カマボコテントソロがかっこよくでキャンパーに大人気!室内も広々!

みなさんは「カマボコテントソロ」ってご存じですか?カマボコテントソロTCとも呼ばれていて、近年ソロキャンプを楽しんでいる方々に絶大な人気を誇っています。そこで今回はカマボコテントソロTCについてご紹介していきます。ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

カマボコテントソロがかっこよくでキャンパーに大人気!室内も広々!のイメージ

目次

  1. 1ソロキャンプが人気になった理由について
  2. 2キャンパーに人気のカマボコテントソロTCとは?
  3. 3カマボコテントソロTCのおすすめポイント
  4. 4カマボコテントソロTCを使うケース
  5. 5カマボコテントソロTCの値段
  6. 6カマボコテントソロTCの口コミ
  7. 7カマボコテントソロTCの購入方法
  8. 8ソロキャンプにおすすめの道具
  9. 9キャンプへ行く際移動は車があると便利
  10. 10カマボコテントソロTCを購入してみよう!

ソロキャンプが人気になった理由について

みなさんはキャンプといえばどんなイメージがありますか?大人数でワイワイ楽しむのが醍醐味!と考えている方も多く、近年でも大人数でキャンプを楽しんでいる方もいます。ですがここ数年ソロキャンプが流行っていて、一人で自由に楽しむ方も多いです。

これには少し理由があり、2020年に流行した感染症対策の一環で、ソロキャンプに注目が集まったのもありますし、SNSが流行ったことで映える写真を撮るために出掛ける方も増えました。また「ゆるキャン」というアニメが放送されたことで、男性だけではなく女性のソロキャンパーも増えてきていて、キャンパー人口が増工傾向にあります。

そのため全国でもソロキャンプを楽しめる施設も増えていますし、ソロキャンパー用のアイテムなどもたくさん登場してきています。みなさんもこの機会にソロキャンプを思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか。

キャンパーに人気のカマボコテントソロTCとは?

ではさっそく「カマボコテントソロTC」についてご紹介していきます。カマボコテントソロTCとはソロキャンパーのためのミニマムなテントになっていて、見た目もかっこよくおしゃれだと評判です。そのため過ごしやすさはもちろんなのですが、写真映えもすると人気になっていて、話題を集めているテントの一つになっています。

また焚き火と相性のいいポリコットン素材を使用しているので、焚き火をする際でも安心して使うことができます。なおテント内で火をおこしたり、火を直接つけたとしても燃えない素材というわけではないので注意してください。

男性はもちろんですが女性にも人気のテントになっているので、これからソロキャンプを始めてみようと考えている方はカマボコテントソロTCを買ってみてはいかがでしょうか。快適なキャンプが楽しめること間違いなしです。

カマボコテントソロTCのおすすめポイント

ではカマボコテントソロTCのおすすめポイントについてご紹介していきます。やはり近年多くの方々に支持されているということは、それなりのおすすめポイントがあるわけです。たとえば女性にも安心の軽量設計であるということや、春から冬までオールシーズン使うことができるという事です。これはテント選びの中でもとても重要なポイントです。

軽量設計であることや、オールシーズン使えることがなぜおすすめポイントなのかも、下記でしっかりご紹介していきます。初めてソロキャンプをしてみようと考えている方も、テントの特徴をしっかり知っておくことでより安心してキャンプを楽しめます。

軽量

まずご紹介するのは「軽量である」ということです。テントは重たいものも多く、とくに女性の方が一人でキャンプを楽しむ場合テントが重たいと設営が困難になってしまうこともあります。ですがカマボコテントソロTCの場合軽量設計になっているので、女性の方でも簡単に設営することができますし、気軽にキャンプを楽しむことができます。

また軽量であるということは、設営の際に便利というだけではなく、持ち運びも楽になります。キャンプ用品をすべて出かける際には車などに持ち運ぶのですが、その際にもやはり極力重たいものは持ちたくないものです。テント選びの際は重量を気をつけましょう。

オールシーズン使える

そしてもう一つの理由として「オールシーズン使える」ということがあげられます。キャンプといえば夏をイメージされる方も多いのですが、先ほどご紹介したゆるキャンというアニメの中に冬キャンプのシーンが何度も登場しています。それによって近年冬キャンを楽しんでいる方々も増えていて、オールシーズン使えるテントは重宝されます。

もちろん今回ご紹介する「カマボコテントソロTC」も同じで、オールシーズン使うことができるテントなので、夏は涼しく快適に過ごすことができ、冬は暖かくなる設計になっています。テント内も広々としているのでより快適に過ごせること間違いなしです。

カマボコテントソロTCを使うケース

では「カマボコテントソロTCを使うケース」についてご紹介していきます。キャンプで使うテントは人数に応じてテントの大きさを変える必要があります。つまり大人数でキャンプをする場合とソロキャンプを楽しむ場合では使用するテントが変わってくるのです。

カマボコテントソロTCはご紹介しましたようにコンパクトサイズのテントになっているので、あまり大人数でのキャンプには向いていません。そのためソロキャンプを楽しまれる方々に人気のテントとなっているのです。そこでここではカマボコテントソロTCを利用するのにおすすめのシーンをご紹介するので参考にされてみてはいかがでしょうか。

ソロキャンプ

まずご紹介するのは「ソロキャンプ」です。近年話題になっているソロキャンプの際にカマボコテントソロTCを使っているという方は多いです。広々としているテントの中は、ソロキャンプには申し分ないスペースが確保されています。そのためゆったりとテント内で過ごすことができ、素敵な時間を過ごせること間違いなしになっています。

ソロキャンプは一人の時間を有意義に過ごすことができるので、ゆっくり一人で何かを考えたい時にもおすすめです。そんなソロキャンプをより有意義な時間にしてくれるアイテムとして、近年カマボコテントソロTCは注目を集めているおすすめのテントです。

カップルでのキャンプ

続いてご紹介するのは「カップルでのキャンプ」です。カマボコテントソロTCはソロキャンプにおすすめのテントと言われているのですが、充分にスペースが確保されているので、カップルでキャンプを楽しむ際にもおすすめのテントとして注目されています。

カップルで使用する場合カマボコテントソロTCと一緒にシュラフなどもあると便利です。オールシーズン使えるテントなので、二人でゆったり楽しむキャンプもいいのではないでしょうか。また別売りのヘーキサタープを使うことで、よりスペースを有効活用することができ、寝る間だけではなくすべての時間をテントで楽しむことができます。

カマボコテントソロTCの値段

ではカマボコテントソロTCの値段についてご紹介していきます。軽量設計でスペースも広々しているカマボコテントソロTCはとても人気になっていますし、値段も高いのでは?とイメージされている方も多いのではないでしょうか。基本的に値段は74000円から80000円程度となっていて、オールシーズン使えると考えればコスパも抜群です。

カマボコテントソロTCだけではないのですが、軽量設計の商品はやはり使い勝手もいいですので、値段も高くなりがちなのですが、カマボコテントソロTCは値段もお手頃なのでおすすめです。これからキャンパー生活を始めたい方にもおすすめです。

カマボコテントソロTCの口コミ

では「カマボコテントソロTCの口コミ」についてご紹介していきます。やはりカマボコテントソロTCの軽量設計仕様はとても使いやすいと評判です。軽量化されているので持ち運びも楽々だといわれていて、ただ軽量化されているだけではなく、デザイン性も優れているということで、若い世代の方々を中心に口コミでも評価が高い人気のテントです。

またそのほかにも余程ひどい雨でない限り、タープがなくてもキャンプを楽しめると人気になっています。キャンプの際には荷物の軽量化を図りたいという方も多く、なるべく持ち物を減らしたいという方も多いです。

そんなときにもカマボコテントソロTCは活躍してくれると口コミでも評判になっています。口コミ評価も高いカマボコテントソロTCをぜひみなさんも使ってみてはいかがでしょうか。

カマボコテントソロTCの購入方法

では「カマボコテントソロTCの購入方法」についてご紹介していきます。キャンパーたちの間で人気になっているカマボコテントソロTCですが、実際はどこで購入すればいいのでしょうか。カマボコテントソロTCはネットで気軽に購入できるようになっていて、Amazonや楽天といった人気ネットサイトでも購入することができます。

ですがカマボコテントソロTCはとても人気の商品になっているので、売り切れてしまっていることも多く、早く手に入れたい!という方はフリマアプリなどで見つけることもできます。また入荷待ちできるサイトもあるので上手に活用していきましょう。

ソロキャンプにおすすめの道具

ではここからはソロキャンプに必要なおすすめの道具をご紹介していきます。これからソロキャンプを始めようと考えている方は、まずここでご紹介する道具を揃えていく必要があります。一人でキャンプを楽しむということは、有意義な時間を過ごすことができる反面、何かあったときにすべて自分で対処しなくてはいけません。

そのためとくに最初はあらゆる事態を考えて道具を揃えておくのがおすすめです。またどうしても道具が揃わないというときでも、キャンプ施設内で道具を借りることができる場合もあります。その場合は施設に直接道具について聞いてみるのがおすすめです。

チェア

まずご紹介するのは「チェア」です。やはり座ることのできるスペースを確保しておくのは大切です。ご飯を食べるときだけではなく、チェアに座ってゆったりと景色を楽しむというのもキャンプの醍醐味でもあります。

一人用のチェアは比較的リーズナブルな価格で販売されています。まずはチェアを用意してキャンプを楽しむ間自分のくつろげる場所を作ってみてはいかがでしょうか。またチェアにもタイプがいろいろあり、ひじ掛けの部分にドリンクホルダーがついているタイプや、横幅が広めなタイプなどさまざまです。好きなタイプを見つけてみましょう。

テーブル

続いてご紹介するのは「テーブル」です。ご飯を食べたり、調理したりとテーブルは必需品の一つになります。そのためソロキャンプをする際でもテーブルはしっかり用意しておくようにしましょう。またテーブルは脚の高さが低いタイプのものもありますし、高いタイプのものもあります。チェアの脚の高さを合わせて選ぶのがおすすめです。

またテーブルの天板面積もさまざまです。ご飯を食べるだけでいいのであればそこまで大きなテーブルは必要ないのですが、調理したりする際にも使う場合は少し大きめのテーブルがあると便利です。用途によってテーブルの大きさを考えましょう。

ランタン

続いてご紹介するのは「ランタン」です。やはり夜間など明かりがないと困ることが多く、ランタンを用意しておくのは大切です。また近年ソロバッテリーとしても使えるランタンが登場していますので、バッテリーとして持ち込むのもおすすめです。

何かあったときに真っ暗の中で対処するのと、ランタンの明かりがあるのとでは大きく違ってきます。スマートフォンなどに懐中電灯の機能がついていることもありますが、キャンプに行く際にはきちんとランタンを持って行くようにしておきましょう。

調理用バーナー

続いてご紹介するのは「調理用バーナー」です。ソロキャンプの場合は持ち運びに便利なシングルタイプのものがおすすめになっていて、バーナーは料理を作る際に必要なので必ず準備しておきましょう。

火力もしっかりあるので、手軽に美味しいキャンプ飯を作ることができます。大自然の中でゆっくり食べるご飯は格別と人気になっていて、現在キャンプに持って行きたい料理グッズなどもたくさん登場しているので、バーナーと一緒に購入してみてください。

日用品

最後にご紹介するのは「日用品」です。たとえばゴミを入れる袋であったり、ティッシュやウェットティッシュ、そしてレインコートなどの雨具も必須です。キャンプをしている際に急に天気が崩れることもありますし、レインコートは防寒具としても使えます。

またティッシュなどの日用品は見落としがちなのですが、ソロキャンプには欠かせない道具でもあるので、日用品は忘れずに持って行くようにしましょう。またキャンプ用に日用品セットをあらかじめ作っておくと急なキャンプにもすぐに対応できます。

Thumbソロキャンプでおすすめの料理を紹介!簡単なレシピや便利な道具も!
今回は、ソロキャンプでおすすめの料理についてご紹介していきたいと思います。ソロキャンプで簡単...

キャンプへ行く際移動は車があると便利

またキャンプへ行く際にはキャンプ場まで移動しなくてはいけません。そんなとき電車やバスといった公共交通機関で移動するよりも、自家用車を出す方がおすすめです。車で行くことで荷物も基本的には制限なく持って行くことができます。

とくにソロキャンプの経験が少ない方の場合、いろいろなシーンに備えて道具をあれもこれもと持って行くことも多いです。そんなときには移動しやすい自家用車を使うようにしておきましょう。

持ち物はバックパックかキャリーケースを使おう

また持ち物はバックパックやキャリーケースを使うようにしましょう。手で持つよりも肩で担ぐ方が人は重たいものを運ぶことができます。とくに自家用車を使えないという方はバックパックやキャリーケースが必要になっていきます。

とくにバックパックの場合両手を自由に使うことができるので、テントを張る場所までの道のりが険しい時でも安心です。またキャリーバックはキャスターがついているので、重たい荷物でも少しの力で運ぶことができます。

カマボコテントソロTCを購入してみよう!

いかがでしたでしょうか。今回はカマボコテントソロTCについてご紹介しました。カマボコテントソロTCはソロキャンプやカップルでのキャンプにおすすめのテントです。見た目のおしゃれさだけではなく機能性も抜群になっているので、ぜひみなさんもカマボコテントソロTCを買ってキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ