドライブレコーダーは話題になっていて、現在ドライブレコーダーをつけたいという方々が非常に増えてきています。

カーメイトでもドライブレコーダーを購入することができるようになっていて、さまざまなシーンで活躍してくれると評判です。釣り場に車で移動すること多いですので、万が一のときのために、ドライブレコーダーを購入されてみてはいかがでしょうか。

タイヤチェーン

続いてご紹介するのは「タイヤチェーン」です。基本的に雪が降っているときや、凍結してしまっている道路を走るときに取り付けるチェーンです。高速道路などで積雪でチェーン規制が発令されることもあります。そんなときはチェーンをタイヤにつけて走行しないといけないのです。そのためタイヤチェーンを持っておくと安心できます。

簡単に手早く装着できるタイヤチェーンがカーメイトでも人気になっていて、丈夫で滑りに強い高性能なタイプがあります。そのため今まで買ったことがなかったという方でも安心して使うことができます。ぜひ一緒に買ってみてはいかがでしょうか。

チャイルドシート

最後にご紹介するのは「チャイルドシート」です。日本では走行中にお子様を乗せている場合には、チャイルドシートに乗せることが義務付けられています。カーメイトにはエールベベというチャイルドシートがあります。さまざまなタイプに分かれていまして、新生児から使えるタイプのものも多いので、多くの方々に愛用されています。

国内製造なので安心して使うこともできますし、取り付けも簡単で保証や保険サービスなども充実しています。お子様と一緒に釣りを楽しむ際にも、チャイルドシートは必要ですので、ぜひ一度検討されてみてはいかがでしょうか。

カーメイトのロッドホルダーを購入してみよう!

いかがでしたでしょうか。今回はカーメイトのロッドホルダーについてご紹介しました。カーメイトはさまざまな商品を取り扱っているので、いろいろなシーンで名前を聞いたことがあるという方も多いです。ロッドホルダーの評価もよく、とても便利だと評判になっているので、ぜひみなさんもカーメイトのロッドホルダーを使ってみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ