ワークマンのマリンシューズは普段使いにも人気のアイテム!機能性や価格は?

種類豊富なアウトドア商品を取り扱っているお店「ワークマン」。ワークマンは海水浴にピッタリな「マリンシューズ」を販売しており、普段使いもできると口コミで評価が高いです。ワークマンのマリンシューズはコスパも良く、機能性に優れています。

ワークマンのマリンシューズは普段使いにも人気のアイテム!機能性や価格は?のイメージ

目次

  1. 1普段でも使える?ワークマンのマリンシューズとは?
  2. 2ワークマンとは
  3. 3ワークマンのマリンシューズが人気の理由
  4. 4ワークマンのマリンシューズの機能性
  5. 5ワークマンのマリンシューズのメリット
  6. 6ワークマンのマリンシューズの価格
  7. 7ワークマンのマリンシューズの口コミ
  8. 8安いと人気のワークマンのマリンシューズをチェックしてみよう!

普段でも使える?ワークマンのマリンシューズとは?

海やアウトドアに大活躍してくれる「マリンシューズ」。さまざまなアウトドア商品を取り扱っているワークマンでは、おしゃれで機能性に優れたマリンシューズを販売しています。価格も安いので、口コミでも高評価を得ています。

今回はそんなワークマンでおすすめのマリンシューズについて詳しくご紹介します。ワークマンのマリンシューズの機能性をはじめ、マリンシューズを購入する際のメリットや実際に履いた人の口コミ評価までお伝えしていきます。

ワークマンとは

幅広い世代から人気のあるマリンシューズを販売しているお店「ワークマン」。ワークマンは日本全国にショップを構えており、最近では女性専用のショップも展開しています。ワークマンはアウトドア好きな方に人気急上昇中のお店です。

今回はそんなマリンシューズを取り扱っている「ワークマン」について詳しくご紹介します。ワークマンに初めて訪れる方はもちろん、ワークマンとはどんなお店なのか気になる方は目を通してみてください。

アウトドア・スポーツ向けの商品が人気

人気急上昇中のショップ「ワークマン」は、基本的に仕事場で必要な道具・洋服の他にもアウトドアやスポーツ向けの機能性の高いアイテムを販売しています。女性向けのおしゃれなワンピースやボトムスも機能性が高いことで人気があります。

ワークマンの商品は基本的に、アウトドアでも大活躍する便利なものが多いです。便利、安い、おしゃれと老若男女問わず人気があり、海やキャンプ、釣り、ジムなど使用する場所によってアイテムを変えていくのがおすすめ。

全国に906店舗ものお店を構えているワークマンは、お店によって販売されているアイテムや値段も少しずつ変動していきます。公式HPでもチェックすることができるので、事前に目を通しておくのがおすすめです。

ワークマンのマリンシューズが人気の理由

暑い夏、海や川遊びが注目されている中、ワークマンでは「マリンシューズ」が人気を集めています。ワークマンのマリンシューズは老若男女問わず人気が高く、安心して海の中を散策したい方にもおすすめです。

今回はそんなワークマンのマリンシューズが人気の理由について詳しくご紹介します。ワークマンのマリンシューズは色合いも豊富で、見た目がとてもおしゃれなので海や川でも足元を華やかに演出することができます。

サイズ感

ワークマンのマリンシューズはサイズが豊富に用意されており、女性から男性まで利用することが可能です。マリンシューズのサイズはMから3Lまであり、履くと足にフィットしてくれるので砂など入ってくる心配がありません。

Mサイズの場合は24.5cmから25cmの方、Lサイズの場合は25.5cmから26cm、LLサイズが26.5cmから27cm、3Lサイズが27.5cmから28cmとなっています。自分の足のサイズに合わせて、大きさを選ぶことができます。

ワークマンのマリンシューズは足にしっかりとフィットしてくれるので、海ではもちろんスポーツや室内履きとして利用している方も多いです。足を窮屈にさせる心配もないので、実際に履いてみて合うサイズを見つけてみましょう。

機能性

ワークマンのマリンシューズは、機能性に優れていることでも人気があります。とくにマリンシューズに欠かせない「伸縮性」にこだわりを感じることができ、かなり伸びやすい素材なので着脱しやすい作りになっています。

マリンシューズのアウトソールは「合成ゴム」で、つま先部分はトウガードが採用されています。海や川で大きな岩などに足をぶつけてもしっかりと保護してくれ、足全体を外部の衝撃から守ってくれると大人気。

ワークマンのマリンシューズは「ループ」が装着されているので、着脱しやすくなっています。ループ部分もゴムみたく伸びてくれるので、立ったままでも履くことが可能。スムーズにマリンシューズを着脱したい方におすすめです。

海や釣りで使える

ワークマンで口コミ評価の高いおすすめのマリンシューズは、普段使いにはもちろんアウトドアで大活躍してくれます。とくに海水浴や釣りなどで利用する方が多く、岩場や珊瑚の刺から足を守ってくれます。

マリンシューズなのでそのまま水の中に入っても問題なく使用することができ、釣りなどで足元が濡れてしまう心配がありません。また、ワークマンのマリンシューズは滑り止め効果も期待できるのでさまざまなポイントで挑戦可能。

海水浴でマリンシューズを使用する場合は、海から上がってもそのまま砂浜を歩いて移動することができます。貝殻や岩などで足を怪我する心配もなく、そのまま宿泊先のホテルや街中へ移動したい方にもおすすめです。

Thumbワークマンのサンダルで足元を快適に!滑らないアイテムなどおすすめはどれ?
現場作業などで使うグッズを多く取り扱うワークマンの商品は、近年サンダルなど日常生活で使いやす...

ワークマンのマリンシューズの機能性

ワークマンのマリンシューズは何度も紹介している通り、機能性に優れています。他のマリンシューズにはない便利な機能性もあるので、サーフィンやボディボードなど毎日海や川へ行く方からも高い評価を得ています。

今回はそんなワークマンのマリンシューズの機能性について詳しくご紹介します。機能性はワークマンの公式HPからでも確認できるので、購入する前にチェックしておくのがおすすめです。

軽量

ワークマンのマリンシューズはとにかく軽量なことで人気があります。軽量で履き心地がとても良いので、室内履きとして重宝している方も多いです。ワークマンのマリンシューズの重さは、だいたい170g前後と言われています。

マリンシューズには足を保護する「トウガード」が付いていますが、限界まで重さを制限しているので水の中でも問題なく利用することができます。シンプルなデザインで、ゴムみたく伸び縮みするのでコンパクトに収納することが可能です。

ワークマンのマリンシューズは軽く、コンパクトに収納できることから持ち運びしやすいとの口コミも多く寄せられています。荷物にかさばらないので、キャンプやピクニックなどで持ち歩く方も多くいます。

速乾

ワークマンのマリンシューズは、速乾性に優れています。濡れてもすぐに乾いてくれるので、水中でも陸地でもストレスなく使用することができます。濡れたまま履いていても乾いてくれるので、そのまま移動したい方におすすめ。

ワークマンのマリンシューズは防水素材を使用しているのではなく、速乾性に優れている生地を採用しているのが特徴的。海の中や川の中を長時間散策しても陸地に上がればすぐに乾くので、アウトドアには欠かせないマリンシューズです。

ワークマンのマリンシューズのメリット

ワークマンで安いと人気のあるマリンシューズは、1つ持っているだけでとても便利に使用することができます。海や川など夏のアウトドアだけでなく、室内やジムなどでも履けるのでオールシーズン使用することが可能です。

今回はそんなワークマンのマリンシューズのメリットについて詳しくご紹介します。マリンシューズを履くことでさまざまなメリットを感じることができ、安心して大自然の中で駆け巡りたい方には欠かせないアイテムです。

足の保護

ワークマンのマリンシューズで最大のメリットといえば「足の保護」。マリンシューズは海や川の中にある岩場をはじめ、鋭くとがった珊瑚からも足をしっかりと守ってくれます。どんな海水浴場でも安心して遊ぶことができます。

マリンシューズは足首までしっかりと保護してくれ、ワークマンのマリンシューズは軽量なのでそのまま泳いでも問題ありません。また、夏は砂浜が火傷するほど熱くなっている可能性もあるので、そのままマリンシューズを使用すれば安心です。

ワークマンのマリンシューズは水の中ではもちろん、磯遊びなど陸地でも大活躍。磯遊びの際はビーチサンダルや素足の場合怪我する可能性が高くなるので、マリンシューズを持っていれば濡れてもそのまま遊ぶことができます。

マリンシューズは運動靴よりもアウトドア向けの作りになっているので、外で思いっきり遊びたい方におすすめのシューズになります。ワークマンのマリンシューズは速乾性もあるので陸地を歩けば乾いてくれます。

海や川では足を怪我するとそのまま遊べない可能性があるので、事前にマリンシューズを履くことで1日快適に過ごすことが可能。とくに海の中は足元にも危険生物が潜んでいる可能性もあるので、マリンシューズを履いたまま遊ぶのがおすすめ。

海の中の滑り止め

ワークマンのマリンシューズは滑り止め効果が期待できるので、釣りや川など滑りやすい場所でもしっかりと移動することができます。ワークマンのマリンシューズはグリップしっかりと効いているので、海の中でも快適に散策可能です。

磯遊びなど滑りやすい場所でもしっかりと移動できるので、怪我の心配が少なくなります。ビーチサンダルや運動靴はマリンシューズよりもグリップ効果がないので、滑りやすく危険な怪我に繋がる可能性も。

マリンシューズの滑り止め効果は日常生活でも期待することができ、階段など滑りやすい場所でも安心です。また、しっかりと足を固定してくれるので地面を肌で感じながら移動することができます。

脱げにくい

ワークマンのマリンシューズは、足にしっかりとフィットしてくれるので脱げにくい構造になっています。マリンシューズの中には海や川の中を移動中に脱げてしまう種類も多く、不便だとの声が挙がっています。

ワークマンのマリンシューズはそのまま水に入ることを想定して作られているので、水の圧にも耐えられるように設計されています。水の中で足をあげても脱げる心配がなく、海や川にマリンシューズが流されてしまうこともありません。

ワークマンのマリンシューズは簡単には脱げないですが、履きやすいことでも人気。立ったままでも着脱可能なので、日常生活でも役に立ちます。サイズが違ってくるとどうしても脱げやすくなるので、事前に調べておきましょう。

Thumbワークマンの商品はアウトドアでも大人気!靴やパンツなどおすすめまとめ!
アウトドアのアイテムをどこで買いますか?ワークマンの商品はアウトドアにおすすめな商品で溢れて...

ワークマンのマリンシューズの価格

ワークマンでおすすめのマリンシューズは、安い価格で販売されています。高い機能性に優れているマリンシューズですが、ワークマンでは980円で購入可能。かなり安い値段なので、カラーを揃えている方も多いです。

ワークマンではサイズに関係なく安い価格で販売しているので、幅広い世代から人気を集めています。また、安いので初めてマリンシューズを購入する方にもおすすめです。安い価格とは思えないほど満足度の高いマリンシューズになっています。

通常価格から980円とかなり安いですが、ワークマンのショップによってはセールなどで更に安い値段で販売している可能性もあります。また、時期を少しずらすことで安い価格になったりもするので、チェックしておきましょう。

ワークマンのマリンシューズの口コミ

ワークマンで高コスパのマリンシューズは、口コミでも評価が高いことで知られています。ワークマンの公式HPでの口コミはもちろん、さまざまな通販サイトでも口コミ評価が高いので購入する前に目を通しておきましょう。

今回はそんなワークマンのマリンシューズの口コミについて詳しくご紹介します。口コミでは実際に使った人の感想が寄せられているので、初めて購入する方はぜひ参考にしてみてください。

普段使い

機能性に優れているワークマンのマリンシューズは、普段使いでも便利に使用できるとの口コミが多く寄せられています。オフシーズンでは普段使いしている方も多く、雨の日のアウトドアシーンに役立ちます。

ワークマンのマリンシューズは水陸両用の靴なので、通気性が良いので汗がこもる心配がないとの声も。スニーカーよりも足にフィットしてくれるので、履き心地が抜群。雨の日はマリンシューズと防水機能のある靴下を組み合わせるという方もいます。

ワークマンのマリンシューズはインソールと別々に洗濯可能なので、毎日使用していても清潔を保っていられるそうです。持ち運びも楽なので、ジムなどスポーツをする場所でも活躍してくれるとの声が多く寄せられています。

海での使用感

ワークマンのマリンシューズは、海や川の中で使用することで高い機能性を感じるとの声が多いです。ソールが薄く、柔らかいので海底や岩場の感触をしっかりと楽しみながら水の中を散策できるとの声も。

つま先にトウガードがついていることで、大きな岩場や珊瑚のある海でも心強い。大きさによってそのままフィンを履くことができませんが、サイズを合わせて行けば問題なく使用できるとの口コミもあります。

安いと人気のワークマンのマリンシューズをチェックしてみよう!

ワークマンで人気を集めているアウトドアアイテム「マリンシューズ」。ワークマンのマリンシューズは水陸両用のシューズになるので、海や川など大自然のアウトドアから普段使いまでさまざまなシーンで利用することができます。

ワークマンのマリンシューズはカラーも豊富にあり、機能性が高いですが安い値段で販売されているので初めてマリンシューズを購入する方にもおすすめ。ぜひ、マリンシューズを探している方はワークマンへ足を運んでみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mdn

新着一覧

最近公開されたまとめ