ダイソーの在庫確認&お取り寄せ方法は?問い合わせから注文の仕方までガイド!

ダイソーでお目当ての商品の在庫がなかった時、お取り寄せできることをご存じでしょうか。ダイソーでは1個単位のお取り寄せから、大量注文まで承っています。今回はダイソーの在庫確認&お取り寄せ情報、問い合わせ方法から注文方法までわかりやすくガイドします。

ダイソーの在庫確認&お取り寄せ方法は?問い合わせから注文の仕方までガイド!のイメージ

目次

  1. 1ダイソーの在庫確認&お取り寄せが可能?
  2. 2ダイソーの在庫確認&お取り寄せ情報を徹底解説!
  3. 3ダイソーの在庫確認&お取り寄せ方法を解説
  4. 4ダイソーの在庫確認&お取り寄せ方法
  5. 5ダイソーの大量注文はWEB注文がおすすめ
  6. 6ダイソーの在庫確認&お取り寄せの注意点
  7. 7どうしても欲しい商品は取り寄せ出来るか確認してみよう

ダイソーの在庫確認&お取り寄せが可能?

おなじみのダイソーは、全国に3,600ほどの店舗数を持つ大手100円均一ショップです。便利な商品の多くが100円で購入できること、わずか100円の商品の使い勝手が良いことから、一人暮らしの人から年配層まで、幅広い世代の人から愛されています。

そんなダイソーには人気商品が多いため、「足を運んだにもかかわらず在庫がなかった」という経験をお持ちの人も少なくないのではないでしょうか。

ダイソーの在庫確認&お取り寄せ情報を徹底解説!

今回の記事では、人気の100円均一ショップ・ダイソーの在庫確認方法、お取り寄せ情報、問い合わせ方法などを紹介します。併せて、おすすめのお取り寄せ方法、受け取り方法、お取り寄せ時の注意点についてもご案内します。

「気になる商品がいつも売り切れている」「ダイソー商品の在庫の確認方法が知りたい」という人はもちろん、コアなダイソーファンにも必見のおすすめ情報となっています。

なお紹介する情報は2021年7月時点のものとなり、時期によってお取り寄せ方法、在庫の確認方法など異なる可能性があります。

店舗にない人気商品は問い合わせてみよう

まず前提となるのが、ダイソーの人気商品のお取り寄せは問い合わせることでほとんど解決するということです。お取り寄せした商品を受け取るにはいくつか注意点がありますが、基本的に簡単です。ダイソーは全国に3,600店舗ほどを展開する大手チェーン店です。

お近くのダイソーにお目当ての商品がなくても、ちょっと足を伸ばした先にあるダイソーには人気商品が大量に置いてある、ということもあります。

わざわざ足を伸ばすのがわずらわしい時は、ダイソーの店舗に電話で直接在庫を確認し、在庫があれば取り置きしてもらうというのもおすすめの購入方法の1つです。

ダイソーの在庫確認&お取り寄せ方法を解説

ダイソーの商品は、テレビなどで紹介されるとあっという間に在庫がなくなってしまうというような人気ぶりです。使い勝手が良く、何より安いため、人気商品の売れ行きは目を見張るものがあります。

そんな時におすすめしたいのが、在庫確認とお取り寄せです。在庫確認し、なければ対象の商品をお取り寄せしましょう。

ダイソーでは在庫のない商品のお取り寄せを行っていますが、一点だけ注意しておきたいのが、すべての商品のお取り寄せができるわけではないという点です。

ダイソーでお取り寄せを利用する時の注意点については、今回の記事の最後に登場する”ダイソーの在庫確認&お取り寄せの注意点”のなかでしっかりと紹介していきますので、最後までチェックしてみましょう。

ダイソーの在庫確認&お取り寄せ方法

では実際に、ダイソー商品の在庫確認方法、そしてお取り寄せ方法について確認してみましょう。ポイントは以下の3つの流れとなります。

3つの流れとは、ダイソーの店舗で直接申し込みをする、在庫確認の日数を待つ、1週間ぐらいでダイソーの店舗に商品が届くという流れです。

ダイソーの店舗で直接申し込み

お目当ての商品の在庫がダイソーになかった場合、最初にすることはダイソーの店舗で直接申し込みすることです。シンプルな方法ですが、もっとも多くの人が利用するお取り寄せ方法ではないでしょうか。

お目当ての商品がダイソーの店舗で見つからなかった場合、まずはスタッフの方に在庫がないか確認しましょう。

在庫がないといわれた時、多くの場合は「いつごろ入荷の予定か」などの会話をするかもしれませんが、人気商品の場合は入荷時期が不明であることが多いです。どうしても欲しい商品であればそこで諦めず、お取り寄せの申し込みに移りましょう。

一言にダイソーの在庫と言っても、店舗で所有する在庫のほか、センターで所有する在庫という2種類があります。ダイソーでは、消費者からセンターへ直接在庫の問い合わせをすることができなくなっています。

店舗を介してセンターへ在庫の確認を行ってもらい、センターに在庫があればお取り寄せができるという流れです。在庫の確認が取れ商品が入荷したら、スタッフの方が電話で入荷のお知らせをしてくれます。

その時のために、名前、電話番号などの基本事項をスタッフの方にお伝えする必要がありますので、その手続きを終えれば最初の流れについては終了となります。

在庫確認の期間は申込みから2~3日

ダイソーのスタッフの方がセンターに問い合わせ、お目当ての商品の在庫がセンターに在庫があれば、お取り寄せ可能です。ただし在庫の確認には、申し込みから2日から3日ほどの時間を要します。

ここで注意が必要なのが、2日から3日で商品が届くということではなく、問い合わせに2日から3日の日数がかかるということです。また2日から3日の日数を要して、結果「在庫なし」ということもあります。

もし2日から3日の時間が惜しいという時、お近くにたくさんダイソーの店舗がある時は、他の店舗に電話で問い合わせるというのもおすすめの方法の1つです。

お近くの店舗に在庫があれば、取り置きなどしてもらい直接取りに行けば、当日中にもお目当ての商品をゲットできるでしょう。店舗の電話番号については、ダイソー公式ホームページのなかに全店舗分記載されています。

1週間ぐらいでダイソーの店舗に商品が届く

2日から3日の在庫確認期間が過ぎ、お目当ての商品が「在庫あり」であることがわかれば1週間ほどで商品が届きます。ご自宅ではなく、ダイソーの店舗に商品が届く形となりますので気をつけましょう。

在庫があり、商品が入荷すればスタッフの方が電話をしてくます。1週間ぐらいでお取り寄せをお願いした店舗に商品が届きますので、申し込みをしてからトータル10日ほどの日数を見ておくことをおすすめします。

ただし人気商品であればさらに日数がかかることがあり、長い時には2週間ほど時間がかかることもあるようです。「せっかく取り寄せた商品だから、確実に手に入れるために取り置きをお願いしたい」という時は、電話でその旨を伝えましょう。

お取り寄せには手数料、送料など別途料金は発生しませんので安心しましょう。また取り置きにも別途手数料は発生しません。

電話が入ってから1週間以上に来店すれば確実に購入できる流れとなりますが、もし期間を過ぎてしまうと取り置きされていない可能性がありますので気を付けましょう。

ダイソーの大量注文はWEB注文がおすすめ

ここまでは、ダイソーの商品の在庫がなかった時の対処方法を紹介してきました。ただし1個、2個の商品が欲しい時などの一般的な内容だったため、「ダイソーの商品を大量に注文したい」「店舗にある在庫だけでは確実に足りない」という人には参考にならなかったかもしれません。

ここでは、1個、2個といった少数単位の商品をダイソーで取り寄せる場合ではなく、とにかく大量のダイソー商品を取り寄せる時におすすめの方法を確認していきます。コスパ抜群のダイソー商品だけに、大量に購入したい人も少なくないのではないでしょうか。

例えばDIY、ハンドメイドなどで同じダイソー商品をたくさん使うことがわかっている時、事務用品など会社で同じ商品をたくさん使うことがわかっている時など、大量注文が役立ちます。

そういった場合は先ほどご案内した店舗に問い合わせる方法ではなく、WEB注文する方法をおすすめします。

WEB注文を利用するうえで気を付けておきたいのが、ダイソーのWEB注文はある程度まとまった量の商品を注文することが多いため、注文確定後のキャンセルができません。

注文合計個数は150個以上必要となり、商品代金とは別に送料が一律1,500円発生することも併せて確認しておきましょう。また支払い方法はクレジットカード、代引きなどに対応しておらず、銀行振込のみとなります。

キャンセル不可であること、注文合計個数が150個以上であること、送料別であること、銀行振込のみの支払いであることを理解したうえで「それでもWEBから大量注文したい」という人は、続いてWEB注文の流れを確認してみましょう。

WEBの注文方法の流れ

ダイソー商品を一度にたくさん注文する時の流れについてチェックしてみましょう。ダイソー商品を大量注文する時は、ダイソー公式ホームページのなかからカタログをダウンロードします。

カタログは全部で6種類用意されており、それぞれのカタログから専用注文書を使用、メールで注文するという流れになります。専用注文書はExcel形式となり、同じくダイソー公式ホームページからダウンロード可能です。

カタログごとに対応する注文書は異なりますので気を付けましょう。注文書には「名前」「電話番号」「住所」「メールアドレス」「入金名義人」などの情報を入力していきます。お届け希望日の記入欄もありますので、2週間から30日の間で希望日を入力します。

全ての入力必須箇所を埋め、出来上がったExcelファイルをメールに添付したら、ダイソー公式ホームページ内にあるWEBカタログご注文専用用メールアドレス宛に送ります。

ダイソー側でメール受信の確認が取れたら、受信確認のお知らせがあります。平日17:00以降の注文については翌営業日の確認となり、土日祝は営業していないため、余裕をもって注文することをおすすめします。

ダイソーの在庫確認&お取り寄せの注意点

最後に、今回の記事でご案内してきたダイソー商品の在庫確認&お取り寄せ情報の注意点をまとめておきましょう。押さえておきたいポイントは、全部で4つです。

1つ目が在庫確認&お取り寄せの注文後はキャンセル出来ないこと、2つ目は取り寄せした商品はダイソー店舗へ直接取りに行く必要があること、3つ目は取り置きを行っていない店舗もあること、4つ目が店舗間でのお取り寄せは行っていないことです。

在庫確認&お取り寄せの注文後はキャンセル出来ない

最初に紹介したいダイソーの在庫確認&お取り寄せの注意点は、在庫確認&お取り寄せの注文後はキャンセル出来ないということです。

WEBで大量注文したい時は、一度に150個以上の注文をする必要があり、お取り寄せまでに2週間から30日ほどの日数がかかることは先ほどご案内した通りです。WEBによる大量注文は大きな手間、コストがかかっていることもあり、キャンセルができません。

WEBで注文する時は「確実に必要な量の商品を注文する」「商品を間違えない」ことなどに注意して注文することが求められます。

反対に、ダイソーの店舗で少数の商品をお取り寄せ時は、入荷の連絡が入ってから1週間経過しても商品を受け取りに行かなければ商品がなくなっている可能性があることを了承しましょう。

取り寄せした商品はダイソー店舗へ直接取りに行く

次に紹介したいダイソーの在庫確認&お取り寄せの注意点は、取り寄せした商品はダイソー店舗へ直接取りに行くということです。これはWEBでの大量注文の注意点ではなく、店舗で在庫確認し、お目当ての商品がなかった場合にお取り寄せした時の注意点になります。

ダイソーでは1個、2個といった少数単位のお取り寄せをした時、自宅への配送などのサービスを行っていません。指定した場所へ配送するのは、WEBでの大量注文時だけです。

取り置きを行っていない店舗もある

取り置きを行っていない店舗もあるということも、ダイソー商品の在庫確認の時に気を付けておきたいポイントです。電話で在庫確認し、お目当ての商品がの在庫が確認できた時でも、取り置きをしてくれるかどうかは店舗によって異なります。

わざわざ在庫の確認の電話をしているということは、人気の高い商品だということです。在庫のあった店舗が取り置きをしていない店舗だった場合、いち早く足を運ぶことがおすすめです。

店舗間でのお取り寄せは行っていない

最後に紹介したいダイソーの在庫確認&お取り寄せの注意点は、店舗間でのお取り寄せは行っていないということです。店舗間でのお取り寄せは行っていないことは、はじめてご案内する内容です。

店舗間でのお取り寄せは行っていないとは、同じダイソーでの店舗間でも商品の受け渡しは行っていないという意味になります。例えば、来店先のダイソーの店舗にお目当ての商品がなく、電話で他店舗に問い合わせたところ在庫があったとします。

その店舗まで距離が遠かったり、買いに行く時間がなかったり、または買いに行くのがわずらわしかったりなどの理由で、お目当ての商品がある店舗から足を運びやすい店舗に商品のお取り寄せをすることはできないということです。

ダイソー商品のほとんどが100円、高くても500円といった料金です。1つ1つ商品の配送を行っていたら膨大なコストとなってしまうことでしょう。ダイソーでは店舗間でのお取り寄せは行っていないことをあらかじめ留意しておきましょう。

どうしても欲しい商品は取り寄せ出来るか確認してみよう

大人気の100円均一ショップ・ダイソーでは、在庫確認&お取り寄せを利用することで、人気商品をより確実にゲットすることができます。

どうしても欲しい商品がある時は、取り寄せできるかまずは電話、もしくは店舗で直接問い合わせしてみることをおすすめします。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ